乃木坂46映画「あさひなぐ」実写動画を無料視聴する方法!

主要キャストを乃木坂46のメンバーが占める青年漫画の実写化映画「あさひなぐ」の動画を無料視聴出来るチャンスです!!映画化の他、『舞台・あさひなぐ』が始動していたんですよね!そんな情報も交えて、乃木坂46のメンバーが占める青年漫画の実写化映画「あさひなぐ」の動画情報をご紹介します。みんなでがっちり無料視聴しましょう!

 

*** 乃木坂46映画「あさひなぐ」を見るなら****

⇒→⇒⇒TSUTAYAディスカスに決まり!!!!

 

 

実写化動画「あさひなぐ」基本情報

  • 監督:英勉
  • 原作:こざき亜衣
  • 脚本:英勉
  • 主題歌:「いつかできるから今日できる」乃木坂46
  • 公開:2017年9月22日・2011年12月8日(中国でも公開されました)

次に、

コミック「あさひなぐ」情報

  • 作者:こざき亜衣
  • 連載誌:ビッグコミックスピリッツ
  • 連載期間:2011年8月号~
  • コミックレーベル:ビッグコミック
  • コミック:第26巻まで期間(2018年4月27日)

「あさひなぐ」は2011年に青年漫画雑誌『ビッグスピリッツ』で発表され、以来現在も連載を続ける大人気漫画!

作者のこざき亜衣さんは、多摩美術大学映像演劇学科中退されています。これは、世にいう、”美大・芸大中退は成功者の証明”っていうやつですかね?

ちなみに、かの”大阪芸大”の中退者には、アニメ界の強者・庵野秀明氏がおり、俳優さんでは古田新氏などなどの豪華な面子が中退されています。それによって、大阪芸大では”中退すれば成功する”らしい、のジンクスがあるとか、ないとか。

実際のところ、在籍中に既に”芽が出た”ってことなのではないか?とも思えるのですが…

 

とにかく、

そんな漫画「あさひなぐ」のコミックがYAHOOブックストアのHPで無料立ち読みができますので興味のある方は一度覗いてみてはいかがでしょう?

 

あさひなぐ・無料立ち読み1巻~はコチラ!

 

「あさひなぐ」という音や雰囲気から、同じようにアニメ化、実写映画化されて大ヒットシリーズとなっている少女漫画「ちはやふる」と何か”かぶる”?気がしたのですが、その心配は無用でした!

そこは青年漫画少女漫画との決定的な違いである【作画】つまり【絵】が全く違うので、受ける印象も全くちがいます!

今、何と第1巻~第3巻までが無料で読めますよ!興味のある方はこちらのYAHOOブックストアHPに飛んでみて下さい。

ちはやふる(yahooブックストア)・1巻2巻3巻無料~

 

実写化動画「あさひなぐ」ストーリー

ではここで動画「あさひなく」のストーリー展開を映画「あさひなぐ」の公式HPからご紹介しますね。

春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校に入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その”強さ”に憧れなぎなた部への入部を決意!

”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”ーそんな誘い文句とがは真逆で、練習は過酷そのもの。

やがて、3年生にとって最後の”インターハイ”予選を迎える…。

順調に勝ち進んでいた二ツ坂高校だったが、決勝戦でダークホース的存在の國陵高校に敗れてしまう。しかも1年生に圧倒的な強さを見せつけられて。

二ツ坂高校なぎなた部は秋の大会に向けて夏合宿を刊行し、力を付けて大会に挑むも、そこで予想外の事が起こってしまう!!。

引用元:http://asahinagu-proj.com/introduction.html

う~~~ん、やっぱりここまで進んできて、女子版”スポ根”な感じなのでどうしても『ちはやふる』と混乱してしまいそうになります。方や、”百人一首”ですから一見ではスポーツではないようですが、案外と深いですしね。

しかし、

”インターハイ予選”で負けて、秋の大会でもまた!?

と成って来ると、もはや、サッカー漫画『デイズ!』の様そうですね。

 

実写化動画「あさひなぐ」キャスト紹介

今回なかなか良い所に目を付けた「あさひなぐ」のキャスト陣をご紹介しようと思います!

何と言っても「あさひなぐ」は青年漫画、女子は読まないと言うつもりはありませんが、それでもやはり読者の比率で言えば男子読者の方が圧倒的に多いい、はず!!

そして主要キャラクターは女子ばっかり!

そこで”乃木坂46”に白羽の矢を立てるとは!なかなかですよ。

何せ、”乃木坂46”は美形揃いとの呼び声が高いですし、現実問題大スクリーンに映し出されても大丈夫なところはスゴイです。

 

主役・東島旭・・・西野七瀬

乃木坂46のメンバーで、大阪出身の”めがね選抜”ちゃん。

 

宮路真春・・・白石麻衣

もちろん、乃木坂46メンバー。ソロ写真集が女性ソロ作品としては、週間10万部を突破するという歴代最高記録を打ち立てています!

 

八十村将子・・・桜井鈴香

こちらも乃木坂46メンバー。キャプテンであり、”ダンス七福神”。

 

一堂寧々・・・生田絵梨花

もちろん、乃木坂46のメンバー。しかもピアノが特技であり、第21回日本クラッシック音楽コンクール(日本クラッシック音楽協会)ピアノ部門で入賞を果たすほどの腕前。(2011年)

 

舞台「あさひなぐ」

実を言うと、この「あさひなぐ」と乃木坂46の関わりは、映画だけではありません。

それは、「あさひなぐ」プロジェくトとして2017年2月に東宝から発表されました。

その第1弾

舞台・「あさひなぐ」

2017年2月の発表からわずか3か月後の5月20日から上演され、5月30日には、全国46か所の劇場でライブビューイングが行なわれました。

主要キャストは乃木坂46のメンバー。

その第2弾

実写化動画・「あさひなぐ」

5月30日に行われた46か所ライブビューイングの際に映画化を発表。ただそのキャストが[舞台・あさひなぐ]とは一新されたメンバー構成で望むことに。

舞台メンバー&映画メンバーの総勢14名が揃った会場は、壮観な趣に。

出典元:https://natalie.mu/music/news/234758

 

 

実写化動画「あさひなぐ」主題歌

当然、主題歌は乃木坂46が務めます。

PVのなかにも動画映像シーンがふんだんに使われていて楽しめるものとなっていますね。

 

動画「あさひなぐ」を見た人の感想

では、気になる感想をばご紹介です!

いや、これは掘り出し物でしょう
原作も乃木坂も全く知らないけれどアイドル映画として今年屈指の作品
女性陣が綺麗なのはもちろん、全体的に光多めの絵の作り方が美しい

そして何よりも脚本!
今作がなぜ乃木坂というアイドルを起用したのか、その意味に満ちた話がなかなか良い

引用元:http://blog.monogatarukame.net/entry/asahinagu

さらに、こうおっしゃってます。

「本作品はアイドル映画であることは間違いないし、そのファンが見に行くための映画であるけれど……でも、結構いい作品だった。

これは、美少女軍団をキャスティングした狙いがドンピシャにはまった感じですね。

特に”乃木坂46のファン”という人達にもしっかりと受け入れられた、希有な”アイドル映画”ではないでしょうかね?

 

動画「あさひなぐ」をいち早く無料視聴する方法!!

動画「あさひなぐ」を今すぐ無料視聴するなら

絶対!!

⇒TSUTAYAディスカス30日間無料お試しが最強!!

何故かと言うと、

TSUTAYAディスカスには”30日間無料お試し”期間のサービスがあり、DVD&ブルーレイ、CDなど借り放題の特典があるからです!

いろいろあって、やっぱりTSUTAYAディスカスが最強でしょう!

DVD&ブルーレイ

準新作・旧作・まだまだ話題作が全て借り放題の見放題ですよ!レンタルと配信動画視聴のどちらにも対応していますからお好きな方法で!(※DVD対応のみ作品も稀にあるので詳しくはHPでご確認くださませ!)

当然、数ある「あさひなぐ」も無料視聴できるわけですね。

新作

じゃあ、新作は!?と思われた方、ご安心下さい!

30日間無料お試しにご登録いただくだけで、新作視聴にも使う事が出来るポイント1080ポイントをプレゼント!!

凄いですね~新作が2本見られる可能性がありますから、いっぱいチェックしてみてくださいネ!

 

数ある”乃木坂46”関連の作品もたっくさん!無料視聴できますよ~~~

し・か・も

CDは全作借り放題!でございます。

もう、考えている暇はありませんね。考える余地なし!

 

無料視聴できる関連作品

実写化動画「あさひなぐ」の他にも楽しめそうな作品をご紹介します。

英勉監督作品はいかがですか?どちらも青春群像劇

『ヒロイン失格』(2015年)と『トリガール』(2017年)。『トリガール』は早くも準新作扱いだから、つまり無料です!

英勉監督のふり幅凄いです!

『貞子3D』(2012年)、『ハンサム・スーツ』(2008年)、『貞く3D2』(2013年)

 

勿論!!乃木坂46関連作品もたくさんラインナップされておりますよ!

『悲しみの忘れ方』(2015年)、『NOGIBINGO!3・Vol.1』『NOGIBINGO!3・Vol.2』『NOGIBINGO!3・Vol.3』(2014年)

ごく一部の紹介になりましたが、ズラリ~と『NOGIBINGO!』シリーズはありますよ

ちゃんと『乃木坂46えいご』(2015年)に、『さばドル』(2012年)もありますから!

 

いろいろ楽しめて、お得!!

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る