【おかあさんといっしょ】2017年6月こんげつのうた「あめのひ ドキドキ」 楽しい雨の日! 

2017年6月のおかあさんといっしょ、こんげつのうた「あめのひ ドキドキ」!6月といえばジメジメとした雨の時期・・・。そんな暗い気持ちを吹き飛ばしてくれる「あめのひ ドキドキ」!心が弾む!!2017年6月おかあさんといっしょのこんげつのうた!「あめのひ ドキドキ」はどんな歌なのでしょうか!?


スポンサードリンク

 

おかあさんといっしょ、こんげつのうた!6月「あめのひ ドキドキ」はこんな歌!

こんげつのうた6月「あめのひ ドキドキ」、雨の日が楽しくなっちゃう歌♪

https://twitter.com/DaiTakuAtsulove/status/871598530607013889

大人にとってはいやーな雨の日・・・。

ジメジメするし、洗濯物は乾かないし・・・!

そんな気分を吹き飛ばしてくれる「あめのひ ドキドキ」!!

子供にとっては、雨の日も楽しいんだな~と思わせてくれる歌になってます!!

 

1番の歌詞では音楽会!

  • 雨粒のピアノ
  • カエルのコーラス
  • 雷のドラム

冷たくて嫌な雨粒も、うるさいカエルの鳴き声も、怖い雷も・・・子供目線だと楽しい音楽会なんですね!

いろんな音が聞こえてきて楽しそうです♪

 

2番の歌詞は展覧会!

  • 黄色い長靴
  • 赤青ピンク、みんなの傘
  • いろんな色のキラキラしたアジサイ
  • 7色の虹

想像しただけで綺麗ですね。色とりどりで素敵です♪

 

3番の歌詞は探検隊!

大きな水たまりを覗いたら・・・

そこは逆さまの国!

雲の上でスイスイ飛ぶアメンボ。

いつもは水の上で泳いでるアメンボも、逆さまの国では空を飛ぶ!

いつもと違う世界が広がって、なんだかワクワクしますね!

 

そして静かな夜になったら・・・。

楽しかった今日の雨の日のことを、パパママたちに報告!!

子供たちは、本当に心の底から楽しんだようですね。

 

これから到来する梅雨の時期。

嫌な気分になっても、この歌を口ずさめば楽しい雨の日に変わることでしょう♪

 

ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さんのハーモニーが最高!

出典:https://www.sukusuku.com/contents/99897

楽しいメロディーが特徴な「あめのひ ドキドキ」。

そんな「あめのひ ドキドキ」とゆうあつコンビの歌声がぴったりです!!

楽しく弾むようなメロディーの中に、優しさも込められているような・・・!

ゆうあつコンビの歌声も合わさって、よりいい曲に聞こえてきますね!

sponsored link

おかあさんといっしょ、こんげつのうた!6月「あめのひ ドキドキ」作詞:浦野紘彰さん

作詞の浦野紘彰さん。

浦野紘彰さんは、初めておかあさんといっしょの歌詞を手掛けられたそうです!

初めてなのに子ども目線でとてもいい歌詞ですよね!!!

これから、おかあさんといっしょで活躍してほしいですねー!

おかあさんといっしょ、こんげつのうた!6月「あめのひ ドキドキ」作曲:牧野奏海さん

作詞の牧野奏海さん。

牧野奏海さんは、

  • 2011年9月「こんやこんにゃく」
  • 2013年1月「いえ イェイ!!」
  • 2014年9月「カオカオカ~オ」
  • 2016年7月「まほうのくつ」

のこんげつのうたの作曲も手掛けられました!

楽しいし面白くて、ルンルン気分にさせてくれる曲ばかりですね♪

その他にCM「オロナインH軟膏」の作曲も手掛けられたそうですよ!!

 

おかあさんといっしょ、こんげつのうた!6月「あめのひ ドキドキ」アニメーション:井上雪子さん

アニメーションは井上雪子さん。

井上雪子さんは子ども向けコンテンツの企画、イラスト、キャラクター、アニメーションを製作されています。

みんなのうたの

  • 「カタツムリ、カタオモイ」
  • 「6さいのばらーど」
  • 「ピースフル!」
  • 「あさな ゆうな」
  • 「夢をかなえよう」
  • 「TOFU」
  • 「恋なんです」

のアニメーション

そして三谷たくみお姉さんの卒業ソング

「キミといっしょに」

2014年1月のこんげつのうた、

「冬の娘リッカロッカ」

のアニメーションも手掛けられたのです!

 

なんだか温かく、面白みのある絵で大好きです!!!

こんげつのうたアニメーション、これからもたくさん作ってほしいです!

 

以上、おかあさんといっしょのこんげつのうた、2017年6月「あめのひ ドキドキ」のご紹介でした!

これから一か月・・・雨で沈んだ心を、この曲を聴いて癒されましょうー!!

 

こんな記事も読まれています。


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る