母になる(ドラマ)の第4話動画(5月3日)を無料視聴する方法! 沢尻エリカの本音とは!?

日本テレビ水曜新ドラマ『母になる』の第4話の動画を無料で視聴できる情報です。5月3日(水)夜10時放送!沢尻エリカさん主演のドラマ『母になる』が盛り上がってきました!見逃した人ももう一度見たい人も、ドラマ『母になる』の第4話の動画を無料で視聴できる方法を紹介します!

 

9年前に誘拐された息子の広が無事戻り、三人で暮らし始めた結衣と陽一。失われた親子の絆を取り戻すことはできるのでしょうか。第4話では沢尻エリカさん演じる結衣が本音で息子にぶつかります!

 

『母になる』の第1話~最新話までフル動画が全部Huluで無料で見れる!!

 

2017年4月スタートのドラマ『母になる』の最新話動画は日テレオンデマンドの動画配信サービスで絶賛見逃し無料配信中!第1話から最新話までイッキ見したい人は、Huluで『母になる』を無料で見放題!

 

→Huluならすべてのサービスが2週間無料!母になるの動画を見放題できます!2週間¥0トライアルのお申し込みはコチラ!

 

 

Huluで話題のドラマを見放題!土曜夜10時の『ボク、運命の人です。』や日曜夜10時30分の『フランケンシュタインの恋』の最新話も見ることができます。

→フランケンシュタインの恋 動画 1話 見逃し配信無料視聴ができました!

HuluはテレビだけでなくPCやスマホでも楽しむことができるので、外出先でも見たい番組を見られます。月額933円(税抜)で入会金や延滞金は一切不要!登録後2週間は無料で見放題です!

→ボク運命の人です(ドラマ)動画1話を無料視聴できますよ~!


スポンサードリンク

 

水曜ドラマ『母になる』のあらすじ(第4話)

出典:http://www.ntv.co.jp/

 

育ての親である麻子に拒絶されショックを受けた様子の広。陽一や祖母の理恵には今まで通り明るく振る舞いますが、結衣に対する態度がよそよそしくなり、そんな広の様子に結衣は戸惑います。

 

広は、学校からのお知らせのプリントを渡さなかったり、結衣が作ったお弁当も食べていませんでした。そして、広から「施設に戻りたい」という本音を聞いてしまった結衣は、陽一にも相談できず、一人で悩んでしまいます。

 

そんな中、莉沙子と西原教授の夫婦喧嘩の仲裁に入った結衣は、本音でぶつかい合う二人を見てあることに気づき、結衣はある決心をするのですが…。

 

母と子が本音で接することの大切さを感じさせる感動の第4話。母親とは何か、子供とどう接したら良いのか悩んでいる人に必ず見てもらいたいストーリーです。

 

関連記事はコチラでキャスト相関図をおさらいしてね。

→「母になる」キャスト相関図とあらすじネタバレ!沢尻エリカ主演!

→ドラマ母になる(沢尻エリカ)キャスト相関図あらすじネタバレ!

 

 

水曜ドラマ『母になる』の感想と評判

これまでの放送の感想と評判をSNSから集めてみました。やはり、沢尻エリカさんと小池栄子さんの演技力の高さにみんな注目しているようです。沢尻エリカさんと藤木直人さんが夫婦役というのも話題ですよね。ドラマのストーリーは、息子が誘拐事件に巻き込まれて9年後に再会するというちょっと衝撃的な話ですが、出演者たちの演技力で毎回楽しめます。

 

『母になる』の視聴率は第3話で10%を割り込んでしまったようですが、息子が無事戻ってきて離れていた母子の時間を取り戻すことができるのか、母親とは一体何なのか、これからの展開に期待です!

 

 

 

 

 

 

 

水曜ドラマ『母になる』の第4話のフル動画を無料で見る方法はコチラ!!

 

母になるの第1話~最新話の動画はHuluで無料視聴!!

 

『母になる』の最新話は日テレオンデマンドで無料配信中!最新話だけでなく、第1話から全話イッキ見したい人はHuluに会員登録すると『母になる』が2週間無料で見ることができます!2週間の無料トライアル期間中、Huluのすべてのサービスを無料でお試しできます。また、Huluなら月額933円(税抜)で映画・ドラマ・アニメが見放題!Huluならもう一度見たい『母になる』の第4話を無料でイッキに楽しむことができますよ。

 

→Huluならすべてのサービスが2週間無料!母になるの動画を見放題できます!2週間¥0トライアルのお申し込みはコチラ!

 

Huluなら最新ドラマが第1話から最新話まで2週間無料で見ることができます!『母になる』を見逃した人ももう一度見たい人もHuluの2週間無料トライアルで見放題です。


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る