おかあさんといっしょファミリーコンサートチケットキャンセル販売の倍率や入手方法!【2017年度】

歌のおにいさん・横山だいすけさんの卒業が発表されましたね!コンサートでお兄さんに会えるのも残りわずか。倍率が高いことで知られるおかあさんといっしょファミリーコンサートですが、実はキャンセル分チケットの追加販売があることをご存じでしたか?今回は、ファミリーコンサートキャンセルチケットの入手方法・倍率についてまとめました!


スポンサードリンク

ファミリーコンサートのチケットの入手方法は?

                    出典:http://onigiriface.com

申し込み受付は電話のみ!

おかあさんといっしょファミリーコンサートのチケットの申し込み方法は、電話受付のみです。ネットは不可なので要注意です!

NHKの公式サイトに本年度のファミリーコンサート開催スケジュールが掲載されており、ここに現在申し込み受付中のコンサートは「受付中」と表示されています。そこをクリックすると申し込み方法の詳細ページを開くことができます。

 

具体的な申し込み方法は?

具体的な申し込み方法は以下の通りです。

  1. 指定の番号に電話をかける
  2. 音声案内につながるので、指示に従って券種や枚数を入力
  3. 受付完了すると、最後に受付番号を言われるので控える
  4. 当選確認期間に再度電話をかけ、控えておいた受付番号を入力
  5. 当選か落選かを音声案内が告げる
  6. 落選の場合、キャンセル分追加販売のコードを控える

電話をかければあとは音声案内に従うだけなので、難しいことはありません。ただ、受付番号は10ケタと長いので手元にメモは必須ですよ!

また、受付は先着順ではなく抽選ですので、期間中に電話をかければ遅くても問題ありません。

 

申し込みは1回線で1回のみ!

チケットの申し込みは電話1回線(1つの番号)につき1回までです!

筆者はファミリーコンサートチケットに申し込むときは自分、夫、自分の親、夫の親、夫の兄夫婦・・など身内に頼みまくり、10回線ほどから申し込むようにしています。

応募する回線が多ければ多いほど、当選の確率は上がります!

 

 

ファミリーコンサートチケットの倍率は?

気になるチケットの倍率ですが、明確にはわかりませんが20倍などとよく言われます。

筆者は過去4回ほど、毎度10回線ほど使ってファミリーコンサートチケットに応募していますが、当選したのは1回のみです。競争率が非常に高いのは間違いありません。

ちなみに当選したときはB席に応募し、残り3回はA席に応募していました。これは筆者の感覚ですが、A席よりB席のほうが当選しやすいように思います。誰だって最前列になる可能性もあるA席に惹かれますよね!

 

こちらの記事に複数回ファミリーコンサートチケットを当選させている筆者の当選の為のテクニックと裏技をまとめています。是非ご覧ください。

【裏ワザ】おかあさんといっしょファミリーコンサート入手方法と倍率は?(平成28年度)

 

 

ファミリーコンサートのキャンセル販売チケットの入手方法は?

                   出典:http://www.asahicom.jp

キャンセル分チケットは電話申し込みではない

おかあさんといっしょファミリーコンサートのキャンセルチケットの入手方法は、電話ではありません。筆者が応募した公演ではローソンの店頭にあるLoppiからの申し込みでした。

NHKホールでの公演のときはチケットぴあやセブンイレブン、サークルKサンクスで購入可能でしたので、公演によって少し違うのかもしれません。

 

一般販売に落選するとキャンセルの案内が・・

おかあさんといっしょファミリーコンサートのチケットに電話で応募し落選すると、音声案内でキャンセル分チケットの購入方法が説明されます。

筆者が応募したときは、キャンセル分販売開始の日時とLoppiに入力するためのコードの案内がありました。

 

 

ファミリーコンサートキャンセルチケットの入手倍率は?実体験レポ

販売開始日時にローソンへ!

無念にもおかあさんといっしょファミリーコンサートチケットに落選・・でも今回の公演は家から近く、どうしても行きたい!ということで、キャンセルチケット購入に挑戦することに。

キャンセルチケットの販売開始日当日、いざローソンへ。あんまり早く行ってもほかのお客さんの迷惑かと思い、販売開始時刻の15分前に店舗到着。この時点でかなり舐めてますね。

 

Loppiの前には既に先客が・・

店内に入ると、Loppiの前には30~40代ぐらいの男性が。「あ、使ってるんだ~」と思い、後ろに並ぶことに。

ところがこの男性、Loppiの前に立ってはいるけど何の操作もしてないんです・・!スマホや時計をチラチラ見ながら何かを待つ様子・・そう、この方もキャンセルチケット購入希望者だったんです!

 

 

おとなしく後ろに並ぶも痛恨のミス

2番目では厳しいかな・・とは思うものの、ここまで来て何もせずに諦めることはできす、その男性の後ろにおとなしく並んで待つことに。

この日主人が不在だったため、子どもを連れて来ていた筆者。子どもがおとなしく隣で待てるわけもなく、店内のお菓子売り場を物色していました。

並んで5分ほど経ったとき、お菓子売り場から子どもが顔を出し「お母さん、あのお菓子とって~」と一言。

お菓子売り場はLoppiの目の前。仕方ないなぁと子どものそばに行き見たいお菓子をとってあげました。

そしてまた並ぼうとLoppiのほうを向くと、男性の後ろに30代前半ぐらいの子連れママが並んでいました・・!

ガーーン!!やっちまったー!

3番目ではさすがに無理だ・・無理だと思いつつも未練タラタラで結局3番目に並びました・・

このとき、前のママさんが人懐こい方で、筆者に「おかあさんといっしょのファミリーコンサートですよね?」と声をかけてくださり、一気に話がはずみました!

 

 

最初に並んだ男性の結果は・・

そしていよいよ販売開始時刻に!

男性が端末を操作するのを、後ろから思わずのぞき込む子連れママと筆者(笑)。入力画面は開いたようですが、そこから進まない様子・・首をひねったりする男性・・

「どうなんだろ・・」「ダメなのかな・・」後ろでこそこそ会話するママさんと筆者。

そして気さくなママさん、この男性にも声をかけます!「どうですか?」

後ろの会話は筒抜けなので、自分の同志(笑)だと認識していた様子の男性(おそらくパパさん)は、こちらも気さくに「いやぁダメですね。チケット枚数入力する画面から、全然進めないや」と答えてくれました。

「あー」「やっぱり厳しいんですねぇ」

結局男性もチケットは購入できず、みんなで苦笑いして別れました。

結果は残念でしたが、思いがけずちょっと楽しいひと時でした!

 

 

キャンセルチケットも競争率は高い!

筆者も1回しか体験していないため、確実なことは言えませんがファミリーコンサートのキャンセルチケットの競争率もかなり高い印象です。

こちらは抽選ではなく完全に早い者勝ち!

挑戦する場合は、早め早めに行動しましょう!筆者は舐めすぎました・・

                 出典:https://pid.nhk.or.jp/event

だいすけお兄さんは2017年3月で卒業しますが、2017年5月にNHKホールで行われるおかあさんといっしょファミリーコンサートにゲスト出演することが決まっています!

このときはだいすけお兄さん、ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さんの3人の歌声を聴くことができるんです!

これは倍率がはね上がりそうですね・・!もちろん筆者もチャレンジします!

もし落選しても、今回ご紹介したようにキャンセルチケットがあるはずなので、諦めずそちらもチェックしてみてくださいね!

 

アイキャッチ画像出典:https://pic.prepics-cdn.com

 

 

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る