原田知世×斎藤工主演ドラマ『運命に、似た恋』キャストあらすじネタバレ

9月23日放送スタートのNHK金曜ドラマ10『運命に、似た恋』について紹介しています!『運命に、似た恋』の気になるキャスト、放送日、ネタバレなどを書いていきます!

 

「ラブストーリーの神様」とも呼ばれ脚本家・北川悦吏子がNHKのドラマに初めて登場します!

原田知世と斉藤工のカップリングでの大人の純愛物語…境遇も年齢も違うふたりが出会って、恋に落ちる。

その恋愛にはふたりの宿命と、ひとの抱える哀しみと救済も絡んで来る模様、一筋縄では行かない苦しい恋の物語。

どんな切ないストーリーが展開されるのか、放送前からとても楽しみです。

 

こちらでは2016年9月23日スタートのドラマ『運命に、似た恋』の出演者、あらすじネタバレなどの情報をまとめています。

ドラマ『運命に、似た恋』基本情報

・TV局   NHK総合

・開始日  2016年9月23日金曜 夜10時から(連続8回)

・出演者  原田知世、斎藤工、山口紗弥加、大後寿々花、小市慢太郎、渋谷謙人、草笛光子、奥田瑛二 ほか

・脚本   北川悦吏子

・プロデューサー 須崎岳

・演出   一木正恵、石塚嘉

・主題歌  Cocco 「樹海の糸」

 

北川悦吏子の脚本で原田知世と斎藤工がどんな恋愛を繰り広げるのか、どうドキドキさせてくれるのかと期待させてくれるキャストとスタッフですね。

主題歌がCoccoということで、ややドロッとした雰囲気もあるのかな?という印象を持ちました。

ドラマ『運命に、似た恋』出演者(キャスト)

destino-tomoyo

主人公・桜井香澄(カスミ)・・・・・原田知世

富裕層向けの配達クリーニング店「ブランシェス」で働きながら、高校生の息子を育てるシングルマザー。幼い頃の”ある記憶”を大切に胸にしまい、生計を立てるため必死で働いて生きて来た。ある日、謎めいた客、ユーリと出会う。

どこかふわっとしたイメージの強い原田知世が、必死で働くシングルマザー役をどう演じるのか、ドラマ『神の月』で見せた寂しさを漂わせた憂いのある女性の役がよかったので楽しみです!

destino-takumi

小沢勇凛(ユーリ)・・・・・斎藤工

新進気鋭の人気デザイナー。多くのスタッフを率いてデザイン事務所を運営している。メディアにはそのイケメンぶりが強調されがちだが、仕事に取り組む姿は真剣そのもの。なぜかカスミに興味を示し、不思議な行動に出る。

ドラマ『昼顔』では不倫に溺れる真面目な高校教師を演じた斎藤工、すっかりセクシー男性俳優として有名になりましたが、ユーリ役ではどんな表情を見せてくれるのでしょうか。

すでにキャラクター設定でメディアでイケメンぶりが協調されている…とのことで最初からイケメン設定なのがすごいです!!

destino-sayaka

白井真帆(マホ)・・・・・山口紗弥加

ユーリに多くのデザインを依頼する大手家具メーカーの社長夫人。優雅な生活を謳歌し、ユーリと割り切った大人の関係を続けている。カスミのクリーニング店の得意客でもある。

ユーリったら取引先のマダムの恋のお相手しちゃってんの?!と驚かされました!!

destino3

桜井つぐみ・・・・・西山潤

カスミの一人息子で、高校3年生。陸上部で走り高跳びに励む一方、コンビニでアルバイトをして母を支えている。

母親への気遣いがいつもある、やさしい男の子!こんな息子がほしいです!

destino-yoji

藤井洋治(ヨージ)・・・・・小市慢太郎

カスミの元夫。カスミと息子を捨てて、若い女性と再婚した。カメラマンだが今は仕事がなく、カスミの元に金をせびりにやってくる。

destino-mitsuko

藤井灯(アカリ)・・・・・草笛光子

ヨージの母。よりつかない息子に代わり、家業の写真館をひとりで支えている。カスミとヨージが離婚した後もカスミのよき相談相手。

destino-eiji

深見芳孝(ヨシタカ)・・・・・奥田瑛二

デザイン界の巨匠で、ユーリの師匠でもある。普段は能登で暮らしている。強烈なキャラクターの持ち主で、弟子のユーリに対してなぜか愛憎入り混じった態度を取っている。

destino4

白井努・・・・・岡本信人

真帆の夫、勇凛の大クライアント「日本デザイン家具」の社長。妻の贅沢三昧を許している。

 ドラマ『運命に、似た恋』をもっと知りたい方必見!ドラマの見どころがギュッと詰まったプレマップが放送されます!

一足早く始まる秋の新ドラマ『運命に、似た恋』、大人の純愛をテーマにどんなドラマになるのでしょうか。

内容が気になる方はプレマップ(PR予告)をチェックしましょう!

9月21日(水)  11時35分~11時40分 (5分バージョン)

9月22日(木)  0時08分~0時10分  (2分バージョン)

9月22日(木)  18時43分~18時45分 (2分バージョン)

ドラマ『運命に、似た恋』の見どころ

『「大人のラブストーリー」。打算や比較、執着、抗えない現実にのたうちまわる。でも、自分の闇に立ち向かう人間を描くドラマこそ、最も人間に迫るものであると信じる。少女と中年。美しさと闇の稜線を、ふわふわと両手を広げながら渡り歩くカスミの物語』と、演出の一木正恵が語るヒロイン像…素敵です!そして原田知世がまさにこのイメージ通り!

こんなヒロインがセクシーな斎藤工と宿命の恋愛に落ちて行くのは、幸せだけが待っている展開には絶対にならなそうでドキドキして見られるのでは!?と期待がふくらみます。

脇を固めるベテランの役者たちのキャラクターも強いので、主人公ふたりの恋愛を盛り上げてくれそうです。

北川悦吏子の脚本と万全に配された役者たちで丁寧に作られるドラマ、これは見逃せませんね!!

 

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る