映画「西の魔女が死んだ」のフル動画を無料で見る方法(感想あり)

映画「西の魔女が死んだ」のフル動画を探しても、見つからない!Youtube動画では削除されてみれなかった方必見!!主婦の私が西の魔女が死んだを今すぐ・無料で・フル動画が見れた方法をお教えいたします。

 

絶対みたい名作「君の名は。」

レンタルに借りに行かなくても、

今すぐ動画をフル無料で見れちゃう

裏技教えちゃいます

↓↓↓

君の名は。のフル動画を高画質で無料で見られるキャンペーン実施中!



sponserd link

映画「西の魔女が死んだ」のフル動画を無料で視聴できた方法

祖母と孫の一夏を描いたファンタジー映画。なんとも美しい祖母役のサラ・パーカーと、孫役の期待の新人、高橋真悠が自然溢れる田舎を舞台に優しい空気を出しています。子供が思春期になったら、親ではなくおばあちゃんから改めて学ぶ事も沢山あるのだろうなと思う子持ち主婦の私…。サクッと過去の動画作品を見たいなと思って調べてもなかなか動画は見つからない。

icon-finger1-rそんな中、どうやら、動画配信サイトのU-NEXTでは映画「西の魔女が死んだ」が無料で見られるということを知ったのです。

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

ポイント

動画配信サイトはHuluなどいろいろありますが、西の魔女が死んだが見られるのは、U-NEXTだけ!

登録は3ステップで簡単!30日以内で解約すれば1円もかからない!

まず登録は3ステップで簡単に登録できます。必要なものは、クレジットカードの情報(デビットカードも可)だけ!

<え?カード情報が必要で無料じゃないの?>

いいえ、30日間は無料キャンペーンなので費用は一切かかりません。その後継続する場合に手続きが簡単なように初期登録の際にカード情報が必要になってくるようですね。解約もU-NEXT解約手続きはコチラのページで簡単に解約も可能です。

computer_nekorogaru_woman

<U-NEXTオススメポイント>

  • 3ステップで簡単登録♪
  • PCやスマフォ今すぐ!(私は登録から映画を見るまでに3分かからなかったです♪)見れちゃいます。
  • 10万本以上の動画が30日間見放題!
  • 子供番組やお母さんと一緒のDVD・アンパンマンなどもあるのでお出かけの際にめっちゃ便利!(タブレットで移動中見させてます♪)
  • 家庭で1契約するだけで、主人も子供も別々のPCやスマフォから見放題に!

icon-finger1-r

西の魔女が死んだが見られて、さらに10万もの動画がスマフォやPCで見放題!!!

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

「西の魔女が死んだ」を見た感想レビュー

ここでは西の魔女が死んだを見た皆の感想とレビューをご紹介しています。ちょっとだけネタバレもあるけど、皆さんワクワク出来たようです!

20代女性の西の魔女が死んだ感想レビュー(★★★★☆)「疲れた魂の回復の話」

映画の感想は?

主人公は自分にとっての異物を排除しようとします。
これは出されたご飯から一部野菜を取り除いて食べていたシーンからうかがえることです。
そして近所に住むおじさんも、主人公にとっては取り除いた野菜同様”異物”でした。
最後にはおじさんがそう悪い人ではなかったことを知りますが、主人公の回復のキーとなっていたおばあちゃんはもういない……おばあちゃんはいなくなってまで主人公の糧になっているようで感動的なシーンでした。

この映画のおすすめは?

笑えるようなおもしろさはないけど、おもしろい作品ではある。
主人公は学校で上手くいかず、いじめられておばあちゃん宅にやってきて魔女になるための修行をする。
でもこれは、修行という名をした、つかれた魂の回復だったんだと思う。
主人公は子供だったけど、回復が必要なのは子供だけじゃない。
疲れた子供や疲れた大人が見ても何かを得られる映画だと思う。

こんな人に見てほしい!

疲弊している人、回復が必要な人

30代女性の西の魔女が死んだ感想レビュー(★★★★☆)「おばあちゃんや子供の頃を思い出す」

映画の感想は?

サチ・パーカーさんの、話し声が優しくて素敵でした。
主人公の女の子を「まい」と優しく呼ぶ声が印象に残ります。
料理や家事をしている立ち姿が、背筋が伸びて凛としていました。
現代に生きる魔女にふさわしい。
サチ・パーカーさんの雰囲気が、この映画全体の空気と合っていると思います。

この映画のおすすめは?

優しい気持ちになれる映画です。1度見てみることをおすすめしますよ。
子どもの頃、おばあちゃんが好きでしたか?
この映画を見たらなんとなく、おばあちゃんを思い出すかもしれません。
自分が子どもだったときを思い出すこともあるでしょう。
これからの毎日を魔女修行だと思って、生きていきたくなるかもしれませんよ。

こんな人に見てほしい!

自分の周りの人間関係に疲れてしまった人

20代女性の西の魔女が死んだ感想レビュー(★★★★☆)「歩き方、雰囲気、声のトーンやテンポが愛らしい」

映画の感想は?

なんと言っても、物腰が柔らかくて流暢な日本語を話すサチ・パーカーが、俳優の中ではインパクトが強かったですね。森の奥地とは言え、日本に慣れ親しんで長年暮らしている雰囲気は、原作から読んだ私でも納得のいくものでした。歩き方、雰囲気、声のトーンやテンポなど、愛らしくて優しくて、まいが「おばあちゃん、大好き!」と言ってもおかしくない役柄でした。
「マイ・サンクチュアリー」と名付ける下りは、私の中で「自分の居場所」と解釈しているのですが、学校に馴染めずにいる中学生・まいにとって「私はここにいてもいいんだ」と思えて素直に喜ぶシーンとして印象深かったです。
全体の印象として「演出や音楽など含めて、少し子供向けかな?」と感じました。ですが、そもそも原作も子供が読んでてもおかしくないので、映画も小学生~中学生が見ても飽きさせない演出なのかも、と思いました。
大人も子供も楽しめる作品です。

この映画のおすすめは?

優しい雰囲気で、ほんわかした楽しい映画です。これを見ると、山での生活をしてみたくなります。野イチゴのジャムを作る所なんかは、自分でも実際にジャム作りをしたくなっちゃいます。自然の中での生活や作品の中での親子関係を、押し付けがましくなく観ていられるので心を穏やかにさせてくれます。
子供がいる友人には、ぜひ親子で観てほしい作品です。
また、手嶌葵さんの歌もこれまた素敵なので聴いてほしいです。

こんな人に見てほしい!

最近、仕事や勉強、学校などで疲れている方にオススメしたいです。「自分なりの居場所に逃げてもいいんだよ」ということを、忘れないでいてほしいです。

20代女性の西の魔女が死んだ感想レビュー(★★★☆☆)「心を整えたいときにおすすめ」

映画の感想は?

西の魔女こと、おばあちゃんの、美しい老婦人としての佇まいが素敵です。
孫である主人公の少女に優しく語りかける様子からは、マイナスイオンが漂っています。
キッチンに立つ姿、土いじりをする姿、彼女のいる場所には、緩やかな癒しの時間が流れています。
暖かな気持ちにさせてくれるのは、彼女のおかげです。

この映画のおすすめは?

心を整えたいときに、オススメ。イギリスへの憧れがあると、よりオススメかな。
お母さんのママと、ひと夏を過ごす、傷ついた女の子の物語。
笑えるとか、泣けるとか、心が大きく動かされるような映画じゃないので、
のんびり、しんみりしたいときじゃないと、眠くなっちゃうかも。癒しの映画です。

こんな人に見てほしい!

おばあちゃん子だった女の子へ

西の魔女が死んだが今すぐみられる!

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

映画「西の魔女が死んだ」の基本

多感な少女と素敵なおばあちゃんが過ごした一夏を、ファンタジックに描く
見どころ
第44回小学館文学賞に輝いた、梨木香歩のロングセラー児童書を映画化。美しい里山を舞台に、日々をていねいに生きることの大切さを描いたスローライフ・ムービー。
ストーリー
中学生になったばかりの少女まいは、学校になじめず登校拒否に。それを見かねた母親は彼女を、「西の魔女」と呼ばれる祖母に預けることにする。英国人の祖母は、魔女の血筋で不思議な力を持つという。自分も魔女になりたいと願うまいは、魔女修行を始め…。
ここがポイント!
主演のサチ・パーカーは「愛と追憶の日々」などで知られる女優シャーリー・マクレーンの娘。美術監修は国内外で広く活躍するアートディレクターの種田陽平が担当している。
2018年3月31日まで配信
(C)2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

キャスト・スタッフ

  • (おばあちゃん)
    サチ・パーカー
  • (まい)
    高橋真悠
  • (ママ)
    りょう
  • 真実一路
  • 諏訪太朗
  • (パパ)
    大森南朋
  • (郵便屋さん)
    高橋克実
  • (ゲンジ)
    木村祐一
  •  監督
     長崎俊一
  •  原作
     梨木香歩
  •  音楽
     トベタ・バジュン
  •  脚本
     矢沢由美 長崎俊一

西の魔女が死んだが今すぐみられる!

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る