【第8話】営業部長吉良奈津子/視聴率速報/ネタバレ感想/見逃し配信無料動画松嶋菜々子&松田龍平ドラマ#きらなつ

飲料のトップブランドである「シティドリンク」が創業50周年を記念して開くコンペに、吉良奈津子(松嶋菜々子)率いる営業開発部が、廃部を免れるための一発逆転を狙って挑戦、ひとクセある宣伝部長の野村翔一(下村青)の決断を勝ち取ることができるのか、奈津子へのプレッシャーは高まるばかり!!

小山浩太郎(原田泰造)と坂部深雪(伊藤歩)の関係もますます気になるところ。見逃せません!!

 

最新記事:営業部長吉良奈津子衣装8話松嶋菜々子のレーストップスや靴がおしゃれ!

 

(速報)9月1日放送の7話についての感想や視聴率速報はコチラから

営業部長吉良奈津子の松嶋奈奈々子さんの衣装・バック・時計についてはコチラから

SNSで話題沸騰!
今からでも遅くない夏クールの大ヒットドラマ
「愛したって秘密はある」

最終回特別話はHulu限定無料配信中!
▼▼▼▼▼▼▼▼
Hulu無料登録はコチラ

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第8話のあらすじ

 

営業開発部の廃部に納得がいかない吉良奈津子(松嶋菜々子)は、斎藤良一(石丸幹二)に直談判。必死に廃部撤回を訴える奈津子に、斎藤は1ヵ月内に30億円のノルマを達成したら社長に撤回を進言してやる、と約束する。

 

奈津子は部員たちに斎藤の決定を伝えるが、そんな短期間で達成できるわけがない、と部員たちはあきらめ顔。しかし、神崎あすか(足立梨花)が、こうなったら飲料大手の「シティドリンク」の宣伝を取りに行くしかない、と発言。CM、雑誌ともに取れれば100億円も夢ではないが、すでに第二営業部がコンペの参加を表明していた。東邦広告としても、弱小の営業開発部より第二営業部を選ぶのでは、と言う米田利雄(板尾創路)に、奈津子は第二営業部に手を引いてもらうしかない、と覚悟を決める。
コンペに勝つには、クリエイティブディレクターを高木啓介(松田龍平)に頼むしかないと判断した奈津子は、高木の元へ。すでに第二営業部からのオファーを断っていた高木は、考えさせてくれ、と返答。実は、高木はニューヨークで1年に渡って勉強できるコンクールに参加予定だった。

 

その日の夜、奈津子は小山壮太(髙橋幸之介)とふたりだけの夕食をとっていた。その頃、小山浩太郎(原田泰造)は、実家で小山周子(松原智恵子)と夕食中だった。様子がおかしかった浩太郎は、自分は浮気をした、と母親に告白。以前から、坂部深雪(伊藤 歩)との仲を怪しんでいた周子は驚かない。一方、奈津子には高木からメールが届く。
別の日、奈津子はシティドリンクのコンペの説明会に出向く。そこには、同社の宣伝部長・野村翔一(下村青)と担当の山根さやか(浅見れいな)がいたが、さやかは、集まった広告代理店の担当者たちに、自信のない社は退室してくれ、などと言い放つ。会議室が静まり返るなか、奈津子は…。

http://www.fujitv.co.jp/kiranatsuko/story/story_01.htmlより引用

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第8話の見逃し配信無料動画と予告動画

ドラマ「営業部長吉良奈津子」8話の見逃し配信と無料動画の見る方法をご紹介します。違法動画ではなく公式動画なので安心安全確実に無料で動画をみることができますよ。youtubeでは、9話の予告動画も公開されていますので、こちらでご紹介いたします。

①ドラマ放送後7日間は、無料でフジテレビオンデマンドで好評動画配信中!

きらなつは、フジテレビ制作&放送なので、公式WEBの見逃し配信は、フジテレビオンデマンドで好評配信中です!ドラマ放送後から7日間は無料で動画を見ることができます。要は、次の最新話が放送されるまでは1週間タダで見られるということです。フジテレビオンデマンドはこちらからどうぞ。「プラスセブン対象作品」をクリックしてね!

➾FOD(フジテレビオンデマンド)

②1週間を過ぎても、フジテレビオンデマンドで初月無料キャンペーンを利用!

しかし、おっとっと、1週間過ぎてしまったけど、重要な初回ドラマをもう一度見たい!なんどでも振り返ってみたいという方には、同じくフジテレビオンデマンド(FOD)には初めての登録の方に限り、「初月無料キャンペーン」を実施中!しかも300ポイント(300円相当)が貰えちゃうので、1話分タダでドラマが見られますよ!

初月無料キャンペーンでの登録はこちらのボタンを探してクリックしてね!

FOD

300ポイントコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第8話のネタバレ感想

 廃部をかけてコンペに挑戦 

1か月以内にノルマ30億を達成すれば、社長に営業開発部を廃部にしないよう頼むという約束を取り付けた吉良奈津子(松嶋菜々子)。

シティドリンク社の専任代理店になるためのコンペに挑戦と大きく出る。

すでに第二営業部がこのコンペに手を挙げていると聞いた奈津子は、第二営業部に降りてもらえるよう動く。

直談判には米田副部長(板尾釧路)が行くことに。

 

米田副部長は、得意の接待で第二営業部の部長にコンペを降りるよう働きかける。

元々勝算が薄かったコンペへの挑戦だったためか、クリエイティヴを高木啓介(松田龍平)が担当するなら降りると快諾する第二営業部。

kiranatsu-takaghi2

高木に直接頼みに行く奈津子だったが、考えさせてほしいと言われてしまう。

実は高木は勝てばニューヨークで1年間勉強できるというコンテストに挑戦しているというのだ。

コンペの仕事をしながらでは、海外のライバルに勝つのは難しいため、第二営業からのオファーも断っていたとわかる。

小山浩太郎(原田泰造)と別居

自宅で息子の壮太(高橋幸之助)とふたりで夕食中の奈津子、浩太郎(原田泰造)は実家にいた。

家を出て来た原因が自分の浮気にあることを母親(松原智恵子)に話す浩太郎だったが、どうするつもりかを聞かれると、ふてくされて部屋を出て行ってしまう。

そこに坂部深雪(伊藤歩)から着信、応答しない浩太郎。

仕事が大変な時期であり、持ち帰った仕事をのびのびとこなす奈津子の様子…浩太郎はいない方がいいのでは。

第二営業部長が吉良奈津子(松嶋菜々子)に土下座強要!?

コンテストを選ぶかかコンペを選ぶかを迷った高木は、奈津子を呼び出す。

高木の将来のために「コンペは高木の後輩に頼むことにする」とクールに言う奈津子。

最初から第二営業は高木が引き受けられない事情を知っていて、高木の起用を条件にしたのだった。

 

それでもコンペを譲ってもらえないか頼みに行く奈津子に、部長は「土下座でもするなら」と言い出す。

奈津子は土下座をしようとして見せて部長に慌てて止められる。

「男は男はと振りかざすひとは、女に土下座なんてされたらかえって傷つくんじゃないですか?」とぴしゃり。

 東邦広告の危機的状況についてリークすることも持ち出して、コンペを譲ってもらうことに成功する。

奈津子の交渉っていつもいいところを突いていて、能力かなり高い!

不正の証拠を掴むために、一条辰也(DAIGO)を再び営業開発部に取り込もうと考える奈津子。

コンペ参加

シティドリンクのコンペの説明会に役員として斉藤常務(石丸幹二)も立ち会うことに。

創業50周年を迎えるに当たり、シティドリンクは新しい企業スローガンを求めていた。

採用された代理店には年間100億円規模のすべての広告を3年間専任で任される。

kiranatsu-altro2

シティドリンク側の会議では、コンペはあくまでも現専任のスラッシュアドとの慣れ合いを防ぐためだと話されていた。

過去2回のコンペでもスラッシュアドが取っていた出来レースだったのだ。

 

クリエイティヴからのスローガン案が決まらないため、休日出勤してみんなで進めることに。

壮太の預け先がないため、浩太郎に連絡を取ろうか迷う奈津子だったが、結局職場に連れて行くことにする。

kiranatsu-souta

飽きて「ママ遊んで」と呼びに来る壮太、通りかかった高木は描きかけの絵を見る。

奈津子と壮太が一緒にいるところを見て、「女王様もちゃんとお母さんしてるんですね」と素直な感想を言う高木。

 義母との和解

3時間だけ会議を抜けさせてもらって自宅に戻る奈津子、義母に壮太の面倒を見てもらうように助けを求めたのだった。

義母に浩太郎と別れないでほしいと言われた奈津子は、「浩太郎のことを許せるかわかりません」と言うが、その上で「お義母さんしか頼れるひとがいなくて」と謝る。

それを見て浩太郎の浮気のことを真摯に謝る義母と打ち解ける奈津子。

kiranatsu-mama2

その頃、浩太郎は坂部深雪とまたもやふたりで逢っていた。

「妻とやり直したいです」と深雪に言い渡す浩太郎。これでふたりの関係は終わったのか。 

 高木のスローガン

朝早くにニューヨークに向かう高木から「いいスローガンができたのでメールしておきました」と着信。

高木は奈津子がコンペを依頼せず、コンテストに背中を押してくれたことをわかっていた。

 

高木が送ってくれたスローガンは「Like a mother」母のようにやさしく、母のように厳しく…消費者を見つめる企業を提案したい。

奈津子の母親ぶりを見て思いついたものだった。

 

一気に盛り上がり、勢いがつく営業開発部。

このままコンペを突破できるのか!?次回への期待最高潮です!!

次週、『営業部長吉良奈津子』第9話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週第9話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。

⇒次週、『営業部長吉良奈津子』第9話のあらすじと予告動画を見る

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第8話の皆の評判

今週も高木啓介(松田龍平)のやさしさが沁みます!そしてサングラス姿が!!

なんだかんだ気にかける高木くん…優しい

高木なんだかんだ言って優しいな。

高木くんサングラス!!! 似合わない!!けどカッコイイ

サングラスかけてる高木めちゃくちゃオーラある!全体で見ると脚長いし顔小さくてスタイルいい!

小山浩太郎(原田泰造)は実家に帰っていて、むしろよかったという声も。

仕事して家に帰ったら疲れてめんどくさくて手抜きしちゃうけど奈津子はちゃんと料理もするし育児してるし見た目もキレイにしてるし。 どこがキレるポイントがあるんだよ。幼稚で我が儘な旦那はやだなー

仕事モードだから、家にタイゾウいなくて丁度良かったねww

泰造はずっと実家なの? 奈津子仕事しやすそうだね、大事な時期だし良かった!

なつこ、たいぞうがいなくて家でも仕事に集中できてそう笑

一条辰也(DAIGO)はすっかり憎まれ役

DAIGOにあやまらなくていい。

もうDAIGO、嫌な奴過ぎてかけてる眼鏡バッキバキにして髪掴んで引っ張って引きづり回したい

副部長素直!

DAIGOにイラッとしすぎてまさか板尾に癒やされるなんて。

DAIGO一人だけすねてる小学生かw

会社に息子の壮太(高橋幸之助)を連れて行ったことは好印象!

この母子かわいすぎる

奈津子が子ども連れてくるの意外。別のシッター頼めばいいのにって思ったけど、シッター自体もうトラウマか。

まあ休日出勤だからなあ ギリありなんじゃないの手がかからなければ

久々に壮太くんの元気な「ぽっぽー」が聞けて癒された(。・ω・。)

 

それでも逢っている浩太郎と坂部深雪(伊藤歩)に避難の声が集中!

結婚記念日に他の女と会ってんじゃねーーーーー!!

謝るのはお義母さんでなく浩太郎

また会ってるよ。 懲りないなあ。気持ち悪いわ

シッターの言い方、いやらしい。「子どもをとられた」とか、被害者ぶるなー!

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第8話の視聴率速報

9/8放送の第8回の視聴率は 7.1% でした。

内容が前向きにテンポよくなって来たと同時に視聴率も上がってきましたね!!

こちらもオススメ記事

営業部長吉良奈津子の子役が発表されました!大抜擢の新人・高橋幸之介君でした!詳しくはこちらの記事をどうぞ!

[clink url=”http://sunnystation.info/archives/6497″]


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る