《第7話》最終回直前!寺尾聰ドラマ『仰げば尊し』視聴率速報/感想と皆の評判と見逃し配信動画(再放送)#仰げば尊し/

ドラマ「仰げば尊し」7話は9月4日(日)夜9時放送です。寺尾聰主演ドラマ『仰げば尊し』7話のあらすじ予告、ネタバレ感想、視聴率速報、見逃し配信動画(再放送)の見方をご紹介しています。初回から最新話を全部見てますー!

 

仰げば尊し、全8話で終了なんですね!かなりのショック!!!まさかの打ち切り?!疑惑についてはこちらの記事で詳しく書いています。

 

6話は胸がドキドキな展開…。寺尾聰の先生の病気も深刻で胸が痛くなるばかりだし、私のイチオシ金髪ヤンキーの木藤良(真剣佑)くん、留学するの?それとも地区大会・全国大会に向けて吹奏楽部を続けてくれるの…?かなりの一番重要な6話でしたね!(木藤良君ファン的に…////)どんな結論になっても、木藤良君の選んだ道を応援してるよー!!!でも、一緒に吹奏楽部めざしてほしい。そして、先生の体調が悪すぎて、見ていてなんだか辛くなってきます。

 

以下、7話予告あらすじをご紹介していますが、ちょっとネタバレ含んでいます。6話ラストで先生がぎりぎり間に合った地区大会の予選は無事に通過!次は県大会に出場が決まったようですね。そして、指揮はなつき先生がとることに…!私の関心は木藤良君がコンクールに出ているのか?なんですけど、初回がどうだったか、もう一度見返したいっ!!!初回の冒頭でコンクール大会に向かう生徒の姿がありましたよね!そこに木藤良君はいたのか?いなかったのか???(➾初回のネタバレ感想と見逃し配信を見る方法はコチラ!)

 

(速報)8月28日(日)放送の6話についてはこちらから

《第6話》寺尾聰ドラマ『仰げば尊し』視聴率速報/感想と皆の評判と見逃し配信動画(無料)#仰げば尊し/

sponserd link

ドラマ『仰げば尊し』第7話のあらすじ予告

仰げば尊し7話いよいよ「全国吹奏楽コンクール」の地区予選大会が始まった。大勢の観客が見守るなか、樋熊(寺尾聰)と美崎高校吹奏楽部による渾身の美崎サウンドが会場に響き渡る。ほどなく、審査結果の発表を迎える美崎高校吹奏楽部、ステージを祈る思いで見つめる樋熊たちは、全国への第一関門となる県大会出場の切符を手に入れた。青島(村上虹郎)や高杢(太賀)、桑田(佐野岳)ら歓喜に沸く部員たちに加え、渚(石井杏奈)や井川(健太郎)の家族たちも惜しみない拍手で健闘を称えた。一方、音楽留学に向けてレッスンに励む木藤良(真剣佑)は、安保(北村匠海)らからのメールで予選突破を知りホッとする。

 

その喜びもつかの間、病院で診察を受けた樋熊は、担当医の御堂(霧島れいか)から腫瘍が転移している可能性があると告げられる。それでも生徒たちを想い、手術を拒む樋熊の気持ちを察した奈津紀(多部未華子)は、予選突破を祝う打ち上げの場で、樋熊が癌手術を受けるため県大会に出られないことを告げ、代わりに奈津紀が指揮を執ると宣言。その発言に動揺を隠せない吹奏楽部員たちだったが、樋熊の励ましと奈津紀の覚悟を前に、県大会突破の決意を固めた。
強豪がひしめく県大会まであとわずか……再び樋熊の指揮で演奏する日を夢見て、美崎高校吹奏楽部員たちの新たな挑戦が始まった。

http://www.tbs.co.jp/aogeba-toutoshi/story/より引用

ドラマ『仰げば尊し』の見逃し配信動画(再放送待たなくても大丈夫!)

仰げば尊し7話を見逃したという方のために、見逃し配信の情報と動画をすぐに見られる方法をご紹介します。youtube動画を探さなくても、再放送を待たなくても、安心確実に見逃し配信動画をすぐに見ることが可能です。

①放送後1週間はTBSオンデマンド(無料)で見逃し配信動画を見る!

TBSオンデマンドでドラマ放送後一週間は無料で公開されます。別窓で開きます&音声がありますので、ご注意下さいませ☆彡

➾➾TBSオンデマンドを見る!(別窓)

②動画配信サイトU-NEXTの31日間無料トライアルを利用して動画を見る!

あー! 重要な最終回を見逃してしまった!!!TBSの見逃し配信も過ぎちゃった!!!というは、動画配信サイトのU-NEXTで仰げば尊しを配信しています。
今なら31日間無料トライアル中で、600円分の新作ドラマが見られるポイントがつくのですぐに見ることが可能です。

U-NEXT31日間無料トライアル実施中

U-NEXT登録はコチラ
※登録の際にはクレジットカード情報が必要です。

 

ドラマ『仰げば尊し』のキャスト相関図

7話まで続けてみれば、もうキャストが相関図はいらないかな?(笑)ジャニーズ抜きのイケメンヤンキー軍団、吹奏楽部に打ち込む!!可愛いんですよねー!!

 

仰げば尊し相関図

詳しくキャストについて知りたい方はこちらでご紹介していますので、こちらの記事をどうぞ。

ドラマ『仰げば尊し』第7話のネタバレ感想

7話の放送後にネタバレ感想をご紹介していきます。

<第7話その1:みんなに託す>

タクトを振る樋熊の指揮の下、美崎高校吹奏楽部は無事にコンクールでの演奏を終える。

学校の教職員や保護者らも見守る会場からは万雷の拍手があり、皆満足していた。

そして、審査の末、美崎高校は県大会出場権を勝ちとり、その知らせが木藤良へも届く。
県大会出場を皆が祝っている最中、病院に立ち寄った樋熊は腫瘍が転移しているとの診断結果を知らされる。

手術を勧める奈津紀を前に樋熊は県大会出場後に手術が可能かと尋ねるが、担当医師から命の保証ができない、手術しなければ持って半年だと言われてしまう。
樋熊は部員達に自分がガンを患っていることを告白し、翌日から休むことを校長に願い出る。

奈津紀が、樋熊の代わりに県大会での指揮を務めると言う。

動揺する部員達に樋熊は、この手術は全国大会に出る為でありそれは夢物語ではなくなっていると言葉にすることで、彼らを鼓舞する。

更に青島や渚に部をしっかりまとめるよう言い渡した後、彼は自分のタクトを娘・奈津紀に託した。

 

<第7話その2:先生を見舞う>

木藤良が新井に留学願書を手渡すが、その時に樋熊の入院を知らされる。
樋熊は県大会当日に手術してもらうように医師に頼む。
練習が始まる部室では些細なことで言い争いとなってしまい、彼らをまとめられない奈津紀は不安になる。
入院中の樋熊を突然に部員全員が見舞いにやって来ると、樋熊が個人々々にアドバイスをしはじめ部の雰囲気は元通りになる。

奈津紀は父の偉大さに感服する。

帰っていく生徒を見送る時も痛みを感じる樋熊だったが、生徒達に出会わなければ病気に負けていたと奈津紀に言う。
樋熊を見舞いに来た木藤良が、渚らと別れて病院に引き返してきた青島を見かける。

病室に戻る途中で更なる激痛に怯んでしまう樋熊を支えたのは、青島と木藤良だった。

 

<第7話その3:夢を叶える為に…>

青島と木藤良に樋熊は自分の症状が深刻であると打ち明けるが、同時に自分の教え子達が夢をつかもうとしている最中に死んでたまるかとも言う。

あくる日、部室では渚たちが演奏制限時間である12分間に気持ちを集中するイメージトレーニングの実行と樋熊の好物でもあるスイーツを県大会まで口にしないことを奈津紀に宣言する。
木藤良は、井川から自分が抜けた分がまだ弱くこれでは県大会突破に不安があると聞かされる。

奈津紀は毎日、練習内容を録音したものを樋熊に聴かせる。
そんな折、木藤良の留学に賛成している青島は、木藤良が留学受験を受けずに県大会参加を望んでいることを知る。

<第7話その4:迷える心>

木藤良が奈津紀に県大会出場を願い出るが、そこに青島が現れて二人は言い争いになる。

その場で木藤良が青島に樋熊には時間がないと口走ったのを、渚らが耳にしてしまう。

隠し立てできなくなった奈津紀は渚らに樋熊が重病である事を打ち明ける。

樋熊への恩返しとして県大会に出場したいとする木藤良に、安保や桑田らの間でも彼の復帰の是非で意見が分かれてしまう。

青島は、木藤良に中途半端な気持ちで復帰しては皆が傷つくことになると言い放つ。

奈津紀が樋熊の代理で指揮を執る強い覚悟を示すと、青島は樋熊に広い世界を見せてやろうと言う。
奈津紀の厳しい指導の下で練習が続き、樋熊はその録音を聞いて彼女に助言を与える。

奈津紀は上達する部員達に手応えを感じた。

ある夜、木藤良が病室にいる樋熊を訪ねる。

 

<第7話その5:みんな揃った!>

木藤良は樋熊が何故強いのかと彼に問うと、樋熊は弱いから一生懸命やっているのだと答え、何かに迷った時は自分の心に素直に従えばいいのだと木藤良を励ます。
県大会と手術の当日、演奏時間が目前となった時に木藤良が奈津紀らの前に現れる。

樋熊とともに全国大会に出たい気持ちを切々と訴える木藤良を青島らは受け入れる。

そして、奈津紀はICレコーダーを取り出し、そこに吹き込まれた樋熊のメッセージを部員達に聴かせる。

いよいよ県大会の演奏と、樋熊の手術が始まる。

 

【第7話の感想】

部員全員が入院してしまった樋熊を心配し動揺しますが、明確な共通目標を樋熊が授けていたこともあってか、彼不在でも練習に打ち込んでいる姿には成長を感じさせられました。

主演の寺尾聰氏が見せてくれた、部員全員の前での気丈さと、青島と木藤良だけに本当のことを告げた時の病弱さ、これらの演じ分けは本当に素晴らしかったです。

弱いから一生懸命にやるという樋熊の言葉は、誰にでも当てはまることだと思います。誰しも最初から強いわけではなく、己の弱さや間違いを率直に認めて精進することこそ夢を叶える近道なのでしょう。これは音楽を諦めていた青島達、新しい家族に素直になれなかった渚、不良を不良だからと放置状態にしていた教員ら、そんな彼らのここまでの変わり様が示してくれています。

さて、最終回となる次回が、どんな結末になるのかがとても楽しみです。

 

次週、第8話(最終回)のあらすじ&予告

県大会突破!!!行くぞ!!!全国大会コンクール!!の第8話最終回のあらすじと予告はこちらから!

次週、8話最終回の予告あらすじはこちらから

sponsored link

ドラマ『仰げば尊し』第7話の皆の評判

Twitterでの反応をご紹介していきます。

ドラマ『仰げば尊し』第7話の視聴率速報

ここでは視聴率を速報を、いち早く更新!

仰げば尊し7話の平均視聴率は、10・6%でした!

 

やったー!最終回目前にて2桁に復活!これは最終回でどこまで視聴率が伸ばせるか、楽しみですね!

以上、サニステでした~。


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る