神の舌を持つ男(8話)ネタバレ感想ミヤビが犯人?

『神の舌を持つ男』8話、前週から続く「みんな大好きバスツアー」が完結しましたね!早速犯人のネタバレや感想を書いていきたいと思います!怪しい人物だらけの7話でしたが、ラストで犯人に一番近いと思われていた人物が殺されてしまいました。一体真犯人は誰なのか!?

 

こちらでは、『神の舌を持つ男』8話のネタバレや感想をご紹介しています。犯人のネタバレも記載していますので、まだ見ていない方はご注意くださいね~!

 

 



3/21放送!カルテット最終回スペシャル!
カルテット1話~最終回までイッキに動画を無料で見る方法はコチラ

カルテット最終回の見どころや視聴者の感想はコチラ




sponserd link

神の舌を持つ男第8話 あらすじは?ミヤビが犯人?

7話では、蘭丸(向井理)たちはバスツアーに便乗することに。そこで金級運輸の社長夫人・金級真琴(上野なつひ)が殺される事件が発生!フリーラーターの見城(和田聰宏)が真琴のことを取材で追い掛け回していたという真琴との繋がりが判明し、犯人として取り調べられることになります。しかしその矢先に崖から落とされて死亡!真犯人は一体!?

 

 

見城の遺体には複数刺し傷があり、刺された後に崖から落とされたと思われます。崖の上には「○」と書かれたダイイングメッセージが。そして、いくつかの遺留品・・・「O.R」とイニシャルの入った指輪、バス運転手の制服など。

 

なかでも、ミヤビが落とした金級運輸の記念品のペーパーナイフに見城の血が付着。ミヤビが犯人として逮捕され、ミヤビも「私がやりました」と自白します。しかし、ミヤビの自白は「ナイフを拾ってネコババしました」という意味でした。ミヤビ天然か!?これだけしつこくされて、蘭丸の気持ちにも全く気づいていなかったし。

 

そして、疑わしかったカップルの男性客・大場陸(細田善彦)が真琴のストーカーだったという事実が判明!それを見城に知られて、ナイフで刺したのでした。(ちなみにナイフは真琴の家に忍び込んだときに拝借)「O.R」のイニシャル入りの指輪も、大場が一方的に真琴に送ったものでした。自分がストーカーだったことを見城に突き止められ、そのことを警察に話すと言われた大場は、見城殺害を決意。その際、バスにあった予備の運転手の制服を着て犯行に及んだため、顔を見れなかった見城は運転手に刺されたと思い、ハンドルの意味である「○」というダイイングメッセージを残したのでした。

 

神の舌を持つ男第8話 犯人ネタバレは?

しかし、大場は刺しただけで崖から突き落としてはいません。被害者に瀕死の重傷を負わせた犯人とは別に、“とどめの真犯人”がいるというが2サスの掟!!その犯人は、蘭丸の舌によって解明されます。

 

 

崖の上に呼び出されたのは、バスガイドのさくら(片瀬那奈)。やっぱりかぁ~。光(木村文乃)とともに2サスマニアのネタのための投入かとも思われたキャスティングでしたが、普通に考えれば一番怪しい!さくらのバッグから毒入りの酔い止めキャンディが発見され、言い逃れできなくなったさくら。追い詰められて蘭丸たちにナイフを向け2サスの掟で言う“冥土の土産話”として動機を語り始めます。

 

 

実は、さくらは金級運輸の創業者の娘でした。しかし、愛人の子。さくらの母親は不遇のまま死にました。自分と母を捨てた父親に復讐をしようと心に決めていましたが、父親は一足先に死んでしまいました。そこへ、創業者の義理の娘である真琴が自分のバスツアーに参加することになったのを知ったさくら。血の繋がらない娘が、血の繋がった自分より圧倒的に恵まれている。その事実が許せなかったのです。

 

 

キャンディの中心に仕込んだ毒に到達したときに死亡するという時限爆弾キャンディを真琴に飲ませ、見事復讐に成功。しかし、証拠であるキャンディの残りを捨てるところを見城に見られ脅されてしまいます。7話でトイレで見城が誰かにメールを送っていたのは、さくらにそのことを警察に話すといった内容を送っていたのですね。

 

 

追い込まれたさくらが、瀕死の状態の見城を発見。今しかないと、崖から突き落としとどめをさしたのです。

 

神の舌を持つ男第8話 感想は?

光とさくらの2サス探偵コンビが最高に良かったのですが、やっぱりさくらが真犯人でしたね~。このままレギュラーになってくれてもいいくらいにいい味出してたのにな。2サスマニアが2人もいたせいで、7話、8話と「それが2サスの掟~!!」が多かった気がしましたが、「確かに2サスっぽいな・・・」と思わずクスっとしてしまうシーン何度もありました。木村文乃さんの演技にも見慣れてきたしな~。

 

 

でも、血で書かれたダイイングメッセージ舐めちゃうとか、やっぱり受け付けられないシーンもありますが・・・。そして8話では、やっと広末涼子さんの演技もたっぷりと見られましたね!会う男たちを次々と魅了しているという役どころですが、なんか天然ぽくてかわいい感じでしたね~。蘭丸と再びキスシーンありましたが、ここで必要!?という流れでのキスシーン投入だったようにも思えました(^^;

それにしても、「あなたに好かれる資格はない」とか「あなたに助けられる価値なんてない」とか何かと意味深なミヤビのセリフ・・・。ミヤビの謎は最終回まで引っ張りそうですね・

 

 

打ち切りかと心配された神の舌を持つ男ですが、無事に次週9話を迎えます!次週最終回じゃないってことは、打ち切りはまぬがれたってことですよね??9話は、また伊豆の温泉が登場です~!筆者の住んでいる静岡県ピックアップされて嬉しい~!予告でまた「ずらずら」言ってた~!静岡県民炎上しちゃうよ~っ!?

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る