【ドラマ時をかける少女最終回ネタバレ】三浦(高橋克実)は未羽と吾郎の子孫!翔平は未来帰還!

黒島結菜主演ドラマ「時をかける少女」は、原作とは全く違うオリジナルストーリーで展開し、8/6の最終回を目前に、7/30に第4話が放送されます。3話で未来人であることが明らかになったお好み焼き屋の三浦(高橋克実)が最終回ネタバレでのキーパーソン!スイカや最後倒れたのは、実は三浦(高橋克己)が未羽(黒島結菜)と吾郎(竹内涼真)の子孫で、翔平の恋愛によりタイムパラドックスが起こったため!翔平は過去の歴史を変えることの重さを知って未羽に想いは抱きつつも未来へ帰還する最終回となる!?

ここでは、ドラマ「時をかける少女」の第5話最終回のネタバレ予想についてご紹介していきます。

SNSで話題沸騰!
今からでも遅くない夏クールの大ヒットドラマ
「愛したって秘密はある」

最終回特別話はHulu限定無料配信中!
▼▼▼▼▼▼▼▼
Hulu無料登録はコチラ

ドラマ「時をかける少女」3話でのお好み焼き屋・三浦浩(高橋克実)は未来人!

時をかける少女最終回ネタバレ

ドラマ「時をかける少女」の第3話は、翔平(菊池風磨)が未羽(黒島結菜)に「俺のジュリエットになってください」と告白し、吾郎(竹内涼真)が大失恋をするという展開になります。あまりの告白のキュンキュン度合と、吾郎の失恋の甘酸っぱさに、ちょっと忘れてしまいがちなのですが、最終愛ネタバレに向けての3話で一番の重要なキーパーソンは、高橋克実演じるお好み焼き屋店主の三浦浩です

 

 

お好み焼き屋「りぼん」の店主三浦浩(高橋克実)はどんな人物?

え、かなりノーマークだったけど、そんなに重要な人物だったの?っていうかどんなキャラだったけ?と思われる方のために、簡単に三浦浩(高橋克実)の役についておさらいです。

  • 未羽たちのたまり場である「お好み焼き屋りぼん」の店主
  • 年の離れた内縁の妻(由梨)と子供(圭太)がおり、家族とはとても仲良し
  • しかしながら、結婚していないのには理由がある!? ←ココ重要

です。最後のプロフィールの「結婚していないのには理由がある」は重要ポイントでしたね!3話で「俺も未来人だ」と翔平に告白し、なんと、ケン・ソゴルやゾーイと同じく、未来人であることが判明!!未来人は記憶を操作することはできますが、翔平の子供の頃の写真がないことなど、どうやら「事実」「物証」に関しての操作はできないようですものね。だとすると、「結婚しない=籍を入れていない」のには理由があるというのは、未来人だから「戸籍がないため結婚することができない」ということなのでしょうかね。フーム!だんだんと、三浦の謎も明らかになってきました。

 

三浦浩(高橋克実)は「スイカを食べたのがこないだ初めて」という翔平が未来人であることに気付く!

そして、3話でお好み焼き屋リボンで3人に三浦(高橋克実)がスイカを出したときのこと。

 

翔平(菊池風磨)が

「俺、スイカ食べたのこないだが初めてだし」

 

とポロっといった言葉から、三浦浩(高橋克実)は翔平(菊池風磨)が未来人であることに気づきます

そりゃそうですよねー!!!

日本に住んでいて、高校生までにスイカ食べたことなかったなんて、夏のない国の帰国子女でもない限り不自然です。未羽と吾郎と幼馴染でずっと一緒にいたという設定であるならば、スイカを食べてないのはおかしい!そして、未来にはスイカがありません。自分も未来人だからこそ、「スイカを食べたことがなかった」翔平が、未来人であることに気付いたのでしょう。

 

 

 

三浦浩(高橋克実)は翔平(菊池風磨)に「時代が違う人と恋愛をしてはいけない」と未羽(黒島結菜)を諦めるように説得する

これもまた、非常に不自然な展開でした。翔平が未来人であると気づいき、奥さんに「三角関係でしょ」と翔平も未羽が好きということを知った三浦は、わざわざ翔平の家まで来て、翔平に未羽を諦めるように説得します。

翔平は、とっさに右手で記憶を操作しようとしますが、それも三浦に気付かれて阻止…。3話では花畑をバックにかなりシリアスな展開がすすみます。

 

 

三浦「未羽ちゃんのこと、すき?」

翔平「あ、はい」

三浦「じゃあやめとけ。何年生まれだ?」「この時代の人間じゃないだろ」

 

——–翔平が、三浦の記憶を操作しようとするも、気づかれて三浦に阻止されます—-

 

三浦「俺も君と同じだよ。未来から来た」

「さっさとかえれ。この時代で何してる」

 

翔平「薬をなくして、帰れなくなった」

三浦「はぁ!?どうするつもりだ?」

翔平「一から成分を抽出して、作り直している」

三浦「研究員か。」

翔平「あんたこそ、何してんだよ。」

三浦「俺は家族と暮らしている。この時代に残るって決めた」「違う時代に生まれた人間をすきになっちゃいけない。」

翔平「よくそんなことはいえるだろ、自分は家族なんてつくちゃってるくせに。」

三浦「忠告したからな。やめとけよ。」

 

 

 

と、えー!!ただのお好み焼き屋さんじゃなかったんですね。確かに脇役なら高橋克実をキャスティングしなくてもいいですもんね。

と、未来人であることと、翔平が未羽を好きになることを阻止しようとします。でも、ただ「違う時代に生まれた人を好きになっちゃいけない」って言っておきながら、自分は未来人なのに過去に残って内縁とはいえ妻と子供がいるってなかなか矛盾しています。

恐らく、未来人・三浦浩(高橋克実)の謎はまだ、すべては明らかになっていないのだと思います。

 

 

 

は翔平(菊池風磨)と未羽(黒島結菜)が付き合い出すと、三浦(高橋克実)が倒れたのはタイムパラドックスのせい!?

そして、3話のラストシーン!ジュリエット告白により翔平と未羽が付き合い出したと、元気だった三浦浩(高橋克実)が急に倒れます。「救急車呼んで!」という展開になるくらい、急変です。

 

こ・・・これはー!!!!

 

未来人・翔平が過去の人間の未羽と付き合うという、「ありえなかった」過去が書き換えられたことによって、生じたタイムパラドックスのせい!と考えるのが自然ですよね。

 

・・・となると、

本来の未来では、未羽(黒島結菜)は吾郎(竹内涼真)の遠い子孫で、未羽が翔平と付き合うという吾郎と結ばれない未来の可能性がでてきたため、本来は未来に存在していた三浦浩(高橋克実)が消えてしまいそうになっている!

 

 

というタイムパラドックスが考えられるのではないでしょうか。

 

4話、そして最終回と、翔平(菊池風磨)が未来に帰らないという展開は悲しいですが、起こらないでしょう。これまでの「時をかける少女」の原作および映像作品で、翔平が未来に帰らなかった作品は一つもありません。やはり、未来人・翔平が未来に帰らないという展開にしてしまうと、それはもう、「時をかける少女」ではなくなってしまいますからね…。

 

問題は、どうして、どのような経緯で、翔平が未来に帰ることを選択するのか?ということです。だって、三浦(高橋克実)がこの時代に残ることを選んだってことは、別に翔平も未羽の為にこの時代に残るという選択肢がないわけではないのですから…。でも、きっと帰るんでしょう。そしてそれは、過去を変えてしまうことで、未来が大きく変わってしまう可能性があること、ことの重要さを身をもって教えてくれることになるのが三浦の存在…!

 

という展開にドラマ「時をかける少女」最終回はなるのでは!?

 

 

っと、3話まで見続けているサニステ@管理人のとーっても個人的な予想でした。4話も楽しみですね!最終回ネタバレに続く内容が明らかになれば、こちらの記事に随時追加していきますねー!!!

 

こちらの記事もオススメ

【初回1話】浴衣衣装のブランドは?黒島結菜主演ドラマ『時をかける少女』視聴率速報とネタバレ感想評判

【第2話】黒島結菜と菊池風磨がキスシーン!?ドラマ『時をかける少女』視聴率速報とネタバレ感想評判

【第3話】翔平告白シーンが胸キュン過ぎ!ドラマ『時をかける少女』視聴率速報/ネタバレ感想評判見逃し配信動画(無料)#時かける少女/

【第4話】最終回目前!黒島結菜ドラマ『時をかける少女』視聴率速報/ネタバレ感想評判見逃し配信動画#時かける少女/

 

 

ドラマ『時をかける少女』見逃し配信&動画を無料で見る方法

ドラマ「時をかける少女」は、日テレで放送中なのですが、見逃し配信での最新話を含めた全話の放送は動画配信サイトのHuluで絶賛放送中です。Huluは通常は月額933円の動画配信サービスですが、今ならお試しキャンペーンで2週間は動画が見放題!!!

まずは無料でお試しして、ドラマ「時をかける少女」の初回~最新話までの見逃し配信動画を無料でイッキに見ちゃいましょう!!!

 

>>Hulu 今なら2週間無料トライアルの登録はコチラ<<※登録の際はクレジットカード情報が必要になりますので、登録の際はご準備くださいね。
 

 

 

是非、3話をもう一度見直して、最終回に挑んてください!もちろん、2話の翔平&未羽のキスシーンや、3話の翔平の未羽への告白シーンも無料で動画を見ることができますよ~!


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る