【第2話】営業部長吉良奈津子/視聴率速報/ネタバレ感想/見逃し配信無料動画松嶋菜々子&松田龍平ドラマ#きらなつ

松嶋菜々子が連続ドラマの主演に戻って来ました!

3年間の育休を経ての職場復帰したCM制作の女王・吉良奈津子を待っていたのは、ノルマをこなす気のないお荷物部署のイメージアップのためでしかない「営業部長」という肩書のみ…現実は厳しい…。

 

負けることが嫌いで頭を下げることが苦手なのに営業を任されて気合いと現実が空回りする奈津子の奮闘ぶりが、初回はより強調されていましたが、第2話以降は徐々に営業部のひとたちを上手く使えるようになったり、なんだかんだで高木啓介(松田龍平)も奈津子に協力してくれるようになって行くのでしょうか?

 

松田龍平、原田泰造、板尾釧路、松原智恵子、DAIGOらのキャラがそれぞれ立っていて、これからの展開を盛り上げてくれそうで楽しみです!

 

 

(速報)7月21日放送の第1話についての感想や視聴率速報はこちらから

営業部長吉良奈津子の松嶋奈奈々子さんの衣装・バック・時計についてはコチラから



3/21放送!カルテット最終回スペシャル!
カルテット1話~最終回までイッキに動画を無料で見る方法はコチラ




sponserd link

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第2話のあらすじ

 

吉良奈津子(松嶋菜々子)今西朋美(中村アン)と街を歩いていると、コスメショップの店頭に女性たちが群がっていた。朋美は、そこがつけまつげで急成長中の「マイキュート」だと教えた。奈津子は早速、マイキュートの宣伝販売の責任者・織原サキ(高橋メアリージュン)に売り込みを開始。どんな形でもいいので付き合わせてほしい、と頭を下げる。すると、サキは、数日後に行われる「東京コスメフェア」というイベントで、大手の「リナージュ化粧品」より多く集客できれば、出稿を考えてもいい、と言う。

 

部長自らが飛び込みで新規顧客を掘り起こしたことに米田利雄(板尾創路)一条達哉(DAIGO)らは驚きを隠せない。そんななか奈津子は、この企画を朋美に任せると発表。自分は派遣社員だから、と戸惑う朋美に、あなたならできる、と太鼓判を押す。
その日の夜、奈津子の自宅に小山浩太郎(原田泰造)の母・周子(松原智恵子)が訪ねてきた。奈津子がベビーシッターを頼むことが気に入らない周子は、奈津子に坂部深雪(伊藤歩)に電話をさせ、深雪と話をする。

 

同じ頃、高木啓介(松田龍平)は、第一営業部の部長とともに、リナージュの宣伝部長・玉垣ひとみ(峯村リエ)と会食していた。来たるべき東京コスメフェアで、リナージュのイベントを高木が手掛けることになったからだ。
翌朝、営業開発部=マイキュートVS第一営業部=リナージュという、まさかの“社内競合”に大揺れとなる社内。無言で考え続けた奈津子は…。

http://www.fujitv.co.jp/kiranatsuko/story/story_01.htmlより引用

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第2話の見逃し配信無料動画と予告動画

ドラマ「営業部長吉良奈津子」2話の見逃し配信と無料動画の見る方法をご紹介します。違法動画ではなく公式動画なので安心安全確実に無料で動画をみることができますよ。youtubeでは、2話の予告動画も公開されていますので、こちらでご紹介いたします。

 

①ドラマ放送後7日間は、無料でフジテレビオンデマンドで好評動画配信中!

きらなつは、フジテレビ制作&放送なので、公式WEBの見逃し配信は、フジテレビオンデマンドで好評配信中です!ドラマ放送後から7日間は無料で動画を見ることができます。要は、次の最新話が放送されるまでは1週間タダで見られるということです。フジテレビオンデマンドはこちらからどうぞ。「プラスセブン対象作品」をクリックしてね!

➾FOD(フジテレビオンデマンド)

 

②1週間を過ぎても、フジテレビオンデマンドで初月無料キャンペーンを利用!

しかし、おっとっと、1週間過ぎてしまったけど、重要な初回ドラマをもう一度見たい!なんどでも振り返ってみたいという方には、同じくフジテレビオンデマンド(FOD)には初めての登録の方に限り、「初月無料キャンペーン」を実施中!しかも300ポイント(300円相当)が貰えちゃうので、1話分タダでドラマが見られますよ!

 

初月無料キャンペーンでの登録はこちらのボタンを探してクリックしてね!

FOD

 

300ポイントコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第2話のネタバレ感想

営業部長吉良奈津子2話、終わりましたね!2話はえっ!?えっ!?えっ!?っていういろんな展開がありました。

広告代理店ではないにしろ、企業向けのBtoBの営業マン経験のある私・サニステ管理人の独断と偏見が混じった感想を書いていきますよ!

 

働くオンナの敵は女!?それとも心強い味方!?姑問題と若い女性部下

女性が働くことでぶち当たる壁、それは同じ女性が大きな敵にも味方にもなりえるということです。

今回の営業部長吉良奈津子では、姑がしゃしゃり出てきて、「働くことで子供を犠牲にするなんて。」「高いベビーシッターまで雇って何のために働くの?」出ましたね!ワーママに対する暴言!!!まぁ、ある意味これは子供目線で考えれば真実かもしれません。でも、姑問題でいつも思うのは、夫がちゃんと間に入りましょうってことですよ。頼りないなぁ…。原田泰造。そして、吉良奈津子も子供を預けて働くって決意をするならば、嫌いで苦手な姑にでも頭を下げて、子守をお願いするなりなんなりしたほうがいいような気がする。じゃないと、ベビーシッターを1人雇ったところで、3歳児の保育園児を持って、営業部長で働くなんて実際は不可能だと思われる。

 

さらに、女性の部下がコネ入社の若い仕事できなさそうな女の子と、正社員との待遇に不満のある派遣社員・今西朋美(中村アン)

今回は、吉良奈津子が派遣社員・今西朋美(中村アン)に仕事のリーダーを任せるという形で落ち着き、最終的には女性3人がうまくリードして案件を無事に成約させたという結果になりました。冒頭の女子3人ランチのシーンでは、ヒヤッとする内容もありましたが、うまく松嶋菜々子をサポートしてくれる女性メンバーになってくれるかな!?

実は、私が所属していた営業では、初の女性営業部長wと私が一番の若手社員という待遇になったことがあります。上司と部下が女同士って、ま~、結構めんどくさいんですよねwでも、私は上司とうまく気があったので、(とはいえ、うまく合わせたというほうが正しいですが…)最強のタッグになりましたが、合わないと即クビっていうか、配置換えだろうなーって感じでした。女性同士はいろいろと難しいんですよね。

 

社内コンペで敵は松田龍平!?試合に負けて、勝負に勝つも、会社としては大損害!

営業部長として今月中になんとしてでも新規契約をとるように専務から言われた吉良奈津子は、焦りだします。そして、「マイキュート」の案件を取るために、大手企業の「リナージュ化粧品」とイベントでの集客勝負!しかも、敵方の「リナージュ化粧品」の企画担当は松田龍平!社内でも一番の花形営業部の第一営業部。チームのメンバーは手を引くように促しますが、吉良奈津子はこれはチャンスだといってひきません。

 

そして、イベント当日ー。

大手の「リナージュ化粧品」と「マイキュート」のブースは、どちらもプロがするメイクアップ!で内容がかぶってしまいます。ビックイベントでリナージュ化粧品に負けそうになるも、営業開発部のメンバーの地道な声かけにより…、マイキュートにも人が集まってくる。それを見た「マイキュート」の担当が、吉良達の頑張りを評価して、新規案件の入稿2000万円を依頼する…という流れです。

 

がっ、

 

社内コンペなんて最もタブーとされるのに、

ありえないでしょう…w

 

 

どちらのお客様にとっても、

満足のいく内容をご提供することはできません。

 

 

しかし、社内コンペといっても、イベントに出典されるお客様へのそれぞれのイベント内容のご提案の契約…だったら、あり得るかもしれません。。。

 

でもっ、

同じ会社の顧客である「リナージュ化粧品」のブースで「マイコスメ」の客引きをしてお客様を盗み取るなんて、

 

本当にサイッアクだなと思いました。

普通に営業として、マナー違反。

 

普通に双方のお客様のために精一杯イベントを正々堂々と企画して運営する。ここまではありでしょう。

 

 

でも、同じ会社のお客様、ってつまりは、「会社のお客様」に対して、

自分の部署のことだけ、自分のことだけ、を考えて、客を誘導するって、、、ないでしょ。

「ここは勝負の場所よ!」とか言ってたけど、

うーん、、、こういう心無い行動はいつか自分に帰ってくるし、

営業としては全く共感できませんでした。

営業部長、素人過ぎるし、実際にあんなことしたら、派遣社員さん即、クビだと思うケド…。

 

 

結果、会社としては、大手顧客のリナージュ化粧品のご機嫌を損ない2億円の損失。

かたや、営業部長吉良奈津子達の部署は新規の2千万円の新規案件の獲得。

 

 

うーん、これはひどいなぁ…。女王様っていうけど、、、

ただの自分勝手、自己利益しか見えてない最低の営業部長じゃないか…orz

 

ベビーシッター怖すぎる!?夫・原田泰三は頼りなさすぎる!!

初回1話から、謎の行動をするベビーシッターの坂部深雪(伊藤歩)は、2話でもかなり怖かった…。このワーママのドラマに、かなりきわどいホラーすれすれのベビーシッターのエピソードって必要かな!?実際に働いている母親で、かつ2歳児の母としては、子供のことを考えるとちょっとこのベビーシッターのエピソードは、あんまり見ていて気持ちのいいものではありません。。。

 

さらには、全国のベビーシッターの人のイメージダウンにつながらないかかなり心配。ただでさえ、無許可ベビーシッターの事件とかでかなり厳しくなっているベビーシッターに対する世間の目…。ただ、働く母親としては時に絶対に必要になるベビーシッター…。

 

3話では、夫・原田泰三と、不倫関係に持ち込むようになるみたいですが、本当の狙いは何なのか…?

 

不倫はあくまでも手段で、真の目的は別のところにありそうですよね。

なんとなく、生い立ちに親に愛されていない過去があって、愛されている子供を見ると、家庭をぶち壊したくなる!みたいな流れなのかな~。

 

それにしても、原田泰三のダメ夫ぷり!!

妻が休日仕事なんだったら、ゴルフなんてやめちゃえよー!!!料理も手伝えよー!!!!姑の嫌味も間に入って妻を味方しろーー!!!!!っと、全国の働く女性を代表して叫ばせてください。そして、さらには、「働き方を考えろか~。」今の時代、夫も働き方を変えて協力してくださいっ!!!と、これはあれか、資本主義国家の働き過ぎ国民の日本に対する挑戦ドラマなのか…!?(笑)

 

 

うーん!面白いし、さすが松嶋菜々子の演技は安定しててイイ!

 

 

でも、

ちょっと、色々詰め込み過ぎじゃない!?

2話にして、なんかおお腹いっぱいになってきたw

 

 

次週、『営業部長吉良奈津子』第3話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週第3話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。

まさかの原田泰三の不倫の展開!?さらには枕営業ってどういうこと!?更新しましたので、ご確認どうぞ。

⇒次週、『営業部長吉良奈津子』第3話のあらすじと予告動画を見る

 

 

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第2話の皆の評判

ここには、ドラマ終了後にネットやSNSなどであがってくるドラマをみた視聴者の皆さまの感想や評判、それからいろんな叫び?などをご紹介していく予定です。お楽しみに!

 

sponsored link

ドラマ『営業部長吉良奈津子』第2話の視聴率速報

ここには、皆が大注目のドラマ『営業部長吉良奈津子』の視聴率を速報でお届けします。

営業部長吉良奈津子2話の平均視聴率は、7・7%(関東地区)!

 

初回は10・2%の2桁スタートで、高視聴率女優の松嶋菜々子としては2話にして1桁ダウンしましたね~。

ちょっとドラマのコンセプトが盛り込み過ぎてぶれてますからね。3話も旦那不倫の展開に、ちょっと厳しい先行きになりそうな予感…?

 

こちらもオススメ記事

営業部長吉良奈津子の子役が発表されました!大抜擢の新人・高橋幸之介君でした!詳しくはこちらの記事をどうぞ!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る