【第2話】ロケ地は相模原”姫谷”向井理主演ドラマ『神の舌を持つ男』予告あらすじ/視聴率速報/ネタバレ感想評判

向井理主演ドラマ『神の舌を持つ男』の第2話は7月15日(金)夜10時放送です。

 

ここでは『神の舌を持つ男』第2話の視聴率速報と、ネタバレ感想、あらすじや予告動画、見逃し配信を見る方法などをご紹介していきます。特に感想は見逃した方にでもわかるようにネタバレ内容を含みますので、ドラマを純粋に楽しみたい方は要注意!

 

(速報)7月8日(金)放送の初回第1話のネタバレ感想はこちらからどうぞ
【初回第1話】ドラマ『神の舌を持つ男』視聴率速報とネタバレ感想評判

スポンサーリンク

ドラマ『神の舌を持つ男』第2話のあらすじ

神の舌を持つ男2(向井理)、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)は、ミヤビがいると聞き鐵友温泉へと向かう。山道で配管を発見した蘭丸は温泉が近くにあることを察し、温泉宿「南出田楼」に辿り着く。そこは女将・順子(山村紅葉)と湯守の順吉(徳井優)が夫婦で切り盛りする旅館だが、近年客足は途絶えており閉業寸前だ。
蘭丸が宿でミヤビの行方を聞いていると、二人の長男・天童(中尾明慶)が客を連れて10年ぶりに帰ってくる。絶縁状態だった息子は、突然旅館を継ぐと言い出し、順吉と大喧嘩をはじめる。
そんな中、麓から女性の悲鳴が聞こえてきた。蘭丸らが駆けつけると、ミヤビが走り去っていくところ。慌ててミヤビを追おうとする蘭丸だが、光が男性の死体を発見し……。

http://www.tbs.co.jp/ranmaru_tbs/story/より引用

ドラマ『神の舌を持つ男』第2話の予告動画

ドラマ「神の舌を持つ男」の初回予告動画はYoutubeの公式チャンネルで配信やドラマ公式HPで見ることができます。

 

ドラマ『神の舌を持つ男』第2話のネタバレ感想

2話の“南出田楼”は相模原市の”姫谷”、3話の温泉宿・伊豆熱川の“天空温泉ホテルまんげつ伊豆”のロケ地はどこ?

全国の秘湯をめぐるということで、温泉好き旅行好きの視聴者はロケ地が気になってしまいますよね!

ドラマ中に出てくる温泉宿は、名前はドラマオリジナルで実在しないらしいのですが、建物などは本当の温泉宿を使って撮影をしているようですよ!

 

今回の温泉宿“南出田楼”(なんでだろう)は、名前はいかにもドラマ用って感じですよね(笑)

ロケ地は、撮影協力のところに名前があった神奈川県相模原市にある陣馬の湯”姫谷”!

大人1000円で日帰り入浴もできますよ~。

 

 

 

 

姫谷 姫谷温泉

 

 

間欠泉のシーンは、陣馬山・和田峠の“峠の茶屋”ですかね!

後ろの山林の様子が似ているかな?と思いました。

 

 

間欠泉

 

 

さて、次回の温泉宿は伊豆熱川温泉郷の“天空温泉ホテルまんげつ伊豆”とのことですが、“天空温泉”のキーワードでピンときたのですが、“熱川プリンスホテル”がロケ地となるのではないかな~と予想しています!

こちらは私も泊まったことがあるのですが、お部屋は全室オーシャンビューだし、露天は本当に空の上に温泉があるみたいな眺めでとっても素敵なんですよ!!

 

天空

 

 

山村紅葉は犯人じゃなかった!殺人じゃないパターンもあり

 

 

初回では片平なぎささん登場で、この人しか犯人いないでしょう!展開でしたが、今回は山村紅葉さんはストーリー上はちょい役でしたね。(貫禄と存在感は半端なかったですが)

それもそのはず、今回は殺人事件ではなかったのです

 

結果から言うと事故死

そして、その事故を誘発してしまったのはこの温泉宿の息子・天童(中尾明慶)。

温泉宿を継ごうと都会から帰ってきて、初仕事でミスをしてしまったんですね。

それによって被害者が足を滑らせて転落。

天童は、自分がミスをしていたことにも気づいていなかったので、もちろん自分のせいで人が死んだことすら知らなかったわけです。

それに気づき、かばおうと父親の重吉(徳井優)が被害者の死の真相を隠蔽するため、死体を動かし殺人事件に偽装したのでした。

 

それを知り、10年間仲の悪かった親子に絆が戻るというお話でした。

 

 

ミヤビの正体はいつわかる?広末涼子説は嘘?

そして、お決まりの最後に温泉宿の主人がミヤビに惚れてしまっているという展開。

今回も後ろ姿だけチラっと登場したミヤビ

 

このまま最終回まで引っ張ることが決定しましたね。

ネットでは、ミヤビの正体は広末涼子さん?なんて声も多いですが、口元だけ映るシーンがあって、広末さんではないような気がするんですけどねぇ~。

あの口元の女優さん、この人かなってゆう女優さんの顔が浮かんでいるんだけど名前が出てこない・・・!悔しい!!

 

 

 

向井理のベロベロシーン、木村文乃のキンキン声演出が少なくなった?

今回、1話で酷評されていた蘭丸(向井理)のベロベロ舌を出すシーンと、光(木村文乃)のキンキン声の大げさなギャグシーンが少しだけ抑制されたような気がするのですが?

それにかわって、演技力とキャラが好評だった寛治(佐藤二朗)のぼそぼそツッコミが多様されていた気がします。

 

初回、視聴率6.4%と大コケしてしまったこのドラマですから、必死に視聴者の声を取り込んで修正を図っているのかな?

だんだんといい雰囲気になってくるといいですね!

 

『トリック』も『SPEC』も、1話から「ものすごい面白い!」と思ったわけじゃない気がするし、ジワジワくることを期待しましょう!!

 

 

感想まとめ

 

今回は初回よりも面白かった気がします!

でも、裏番組に”のん”に改名して話題の能年玲奈さん主演の『ホットロード』や、大人気の『ニモ』などの競合が放送されていたので、視聴率はなかなか厳しそうですよね・・・(><)

 

私は、全国の温泉宿を知れるドラマとして楽しんでおります!

次回は私の住む静岡県の伊豆のロケ地ということで、期待度大ですよ~!

 

ちなみに、今回も私の住むところの近くの”裾野市”がロケ地に使われていて、興奮しちゃいました!

全国に3人が旅しているので、自分の町に来てくれるかな~?という楽しみ方もありなのではないでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

ドラマ『神の舌を持つ男』第2話の皆の評判

ここには、ドラマ終了後にネットやSNSなどであがってくるドラマをみた視聴者の皆さまの感想や評判、それからいろんな叫び?などをご紹介していく予定です。お楽しみに!

 

次週、『神の舌を持つ男』第3話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週第3話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。
見逃したり、もう一度見たい方はこちらのページを要チェック!

次週、『神の舌を持つ男』第3話のあらすじと予告動画を見る

sponsored link

ドラマ『神の舌を持つ男』第2話の視聴率速報

ここには、皆が大注目のドラマ『神の舌を持つ男』の視聴率を速報でお届けします。

神の舌を持つ男、2話の平均視聴率(関東地区)は6・2%

 

初回は6.4%だったので微減という感じですね。

うーん、正直、確かにちょっとキャストがコスト削減のトリック感が否めないので、視聴率上昇は厳しい局面になりそうですね。

ミヤビの正体が明らかになる!っていうところで有名女優がバーンと登場して、その回だけ高視聴率になりそうな予感…!

 

謎の温泉芸者ミヤビの秘密

こちらに、皆が気になって仕方がないであろう、温泉芸者ミヤビについての内容をまとめてみました!また、演じる女優はあの人・・・?

 

こちらもオススメ記事

 

木村文乃の衣装バッグはこちら

レガロ [ REGALO ]バルドロゼ [ BARDOT ROSE ] ハーフムーンメタル 3wayショルダーバッグ BR-4201 20160709co 10P09Jul16

価格:26,784円
(2016/7/8 23:22時点)

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る