長谷川京子主演ドラマ「ふれなばおちん」第1話感想と最終回ネタバレ!原作漫画は事故!?

小田ゆうあの人気マンガ「ふれなばおちん」が長谷川京子主演でドラマ化されました。 主婦の社会の描き方がリアルだったドラマ「斉藤さん」の原作者が、冴えない主婦のピュアな恋愛をテーマに描いた作品です。

 

関連記事:2016年7月スタートの夏ドラマ一覧&これは面白い!オススメランキング

 

ここでは、長谷川京子主演ドラマ「ふれなばおちん」の原作マンガでの衝撃の最終回をネタバレしちゃいます。まさか不倫相手が事故で…!?原作漫画の最終回は、ドラマ最終回のネタバレにもつながりますので、もし知りたくない方は、夏ドラマのオススメランキングなどをご覧くださいませ。

sponserd link

ドラマ「ふれなばおちん」キャストとあらすじ

ふれなばおちん【キャスト】

上条夏(かみじょうなつ)…長谷川京子
冴えない主婦、家庭を守ることに責任と喜びを感じています。

佐伯龍…成田遼
夏と恋に落ちる年下の役者、夏の夫・義行の部下。

上条義行…鶴見慎吾
夏の夫、夏にもう少し女性らしさを取り戻してほしいと感じています。

小牧莉絵…戸田菜穂
パート先の店長と駆け落ちした、夏と同じ社宅のママ友。

若林みどり…義行の部下
佐伯に恋して激しくアタックします。

 

【あらすじ】

主人公は社宅暮らしの冴えない主婦、上条夏。

生きがいは家庭を守ること、思春期の娘にあきれられるほどファッションにも人目にも無頓着。 夏の夫・義行の部下、佐伯龍は社内でモテモテの派遣社員で役者を目指しています。 義行は住む所がないという龍を社宅に入居させ、夏が若い男性と近づくことで、服装などに気を使ってくれるようになってくれればいいと目論見ます。ところが夏の愛情深い優しさに触れて佐伯は本当に恋に落ちてしまい、夏の方も佐伯を愛するように。

 

ドラマ「ふれなばおちん」第1話を見た感想

ふれなばおちん2ドラマの初回にありがちな登場人物の設定を説明するようなセリフがなく、シチュエーションと、それぞれの出演者が表情で自然に伝えていたので、画面に引き込まれて観てしまいました。

 

長谷川京子は、娘にだらしないと指摘されるような恰好をしていてもファッショナブルに見えていましたが、パジャマ姿で子供の忘れ物を届けにダッシュするシーンで、髪を振り乱してでも家族を大事にしていることが強調されてとても印象的、原作の夏に近づいた気がします。

 

最後のシーンでハプニングでふたりが抱き合うことになってしまって、龍はドキっとして色っぽい表情をしているのに夏には全く響いていないところに、ふたりの温度差がよく表れていて今後の展開を期待させてくれました。

 

前期のドラマ「不機嫌な果実」も人妻の恋愛を描いていましたが、主人公・麻也子のキャラクターは自分を認めてもらいたい一心で男性を求め恋に走っていくタイプでした。「ふれなばおちん」の主人公・夏は麻也子のキャラクターとは正反対で、現在の生活に、自分自身に全て満足しているタイプ、こんな女性がどんなきっかけで恋におちていくのか、どんな風に変わっていくのか…これから毎回、目が離せません!

 

 

sponsored link

原作漫画「ふれなばおちん」の最終回ネタバレ!と皆の感想

夏と龍の関係が夫と子供たちに知られてしまい悩む夏。

 

龍は「夏を守る資格はない」と考え、役者としての自分を大切にすると決めて身を引き、沖縄に行ってしまいます。

 

時が経ち、元の生活に戻った夏は、役者として注目されつつある龍がインタビューされているのを観て恋心が再びときめき、連絡を取ります。

 

そして再会、最後までプラトニックな恋愛を貫きながらも、お互いの気持ちを伝え合って2度と会わない約束をするのです。

 

その後、龍は不慮の事故で死んでしまいますが、夏はそのことを知らないまま原作は完結します。

 

 

龍がまさかの事故死!身を引いてもう逢わないだけではなく死に別れ…しかも、それを夏は知らないまま生きていくのか、どこかでそれを知ってしまうのか、その後を色々と考えて余韻に浸ってしまいました。

不倫だからこその一途な恋、そのきらめきを抱いてその後の人生を普通に歩んでいくのも素敵な

ことかもしれませんね。

 

<原作コミック「ふれなばおちん」のみんなの感想>

「ふれなばおちん」は小田ゆうあ作、オフィスユーに2011~2014年連載、オフィスユーコミック(集英社クリエイティブ)として2011年に出版、全11巻で完結しています。

面白かった!!近頃恋愛ものはどれもこれも面白く思えなかったんだけど、これは面白く読めた。主人公の年齢とか状況に共感できたからかも。二人が盛り上がっ てるときの、見掛けるだけで幸せ~とかそういうのにきゅんきゅんきた。すごい分かる。ラストは意外だった。事故を知ったら夏はどう思うんだろうか。案外 ほっとするんじゃないかな。他の誰のものにもならないんだから。

不倫はダメ派の私ですが、夏さんと龍は 応援したくなってしまって、でもやっぱり家族を壊すなんて・・・。といつも悶々として読んでいました。結局、思いを断ち切って別れましたが、あのラストは 衝撃的でした。あそこで終わってるけど、あの後、ニュースとかで夏さんが龍の死を知ったらどうなるんだろう・・・。一般人なら知らずに素敵な思い出を大切 に思いながらいつか気持ちも薄れていくだろうけど、相手は芸能人だし、知ってしまったら辛すぎる・・・。とその後が気になってしまいました。

完 結。十人並みの主婦がモテメンと不倫・・だけど大人の真剣な恋物語だった。肉体関係はなかったが繊細な恋の描写にはドキドキした。が、衝撃のラストで目が 覚めた!龍だけ天罰が下ったような・・別れて普通に暮らす夏は?夏の旦那も緊張感のない容姿の妻を誘惑して欲しいと、冗談でも龍に頼んでいたのに?不倫の 代償は大きいとはいえ、終わってみると夏の夫婦に龍が“恋”というニンジンで振り回されていたように感じ。結婚していても心の中だけでなら夫以外を恋うこ とは誰にも止められないと・・身内を傷つけないことが絶対条件で。余韻は残った。

(引用 http://bookmeter.com/bl/4420152990?only_netabare)

不倫ながらもプラトニックを貫き、最後は永遠の別れになる…。そんな大人の切ない恋愛を描く「ふれなばおちん」ドラマも今後が楽しみですね!

7月スタートの夏ドラマ見逃し厳禁!初回放送日まとめやオススメはこちらから。


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る