『LILIUMリリウム少女純潔歌劇』の皆の感想とあらすじネタバレまとめ/モー娘。スマイレージ演劇女子部

ハロプロの演劇女子部、モーニング娘。’14の鞘師里保とスマイレージ(現アンジュルム)の和田彩花が中心にモー娘。とスマイレージメンバーによる歌とダンスと演劇のアイドルを超えた独自世界観でお送りする幻想的なゴシックミュージカル『LILIUMリリウム少女純潔歌劇』ー

2014年に公演がされてから今なお語り継がれるその伝説の公演…、ここでは演劇女子部『LILIUMリリウム少女純潔歌劇』のネタバレと皆の感想をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

演劇女子部『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』ミュージカル

<公演>

  • 2014年6月5日~15日池袋サンシャイン劇場
  • 2014年6月20日~21日森ノ宮ピロティホール

2014年の作品で、チケットの争奪戦はすごかったですね。

 

<あらすじ>

公式パンフレットに載っていた内容をご紹介しています。

雨降る森のサナトリウム。
吸血種の少女たちが療養するその施設で、シルベチカという少女が失踪を遂げる。
友人であったリリーは消えたシルベチカの行方を探すが
サナトリウムの少女たちは誰もシルベチカを覚えていないと言う。
果たして彼女は本当にいたのか?それともリリーの妄想だったのか?
まるで醒めない夢の中のような幻惑に取り込まれるリリー。
少女失踪の謎が解き明かされる時
リリーたちの残酷な運命が浮かび上がっていく。
少女ヴァンパイアたちの織りなす、幻想的ゴシック・ミュージカルが幕を開ける。

 

<キャスト・出演者>

モーニング娘。’14選抜メンバー、スマイレージ、ハロプロ研修生選抜メンバーが出演する幻想的な演劇ミュージカル

モーニング娘。’14メンバー:

  • 譜久村聖(竜胆):サナトリムで療養する年長の少女
  • 鞘師里保(リリー/主演):サナトリムで療養する少女
  • 鈴木香音(ローズ):サナトリムで療養する少女
  • 石田亜佑美(チェリー):サナトリムで療養する少女
  • 佐藤優樹 (マーガレット):サナトリムで療養する少女
  • 工藤遥(ファルス):サナトリウムで療養する病弱な少年
  • 小田さくら(シルベチカ):サナトリムで失踪した少女

スマイレージ(現アンジュルム):

  • 和田彩花(スノウ/主演):サナトリムで療養する少女
  • 福田花音(紫蘭):サナトリムで療養する年長の少女
  • 中西香菜(キャメリア):サナトリムで療養する少年
  • 竹内朱 莉(カトレア):サナトリムで療養する少女
  • 勝田里奈(ナスターシャム):サナトリムで療養する少女
  • 田村芽実(マリーゴールド):サナトリムで療養する少女、吸血種と人間の混血

ハロプロ研修生メンバー:

  • 田辺奈菜美(ジャスミン):サナトリムで療養する年少の少女
  • 加賀楓(クレマチス):サナトリムで療養する年少の少女
  • 佐々木莉佳子(ミモザ):サナトリムで療養する年少の少女

<脚本・演出・音楽・振り付け>

  • 脚本・演出:末満健一
  • 音楽:和田俊輔
  • 振付:YOSHIKO

ここでの注目は脚本演出家の末満健一氏。彼の手がけたハロプロ舞台作は、『ステーシーズ ~少女再殺歌劇~』『我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~』に続くハロプロ舞台の3作品目とあって、前作の評価も非常に高く、期待が高まっていた作品になります。振り付けのYOSHIKO先生もハロプロダンスではお馴染みのダンスの先生ですね。

 

『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』の皆のネタバレ感想まとめ

それでは、ここでは『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』を見た、皆の感想についてAmazonなどの評価から感想をいくつかご紹介していきたいと思います。

脚本演出の末満健一氏の「TRUMP」ファンによる感想

アイドルの価値観

 

末満さんの「TRUMP」ファン、D2ファンです。
アイドルの舞台はこの「LILIUM」で初めて観ました。
最初はTRUMPに関連する舞台をアイドルが…と残念に思いましたが、
劇場へ足を運びそれを全身で後悔しました。

永遠に咲く花はない、というテーマに彼女たちが選ばれた理由。
歌、ダンス、ビジュアル共に国民的なアイドルだからこそ、
その刹那の美しさで咲き誇る「今この瞬間の彼女たち」にしかできない舞台だととても思いました。

演技面では特に主演の鞘師ちゃん、和田ちゃん、田村ちゃん、石田ちゃん、工藤ちゃんが輝いていました。
鞘師ちゃん、和田ちゃんは特にビジュアルの美しさが際立っていて、
吸血種のヴァンプ、という異質の存在をそのビジュアルと存在感で有無を言わさぬものにしています。
(ビジュアル面では譜久村ちゃんの美しさも素敵でした)
田村ちゃん演じるマリーゴールドの序盤から決壊寸前の危うさや、石田ちゃんのコミカルな安心感とシリアスの比率、
工藤ちゃんの終盤の全て(TRUMPファンの贔屓目なしにしても「よくぞここまで」と思いました)
どれを取っても印象に残る演技をしてくれる子たちばかりでした。

そしてTRUMPにはなかった歌唱、ダンス。
あの裾の長いふわりとした衣装で激しく踊るダンスの美しさこそまるで百合の花のように可憐でした。
歌唱面は小田ちゃん、田村ちゃんが飛びぬけて素晴らしかったです。
Eli,Eli,の二人の力強い歌声のぶつかり合いには鳥肌が立ちました。
ですが、田村ちゃん演じるマリーゴールドの「もう泣かないと決めた」だけは、生で聞いた方がきっと何倍もよかったです。
舞台上のピンスポに浮かび上がる小さな体から発せられる慟哭にも似た歌声、
それによってビリビリと音を立てて震える劇場の振動が鳥肌となって肌に返ってくるあの感触。
齢15歳の少女から発せられるものだとは到底思えませんでした。
(個人的には佐藤ちゃんの愛らしい歌声と和田ちゃんの透明感のある歌声にもときめきました)

(中略)

たかがアイドルの舞台、そう思って見るときっと後悔します。
ぜひお手に取って見てほしい作品です。
そしてあわよくば、ピースピット版、D2版のTRUMPにも触れてみてくれると嬉しいです、なんて。

(https://www.amazon.co.jp/dp/LILIUM商品レビューより引用)

ハロプロファンからの感想

アテ書きを超える挑戦!

出ずっぱりの体力と表現力の要るリリーには鞘師。儚げなスノウに和田。奔放なマーガレットに佐藤。歌唱を期待する幽玄のシルベチカに小田、激情のマリーゴールドは田村。
最初、これは完全なアテ書きと思っていました。しかし演出の末満氏は、メンバーの特性を理解したうえで、ワンランク上の成長を期待していたとコメンタリーで告白。そのとき、こんな素晴らしい方に鍛えてもらえたメンバーたちは、なんと良い経験をしたのだろうと思いました。

なかでも工藤遥は、末満氏から前作「TRUMP」のDVDを借りて役に臨んでいます。前作との流れ、観ていないと絶対に分からない宿業、それらを承知した上で、わずか14歳はファルスに挑んだのでした。
それは過酷過ぎる挑戦であり、ブログでは役の重さに追い詰められていく様が見受けられました。鬼やなあ、末満さん(笑)
しかし彼女は見事に応えます。思い返せば「ステーシーズ」、才能の輝きはありつつも、つたなさが目立った彼女の成長が、いま本当に喜ばしい。
また以前から舞台女優に向いていると思っていた石田は、今回も縦横無尽に大活躍!やったぜ、だーちゃん!

そして忘れてはいけない事を書いておきます。
いちハローファンではありますが、この場をお借りして、前作「TRUMP」を勧めてくださったD2ファンの皆様にお礼を申します。
確かにこの話の真の意味、真のネタバレは、前作を観て初めて補完できるものでした。
この舞台をSNSで熱く発信していただいた事、呼応するように日に日に熱気が高まっていった事、感謝の極みです。

書きたいことは山のようにありますが、字数は限られます。ひとつ強調しておきます!楽曲、詞も曲もサイコー!

(https://www.amazon.co.jp/dp/LILIUM商品レビューより引用)

舞台好きにもオススメ

とにかく衝撃的でした。素晴らしいです

絶対に見て欲しい1枚のお勧め作品を選ぶなら迷わずこれを選びます。それほど素晴らしい舞台でした。
私はハロープロジェクトのファンなので贔屓目はあると思いますが、ハロプロに興味がない舞台好きの友人と一緒に観て曰く「これはとんでもない作品だね」という感想を貰いました。
ハロプロメンバーの普段の愛らしい表情とは打って変わってダーク・ゴシックな雰囲気が見事でしたね。彼女達のこれからの成長や未来に期待が持てます。
過去の舞台でも実力を発揮していた田村芽実ちゃんの才能は健在どころかさらに高まっていました。彼女がマリーゴールドを演じることなしにこの舞台は成立しなかったかもしれません。
個人的にはキャメリア役の中西香菜ちゃんの歌唱力に驚かされました。この舞台で凄く成長したメンバーの一人だと思います。
アイドルやハロプロに興味がなくても、末満さんの舞台、ミュージカル、音楽がお好きな方には須らくお勧めできる作品です!
DVDには事前に公式で発売されたサントラより2曲多い新しいサントラが付いてきますので、そちらも是非。

以下感想です。
初めて観たときの衝撃は忘れられません。
序盤は舞台を構成するキャストや衣装の美しさや歌唱・ダンスにうっとりと目を奪われ、時々展開される微笑ましいコメディシーンを楽しんでいました。
中盤から張り巡らされていく複線に、登場人物たちと同じように混乱し、頭を悩ませられます。
終盤には言葉を失いただ涙が流れ、立ち上がることが出来ませんでした。とてつもない絶望感と残酷さ。オーコメで末満さんが語っていらっしゃいましたが、どう受け止めてよいのかわからず衝撃的すぎて拍手も起こらないような作品、という表現がぴったりですね。
何度も繰り返し見て複線を理解しているうち、記憶を消して観たい!という矛盾に苛まれてしまいました。

(https://www.amazon.co.jp/dp/LILIUM商品レビューより引用)

『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』の動画を無料で見る方法

では、Amazonレビューでも59件のレビューがあり、5つ星中、平均評価なんと4.6という非常に高い好評価を得ている『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』ですが、実はyoutube動画やニコニコ動画を探さなくても、DVDを買わなくても、今すぐ自宅PCやスマフォで見ることができる方法があります。それは、動画配信サイトの最大手「U-NEXT」の31日間無料キャンペーンに登録すると、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』の動画を見ることができます。もちろん、タダで。

 

<U-NEXT無料キャンペーン登録>
<U-NEXT>31日間無料トライアル登録はこちらから
※クレジットカード情報の登録がありますので、登録の際はご準備ください。
登録は3分以内で簡単に完了してすぐに動画が見られます♪PCスマフォOK!

 

 

通常は1980円の月額利用料金がかかりますが、今は31日間=1か月間は初回登録に限りですが、無料で見放題になります。LILIUMも全て配信されているので、動画をあれこれ探す手間なく、そして、広告などに煩わされることなく、なんといっても無料で見ることが可能です。ちなみに、U-NEXTではモー娘。関連動画も独占配信中なので、モー娘。ファンの方はU-NEXTはいいと思います。道重さゆみの卒業コンサートDVDや、最後になったアロハロも見ることができますよ。新曲もMVももちろんのことですが…w

 

 

<U-NEXT無料キャンペーン登録>
<U-NEXT>31日間無料トライアル登録はこちらから
※クレジットカード情報の登録がありますので、登録の際はご準備ください。
登録は3分以内で簡単に完了してすぐに動画が見られます♪PCスマフォOK!

 

 

31日間無料でまずはお試しをして、コンテンツ量が半端ないので続けるのもよし、解約するのも簡単にできます。「U-NEXT解約手続きのまえに」こちらで解約手順も明確で簡単です。

 

 

『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』とPEACEPITやD2の舞台「TRUMP」との関係は?

感想などに、「PEACEPIT」「D2」「TRUMP」というキーワードがでてくるので、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』とどんな関係があるのか、気になりますよね?(以下、完全なるネタバレが含まれていますので、知りたくない方はみないでね!)

 

実は『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』の演出脚本家の末満健一さんにより、『TRUMP(トランプ)=True of VAMP』という永遠の命を持つとされる吸血種、「真なる吸血種」という世界観を共通させた舞台が過去に2公演行われており、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』はその『TRUMP』を巡った世界観を継承する3作目という作品の位置づけなのです。

 

<脚本演出家:末満健一氏による『TRUMP』作品>

TRUMPピースピット2009年 演劇ユニットPEACEPIT(ピースピット)による舞台『TRUMP』公演

D2TRUMP2013年 若手俳優集団D2(現在はD-Boysに編入)による舞台『TRUMP』公演

(この際のコンセプトが大阪を中心に活躍する俳優さんたちを「擬人化」ならぬ「擬美少年化」するというもので、女性ファン層がついているようですね。)

 

 

この舞台『TRUMP』の作品は、もちろん、吸血種の少年たちを巡った物語になっており、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』とは違うお話ですが、こちらの前作を見てから『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』を見ると、より吸血種『TRUMP』による理解が深まってより作品の理解が深まります。

 

ここからはネタバレになりますが、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』でも劇中の工藤遥ちゃん演じるファルスが、前作『TRUMP』にでていた「ソフィ・アンダーソン」という永遠の命を自分の意志に反して手に入れてしまった吸血種で、前作は最後は一人永遠に孤独にさまよう…というラストで終わっているそうです。

 

しかしながら、長い永遠の孤独の時間を生きる中で、「クラン」という自分が少年の頃に入って多くの犠牲者を出した繭期(=少年期の精神不安定状態)のヴァンプを収容・矯正・育成する寄宿学校を、自分の孤独と食糧の確保(=少女たちの純血)を得るために新たに『クラン』立てているという、非常にシニカルな設定になっているようです。これは、D2版の『TRUMP』ファンからの悲痛な叫びが会場で起こったとか起こってないとか…^^;

 

 

ますます、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』が見たくなってきましたね!

 

『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』が無料で見れるU-NEXT!

<U-NEXT>31日間無料トライアル登録はこちらから
※クレジットカード情報の登録がありますので、登録の際はご準備ください。
登録は3分以内で簡単に完了してすぐに動画が見られます♪PCスマフォOK!

 

 

以上、『LILIUM(リリウム)少女純潔歌劇』のネタバレ感想のご紹介でした。

モー娘。関連記事



sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る