キングスマン2ゴールデン・サークル(映画)動画を字幕・吹替え両方無料視聴する方法!

映画「キングスマン」の最新作「ゴールデン・サークル」の動画が早くも配信!!しかもそれを無料視聴しようという情報です。前作の大ヒットから約3年、待ちに待った新作ですよ。しかも何と劇場公開が2018年1月という超新作です!字幕・日本語吹替えどちらでも楽しめますので前作「キングスマン」、新作「キングスマン2:ゴールデン・サークル」の映画動画を字幕・吹替え両方を無料視聴をおすすめ!

 

英国人スパイが大暴れ!「キングスマン2:ゴールデン・サークル」

劇場公開/2018年1月5日

DVDリリース/2018年46

なのに

配信動画で今すぐ見られる!!

 

 

どこで!?

TSUTAYAディスカスで!

しかも「1」・「2」そろって無料視聴だ~~

今すぐ

⇒⇒⇒⇒TSUTAYAディスカスにアクセスしましょう!

やるね!TSUTAYAディスカス!

 

新作「キングスマン:ゴールデン・サークル」を見る前に必ずやっておくこと

それは、

前作『キングスマン』を見ておくこと!

またはもう一度見ておくこと!!^^

 

なぜなら、そう!あの人が生きていたから!!

いろいろネタバレになりそうで微妙ですけど、やっぱりこの2人のお話ですから!!

それに、前作『キングスマン』を見てないと分からない、付いて行けないネタがそこかしこにちらばっているのです。

これが無いと淋しい!これが有ると嬉しい!

と言う事で

「キングスマン」も無料視聴しておかれることをお勧めします。

前作『キングスマン』の情報ページもありますので、よろしければチェックしてみて下さい!

『キングスマン』関連ページはこちらから

 

 

「キングスマン:ゴールデン・サークル」基本情報

  • 監督:マシュー・ボーン
  • 脚本:ジェーン・ゴールドマン
  • 製作:マシュー・ボーンほか
  • 製作総指揮:マーク・ミラー
  • 公開:2017年9月22日(イギリス・アメリカ)、2018年1月5日(日本)
  • 興業収入:3億9600万ドル(世界)

「キングスマン:ゴールデン・サークル」は、監督のマシュー・ボーンをはじめその制作陣は2015年公開の前作『キングスマン』と同じ布陣です。

ですから、作品のタッチやユーモアのトーンが『キングスマン』ファンを大いに満足させるものになっています!

そしてエグジーが立派にゴージャスになっていて、たのもしい限りです。

しかも、どうやら第3弾の制作も決まったようですよ!

 

「キングスマン:ゴールデン・サークル」キャスト紹介

タロン・エガートン演じるゲイリー・”エグジー”(右)とコリン・ファレル演じるハリー・ハート(左)のツーショット

まさにシンデレラ・ボーイのようなタロン・エガートン。2018年新作映画「ロビン・フット」の主役も張ります。

一方、コリン・ファレルは『キングスマン』の後、『ブリジット・ジョーンズの日記/ダメな私の最後のモテ期』(2016年)で弁護士マーク・ダーシーとして帰ってきてくれました(笑)やっぱりふり幅の大きな凄い俳優さんです。

 

新作「キングスマン:ゴールデン・サークル」に加わった大輪2つ!ご紹介します

ポピー・アダムス・・・・ジュリアン・ムーア

これまで数々の名作に出演しているジュリア・ムーアが今回はなんと犯罪組織ゴールデン・サークルのボス!非情に軽快にミサイルのボタンを押す!

これまでの受賞歴がコチラ

  • 『アリスのままで』(2014年)アカデミー主演女優賞
  • 『めぐりあう時間たち』(2002年)アカデミー助演女優賞ノミネート
  • 『エデンより彼方に』(2002年)アカデミー主演女優賞ノミネート

遂にアカデミー主演女優賞を獲得したジュリアン、その後の出演作品が面白い!

『ハンガー・ゲーム』シリーズ2作、『セブンス・サン魔法使いの弟子』、そして今回の『キングスマン:ゴールデン・サークル』。楽しんでいらっしゃるのか?

 

ジンジャー・・・ハル・ベリー

ハル・ベリーもアカデミー主演女優賞を『チョコレート』(2001年)で獲った実力派。その3年後に主演した『キャット・ウーマン』がゴールデンラズベリー賞最低主演女優賞を受賞したことも有名。

それよりも『X-MEN』のストーム役の方が馴染みがありますね。

 

ところで、

ゴールデンラズベリー賞って知ってる?

アカデミー賞受賞式の前夜に「最低」の映画を選んで発表される賞の1つで、最低の映画女優に贈られるとされる賞なんです。まあ、不名誉な賞ですよね、流石はアメリカです。

で、38回を数えるこの賞の授賞式に出席した強者は、『キャット・ウーマン』のハル・ベリーと『ウルトラ I LOVE YOU!』のサンドラ・ブロックの2人だけなんですって!!

ある意味、恰好イイですね!

 

そんな大輪2輪がどうキングクマンに絡んで来るのか!お楽しみに!!

 

「キングスマン:ゴールデン・サークル」STORY

では、「キングスマン:ゴールデン・サークル」のあらすじをご紹介します。

エグシーがキングスマンの一員となった前作から1年の時がたった頃…。

諜報機関キングスマンを邪魔と考える犯罪組織ゴールデン・サークルの攻撃を受け(ミサイルで!!)キングスマン本部や自宅が壊滅させられる事態に。

エンジニアのマリーン以外の仲間を失い途方に暮れるエグジー、緊急指令【最後の審判の日】を実行すべく金庫を開けたが、そこに入っていた物は『ステイツマン』と言う銘柄の酒。そのラベルの裏に『ケンタッキー』と書かれてあるのを発見し、何かを感じアメリカ・ケンタッキー州に飛ぶ。

そこでエギジーの前に現れたのは…!

カーボーイが出て来そうなケンタッキーで、英国人スパイは何をやらかすのか!期待しかないですね。

 

「キングスマン:ゴールデン・サークル」予告編

では「キングスマン:ゴールデン・サークル」の予告編を見てみましょう~

あはは!相変わらずの弾けっふりですね!  あっ、ハリーが居る~~~!!

 

 

動画「キングスマン:ゴールデン・サークル」を見た人の感想

「キングスマン:ゴールデン・サークル」を見た人の感想が面白かったのでご紹介デス

「007」シリーズがイギリスの上流階級を主軸にした保守的なスパイ映画であるのに対し、『キングスマン』はイギリスの労働者階級にあえて主人公を設定した斬新な対比構造も皮肉が効いていました

本作も前作どおりのノリは継続…というか盛大にパワーアップしています。ふざけまくった“グロ”や“エロ”、そして悪役も相変わらず。世界各地を舞台にしたり、アメリカの諜報機関が登場したりしていますが、あくまで「キングスマン」らしさは変わりません。

引用元:http://cinemandrake.blog.jp/kingsman_goldencircle

そうそう、英国人スパイだからって、『007』ではないんですよね!

とにかく前作の印象的な物がこれでもか!と出てきます。

まず、オープニングからそうなんですが、映画始まって1分もしないで敵が現れてアクションが始まります。

で、車内バトルが展開されるんですが、そのバトルで前作で活躍したスパイグッズをほとんど使ってくれんの。

こーいう所がニヤニヤポイントですよね。

引用元:http://www.shi-man6354.com/entry/2018/01/06/043051

なるほどなるほど。だから見ておかないといけないのです!!『キングスマン』。

動画「キングスマン:ゴールデン・サークル」を字幕と日本語吹替え両方で無料視聴する方法!

「キングスマン:ゴールデン・サークル」を今すぐ無料視聴するなら

断然!!

⇒TSUTAYAディスカス30日間無料お試しが最強!!

何故かと言うと、

TSUTAYAディスカスには”30日間無料お試し”期間のサービスがあり、DVD&ブルーレイ、CDなど借り放題の特典があるからです!

DVD&ブルーレイ

準新作・旧作・まだまだ話題作が全て借り放題の見放題ですよ!レンタルと配信動画視聴のどちらにも対応していますからお好きな方法で!(※DVD対応のみ作品も稀にあるので詳しくはHPでご確認くださませ!)

当然、「キングスマン:ゴールデン・サークル」を見る前に必ず見ておかなくてはならない「キングスマン」も無料視聴できるわけですね。

新作

じゃあ、新作は!?と思われた方、ご安心下さい!

30日間無料お試しにご登録いただくだけで、新作視聴にも使う事が出来るポイント1080ポイントをプレゼント!!

凄いですね~新作が2本見られる可能性がありますから、いっぱいチェックしてみてくださいネ!

「キングスマン:ゴールデン・サークル」は配信動画先行!!

この特権をタダで享受できるチャ~~ンス!!

DVDレンタル派の方なら

DVDレンタルは2018年4月6日解禁です。でも今からでも予約する事ができますからやっぱりお急ぎください!!

 

他にも無料視聴できるお勧め関連作品のご紹介

今回は大輪2人の映画をご紹介します。

と、その前に英国人諜報機関スパイに対して、アメリカの無法者殺し屋と言う事でこちらをご紹介!

キアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック』(2014年)と『ジョン・ウィック:チャプター2』(2017年)。こちらは1⇒2への時間の経過がわずか5日!という設定ですの。間違いなく1⇒2と見ないとダメな作品

 

では、大輪の作品に移りますね。

まずは、ジュリアン・ムーアのアカデミー受賞作品とノミネート作品

『アリスのままで』(2014年)、見事アカデミー主演女優賞を得た作品です

さらにノミネート作品を。『エデンより彼方に』(2002年)と『めぐりあう時間たち』(2002年)

次は、ハル・ベリー

アカデミー主演女優賞作品『チョコレート』(2001年)。個人的には黒人で1番美しい女優さん。

そして問題の、ゴールデンラズベリー最低主演女優賞受賞作も紹介しておきますね

ハル・ベリーの『キャット・ウーマン』とサンドラ・ブロックの『ウルトラI LOVE YOU!』

確かに、アカデミー女優が受ける仕事じゃないかも…?

 

料金を気にせずにいろいろ楽しめるのはTSUTAYAディスカスだけ!!

やっぱり『X-MEN』もいっちゃう?

『X-MEN:ファーストジェネレーション』と『X-MEN:フューチャー&パスト』

 

どーぞ、爽快に楽しんじゃってください!!

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る