ベイビー・ドライバー(映画)動画を音楽ごと無料視聴しよう!

映画「ベイビー・ドライバー」の動画が無料視聴できる情報です!ギャング・カーチェイス・音楽・ラブストーリーと素敵おもしろ要素が盛りだくさんの映画動画「ベイビー・ドライバー」を今すぐ無料視聴しませんか!!ここでは、注目株の若いキャストと実力派俳優が揃ったおもしろさをご紹介したいと思いますよ!暴れ出す音楽にも魅了されます!

 

「ベイビー・ドライバー」を無料視聴で楽しむなら!!

⇒⇒TSUTAYAディスカス!

カーチェイス版『ラ・ラ・ランド』との呼び声が高い!!

「ベイビー・ドライバー」基本情報

  • 監督:エドガー・ライト
  • 脚本:エドガー・ライト
  • 出演:アンセル・エルゴート、ケヴィン・スペイシーほか
  • 公開:2017年6月(アメリカ)2017年8月(日本)
  • 製作費/興業収入:3400万ドル/約2億2700万ドル

21世紀のイギリスからの才能エドガー・ライトが遂にハリウッドへ来ましたね。今回はナント、監督・脚本・製作総指揮と自分だけの映画みたいな作品で乗り込んで来ちゃった!

エドガー・ライト監督の他の注目作品がコチラ!

  • 『アントマン』(2015年)
  • 『ワールズエンド・酔っ払いが世界を救う』(2013年)

まずは、コメディが得意。BBCなどでもコメディを制作した経験を持っている。また、音楽と映像をシンクロさせて使う手法が特徴の一つでもあります。ミュージックビデオも多数作成。その経験が本作にドドットつぎ込まれている感じです。

2015年の『アントマン』で手掛けた原案・脚本が評価されたのですかね。

本作は製作費が約3400万USドル(約3000万円)に対して興業収入約2億2700万USドル(約2億円)ですから興行的にもそこそこ成功ですよね。今後の作品が楽しみな監督・脚本家・デレクターです!!

「ベイビー・ドライバー」キャスト

アンセル・エルゴート・・・ベイビー

アメリカ・ニューヨーク出身の若手俳優。父はヴォーグ誌写真家、母はオペラ演出や振付などを行なうプロデューサーと、結構華やかなファミリー。自身も俳優業の他にDJなどもやります。

映画デビューは2013年の『キャリー』。スティーブン・キングの小説を映画化したホラー映画で今回が3度目のリブート作品でした。

リリー・ジェームス・・・デボラ

イギリス出身の女優さん。2011年に『タイタンの逆襲』で長編映画デビュー、2013年のディズニー映画『シンデレラ』の主役をオーディションで射止めた魅力ある若手女優。

こちらはおばあ様が、女優のヘレン・ホートン(『エイリアン』のマザー(声)で有名)さんです。

 

ケヴィン・スペイシー・・・ドク

『ウージュアル・サスペクツ』、『セブン』、『アメリカン・ビューティー』、『スーパーマンリターンズ』などなど。あらゆるジャンルの役を見事にこなす重鎮。

監督業の方でも評価されていて、ロンドンのオールド・ヴィック・シアターの芸術監督を2004年から2015年まで務めています。

 

ジェイミー・フォックス・・・バッツ

もともとはコメディアンという経歴を待つジェイミー。俳優としては、『ALI/アリ』(2001年)、『コラテラル』(2004年)、『Ray/レイ』(2004年)、『ジャンゴ繋がれざる者』(2012年)などが代表作ですが、多くの素晴らしい作品に出演しています。

ジェイミーも『アメージング・スパイダーマン2』に出てますね。

 

 

アメリカの人にとって、『スーパーマン』や『スパイダーマン』はこっちで言う所の『ウルトラマン』や『仮面ライダー』みたいな位置付けなのでしょうかね?ちょっと違うかな~?

動画「ベイビー・ドライバー」STORY

では「ベイビー・ドライバー」のあらすじをwikipediaからご紹介

主人公ベイビーは幼少時に遭遇した自動車事故の後遺症で酷い耳鳴りに苦しめられており、仕事以外にも音楽を聴くことで耳鳴りから逃れる暮らしをしていた。彼は過去に暗黒街の大物であったドクの車を盗み、その時に生じた損失の穴埋めのために、代償として仕事をやらされている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

その仕事と言うのが、”逃がせ屋”。

その類まれなるドライビングテクニックでもって、組織の人間をその仕事現場から運び出すお仕事。穴埋めの仕事もやっと終わるのだが、ドクの方がベイビーを離したくない。

そんな時、彼女と一緒に入ったレストランでドクと再会してしまい…。

 

動画「ベイビー・ドライバー」予告編

「ベイビー・ドライバー」、予告編だけ見てても楽しそう~

 

「ベイビー・ドライバー」見どころ3つ!

1…フレッシュ!フレッシュ!フレ~~ッシュ!(まさか、♪はつきませんでしたよね?^^)

何から何までとにかくフレ~ッシュ!

出演者しかり、制作陣しかり。

だから当然画面もフレッシュ!!

カーチェイス好きには堪らないでしょう。しかもカーチェイス版『ラ・ラ・ランド』なんて言われちゃってるんですよ!

ゾクゾクしますね~~

2…音楽が凄い!!

主人公のベイビーはいつも音楽を聴いている設定。それに音楽でその”才能”が覚醒するらしい!

だから常に音楽が鳴りっぱなし?まぁ、間違いなくDRIVINGシーンは大音量の音楽付きに違いないです!

なんとその曲数”全30曲”らしいんですよ。もう、これは”BGM”とか”挿入曲”とか言ってられないレベルであることはもちろん、ロックだけじゃないところが素晴らしいのです。

例えば、

『ベルボトム』に『ニート・ニート・ニート』、『ノーホエア・トゥー・ラン』や『ブラインド・ロック』などなんですけれど、それがチェイスシーンとガッツリと組み合っていて、まるで”ミュージック・ビデオ”を見ているような錯覚にさえ陥るほどですよ~~

3…アカデミー俳優を惜しげもなく…!

いや、確かに重要な配置なんですよ。そこにアカデミー俳優が2人もね!

ケヴィン・スペイシー(左)とジェイミー・フォックス(右)。もう見るからに悪いですよね~

ケヴィンは『アメリカン・ビューティー』(1999年)でアカデミー主演男優賞を受賞。

ジェイミーは『Ray/レイ』(2004年)でアカデミー主演男優賞を受賞。

ね、贅沢でしょう~でも、それだけじゃありませんよ!

スカイ・フェレイラやジョン・スペンサー、フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)なんかも出演していてやっぱり音楽ファンにも大サービスなんですよ!

 

動画「ベイビー・ドライバー」を完全無料視聴する方法!!

「ベイビー・ドライバー」を無料視聴するなら、

断然

⇒⇒TSUTAYAディスカス30日間無料お試しがお得!

何と言っても、TSUTAYAディスカスに登録すれば、それだけで貰えるポイントがあるのです!

ドンっ!と1080ポイントです!

このポイント、新作を視聴するのに使う事ができます。

TSUTAYAディスカスのサービスの特徴はナントいってもコレ!

◇◆◇見放題・借り放題のDVDが凄くいっぱいある!◇◆◇

準新作が見放題~

まだまだ話題作も見放題~

旧作は当然見放題~

こうなると、物凄い数の作品が無料視聴できることになるわけですよ。

あれも、これも、それも。

しかも、

新作視聴に使えるポイントもタダで貰えるわけですからお得としか言いようがありません!!

「ベイビー・ドライバー」は動画配信で見る事ができますから、ホントに今すぐにでも見る事ができますよ!

 

無料視聴出来る関連作品紹介

関係俳優陣が凄すぎて、ご紹介したい作品がありすぎる~~~困る~~~

まずは、やっぱり見ておいてあげたい!?

『キャリー』(2013年)と『きっと、星のせいじゃない』(2014年)。アルセル・エルゴートさん出演作品。

ケイト・ブランシェットとの共演『シンデレラ』(2015年)、『タイタンの逆襲』(2012年)

エドガー・ライト監督作品も、もちろんお勧め!『アントマン』(2015年)と『ワールズ・エンド』(2013年)

 

まだまだ出しますよ~~

次はケヴィン・スペイシー

アカデミー賞を手にした『アメリカン・ビューティー』(1999年)と心臓に悪い『セブン』(1995年)

最後です。ジェイミー・フォックス

アカデミー賞受賞『Ray/レイ』(2004年)とトム・クルーズが主演だった『コラテラル』(2004年)

全部!全部!見放題ですから!!

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る