怪物はささやく(映画)動画を字幕と吹替えで無料視聴する方法!

「怪物はささやく」の映画動画を字幕・日本語吹替え両方で無料視聴する方法です。動画「怪物はささやく」はその美しい映像と難解とも言われるストーリーを楽しむ”ダークファンタジー”と言う事なのですが、ホントはどんな内容なのでしょうか?シガニー・ウィーバーの演技も注目です!動画「怪物はささやく」を字幕・日本語吹替え両方で無料視聴してしまいましょう~

 

 

◆◇◆「怪物はささやく」を見るなら◆◇◆

やっぱり

⇒⇒TSUTAYAディスカス!

『怪物と少年の”魂の契約”をめぐる圧巻のストーリー』

 

「怪物はささやく」基本情報

  • 監督:ファン・アントニオ・パヨナ
  • 原作:『怪物はささやく』(パトリック・ネス)
  • 脚本:パトリック・ネス
  • 公開:2017年6月(日本)
  • 配給:ギャガ(日本国内)

映画「怪物はささやく」はスペインとアメリカの合作映画です。

  • 原作『怪物はささやく』の著者はイギリスの小説家
  • 監督のファン・アントニオ・パヨナはスペイン・バルセロナの出身
  • 主演(クレジットはトップ)のシガニー・ウィーバーはアメリカを代表する女優の1人
  • 世界公開順も、トロントの映画祭(2016年9月)を皮切りに、スペイン(2016年10月)、イギリス(2016年12月)、アメリカ(2017年1月)、日本(2017年6月)となっています。

演出や視覚効果などで高い評価を受け、日本にも拡大公開されたという経緯です。その為か?日本での配給元はギャガとなっています。評判の良い優秀な映画をギャガが買い付けた、と言う事ですかね。

製作費が約4300万ドルで、全世界興業収入は約4720万ドル。

単純計算では420万ドルの(≒4億2000万円)益で、数字的には大きな成功では無いように見えますが、監督のファン・アントニオ・パヨナは『ジュラシック・パーク』シリーズ第5作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018年公開予定)の監督に決まっています。

これはかなりな評価ではないでしょうか。楽しみですね

 

「怪物はささやく」原作も気になる

原作『怪物はささやく』(著:パトリック・ネス、イラスト:ジム・ケイ)

原作はシボーン・ダウドの原案を元にイギリスの小説家パトリック・ネスが書いた物。日本語訳版は2011年にあすなろ書房から出ています。

そのイラストも相まって、独特の世界へいざなわれます。映画・動画を見た後であらためて小説を手に取る人も多いみたいですよ。確かに一種難解な映画のようなので活字でじっくりと味わうのも良いかもです。

映画でも脚本を原作者のパトリック・ネスが担当しているあたりも、この世界観が失われる事なく表現された大きな要因ではないでしょうか。加えて、イラストレーターのジム・ケイまでも制作に加わることになった作品です。

そういう意味では、原作を読んでがっかりした、またはその反対、読者が動画を見てがっかりするという事がないのかも知れません。

 

動画「怪物はささやく」ストーリー

では「怪物はささやく」のお話を簡単に公式HPからご紹介します。

13歳の少年コナーは、難病の母と2人で裏窓から教会の墓地が見える家に住み、毎夜悪夢にうなされていた。

ある夜、怪物がコナーのもとにやって来て告げる。

「今から、私はおまえに3つの『真実の物語』を話す。4つ目の物語はお前が話せ。」と。

しかも、怪物はコナーが隠している”真実”を語れと迫るのだ。

頑なに拒むコナー。

しかし、コナーのそんな抵抗など意に介さず、その日を境に夜ごと怪物は現れ物語の幕が上がるーーー。

引用元:http://gaga.ne.jp/kaibutsu/

これだけでは、確かに”ファンタジー”的な要素はあるな…。という程度ですよね。

もう少し、入口を開いてみましょうか…。

 

「怪物はささやく」謎で、キーとなる3話

さて、では”怪物”が語る、3つの話とはいったいどんなお話なのでしょうか?

ネタバレ注意!!ネタバレ注意!!

知りたくない方はスルーして下さいね。

1.【黒の王妃と若き王子】

ある国の王がめとった若い王妃は魔女であった。この国にはとても優秀な王子がおりましたが、王子が王となれる歳になる前に王は死んでしまいます。その為、王妃が国を治める事になるのですが、王妃は王子との結婚を迫ります。

しかし、王子には恋人がいたので2人は逃げます。そして、次の朝、その恋人が死んでいるのを見つけた王子は、王妃の仕業であるとして王妃を討ちます。

しかし本当は、恋人を殺したのは王子で、それを王妃のせにする事で、王子は王妃を追いやり、自分は権力を手中にすることに成功したのでした。

2.【薬師の秘薬】

ある牧師が、昔ながらの方法で薬を調合している薬師を誹謗中傷して商売の邪魔をしていました。

牧師には娘がいましたが、病気になり神頼みの甲斐も無く日に日に衰弱して行くようです。牧師は藁にもすがる思いで薬剤師に助けを求め、娘を助けてくれるならこれまで信じてきたものを全て捨てても構わないと言うのですが、その願いを薬剤師は聞き入れずに、娘は死んでしまうのです。

3.【透明人間の男】

誰にも気づいてもらえない孤独な男。

でも、人々から認識されると、かえって孤独を感じてしまうことになる…。

 

どのお話もこの映画の展開に欠かすことの出来ないお話なのです。

そして、この後に4つ目のお話が…。

それは、コナーが話さなければならないルール(契約)。

コナーが語る話とは?

(さすがにコレは伏せますね^^)

 

「怪物はささやく」予告編

う~~ん、これだけでは、やっぱりさっぱり分かりませんね(^^;)

ですが、世界の評価がコチラ!

想像得を遥かに超えた圧巻のストーリーテリング。怪物が語る物語に感嘆し、心揺さぶられる。(ワシントンポスト)

少年の心に棲む葛藤を、見事にあぶりだしている。子供だけでなく大人にも捧げられた傑作!(ニューヨークポスト)

衝撃と感動に打ちのめされ、強烈なクライマックスで涙する。(ニューヨークデイリーニュース)

引用元:http://gaga.ne.jp/kaibutsu/

見るしかなさそうな雰囲気ですよ!

「怪物はささやく」キャスト

コナー少年役・・・ルイス・マクドゥーガル

2002年生まれ、スコットランド出身。映画『PAN ネバーランド~夢の始まり』(2015年・アメリカ)のオーディションを受け、ピーターの親友ニブス役を射止める。今回のコナー役も1000人のオーディションから選ばれていて、今後が楽しみな超若手!!

 

コナーの祖母役・・・シガニーウィーバー

ご存じ『エイリアン』でその名前を映画史に刻んだ大女優。今回はコナー少年を包む役どころ。

アカデミー賞、ゴールデングローブ賞などの受賞作品も多くあり、この機会に是非見て欲しいです。

 

 

今回の”怪物”です

見た瞬間に『ゲド戦記』思い出しちゃったんですけど…。

さすが、オリジナルのイラストレーター起用で迫力満点です。

ちなみに、

『ゲド戦記』はアーシュラ・K・ル=グウィンによって英語で書 かれ、1968年から2001年にかけて出版されたファンタジー小説の映画化です。

 

 「怪物はささやく」映画動画を無料視聴する方法!!

動画「怪物はささやく」を無料視聴するなら

⇒⇒TSUTAYAディスカスが断然お得!

 

その方法です!!

TSUTAYAディスカス30日間無料お試し特典をこう使おう!

その1

無料お試しに登録するだけで、無料で1080ポイントがもらえちゃう!

だから、

そのポイントを使って、新作「怪物はささやく」も無料で見られるわけですね。

しかも1080ポイントですから、他にも複数本新作が見られるのですよ!これはお得です(お得と言うか、タダです)

その2

何と、この30日間は、準新作まだまだ話題作そして全ての旧作が借り放題の見放題なのです!!

だから、

気になっていた作品、あれもこれも見放題になっている可能性があります!

だ・か・ら・要チェック!ですよ

例えば、今回たくさんご紹介しました秀作がきっと全部見放題なのでは!!?

 

今回コナー少年を演じたルイス・マクドゥーガル君が抜擢された『PAN ネバーランド、夢の始まり~』

 

『愛は霧のかなたに』(1988年)。ゴールデングローブ賞主演女優賞受賞作品。アカデニー賞ノミネート。

『エイリアン』シリーズ4作。シガニー・ウィーバーが出演しているのはシリーズ1~3のみ。

そして、シリーズ最新作『エイリアン;コヴェナント』がリリースされています!

エイリアン;コヴェナント関連記事になります

 

関連作品ではありませんが、お勧め作品もありますよ!

難解繋がりで

『ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち』(2016年)。原作小説も読みたくなる系です!

『ゲド戦記』(2006年)スタジオ・ジブリのアニメーション作品ですね。

 

さあ、どうぞ、どうぞ!!

見放題で全部楽しんじゃってください!!

⇒⇒TSUTAYAディスカスへ今すぐGO!

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る