エイリアン:コヴェナント(映画)動画シリーズ全作を無料視聴する方法!

「エイリアン:コヴェナント」映画動画が遂にリリース!「エイリアン:コヴェナント」を始めエイリアン・シリーズ全作を無料視聴できる凄い機会がやって来ました!エイリアン・シリーズの輝かしい歴史とこの完結編をご紹介します!「エイリアン:コヴェナント」の映画動画を無料視聴した後もそこでは終われない事になるはずです!

 

@@@「エイリアン:コヴェナント」を早速無料視聴する!!@@@

それなら

TSUTAYAディスカスが超お得です!

 

シリーズも見逃せない!!

 

「エイリアン:コヴェナント」基本情報

  • 監督:リドリー・スコット
  • 脚本:ジョン・ローガン、ダンケ・ハーパー
  • 原案:ジャック・パグレン、マイケル・グリーン
  • 原作:キャラクター創造H・R・ギーガー(エイリアン・オリジナルデザイン)
  • 公開:2017年5月19日(アメリカ)
  • 製作:20世紀フォックス

リドリー・スコット監督とは、言わずと知れた(?)『エイリアン・シリーズ』第1作目とも言うべき『エイリアン』(1979)を手掛けた巨匠です。はっきり言って、この作品で”地球外生物”のイメージが固まったというか、その容姿までも決定づけたと言っても過言では無いと思います。

H・R・ギーガー

この、オリジナルのエイリアンデザインを手がけたのが、H・R・ギーガー。残念ながら2014年に74歳で亡くなられていますが、その作風で手掛けた作品がたくさんあります。

それが、コチラ!納得ですよ!

  • 『エイリアン』(1979年)
  • 『スピーシーズ種の起源』(1995年)
  • 『帝都物語』(1988年)(加藤の使い魔・護法童子)
  • 『邪聖剣ネクロマンサー』(1988年)コンピュータゲーム

 

リドリー・スコット

「エイリアン:コヴェナント」の監督も務めたリドリー・スコット氏、実は家族みんなが凄いんですよ。

  • 弟/トニー・スコット:映画監督『トップガン』『ビバリーヒルズ・コップ2』などなど
  • 長女/ジョーダン・スコット:映画監督『それでも生きる子供たちへ』(2005年)
  • 長男/ジェイク・スコット:映画監督『プランケット&マクレーン』(1999年)、「ナイキ」CMデレクター
  • 次男/ルーク・スコット:映画監督

と、まあ、見事に映画監督だらけ。巨匠である父や叔父に憧れて…なのでしょうね。

 

リドリー・スコット監督作品が素晴らしすぎる件

では、スコット監督の監督作品をご紹介しましょう。コチラ!!

  • 『エイリアン』(1979)
  • 『ブレードランナー』(1982)
  • 『レジェンド/光と闇の伝説』(1985)
  • 『ブラック・レイン』(1989)高倉健・松田優作出演
  • 『グラディエーター』(2000)アカデミー作品賞
  • 『ハンニバル』(2001)
  • 『オデッセイ』(2015)

1937年生まれのスコット監督は御年80歳ということになりますので作品数は多いわけですが、その作品たちの素晴らしい事!特に『エイリアン』や『ブレードランナー』は映画史に残る作品と言わざる終えません。

是非、この機会に見てほしいですね。だって、全部無料で見られますから!!

そして、何気に”日本”と関わりのある方ですね。

 

「エイリアン:コヴェナント」あらすじ

動画「エイリアン:コヴェナント」のあらすじをTSUTAYAディスカスの作品紹介とwikipediaから抜粋します。

巨匠、リドリー・スコット監督が、エイリアン誕生の真実と人類の命運を懸けた戦いを描いたSFパニックホラー。宇宙移住計画のため、宇宙への航海に出たコヴェナント号。乗組員たちが謎の惑星を調査していると、隊員の身体にエイリアンが寄生し…。

引用元:https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?titleID=3520401604&pT=null

2104年、植民船コヴェナント号は、船を管理するアンドロイドのウォルター、冷凍休眠中の乗組員15人と2千人の入植者、1千体以上の人間の胎芽を乗せ、惑星「オリガエ6」に向けて航行中、突如発生したニュートリノの衝撃波を受け、甚大なトラブルに見舞われる。

乗員は次々に目覚めるが、船長のブランソンがカプセル内で発生した火災で死亡する。そのため副船長のオラムが船長となり船を動かすが…。

オリガエ6より遥かに近く、移民に好条件と思われる惑星があると判明し、オラム船長は先のトラブルの事もあり、この惑星の調査を決定。ダニエルズは、不確実な可能性より元の計画を遂行すべきだと主張するが…。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

本作品は前作『プロメテウス』の続編という位置づけであり、『エイリアン』1979に繋がって行くのですよ!!

 

「エイリアン:コヴェナント」キャスト・主演で二役

マイケル・ファスベンダー(デヴィッドとウォルター)

ドイツ系イギリス人。

『X-MEN』シリーズのマクニートーですね。最近では『スティーブ・ジョブズ』のスティーブ・ジョブズ

『それでも夜は明ける』(2013)でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。

それにしても、さすが、『X-MEN』シリーズで会得したのか、アンドロイド刊が半端ないです^^

 

「エイリアン:コヴェナント」予告編

予告でのみ触れられています、”みんながカップルで参加している”こと。

”私たちは大きな犠牲を払ってここに居る”とは『プロメテウス』で起きた出来事の事を言っています。

 

「エイリアン:コヴェナント」を見た人の感想

映画動画と観た人の感想がコチラ!

映画の表テーマが「エイリアンに襲われるパニック物」で裏テーマが「AI怖い」だと思います。

引用元:http://tetsugakuman.hatenablog.com/entry/2017/09/15/151129

深い!!正に世の中には『AI』がはびころうとする時代の幕が開いていますもんね

「プロメテウス」を未見なら、事前の観賞が必須。でないとファスベンダーの二役とか意味が分からないと思う。

コヴェナントは、作中では宇宙船の名前だが、「契約、誓約」といった意味がある。辞書には神とイスラエル人との契約の例が出ている。本作では創造主と新たな種の契約を示唆しているのだろうか。

引用元:http://eiga.com/movie/83604/review/

やっぱり『プロメテウス』は見ておかないと!ですよ

エイリアンよりもアンドロイドが怖くなる。

芸術や創造がテーマになっていることもあり、全体的に上品な印象。
音楽も映像も静謐な雰囲気で美しかった。

引用元:http://eiga.com/movie/83604/review/

とにかく終始、コレジャナイ感が付きまとう一作。エイリアンシリーズの駄作は3だと心に決めていたのだが、下手をしたら3の駄作ぶりを越えるかもしれない。
とはいえそこはスコットだし映像は良い。宗教的なシナリオも悪くはない。しかしエイリアンシリーズに求められているものはなにもなく、ただただ、エイリアン出しとけば客は満足するだろう的な感覚がにじみ出てくる。

引用元:http://eiga.com/movie/83604/review/

何とまあ、賛否両論はなはだしいですね。そしてこれがシリーズものの良い所でもあります。特に『エイリアン』は実に40年近くのふり幅ですから、それだけファンの期待も膨らむというものなのでしょう。

こうなると、”じやあ、自分はどう感じるだろうか?”とか思ってしまいますよね~

 

「エイリアン」シリーズ全部見る必要があるかどうか考える

これが前作『プロメテウス』!!

映像がとっても美しいですね。『人類の起源』的なテーマから『エイリアン』へ…。

人類の惑星移住問題が事の発端だった。

ただ、”相手”から見たら、”地球人”の侵略に他ならないわけですから何とも複雑です。

そして『エイリアン:コヴェナント』を経て、『エイリアン』へ。

時系列で見るとこんな感じです

  • 2093年の出来事/『プロメテウス』
  • 2104年の出来事/『エイリアン:コヴェナント』
  • 2122年の出来事/『エイリアン』

シリーズ全部を見るという贅沢な30日間を過ごすのも本当にお勧めですが、「他にも色々見たい作品があるの!」と言う方も沢山いると思います。

が!!やっぱり1979年の『エイリアン』は見て欲しいところです。

『プロメテウス』や『エイリアン:コヴェナント』は本当に映像技術も素晴らしく楽しめます。特に「コヴェナント」はクリーチャーとの壮絶なバトルが展開されますし満足のいく見ごたえのある作品で有る事は確かです。

 

でも、『エイリアン』は画像的(画質的)にも、もの凄く恐怖を感じる作品なのです。

当時のキャッチコピーがコレ。

「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない。」

どうですか?もう、絶望的な気持ちになりませんか?

エイリアン映画に慣れていない当時の人類はこの映画を見て途方に暮れてしまったのですよ…。

 

「エイリアン:コヴェナント」とシリーズ全部無料視聴する方法!!

「エイリアン:コヴェナント」とシリーズ全部6作品を見てやろう!という方にお勧めするのが、

そう!

TSUTAYAディスカス30日間無料お試しキャンペーン!!

 

何と言っても、この30日間は、まず旧作が見放題の借り放題なんです!

だから、『エイリアン』から『プロメテウス』までの全作品が全部無料視聴可能!と言う事になりますね。

そして、

新作の「エイリアン:コヴェナント」についても、30日間無料お試しに登録すると貰える1080ポイントをここで使ってバッチリ無料視聴となるわけです!

 

ホントにTSUTAYAディスカス30日間無料お試しは最強でしょう!

ココが最強ポイント!

  1. 新作を見たければ、貰ったポイントが使える!
  2. 準新作・まだまだ話題作・旧作全て見放題
  3. 配信動画ですぐ見られるから、待ち時間なし!(レンタルDVDのみの作品もあります)
  4. DVDをレンタル申込みすると、何と宅配便でお家に届きます
  5. 見終わったら、DVDは最寄の郵便ポストへ投函するだけで返却完了です!

無料視聴できる関連作品のご紹介!

モチロン!『エイリアン』シリーズ!前5作ありますよ。

リドリースコット監督×マット・デーモン『オデッセイ』(2015年)文句なしに面白い!

まだまだあります!秀作ぞろいのスコット監督作品

『ブレードランナー』『グラディエーター』『ハンニバル』

 

これでも見ないなんて事ありますか?

TSUTAYAディスカスに今すぐGO!

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る