亜人(アジン)TVアニメシリーズ動画を第1話~最終回まで全話を無料視聴する方法!

遂に「亜人」が実写化され劇場公開されました。ここでは実写化に先駆けて放送されたTVアニメ版「亜人/アジン」の動画を第1話~最終回までの全26話を完全無料視聴する情報です。もちろん、実写版情報もありますのでお楽しみに!TVアニメ版「亜人/アジン」、無料視聴をDVDでじっくり見るか、配信動画でサクサク見るかお好みの方法を見つけてください。

 

「亜人」の動画を第1話~最終回まで見られるのが!!

TSUTAYAディスカス!全話無料視聴!!

 

 

「亜人」基本情報

  • 作者:櫻井画門
  • 連載掲載誌:「good!アフタヌーン」
  • 掲載期間:2012年7月~(連載中)
  • コミック:既刊11巻

 

  • ◆劇場版アニメ公開期間
  • 第1部ー衝動ー(2015年11/27~12/10)2週間限定
  • 第2部ー衝突ー(2016年5/6~5/26)3週間限定
  • 第3部ー衝戟ー(2016年9/23~10/13)3週間限定・完結版
  • ◆TVアニメ版放送期間
  • 第1クール(2016年1月~4月)
  • 第2クール(2016年10月~12月)

漫画「亜人」は桜井画門氏にとってデビュー作ではないですが、文句なしにこの「亜人」が代表作です。そして、実写やTVアニメシリーズは”他人の作品”と位置付け、自身の一切の関わりを否定する。というクールぶりです。

 

「亜人」考察

勝手に「亜人」を考えてみました。本書内でも死ぬことのない”新生物”を「亜人」と特定しています。亜人の『亜』は”亜種”の『亜』に違いありません。

亜種とは・・・

生物分類上の一階級。種の下の階級。種として独立させるほど大きくはないが,変種とするには相違点の多い一群の生物に用いる。例えば,北海道のキタキツネはキツネの亜種である。ただし,種と亜種とを分ける明確な基準はない。

引用元:三省堂大辞林

決して”悪”ではないのですよね、勘違いしてしまいそうですけれど。

 

動画「亜人」のあらすじ

TVアニメシリーズ「亜人」(第1クール・第2クール)あらすじをTSUTAYAの作品欄からご紹介します。

17年前、アフリカ。神の兵と呼ばれた不死身の兵士が、米軍によって拿捕された。世界で初めて、“亜人”の存在が実証された瞬間だった。その特徴は、不死。病死、事故死、どのような状況下で死亡しようとも即座に身体を再生し、完璧な状態で復活する。それはまさに人類の夢であり、その利用価値は無限に考えられた。高校生・永井圭は、下校中トラックに追突され死亡。しかし、その直後に蘇生を果たす。国内3例目の亜人であることが判明した圭は、警察及び亜人管理委員会、さらには、賞金を狙うすべての人間から追われる身となる。山奥へと逃げ込んだ圭は、幼なじみの少年・海斗の力を借り、緊急配備が敷かれた警察の包囲網を突破。さらなる逃走を図る。同刻、日本国の管理下にあった2例目の亜人・田中が、“帽子”と呼ばれる男の幇助により脱走。この者らは直ちに人類へのテロ活動を開始した。亜人管理委員会の責任者・戸崎は、永井圭の捕獲と、亜人らが起こしたテロ行為の鎮圧に奔走する。そして、手がかりとなる、圭の妹・永井慧理子に目を付ける。だが、そこにはすでに人類への復讐を誓う別の亜人とIBMと呼ばれる謎の黒い物体が侵入していた・・・・・・。

引用元:http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/artDetail.do?titleID=8003148736

実社会でも最新テクノロジーも、細胞も、結局は軍事という悲しみに心が痛くなりますね。

TVシリーズ「亜人」第1クールのPVです!

死んで見ないと、自分が「亜人」だなんて分からない!とか…。イヤすぎますね。

TVシリーズ第2クールのPVがこちら

どんどんエスカレートしていく「亜人」と「政府」の戦い。そして不毛ですな。

 

「亜人」登場人物紹介

「亜人」の登場人物を実写版キャストと絡めてご紹介しますね。

永井 圭・・・実写では、佐藤 健

交通事故で死んでみたら”亜人”だった。そのせいで人生がめちゃくちゃに。

これまでにも、数々の実写化アニメを演じた経験のある佐藤健さんの過去作品には、大ヒット作『るろうに剣心』シリーズ、『ROOKIES』、『バクマン。』、『メイちゃんの執事』などなどがあります。

今回の役作りに関しての佐藤さんのコメントを「亜人」公式HPからご紹介します

「永井圭の場合は自分が”亜人”であることに気付くところから物語が始まるし、”亜人”であることを受け入れられないキャラクターです。そういった意味ではかなり人間的だったように思います。」

「この時代に俳優をやっている人間は漫画の実写化から逃れる事は出来ません。自分たちの作品も成功させようという思いでやっています。」

引用元:http://ajin-movie.com/interview.html

 

佐藤・・・実写では、綾野 剛

政府に追われることになった圭の前に現れる。穏やかそうだが、とんでもないテロリスト。で、”亜人”。

ます、今回のキャスティングを聞いた人間の10人に9人は”えっ?”と驚いたはず。”佐藤”はかなり年配なんじゃあ…?しかも映画の中では「佐藤さん」と言っているのが佐藤健さんですし…。

今回の役作りに関しての綾野さんのコメントを「亜人」公式HPから

「まさか自分に佐藤役でオファーが来るとは思っていなかったので、相当戸惑いました。佐藤は自分とかなりかけ離れていましたから。」

「”死なない”のではなく、”死ねない”人間の場合は圧倒的な廃退と渇望があると思います。佐藤はその渇望を埋めるためにひたすらスリリングな状況に追い込み”生”を体感しているような気がした。」

引用元:http://ajin-movie.com/interview.html

綾野剛さんのすごい所は、”心優しきフランケンシュタイン”を演じて”テロリストの亜人”を演じて、今度はコウノドリで”赤ちゃんを守る先生”を演じるのに、全てが全く別人に見える事ですよね。固まったイメージが無いですもんね。きっと、今回も皆が納得してしまう「佐藤」を演じてくれる事間違いないですね。

 

「亜人」TVシリーズの動画を第1話~最終回まで全話完全無料で見る方法!

「亜人」をイッキに見るなら

断然⇒TSUTAYAディスカス!!

TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しキャンペーンに登録すると、こんなにお得なんです!

  • 新作以外の作品DVD&ブルーレイは無料で借り放題!!
  • 「亜人」TVシリーズの全26話も無料レンタル出来ます!しかも自宅へ宅配してくれますから超~便利
  • イッキに1日で見てしまいたい!(かなりきついですから要注意)人も、配信動画でなら達成できるかも!!
  • 登録すればタダでもらえる1080ポイント!!これで新作も無料で見られるようになりますね!

亜人は”準新作”なんで無料視聴対象作品だから、もらった1080ポイントは是非!新作視聴で使ってくださいよ!!

たとえば、10/4にレンタル・リリースを開始した作品がコチラ!!

『美女と野獣』!!!『アナ雪』をはるかに上回る大ヒット!そして『22年目の告白』やっぱり藤原竜也はスゴイ!!

 

佐藤健さんと綾野剛さん出演作品はとにかく多くて紹介しきれませんが、まだ見てない作品とか、もう一度見たい作品が絶対にありますよね!!

『るろうに剣心』ドドンと3部作!もう一度見直しますか!?

『何者』、『世界から猫が消えたなら』、『バクマン。』バラエティー豊かすぎ

最近のハマり役?『新宿スワン』Ⅰ・Ⅱも有ります。

第40回日本アカデミー賞優秀作品賞『怒り』、2016年の超大作映画『64(ロクヨン)』。役柄の落差がハンパないです^^

 

さあ、早速楽しみましょう~~

TSUTAYAディスカスで全部無料視聴!!(今すぐクリック)


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る