愛してたって、秘密はある。(ドラマ)動画10話最終回の無料視聴はHuluで見れるよ!視聴率速報とネタバレ感想も!

愛してたって、秘密はある。10話最終回は9月17日22時30分放送です。愛してたって、秘密はある。10話最終回を見逃してしまった方、安心で無料で動画配信が見られる方法をご存知ですか?愛してたって、秘密はある。10話最終回は、HULU(公式)で無料で見られます!

こちらでは、ドラマ「愛してたって、秘密はある。」の動画10話最終回を視聴できる無料の見逃し配信の見方や、視聴率速報とネタバレ感想をドラマ放送当日の放送後にすぐに公開します!

 
あ~、確実に黎が二重人格説で持ってきてますね~。
でも、それにしてもそれじゃ最終回前にネタバレしすぎだけど、もう一つ大どんでん返しあるかな??

今すぐ「愛してたって、秘密はある。」の見逃し配信(無料)を見たい方はこちら↓↓
 Huluが今なら2週間無料でお試し!(今すぐクリック!)

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)動画10話最終回の見逃し配信を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある。の最終回で全ての謎が明かされます!その前に1話から見返して伏線のおさらいをしておきましょう!

福士蒼汰主演ドラマ愛してたって、秘密はある。ですが、こちらは日本テレビ(日テレ)配信になります。日テレが資本になっている動画配信サービスのHuluはどこよりも早くいつも日テレのドラマを見逃し配信してくれています。

配信開始時間は、ドラマ放送当日の夜には配信が開始されること多いです。

で、何がいいかってHuluは2週間無料トライアルを今なら実施中!登録するだけなら2週間無料!タダ!でHuluで配信している動画が見放題になります!

今なら!Huluは2週間お試しを実施中!
クリック!今なら”2週間無料”視聴実中!Huluのお申込みはコチラ!

※Huluでは通常月額933円がかかるのですが、今2週間のお試し期間無料キャンペーン中です!動画が見放題です!

※ドラマの見逃し配信を見るのに、2週間以内に解約をすれば料金は発生しません!

※登録の際にクレジットカードの情報が必要なのでご準備くださいね!

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)10話最終回のあらすじ

「愛してたって、秘密はある。」は父親を殺した過去のある主人公が婚約者にそのことを打ち明けられずいますが、その秘密が暴露されそうになり追い詰められていく・・・というドラマです。ついに黒幕が明かされる!

9話のあらすじ感想はコチラ

「奥森(堀部圭亮)を殺したのは自分だ」と爽(川口春奈)に告白した黎(福士蒼汰)。爽は驚きのあまり、黎を拒絶してしまう。

爽の態度にショックを受けながらも、黎は罪を償おうと警察に向かう。しかしその矢先、一ノ瀬(矢柴俊博)から、奥森を殺したトロフィーを爽に送った人物が判明したと告げられる。段ボールが送られた配送センターの防犯カメラに映っていたのは、黎がよく知る女性で————。これまで黎を脅かしてきた不気味な出来事は、すべてこの女の仕業だったのか…信じられない黎は、真相を確かめるまでは自首を思い留まることに。
そんなある朝、黎は自宅のリビングで、ビリビリに引き裂かれて散乱した奥森の日記のコピーと、見覚えのないDVDを見つける。そのDVDには、真夜中のリビングで日記のコピーを破いてまき散らす、思いもよらない人物の姿が…!!

一方、黎を拒絶してしまったことを後悔する爽は、虎太郎(白洲迅)から、「黎と連絡が取れなくなった」と聞かされ、思わず黎の家へ走る。しかし、そこで待っていたのは…。
黎は警察へ向かい、晶子(鈴木保奈美)と接見することに。そこで晶子の口から語られたのは、衝撃の事実だった…!黒幕は果たして誰だったのか…!?ついに、すべての謎が解き明かされる!!そして、黎と爽の愛の行方は————?

http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/story/index.htmlより引用

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)第10話最終回の予告動画(公式)

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)第10話最終回の予告動画をご紹介します。

黒幕は俺?

予告があまりにも黎が二重人格で黒幕だったって作りになっているので、やっぱりそれはないでしょうね。今のところ怪しいのは、やっぱり香坂ですよね。彼女がどんなふうに過去に関わってくるのか、その衝撃さに期待です。

黎と爽の愛の行方は?

もともとこのドラマのテーマは、「愛する人の秘密を知っても変わらず愛せるか?」というものですよね。黎の告白を聞いた爽は、それでも黎を愛することができるのでしょうか?

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)10話最終回ネタバレ感想

やっぱり黎(福士蒼汰)は二重人格だった!

黎(福士蒼汰)が大学に入った頃、奥森(服部圭亮)の日記を読んでしまい、父親は殺されて当然の悪人ではなかったことを知ってしまいます。その現実を受け入れきれずに、もう一つの人格“サク”が誕生してしまったのです。二重人格誕生の瞬間って、あんなんなんだ・・・。

 

 

サクは、黎と爽(川口春奈)の結婚が決まると、二人の結婚を潰そうと言い始めます。晶子(鈴木保奈美)は黎の幸せを望んでいましたが、サクに「言うとおりにしないと、俺、黎のこと殺しちゃうかもよ?」と脅され、命令されるがままに動いていたのです。

 

 

今までの伏線回収!

今までの不思議な出来事の数々の伏線回収は、晶子の接見に行った黎や爽に全て語られる形となりました。晶子がやったことと、サクのやったことでまとめました。

 

晶子のやったこと

庭に黄色いバラの花束を置いた。

風見からキーホルダーを盗んで地検に届けた。

海に落ちた車を捜索してもらえるように、声を変えて通報した。

自分が危ない目に合えば結婚を諦めてくれるかと思って、階段から自分で落ちた。

爽に黎の手帳を見るようにメールをした。

婚約指輪をすり替えた。

黎に脅迫メールを送った。

花火大会の時に、爽の髪飾りを抜き取り、その後黎に電話をかけた。

爽に凶器のトロフィーと髪飾りを送った。(この荷物を出しに行っている姿が、防犯カメラに映っていました!意外な人物って、黎じゃなくてお母さんのほうだったんですね!)

家に立ち入り禁止の規制線を張った。

黎の部屋からトロフィーなどを全て持ち去った。

黎の部屋に盗聴器を仕掛けた(サクがどれくらい出てきているのかを知るため)。

風見の病院の部屋のロッカーに頭蓋骨を置いた。

自首を決意していた風見に奥森の日記を見せて、立花の不当捜査のことを知らせ、今逮捕されたら風見の父親について本当のことはわからなくなると言いくるめた。(逃げてくれた方が都合が良かったから)

 

 

 

サクのやったこと

庭の骨を掘り返した。

戸籍謄本を華凛(吉川愛)に送った。

婚約指輪を虎太朗(白洲迅)に送った。

風見に罪をかぶせようと言い出した。

日記をコピーして爽の手に渡るようにした。

 

 

家に自由に入れる人間じゃないとおかしいので、お母さんが黎かなと予想していましたが、まさか二人とも犯人だったってことですね!

 

黎(福士蒼汰)が逮捕

全てを知って自首することを決意した黎。しかし、サクが出てきてそれを阻止します。黎の思うようにさせてあげたいと思った爽は、警察に「彼氏に暴力を受けている!」と嘘の通報しサクは警察に取り押さえられます。最後は、懸命な爽の呼びかけに、黎の状態に戻って警察に連れて行かれたのでした。

 

 

爽(川口春奈)の家族には、未来がありそうなラスト

立花(遠藤憲一)が風見(鈴木浩介)に刺されてから、立花に優しくなっている暁人(賀来賢人)。立花が自分から風見に刺されていったように見えて、自分の罪と向き合い償おうとしていると感じていたのです。

 

 

立花は、自分のしたことを「記事にしていい」と更迭覚悟で暁人に言います。そして、暁人は立花の不当捜査のこともふまえて記事にしたため、前園(東国原英夫)は逮捕されました。その記事を読み、風見の心も少しは救われたよう。

 

 

そして、検事志望だった爽は、弁護士志望に転換。どうして黎と晶子が庭に奥森を埋めなければならなかったのか。それは人の弱さを許す社会じゃないから、と爽は考えたのです。そして「だから、私から始めるの。罪を償って人生を生きなおそうとする人の居場所になろうと思う」と宣言。立花は「そんなことしたって終わりだ。人は一度失敗したら終わりだ」と言いますが、「終わりじゃないよう。人は人を許すことができるから。パパがしたことも、きっといつか許される」と爽。

 

 

爽はいつも綺麗事ばっかり言っているところがあるけど、この言葉は心に染みました。立花の罪も、いつか許されるといいですね。立花が罪人に対してすごく厳しい意見を持っていたのも、自分の罪をずっと責め続けてきたからだと思うと、やはり立花もずいぶんと苦しんできたんだろうなぁと。

 

 

香坂(山本未來)は直接事件には関係なかった

ちょっと怪しい動きを見せていた香坂(山本未來)でしたが、意味深なことを言っていたのは息子のことでした。

 

 

昔育児放棄をしていたことで、もう何年も会わせてもらえない息子がいるのです。「どうしても許せない人がいる」っていうのは、自分のことって意味だったのかな?いつもつけている男物の時計は、息子に送った誕生日プレゼントでしたが、受け取ってもらえなかったものでした。直接、事件とは関係なかったんですね!

 

 

黎(福士蒼汰)と爽(川口春奈)の恋の行方は?

そして、このドラマのテーマである「大切な人の秘密を知っても、愛し続けることができるか」という答えは?

 

 

黎が殺人犯であること、二重人格であることを知ったあとでも、爽は黎を受け入れることを決めました!黎が用意していた指輪、虎太朗が爽に返しましたが、その内側に「ずっと、ふたりで」と刻印が。黎はいろんな嘘をついてきたけど、真実はこれ一つだったのではないかと解釈したのです。

 

 

サクに黎が乗っ取られる!?

黎が罪を償ったら結婚しようと約束した二人ですが、なんとまたまたサクが大暴れ!?

 

 

最終回放送後にHuluだけで、続編が放送されます!サクが黎を乗っ取ると言い出し、二人が対決!勝つのはどっち・・・!?

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)10話最終回の視聴率速報

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)10話最終回の視聴率速報をご紹介します。
愛してたって、秘密はある。10話最終回の視聴率は、10・1%でした!

<愛してたって、秘密はある。の平均視聴率一覧>

  • 1話:8.2%
  • 2話:8.7%
  • 3話:9.2%
  • 4話:8.0%
  • 5話:8.5%
  • 6話:7.8%
  • 7話:8.5%
  • 8話:8.5%
  • 9話:8.5%
  • 10話最終回:10.1%

※視聴率は平日の日中に発表されますので、月曜日の午前中までには公開予定です。また遊びにきてくださいね!!

視聴率は、放送翌日のお昼頃に公開されることが多いです。

愛してたって、秘密はある。(ドラマ)動画10話最終回の見逃し配信を無料で見る方法!

ここでは、愛してたって、秘密はある。(ドラマ)10話最終回を見逃した方やもう一度見たいというあなたのために愛してたって、秘密はある。(ドラマ)10話最終回の見逃し配信と動画を見る方法についてお教えします。

福士蒼汰主演ドラマ愛してたって、秘密はある。ですが、こちらは日本テレビ(日テレ)配信になります。日テレが資本になっている動画配信サービスのHuluはどこよりも早くいつも日テレのドラマを見逃し配信してくれています。

配信開始時間は、ドラマ放送当日の夜には配信されますよ~。

で、何がいいかってHuluは2週間無料トライアルを今なら実施中!登録するだけなら2週間無料!タダ!でHuluで配信している動画が見放題になります!

今なら!Huluは2週間お試しを実施中!
クリック!今なら”2週間無料”視聴実中!Huluのお申込みはコチラ!

※Huluでは通常月額933円がかかるのですが、今2週間のお試し期間無料キャンペーン中です!動画が見放題です!

※ドラマの見逃し配信を見るのに、2週間以内に解約をすれば料金は発生しません!

※登録の際にクレジットカードの情報が必要なのでご準備くださいね!

Huluの見逃し配信は2週間無料で動画が見放題!私のお気に入りポイント

Huluって何?動画配信サービスを利用されたことがない方へ、こんなに便利なものはありません!是非一度ご登録をお勧めいたします。Huluは月額933円で動画が見放題になる動画配信サービス(VOD)です。動画配信サービスはほかにも、業界No1dTVや、最新作品がレンタルDVDと同時配信が多いU-NEXT、テレビ局のフジテレビオンデマンドやTBSオンデマンドなどがありますが。日本テレビ資本で日テレ作品に強いのがHuluの特徴です。

また、動画配信サービスは月額定額で見放題の作品と、最新作などは別途課金が必要になるPPVの課金制度がありますが、HuluはHuluで配信されている動画が本当に全部!!定額で見放題になるんです!!!しかも、日テレ作品であればドラマなどは現在テレビ地上波で配信している最新作なども配信されちゃいますから、最新作品が見放題で見れるのはHuluの大きな特徴です。

どんな作品が2週間無料で見放題になるのかは、是非こちらのHuluのサイトを見てみてください!

クリック!今なら”2週間無料”視聴実中!Huluのお申込みはコチラ!

我が家は結構、知育とか子供の教育番組を見せています。動物の生き物系の動画だったり、えいごであそぼ系のチャンネルや、子供が好きなアンパンマンチャンネルもおかあさんといっしょもあるので、大人しくさせたいときや、長距離の車移動の中などいろいろ使えます!

愛してたって、秘密はある。をもっと楽しむためにおすすめ記事

愛してたって、秘密はある。のドラマを楽しむためにこちらの記事もおすすめです。


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る