ごめん、愛してる動画9話を無料視聴できる裏ワザ!ネタバレ感想&視聴率と評判も!

長瀬智也さん主演の日曜ドラマ「ごめん、愛してる」9話は9月10日21時放送!「ごめん、愛してる」の9話動画を見逃した方!再放送を探している方!ネットで今すぐ動画を無料視聴できる方法をご紹介します。予告動画やあらすじ、評判と視聴率速報やネタバレ感想も書いていきます。

貧しさから自分を捨てたとばかり思っていた母親が裕福に暮らし、もうひとりの息子を溺愛しているのを知ってしまった岡崎律(長瀬智也)はどのような行動を取るのか、凜華との恋はどうなって行くのか、頭の中の銃弾は?!展開から目が離せません!

「ごめん、愛してる」9話の動画無料視聴の方法、予告動画やあらすじ、評判とネタバレ感想、視聴率速報をご紹介しています。予告動画やあらすじはWEB限定動画などもあるので、要チェック!

ドラマ「ごめん、愛してる」の動画を1話から最終回まで一気見したい方は、こちらでU-NEXTのご登録を!

再放送を待たなくても、U-NEXTで「ごめん、愛してる」のドラマ動画を見られます!

今すぐクリック!U-NEXTの31日間無料キャンペーンはコチラ!

U-NEXTの31日間トライアルに無料登録すると、「ごめん、愛してる」の動画が今すぐ見られてお得ですよ!

※登録の際にクレジットカードかけいたいキャリア支払いの選択が可能です。但し、無料期間内に解約手続きを行えば費用は一切発生しませんのでご安心下さい。実際の配信される動画に関してはそれぞれのサイトで最新情報の確認をお願いいたします。色々使ってみて、ご自身にあったサービスを継続するのがオススメです。(すごい、楽しいので。)

ごめん、愛してる9話のあらすじ

木曜ドラマ「ごめん、愛してる」は、主人公の岡崎律(長瀬智也)が、彼に残されたわずかな生きられる時間の中で、自分を捨てた母親への思慕と憎しみに葛藤しつつ、ひとから愛されることを知るラブストーリーです。

 サトル(坂口健太郎)がまた倒れ、予断を許さない状況に。律(長瀬智也)は落ち込む凜華(吉岡里帆)に、サトルのために自らの心臓を差し出す、と話す。凜華はそんな突拍子もない考えを信じようとしないが、麗子(大竹しのぶ)は律にその本心を確かめようとする。そこで麗子は思ってもみなかったことを律から聞かされる…。
目を覚ましたサトルは、凜華に結婚を申し込む。律を想っている凜華は気持ちの整理がつかず、加えて律がサトルに心臓をやるといったことも気になり始め、律のもとへと向かう。

引用画像 http://www.tbs.co.jp/gomen_aishiteru/story/

ごめん、愛してる9話の予告動画

木曜ドラマ「ごめん、愛してる」のTBS公式の予告動画をこちらでご覧いただけます。Youtube限定の予告動画はTVで見れない限定Verもありますので、ご紹介していきますね!

 

ごめん、愛してる9話のみどころ

長瀬智也さんが主演、脇を吉岡理帆さん、坂口健太郎さん、大竹しのぶさんら豪華キャストがそろった話題のドラマ「ごめん、愛してる](詳しいキャスト一覧はこちら)。

天真爛漫で何も考えていないように振るまっているサトルにも秘密が!!あるのかのようなTwitter!!

「愛を渇望する理由」がなんなのか気になります!これまで謎だったサトルの父親が誰なのかなどが明らかにされるのでしょうか?

ネットではサトルの父親が「三田ではないか?」という予想も飛び出ていたり…と、なるとサトルと凜華は兄弟ということに?!でも従順なマネージャーの三田と麗子に関係があったというのは考えにくいですよね~。

またはサトルの生みの母は麗子ではなく、やはりサトルと凜華は兄弟で男の子だけ麗子に預けられた?そういえば、凜華の母親についてもこれまでドラマの中で全く触れられたことがありません。

このまま触れずに最終回まで行くのか、サトルが愛されたいのは「ピアノが弾けなければ息子だと思ってもらえない」という麗子に対する恐れを常に抱いて育って来たからなのでしょうか?

思わせぶりなTwitterがかなり気になります!!クライマックスに向けて次々に秘密が明かされるて行くのでは?という期待が高まります!!

 

ごめん、愛してる9話のみんなの評判

病院ではなくホテルに行く強引な展開にツッコミ!

ホテルどういう展開で入った???笑

ん?ホテルのベッド? 倒れたのに病院じゃないのね

どういう流れでホテルに行こうってなるのよ

ベッドシーンに持ってくための無理矢理な展開。

えっ、病院じゃなくてホテル?

ベッドでの長瀬さんがかっこよすぎて悶絶!

このアングルの長瀬たまらん!
ベット入った瞬間こっち向かれたら心臓止まる
いいなー長瀬と添い寝
長瀬との エロスはきっと激しくて 別の意味でタヒる
ヤバい、長瀬がかっこよすぎてドキドキして ベッドの上でジタバタしてしまった

律(長瀬智也)と凜華(吉岡理帆)が結ばれず意外?!

 おいっっ長瀬っっ今日なにを楽しみに見てたと思ってたんだ

やっぱりしないよね 死ぬって分かってんだもん 律の優しさかな
律、紳士
うーんでも抱けない気分なんかわかる
おい添い寝かい!
真面目なんだよなー律は…
とりあえず長瀬と添い寝だけでも羨ましい

ごめん、愛してる9話のネタバレ感想

心臓を譲る

律(長瀬智也)がサトル(坂口健太郎)に心臓を譲るという話を立ち聞きしていた麗子(大竹しのぶ)は、律の真意を聞き出しに若菜(水脇千鶴)の家にやって来る。

律は麗子に頭の銃弾のことと余命が1ヶ月もないことを語る。そして「サトルに心臓を譲ると書いた誓約書」を渡して、「理由は知らない方がいい。若菜と魚(大智)のことをよろしく頼む」と麗子に2人のことを託す。

 

その頃、凛華(吉岡里帆)は再びサトルに発作を起こさせてしまったという自責の念から、付き添って手を握り続けていた。

意識を取り戻したサトルは麗子に、「凛華と結婚したい」と言い出す。麗子は「普通の生活に戻ったら、ね」と凛華を見つめ、そのプレッシャーに押されるように凛華は「はい」と答えてしまう。

サトルは凛華に「生きていた印を凛華に持っていてほしいんだ」と婚約指輪を贈りたいと申し出る。

 

律への気持ちとサトルからの気持ちに揺れる凛華は、若菜の家へ。凜華は律と若菜たちと素麺を食べ始めるが、泣き出してしまう。

サトルにプロポーズされたことを告げて、「でも、わたし…」と言いかけたところで、律は笑顔で「よかったじゃないか、めでたいな」と応える。…この律の笑顔が自然で本当に凜華とサトルのことを祝福しているように見えて切ない!

 

その帰り道、凛華は律に「なんでサトルに心臓をやるなんて言ったの?」と尋ねる。

「なんか、そんな気になったんだ…俺が心臓をやって、助けられるものなら助けたいって」「そう言えば、お前がちょっとでも元気になるかな~って思ってなとやさしく答える律。…なんかこの言い方が泣けてきます。

 

麗子は三田(中村梅雀)に律が書いた誓約書を見せて、律の余命が短いこと、心臓を移植してもいいと言っていることを話す。

律とサトルが兄弟であることを知っている三田は「残酷だ」と涙ぐむが、麗子は「世の中って残酷で不公平なものよ」と、無理をしている引きつり気味な表情をしながらもバッサリ。

生まれた意味

一方律はサトルの主治医に余命短い自分の心臓をサトルに譲りたいと相談。主治医は特例としてそれを許可し、移植に適した心臓か検査を受けさせる。

検査を終えた律は、サトルの病室の側を加賀美(六角精児)がうろついているのをみつける

なぜしつこく麗子のことを追うのかと尋ねた律に、加賀美は、彼の姉が麗子の不倫相手・黒川の妻だったと明かす。

加賀美は姉が黒川の不倫に苦しみ精神を病み他界したことで、麗子のことを憎み続けて来たのだった。

律はそれを聞いて、自分の余命が1ヶ月もないことを打ち明け「俺はようやく、自分が生まれて来た意味がわかった気がするんだ。弟と、お袋を守るためだったんだ。」

「あんたは、なんのために生きてんだ?恨みを晴らすためか?そんなことのために生きてんのか、あんたは」

「せっかくヨボヨボになるまで生きられんのに…もったいねえよ。もったいねえ」と言って去る。…ささやくような「もったいねえ」が、死を覚悟した重たい言葉として突き刺さります。

肩を落として病院を出た加賀美は、自分が書いた麗子の隠し子に関する原稿を取り出して号泣する。…話しを聞きながら加賀美の心が強く揺さぶられてる様子がすごく伝わって来て、六角さんの演技が物凄かったです。

 

病院内を歩いていた律のことをサトルが目撃、その後麗子のバッグに入っていた「誓約書」を読んでしまう

その頃凛華は三田に「サトルくんとは結婚するのか?」と改めて聞かれ、サトルとの結婚は断り律を思い続けることを決意する。そのことを三田に言うと、反対する三田は律の余命が短いことを凛華に話してしまう

 

一方で律はサトルに呼び出されて「なぜ心臓を譲ってくれるのか」聞かれていた。

お前が弟だからだよ」と衝撃の理由を打ち明けられてサトルは「どうしてお母さんに言わなかったのか」と尋ねる。

お前のことだけでもアップアップしてんのに、これ以上悩みの種が増えたら、パンクしちまうだろう?と言って去って行く律。

残されたサトルは、律の心の広さと麗子を思いやる気持ちに圧倒される。…語りながら一瞬見せた律の笑顔が素敵!戸惑い、自分の小ささを感じていたたまれないようなサトルの演技も素晴らしいシーンでした。

律と凜華

律のことを探して、凛華がタクシーで病院に駆けつけて来る。ちょうどバスに乗り込んだ律は、凛華に「来るなっ!」と怒鳴る。

そこでドアが閉まり、乗れなかった凛華は律の名を呼びながら走ってバスを追いかける。…このバスがすっごくゆっくり走っているのか、凜華の足がすんごく速いのか、かなり長いことついて来る凜華に驚愕(笑)。

それを見ないようにしていた律だったが、そこで激しい頭痛が起こり、次の停留所で転がるように降りる。

律はゴミ捨て場に倒れこみ意識を失う。…この倒れ方と苦しみ方がまたリアル!長瀬さん上手いです!

母親を思わせるやさしい手に撫でられる感触で目を覚ました律。そこには凛華がいた。

 

その後、(シティ)ホテルのセミダブルベッドに座って律の病状の話しをするふたり。…あくまでも病院には行かない謎。

自分のことを「かわいそうだ」と話す律の言葉を遮って、凛華は自分からキスをする

律の隣にパジャマを着た凛華が横になる。向き合って見つめ合い、頭を抱き寄せようとした律はそこで動きを止める。しばし凛華をみつめて考えて律は背を向けて眠ってしまう。

やり切れない表情で律の背中を見ていた凛華だったが、律に抱きついて眠りに落ちる。

翌朝、凛華が目覚めると「ごめんな ボケチン」と書かれたメモを残して律は去った後。…うーーん、寸止め!これは凛華の立場だと生殺し状態で苦しいですよね~!しかも長瀬さん級のイケメン☆塔子なら確実に襲ってるでしょう!

 

律が歩いて行った道の先には塔子が待っていた。

 

9話でやっと若菜を除く登場人物ほぼ全員が律の余命が短いこと、心臓をサトルに譲ることを知ることになりました~。

次回の最終話では、サトルの出生の秘密などが明かされて行く&律が亡くなってしまうのかどうかが判明しますね。

どんなクライマックスになるのか、お楽しみに!!

ごめん、愛してる9話の視聴率速報

ドラマ「ごめん、愛してる」第9話の気になる視聴率は 9.8% でした!

長瀬さんのベッドシーン待ちだったのか、クライマックスに向けてジワっと上がりましたね、10%台まであと少し!最終話をお楽しみに!

<ごめん、愛してる視聴率推移> 1 話:9.8% 2 話:10.0% 3話:9.5% 4話:9.2% 5話:9.4% 6話:9.5% 7話:8.0% 8話:9.2% 9話:9.8% 10話:

ごめん、愛してる10話最終話のあらすじと予告動画

ごめん、愛してる10話のあらすじと予告動画はこちらで紹介中です! 見逃したり、もう一度見たい方はこちらのページをチェック!

→次週、ごめん、愛してる10話のあらすじと予告動画を見る!

ごめん、愛してる 動画 9話を見逃した方に!無料で見れる方法はこちら。

U-NEXTで動画が今すぐ観られます!

再放送を待たなくても、U-NEXTで「ごめん、愛してる」が見られます!

U-NEXTの31日間無料キャンペーンはコチラ!
U-NEXTへの31日間無料トライアルに登録でお金をかけずに動画を見ることが可能です。

※登録の際にクレジットカードか携帯キャリア支払いの選択が可能です。但し、無料期間内に解約手続きを行えば費用は一切発生しませんのでご安心下さい。実際の配信される動画に関してはそれぞれのサイトで最新情報の確認をお願いいたします。色々使ってみて、ご自身にあったサービスを継続するのがオススメです。(すごい、楽しいので。)

「ごめん、愛してる」の動画9話が見られるU-NEXTに登録すると、こんなに楽しい!!

U-NEXT無料登録600ポイントもらえるので、実は有料の最新映画も実質無料で見られる!

U-NEXT31日間無料トライアルにに登録すると、無料登録なのに、600円分のポイントが貰えてしまうんです!無料で登録するだけなのに、600円もらえるってすごいですよね。このポイントを使えば、有料になっている最新作品も実質無料で見れちゃうわけ。こんなにたくさんの新作映画が見られるので、レンタルDVDで借りたり映画館に行かなくても自宅でホームシアターできちゃいますよ。

  • 映画「64-ロクヨン-前編」
  • 映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」岩田剛典×高畑充希主演。
  • 映画「ビリギャル」
  • 映画「家族はつらいよ」
  • 映画「スイートプールサイド」
  • 映画「天空の蜂」
  • 映画「超高速!参勤交代 リターンズ」

お申込みはこちらから!まずはU-NEXTにどんな作品があるかチェックしてみてね!

再放送を待たなくても、U-NEXTで「ごめん、愛してる」が見られます!

U-NEXTの31日間無料キャンペーンはコチラ!
U-NEXTへの31日間無料トライアルに登録でお金をかけずに動画を見ることが可能です。

ドラマ「ごめん、愛してる」をもっと楽しむためにおすすめ記事

ドラマ「ごめん、愛してる」をもっと楽しみたいひとはこちらもおすすめ!

引用画像 http://www.ktv.jp/ごめん、愛してる/index.html


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る