キセキ(GReeeeN映画)動画をフルで無料視聴する方法!

映画「キセキ」のフル動画を無料視聴する方法です!松阪桃李×菅田将暉であの『GReeeeN』の誕生実話を映画にしてくれると言うので物凄く注目された映画の動画が早くも配信!しかも今回は無料視聴しようという話です!映画「キセキ」はもちろん、挿入歌GReeeeNの「キセキ」や主題歌「ソビト」についてもご紹介しますよ!動画「キセキ」をフルで無料視聴する方法!いってみよう~

 

 

映画動画「キセキ」を無料で見るならU-NEXTですよNeeeee!

 

U-NEXTで今すぐ見られる!!

GReeeeNのDETA

GReeeeNとは、言わずと知れた日本の超ポップグループ。

未だ”覆面”を続けている、HIDE・navi・92(クニ)・SOH(ソウ)の4人からなるアーティスト。(実は2017年1月の『デビュー10周年記念ライブ』で始めてファンの前に姿を見せました!!!!!!!!)

今回の「キセキ」では、HIDEの兄・JINの存在の大きさと絆の様な物が描かれています。

 

「キセキ」の元、GReeeeNの歩みがよく分かるPVがコチラ!

今更ですが、この名曲『キセキ』についてのDETAもご紹介しましょ!

出典元:http://greeeen.co.jp/profile

  • 発表年:2008年(7枚目シングル)
  • 2008年TVドラマ『ROOKIES』主題歌(ドラマも楽曲も人気爆発!!)
  • 第81回全国高等学校野球大会開会式入場曲(さぞかし球児も嬉しかった事でしょう)
  • 2016年映画『青空エール』主題歌(歌唱はwhiteeeen)
  • 国内・海外を問わず、多くのアーティストがカバーを発表(英語版・レゲエ・テクノ他)
  • セールス:4ミリオン(400万)シングルトラック
  • ギネス記録:日本国内で最も多くダウンロード販売されたシングルとして(着うたフル/2ミリオンほか)
  • オリコン成績:2008年6月/上半期/年間(第1位/第9位/第4位)

改めて、当時の衝撃と、盛りあがりをおもいだしますね~~!あれから10年も経っただなんて~~

 

「キセキーあの日のソビトー」あらすじ

~あらすじ~

日本を代表するポップグループ『GReeeeN』の誕生までと、あまりにも有名な曲『キセキ』が誕生するまでの話を実話をもとにして描いた作品。

 

プロを目指すパンクロックバンド『ハイスピード』のヴォーカルを務めるJIN(ジン・兄)と、医学部入学を目指しながらも2浪しているHIDE(ヒデ・弟)は厳格な医者である父のもとで育つ。

音楽で身を立てようとしている息子には「医者に比べて歌手なんかは・・・!」と酷い言葉を投げる。

それでも何とかデビューの夢は叶うが、時代はパンクでは無い。音楽性の路線変更を求められてバンドは空中分解のような状態に…。

 

弟のHIDEは父と同じ道を、と医学部を目指していたが自分の学力では難しいと判断し、歯科医を目指したいと考えるようになる。無事大学に入ったHIDEは予備校時代の友達や、大学の友達と共に『グリーン・ボーイズ』というバンドを組んでみる。

弟が作った曲を聞いた兄JINはその才能を確信し、夢を託し裏方に徹する事を決意する。

 

当然、父親に歌手としてデビューすることなど知られるわけにはいかない!

そこで、プロヂューサーとしてJINが考え出した答えが…!!

 

◆◇◆

タイトルにある「ソビト」は「GReeeeN」による造語で、「素人」または「空人」と記し、「自由に新しいことに挑戦していく人」を意味する。

引用元:https://ameblo.jp/machinaka-blog/entry-12264778349.html

 

キャスト

松坂桃李・・・JIN(ジン)

演じる役柄の幅がどんどんと増えている松坂桃李さん。直近の出演TVドラマ『ゆとりですが、なにか』の”ヤマジ”からのふり幅が凄い!(笑)今回初挑戦の【歌】が聞けるのも貴重です!

 

菅田将暉・・・HIDE(ヒデ)

今や、泣く子も黙る(笑)売れっ子実力派俳優の菅田将暉さん。カメレオン俳優の異名を待ちますが、今回もいかんなく発揮しています。とっても普通の青年を演じてもイイんですね~。歌声もたっぷりと聴けます。最後の「明日、今日よりも好きになれる~」がいいんですよ。

 

小林薫・・・JINとHIDEの父、麻生祐未・・・JINとHIDEの母、忽那汐里・・・HIDEのガールフレンド理香

 

そして、主題歌「ソビト」新曲です!

 

「キセキ」の映像と重なっていいですね。

この「ソビト」と言う曲は実は10年前には誕生していたそうです。と言う事は、やっぱりこの映画「キセキ」のあたりの事が歌詞に歌われているという可能性も大ですよね。

 

動画「キセキ」を見た人の感想

笑ってしまう位、物凄い酷評があったので引用します。GReeeeNの大ファンで映画にもとても詳しい方の様ですよ。

引用元:https://ameblo.jp/machinaka-blog/entry-12264778349.html

GReeeeNという国民的ポップ歌手の伝記映画なのに、なんたる出来栄えなんだよ!!

全然GReeeeNと釣り合ってねぇわ!!!

俺はこの映画を見て泣いた、泣いたんだけど、それは映画に対する泣きじゃない。

GReeeeNのバックストーリーが知れたのと、菅田将暉の歌唱力に惚れたんだ。思わず泣いちゃったよ。

でもな、映画としては到底認められたもんじゃねぇ!

 

さらに、こんな事も。

ってかさ、菅田将暉(HIDE)と松坂桃李(JIN)が対立して、喧嘩するシーンあるよね。

このシーンが終わってから、菅田将暉が葛藤して、電車に逆らって走るシーンがあるよね?

なぜあのシーンで「愛唄」を流さないんだよバカ!!!!!!!!!

と、かなり怒っていらっしゃいます。

確かに豪華なキャストと題材なのに、何故かあまりドキドキしないなあ~とは思っていました。でもGReeeeNの誕生秘話や楽曲「キセキ」の裏話も知りたいし、実話だからこんな感じなのか?と思っていましたが…。

 

でも、本当に、菅田将暉さんも、松阪桃李さんもすばらしかったんですよ!

こんな風に高評価です!

今回のMVPは、なんたって菅田将暉くんですねー。いやぁ、驚いた。

菅田将暉くんは、誰もが知る若手ナンバーワンの俳優さん。彼に休み時間はあるのか!? そう疑ってしまうほど多忙を極める方でございます!そして、あまりに演技の幅が広すぎる! そして演技が上手い!!!
特に題材となった「キセキ」の声が素晴らしかった。

他の方々の感想も見てみましょう。

引用元:https://coco.to/movie/41568

  • 『キセキ あの日のソビト』 持つ者と持たない者としての兄弟関係、それでも支える兄貴にグッときた。 父親の描き方がステレオタイプ過ぎだと思う。 音楽の力が発揮されて彼らが報われるところをもう少しゆっくり丁寧に描いて欲しかった。

  • GReeeeNの誕生秘話というより家族の物語。堅物な医者の父と優しい母を持つ兄弟が、色んな壁乗り越えて音楽に向き合っていく…キセキの歌詞みたいな青春映画。それにしてもワイルド髭プロデューサー役の松坂桃李って実写カノ嘘以来の奇跡のキャスティング!

  • 兄弟の音楽にかける姿と情熱が、あの歌に繋がっていくところがひしひしと伝わって音楽とともに印象に焼きつけられ、一気に最後まで見入ってしまう。そしてちょっとワイルドな松坂桃李も印象的

改めて『GReeeeN』が好きになる事間違いないです。デビュー10年の節目に発表された映画ですので、これは見ておきたいですね。

そして、「キセキ」をもう一度聞いてくださいね。

きっと、違った「キセキ」が聴こえてくるはずです。

 

動画「キセキーあの日のソビトー」を無料視聴する方法!

それは、

U-NEXTの31日間無料トライアル!を利用することです!

 

31日間の間、見放題タイトルを無料で見放題!出来るんですよ!!!

映画も、ドラマも、アニメも、BBCのドキュメンタリーまで!

これらのドキュメンタリーはズバリ!見放題!!

 

しかも600ポイントをプレゼントしてくれるので、そのポイントを使って「キセキーあの日のソビトー」を無料視聴する事ができま~~す!

残りのポイントも他に見たい作品があれば使えます!

 

アカデミー賞6冠に輝いたミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』も配信中ですよ!

関連記事はコチラです。

「ラ・ラ・ランド」を無料視聴する方法!


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る