刑事7人動画1話を無料視聴できる裏ワザ!ネタバレ感想&視聴率と評判も!

東山紀之さん主演の木曜ドラマ「刑事7人」1話は7月12日水曜21時放送!「刑事7人」の最新話を見逃した方!ネットで今すぐ最新話の動画を無料視聴できる方法をご紹介します。予告動画やあらすじ、評判と視聴率速報やネタバレ感想も書いていきます。

東山紀之さんが主演のドラマ「刑事7人」が第3シリーズとして帰って来ましたーー!!今回も警視庁最強のメンバーが揃い「最強の別働捜査隊」として超凶悪犯罪事件を解決していきます。

「刑事7人」最新話の動画無料視聴の方法、予告動画やあらすじ、評判とネタバレ感想、視聴率速報をご紹介しています。予告動画やあらすじはWEB限定動画などもあるので、要チェック!

 

ドラマ「刑事7人」の動画を1話から最終回まで一気見したい方は、こちらでU-NEXTのご登録を!

再放送を待たなくても、U-NEXTで「刑事7人」のドラマ動画を見られます!

今すぐクリック!U-NEXTの31日間無料キャンペーンはコチラ!

U-NEXTの31日間トライアルに無料登録すると、「刑事7人」の動画が今すぐ見られてお得ですよ!

第1シリーズや第2シリーズが気になる!見返したい!という方にもぴったり!!

※登録の際にクレジットカードかけいたいキャリア支払いの選択が可能です。但し、無料期間内に解約手続きを行えば費用は一切発生しませんのでご安心下さい。実際の配信される動画に関してはそれぞれのサイトで最新情報の確認をお願いいたします。色々使ってみて、ご自身にあったサービスを継続するのがオススメです。(すごい、楽しいので。)

※最新話の配信状況はU-NEXTの公式サイトをご確認ください。

 

刑事7人1話のあらすじ

木曜ドラマ「刑事7人」は、主人公の機動捜査隊刑事・天樹悠(東山紀之)を中心に集められた警視庁の最強スペシャリスト7人が「別働捜査隊と」として、難解な事件を解決していくサスペンス・刑事ドラマです。

 

警視庁で政治的手腕を発揮する片桐正敏(吉田鋼太郎)が室長となり、犯罪が激増する東京臨海エリアを専従捜査する“最強の別動隊”=「第11方面本部準備室」が発足。
「警視庁機動捜査隊」の刑事・天樹悠(東山紀之)をはじめ、「警視庁捜査一課12係」に所属する沙村康介(髙嶋政宏)・水田環(倉科カナ)・青山新(塚本高史)、「未来犯罪予測センター」の山下巧(片岡愛之助)、法医学教室教授・堂本俊太郎(北大路欣也)が集められ、有能な精鋭7人が再びひとつになる。
そんな中、臨海エリアの倉庫で銃声が聞こえた後、4人の遺体が見つかった。大きなバッグを背に、現場からバイクで立ち去る人物を目撃した天樹は追跡を開始。だが、猛追もむなしく見失ってしまう。
まもなく被害者は2人が化学工業の社員、1人が清掃会社の社員、もう1人が弁当業者だと判明する。4人ともなぜか銃で撃たれた跡はなく、棒状の凶器で致命的な打撃を受けて絶命。うち2人は下半身への打撃という、珍しい攻撃を受けていた。
逃走した被疑者が初動捜査の緊急手配パターンを知り尽くしているかのような逃走ルートを取っていたこともあり、第11方面本部準備室の面々は元機動捜査隊の人間による犯行ではないか、と推理。退官者の中から怪しい人間を絞り出す。その中には天樹とかつてバディを組んでいた先輩・桜田春樹の名前もあった!
桜田が犯人だとしたら、犯行動機は一体何なのか。そもそも、被害者の4人は倉庫で何をしていたのか…。天樹は行方をくらましている桜田を必死に捜索し、ようやく居場所を突き止める。ところが、桜田は天樹に“謎の言葉”を残し、再び姿を消してしまい…。
その翌日、天樹にとっても桜田にとっても“最悪の事態”が発生! 桜田が残した言葉が、天樹の心にぬぐい去ることのできない大きな影を落とし…!?
                     引用画像 http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_03/story/0001/

刑事7人1話の予告動画

木曜ドラマ「刑事7人」のテレ朝公式の予告動画をこちらでご覧いただけます。Youtube限定の予告動画はTVで見れない限定Verもありますので、ご紹介していきますね!

※ドラマ「刑事7人」の予告動画はその回の放送後に削除されてしまいます。チェックはお早めに!!

 

刑事7人1話への期待点とみどころ!

東山紀之さんが主演、別働捜査隊のメンバーに、高嶋政宏さん、北大路欣也さん、吉岡綱太郎さん、片岡愛之助さん、倉科カナさん、塚本高史さんが揃い話題のドラマ「刑事7人](詳しいキャスト一覧はこちら)。

第3シリーズでは、刑事総務課」課長・片桐正敏(吉田鋼太郎)が自ら室長になって、犯罪が激増する東京臨海エリアを専従捜査する“最強の別動隊”=「第11方面本部準備室」を発足。

東京臨海エリアの「闇」に別働捜査隊が切り込んでいく!というのがストーリーの軸となり、それぞれの得意分野を生かして、より複雑化、多様化、そして国際化する超凶悪犯罪を解決していきますが、その過程で仕事としての正義を超えた領域にまで足を踏み入れ暴走してしまいます。

元々、優秀で正義感が人一倍強いスペシャリストが集められている別働捜査隊…暴走して超法規的な捜査をしてしまうということでしょうか。

別働体内部でも摩擦が起こったりと、「正義」とはなんなのかを考えさせられる展開になっていきそうです。

 

そしてもうひとつ、これまで隠されてきた天樹(東山紀之)の妻・清と娘・聖の東京臨海エリアでの事故死についても新事実が明かされて、「闇」と絡んでいきます。

徐々に衝撃の真相が暴かれていくのが気になります!!どんな真相が隠されているのか、第3シリーズも目が離せませんね!!

 

刑事7人のゲストキャスト

第1話のゲストは横田栄司さん!天樹の元バディ・桜田春樹を演じます。

出身地:東京都 生年月日:10月11日 身長:181cm

出演作:ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」「真田丸」「下町ロケット」「グッドパートナー」ほか

https://twitter.com/keiji_7nin/status/883483656538341376

髭のあるなしと表情で顔の雰囲気がまるっきり変わっていてさすがは役者さんですね!レザージャケットがいかにも悪役!!

ストーリーの中で桜田が残す「謎の言葉」がかなり気になります。第1話、お見逃しなく!!

 

刑事7人1話のみんなの評判

シリーズ3でもメンバーの入れ替わりはあるのか気になる!

前シーズンは1人増えて1人死ぬだったな 今回も増えたり減ったりするんだろうか?

また誰かが殉職すんのかな

ああ、高嶋兄が逝くかもしれんな。

なんでキノコ殺しちゃったんだろ 面白いキャラだったのに・・・ 塚本より良かった

これまさか塚本OUTじゃないよな? 二期も急にキノコOUTしたし

予告で撃たれてたからなー さっそく7人目が入れ代わるのか

テレ朝の刑事ドラマの多さが話題に!

全シーズンはテレ朝だけで3本も刑事物あって さすがにうんざり。

ここは伝統の刑事枠だし

しかしテレ朝ってよくもまあ飽きないで これだけ刑事物ばっかやるもんだな。
安全パイ狙いじゃなくてもっと冒険したらと思う。

皆が求めてるのつくってるからな

第1シリーズ、第2シリーズで微妙に変化した天樹(東山紀之)のキャラとドラマの雰囲気、今回はどっち?

なんかシーズン変わるごとに雰囲気かわってない?

何かまた雰囲気変えてんなあ

ヒガシのキャラは1仕様?2仕様?

なんかシーズン2とも違う感じがするwwwwwwwwwww

自分は1作目の天樹が好きだったけど 今の設定だと合わないね

シーズンごとに喜怒哀楽で変化していくのかもしれない 今シーズンは哀で

そもそも刑事が7人はいない…

そもそも「刑事7人」じゃないしな… 「刑事+鑑識とかその他 6~8人」だろこれ

7人中 一人が偉い人 一人が鑑識的なコンピュータ係 一人が監察医 で実質刑事は4人だけじゃまいか

刑事がたりない!

刑事何人?

刑事6人 東山紀之、高嶋政宏、片岡愛之助、倉科カナ、塚本高史、吉田鋼太郎
医者1人 北大路欣也

愛之助は鑑識だか科捜研みたいな仕事してるのに刑事なんか?

舞台の東京臨海エリアが日本じゃないように見える!

平成の世とは思えん街並みだわ アジアの無法地帯を想定してるのかよw

さっきから、なんだこの無国籍感は

街が日本ぽくないなベトナムかフィリピンかみたいな

どこのスラム街だyo!

ここ中国かどこか?

これロケ地あるのかなまさかセット?

東南アジアの怪しいストリートみたいな雰囲気だな

刑事7人1話のネタバレ感想

プロローグ

東京都江東区宮州島 旧市街

 

再開発に反対する人々が集まって抗議している商店街を、逃走中の強盗犯を追って駆け抜ける天樹(東山紀之)。…天樹クールな顔してめちゃくちゃ走ってます!!若いっ!!次の日さすがに筋肉痛になったらしいですよ。

 

警視庁の会議室。片岡正敏(吉岡綱太郎)が東京臨海エリアの捜査に特化した「第11方面本部準備室」を立ち上げ室長となる。

 

その頃天樹は特殊警棒で強盗犯を倒し犯人を確保。

 

馬久根家18代当主・恒義を訪ねる片岡。馬久根家は臨海エリアの大名主、地元の秩序が崩れるのを心配していた。…この地主のおじいさんが大きな闇に絡んでいそうですよね。

 

倉庫の4人の遺体

工業地域を車で巡回していた天樹は銃声が聞こえたと通報があり、倉庫の中でスーツ姿の男性が4人倒れているのを発見する。

現場から逃走したバイクを追いかける天樹だったが逃げられてしまう。

 

倒れていた4人はシマノ化学工場の社員がふたり、清掃会社の社員がひとり、そして宅配弁当の業者。現場には宅配用の軽ワゴンもあった。

銃声は2発だったがどちらも外れていた。4人の男性はここで何をしていたのか?!

 

逃げ切ったバイクの男(横田英司)は持って来たデータをノートパソコンに挿入、開いたのは「中林輝元、シマノ化学第一工業の代表取締役社長」の個人データだった。

 

堂本教授(北王路欣也)の解剖により、4人とも頭に強い一撃が加えられた脳挫傷で死亡していたことが判明。

膝や足の甲といった下半身への集中的な攻撃も見られた。犯人は相当な訓練を重ねた者だった。

 

副業

沙村(高嶋政宏)と水田(倉科カナ)がシマノ化学第一工業の中林社長に話しを聞きに行く。中林は社員以外の清掃会社と宅配弁当の業者に心当たりはなかった。

 

4人とも月収20万円ほどなのに、財布の中には30万円、身に付けていた衣服や時計も高価なものだった。

4人には共通の副業があったと沙村たちは推理。

宅配弁当業者の小泉が毎月7日の19時台に仕事と関係ない池袋方面に向かっているのを確認。事件があったのも7日。

犯人は、何かを運ぶために集まった4人を殺害して、その何かを持ち去ったと見られた。

 

警棒の扱いに長けていることから元警察官が疑われ、山下(片岡愛之助)のデータから4人に絞られた。

その中には機動捜査隊で天樹の先輩でかつてバディだった櫻田春樹(横田栄司)の名前も。

桜田は家族を亡くして自暴自棄になり、捜査していた刑事に暴力を振るい警察を辞めていた。

 

桜田の自宅を訪ねると急に転居したばかり。他の3人は居所が判明したため、桜田の疑いが濃厚に。

天樹は心当たりのあった桜田の潜伏先を訪れるが、そこに戻ってきた桜田は逃げ去ってしまう。追おうと車を発進した天樹の無線に桜田から着信が。

「明日8時に連絡する。もし俺から連絡がない時はおまえの悲しみに立ち返れ。天樹、髪型変えたんだな」

見える位置に桜田がいることに気付き周りを見回す天樹、桜田は道路を横切る橋の上にいたが走り去る。…そういえば天樹、第1シリーズではパーマかかってましたよね!

悲しみに立ち返る

大きな黒いバッグを持った男性を防犯カメラの映像から抽出し探し回るが、桜田はみつからない。そんな時、停泊中のボートの上に男性の遺体があると通報が。

それは、銃を右手にもった桜田だった。

 

桜田は銃で胸を打ち抜いて死亡していたが、彼の利き手は左手と他殺の疑いが持ち上がる。

しかし、4人の殺害現場から桜田の毛髪が発見されており、拳銃の弾痕も一致、警棒も所持していたことから、桜田が犯人と見られた。

 

山下のシュミレーションから発砲したのは桜田ではなく、被害者4人の内のひとりと判明する。

堂本の解剖結果、死因は銃で心臓を打ち抜かれたためだったが、その他に溺れた時のような症状が見られた。

濡れた布を被せられて窒息させられる軍隊式の拷問、水責めを受けたのではないかと堂本は言う。

 

「天樹の悲しみに立ち返った場所」=天樹が妻子を失ったバリーサイドのコインロッカーに、桜田はバッグを入れていた。バッグの中には薬物が。

ロッカーの中にはさらに黒い革の手帳が貼り付けて隠してあるのを天樹は発見する。

 

薬物はシマノが扱っている薬品に、清掃会社の仕入れている化学物質を合わせて作られた合成ドラッグだった。

4人は10年前にある弁護士によって法人として登録されていた。

桜田は当時、駆け付けたケンカの現場で薬物を発見し捜査するが反社会勢力の存在は確認されず、その後、いやがらせを受けるようになり、バディは襲撃されて退官に追い込まれた。

同じ時期に自宅の火災で妻と息子を失っていた。そしてこの火災は事故として処理されて桜田は絶望する。

青山の裏切り

ドラッグ密売の情報を得た桜田は警棒で4人を殺害し、拳銃とドラッグを持ち去って組織のトップに復讐する計画だった。組織の中心にいるのはシマノの社長・中林と見られた。中林には前歴があり暴力団との関連も。

桜田の殺害時刻には中林に警察の警護がついており、実行犯は不法滞在者だったのではないかと考えられた。

 

しかし、鑑識での検査の結果、ドラッグと見られた薬物は砂糖だとわかる。ドラッグはどこかですり替えられたのだ。

青山(塚本高史)がドラッグをすり替え、直接中林に連絡を取る。青山は臨海エリアの出身で裏の仲間と繋がっていた。

 

青山は中林と接触、沙村たちは青山を泳がせることに。

ドラッグの密売に絡んで金を要求する青山が防弾チョッキを着ているのを見て、中林は正面から躊躇なく撃つ。

ドラッグを取り戻し、青山の頭を撃とうとする中林。そこに沙村たちが駆け付ける。

それでもナイフを持って襲いかかって来る中林に、青山は警棒で下半身を狙って攻撃し倒す。

 

片桐が警察内部に内通者がいると見て、青山を裏切者に仕立て上げ所轄を捜査から外して動いていたのだった。

内通していたことが明らかになり、臨海所の署長はクビに。しかし代々署長はじめ臨海署の幹部は馬久根家当主の推薦で選ばれているため闇の存在は変わらないのだった。

 

次回から新しい署長が就任するということですね。誰がキャスティングされるのか楽しみです!

第3シリーズも天樹は寡黙でクールなキャラクターで行く模様。臨海エリアの闇、天樹の妻子の死の真相、気になること満載で見逃せません!

刑事7人1話の視聴率速報

ドラマ「刑事7人」第1話の気になる視聴率は 11.8% でした!同日22時からのドラマ「過保護のカホコ」とほぼ並んで高い視聴率でのスタートとなりました。水曜日の夜は21時からドラマ!が定番になりそうです。

<刑事7人視聴率推移> 1 話: 11.8% 2 話: 3話: 4話: 5話:6話:7話:8話:9話:10話:

 

刑事7人2話のあらすじと予告動画

刑事7人2話のあらすじと予告動画はこちらで紹介中です! 見逃したり、もう一度見たい方はこちらのページをチェック!

→次週、刑事7人2話のあらすじと予告動画を見る!

 

刑事7人 動画 1話を見逃した方に!無料で見られる方法はこちら。

①U-NEXTで動画が今すぐ観られます!

再放送を待たなくても、U-NEXTで「刑事7人」が見られます!

U-NEXTの31日間無料キャンペーンはコチラ!
U-NEXTへの31日間無料トライアルに登録でお金をかけずに動画を見ることが可能です。

※登録の際にクレジットカードか携帯キャリア支払いの選択が可能です。但し、無料期間内に解約手続きを行えば費用は一切発生しませんのでご安心下さい。実際の配信される動画に関してはそれぞれのサイトで最新情報の確認をお願いいたします。色々使ってみて、ご自身にあったサービスを継続するのがオススメです。(すごい、楽しいので。)

②「刑事7人」の動画4話が見られるU-NEXTに登録すると、こんなに楽しい!!

U-NEXTで見られるドラマ・緊急取調室(キントリ)の動画が4話~最終回まで見放題で見られる!!!

「刑事7人」と同じテレ朝で時間帯に放送されて特に人気が高かった「緊急取調室」(キントリ)のシリーズ1・2とも全話見れちゃいます!最新作品は他の動画配信サービスでも課金対象なのですが、U-NEXTなら見放題で見られるので、全話見れば3000円分位お得です。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/kintori/

U-NEXT無料登録600ポイントもらえるので、実は有料の最新映画も実質無料で見られる!

U-NEXT31日間無料トライアルにに登録すると、無料登録なのに、600円分のポイントが貰えてしまうんです!無料で登録するだけなのに、600円もらえるってすごいですよね。このポイントを使えば、有料になっている最新作品も実質無料で見れちゃうわけ。こんなにたくさんの新作映画が見られるので、レンタルDVDで借りたり映画館に行かなくても自宅でホームシアターできちゃいますよ。

  • 映画「64-ロクヨン-前編」
  • 映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」岩田剛典×高畑充希主演。
  • 映画「ビリギャル」
  • 映画「家族はつらいよ」
  • 映画「スイートプールサイド」
  • 映画「天空の蜂」
  • 映画「超高速!参勤交代 リターンズ」

お申込みはこちらから!まずはU-NEXTにどんな作品があるかチェックしてみてね!

再放送を待たなくても、U-NEXTで「刑事7人」が見られます!

U-NEXTの31日間無料キャンペーンはコチラ!
U-NEXTへの31日間無料トライアルに登録でお金をかけずに動画を見ることが可能です。

※最新話の配信状況はU-NEXTの公式サイトをご確認ください。

ドラマ「刑事7人」をもっと楽しむためにおすすめ記事

ドラマ「刑事7人」をもっと楽しみたいひとはこちらもおすすめ!

引用画像 http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_03/


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る