アキラとあきら(ドラマ)キャスト相関図とあらすじネタバレ!

アキラとあきら(ドラマ)がWOWWOWでスタートします!向井理×斎藤工のW主演!天才2人の“宿命”を描くヒューマンドラマのキャスト相関図とあらすじネタバレをご紹介します。ベストセラー作家池井戸潤氏の幻の長編小説の原作を最速で実写化し、豪華キャストでおくるアキラとあきらのドラマのあらすじとネタバレ相関図をドラマ開始前にチェックしましょう!

 

 

2017年7月9日(日)夜10:00 (全9話)スタート!WOWWOWで放送!

池井戸作品の実写化は『下町ロケット』『半沢直樹』『花咲舞が黙ってない』『民王』などで有名。WOWOWでは『空飛ぶダイヤ』『下町ロケット』『株価暴落』についで4作品目!待望の新作ドラマ『アキラとあきら』のキャスト相関図やあらすじを紹介します。

SNSで話題沸騰!
今からでも遅くない夏クールの大ヒットドラマ
「愛したって秘密はある」

最終回特別話はHulu限定無料配信中!
▼▼▼▼▼▼▼▼
Hulu無料登録はコチラ

アキラとあきらキャストの紹介

向井理/階堂彬役

階堂彬(かいどうあきら)は東京大学出身。日本有数の大企業「東海郵船」の御曹司。エリートの道を歩み、産業中央銀行に入行。

向井理さんは主な出演ドラマに『ハチミツとクローバー』朝ドラ『ゲゲゲの女房』同『とと姉ちゃん』など。主演ドラマに『ハングリー!』『サマーレスキュー~天空の診療所~』『Sー最後の警官ー』『永遠のゼロ』『遺産相続』『神の舌を持つ男』がある。近作は企画・出演映画であり、自身の祖母の半生を描いた『いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~』が6月24日より全国公開中。

 

斎藤工/山崎瑛役

山崎瑛(やまざきあきら)は東京大学出身。父の会社の倒産、夜逃げなど過酷な“運命”に翻弄されながらも苦難の道を切り開いてきた天才。彬と同時期に産業中央銀行に入行。

斉藤工さんは主な主演ドラマに2011年『最上の名医』同年『QP』2012年『クロヒョウ2龍が如く 阿修羅編』2014年『ダークスーツ』2015年『医師たちの恋愛事情』2016年『臨床犯罪学者 火村英生の推理』同年『運命に、似た恋』がある。最新出演作はブレイクのきっかけとなった2014年の同名ドラマの3年後を映画化した『昼顔』(2017年6月)。また、俳優としてだけではなく、映画の豊富な知識を生かし、WOWWOWの映画情報番組「映画工房」の司会、映画監督業など幅広い分野で活躍。

 

小泉孝太郎/安堂章二役

安堂章二は産業中央銀行の人事部所属。

小泉孝太郎さんは1「杉村三郎シリーズ」他サスペンスドラマ出演多数。「下町ロケット」の敵役も話題に。近作にドラマ「Chef〜三ツ星の給食〜」など。

 

田中麗奈/北村亜衣役

北村亜衣は瑛(斉藤工)の同級生。

田中麗奈(れな)さんは1998年主演映画『がんばっていきまっしょい』で日本アカデミー賞新人俳優賞。2000年主演映画『はつ恋』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞。他に主演ドラマ『猟奇的な彼女』『徒歩7分』など出演多数。

 

賀来賢人/階堂 龍馬役

階堂龍馬は彬(向井理)の弟。

賀来賢人(かく けんと)さんは主な作品にドラマ『クローバー』『花子とアン』『Nのために』、映画『銀色の雨』『ソフトボーイ』『Paradaise Kiss』など。

木下ほうか/階堂 晋役

階堂晋は一磨(石丸幹二)の弟であり、東海旭商会・社長。

木下ほうかさんは2014年ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』や同年放送開始のドラマ型バラエティ『痛快TVスカッとジャパン』のイヤミ課長シリーズで人気が急上昇。

 

堀部圭亮/階堂 崇役

階堂崇は東海旭観光の社長で晋(木下ほうか)の弟。

堀部圭亮(ほりべ けいすけ)さんはお笑いコンビ「パワーズ」や勝俣州和とコンビ「K2」などで活躍。現在タレント・放送作家・脚本家、映画監督(『悪夢のエレベーター』)など幅広く活躍。俳優としても出演多数。近作に2017年春ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』警視庁捜査一課管理官役『リバース』サッカー部主将の父役を演じた。

 

松重 豊(役:山崎孝造)

山崎孝造は瑛(斎藤工)の父。

松重 豊・さんは2012年『孤独のグルメ』で連続ドラマ初主演。同作は2017年春で第6シーズン。SPドラマも3作放送の当たり役。出演多数の名脇役であり、ドラマ『バイプレイヤ―ズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら』の6人のひとり。近作にドラマ『貴族探偵』執事・山本役を演じた。

 

瀧本美織/水島カンナ役

水島カンナは産業中央銀行の彬(向井理)の同僚。

瀧本美織は女優・歌手・元バンドのボーカルリスト。女優として主な作品に、朝ドラ『てっぱん』主演、『美男ですね』『ハングリー!』『GTO』など。

 

永島敏行/羽根田一雄役

羽根田一雄は産業中央銀行・融資部長

永島敏行さんは映画『ガメラ2レギオン襲来』など出演多数。1979年映画『サード』『事件』などで、1982年映画『遠雷』で日本アカデミー賞優秀男優賞。

 

尾美としのり/北村利夫役

北村利夫は亜衣(田中麗奈)の父

尾美としのり(おみ)さんは1983年映画『転校生』で日本アカデミー賞新人賞。他に主な作品としてドラマ『あまちゃん』『北条時宗』『鬼平犯科帳』『マンハッタンラブストーリー』『タイガー&ドラゴン』『てっぱん』など。

 

石丸幹二/階堂一磨役

階堂一磨は彬(向井理)の父であり、東海郵船・社長。弟に晋(木下ほうか)と崇(堀部圭亮)

石丸幹二さんは劇団四季で看板俳優として活躍。2013年ドラマ『半沢直樹』浅野支店長役が話題に。他にドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』『花燃ゆ』など。2017年『題名のない音楽会』6代目司会に就くなど幅広く活動。

sponsored link

アキラとあきら(ドラマ)キャスト相関図

WOWOWドラマ「アキラとあきら」のキャスト相関図をご紹介いたします。

出典:http://www.wowow.co.jp/dramaw/akira/chart/

アキラとあきら(ドラマ)のネタバレあらすじ

ストーリーの舞台は昭和末期春。メガバンクの産業中央銀行に就職した東大出身の超エリートである階堂彬(かいどうあきら)と山崎瑛(やまざきあきら)が主人公。
大企業の御曹司として、約束された次期社長という“宿命”にあらがう階堂彬。
父の会社の倒産、夜逃げなどの過酷な“運命”に翻弄されながらも、理想を育んだ山崎瑛(やまざきあきら)。
2人はそれぞれの力で人生を切り開き、同じ産業中央銀行に入行した。
昭和61年の4月、メガバンクの産業中央銀行の新人研修が行われた。
最終行程は成績優秀だったぞれぞれがチームのリーダーを務める2チームで投資略研修が行われ、後代に語り継がれるような名勝負を繰り広げた。
実はこの2人の人生はこれまでにも交差していたが、2人はまだその事実に気が付いていないのだ。
良き友人、良きライバルとして互いを刺激しあいながら、苦難を乗り越えていく2人。そして“宿命”としか言いようのない、過酷な試練が2人に降りかかるのだ。

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る