「黒革の手帖」キャスト相関図とあらすじ!武井咲ドラマ

2017年7月20日木曜スタート「黒革の手帖」のキャスト、相関図、あらすじ情報が出てきました。主演は武井咲さん。

没後25年の松本清張原作の小説「黒革の手帖」はなんと6回目のドラマ化!!米倉涼子さんが主演した2005年版は印象的でしたね。

史上最年少の武井咲さんはどんな原口元子を演じてくれるのか大注目のドラマです!こちらでは「黒革の手帖」のキャスト、相関図、あらすじをまとめていきます!

 

絶対みたい名作「君の名は。」

レンタルに借りに行かなくても、

今すぐ動画をフル無料で見れちゃう

裏技教えちゃいます

↓↓↓

君の名は。のフル動画を高画質で無料で見られるキャンペーン実施中!



sponserd link

ドラマ「黒革の手帖」基本情報

  • TV局:テレビ朝日
  • 開始日:2017年7月20日スタート毎週木曜日夜10時~
  • 出演者:武井咲、江口洋介、仲里依紗、滝藤賢一、和田正人、真矢みき、高畑淳子、奥田瑛二、伊東四朗ほか
  • 原作:松本清張「黒革の手帖」
  • 脚本:羽原大介(「マッサン」アニメ「プリキュアシリーズ」ほか)
  • 監督:本橋圭太(「緊急取調室」シリーズほか)、片山修(「木更津キャッツアイ」映画「岳」ほか)
  • プロデューサー:内山聖子(「女囚セブン」「家政婦のミタゾノ」「ドクターX」シリーズほか)、中川慎子、菊池誠、岡美鶴

 

ドラマ「黒革の手帖」の予告動画

武井咲さんの着物姿が美しい!!これまでの清楚なイメージとお酒がしっくり来ていない気もしますが、ドラマが展開して行く内に板について行きそうですね。どこかひた向きさを感じさせる武井咲さん、悪女でも銀座でのし上がる元子を応援したくなってしまうこと間違いなし!!

 

ドラマ「黒革の手帖」の出演者とキャスト

原口元子(武井咲)

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/index.html#/%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%20?category=drama

“稀代の悪女”と呼ばれる主人公。派遣社員として勤めていた銀行から1億8千万円もの大金を横領した原口元子は、その金と借名口座のリストが記された『黒革の手帖』を盾に、銀座に自身のクラブ『カルネ』(手帖)をオープンさせ銀座最年少のママとして夜の世界を生き抜く。

これまで清楚で可憐な役が多かった武井咲さんが、最強悪女をどう演じてくれるのか大注目です!

安島富夫(江口洋介)

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/index.html#/%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%20?category=drama

元子と出会ったことで運命が狂い始めてしまう衆議院議員秘書。原作では元子と恋に落ちたふりをして実は彼女を陥れようとしているというキャラクターに描かれているが、ドラマ版では議員を裏切り元子の味方に。

江口洋介さん、ちょっと武井咲さんよりも年上すぎる印象が…それなりに議員の秘密を握っていたりベテラン秘書という設定だと妥当?!

山田波子(仲里依紗)

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/index.html#/%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%20?category=drama

元子とは東林銀行で同僚だった派遣社員で、彼女に誘われ夜の世界へ入り、のちに元子のライバルとなっていく。原作では元子を陥れるために影で糸を引いている抜け目のない女として描かれている。

ドラマ「あなたのことはそれほど」で浮気される妻役を好演していた仲里依紗さん、クールな雰囲気が武井咲さんと好対照!こちらもどんな悪女を演じてくれるのか楽しみです!

村井亨(滝藤賢一)

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/index.html#/%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%20?category=drama

元子と波子が働く東林銀行世田谷北支店の次長。元子に1億8千万円横領されてしまった銀行の上司。

楢林謙治(奥田瑛二)

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/index.html#/%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%20?category=drama

楢林クリニックの院長。2005年版では山田波子のパトロンとなり元子の「カルネ」と同じビルに店を持たせようとする。

中岡市子(高畑淳子)

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/index.html#/%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%20?category=drama

楢林クリニックの看護師長で院長の愛人。楢林院長を支えて美容クリニックを大きくしてきたが、裏切られて元子と組む。

ドラマ「昼顔」の姑役、「ナオミとカナコ」の李社長と個性的なキャラクターを演じ切って印象を強めた高畑淳子さん!現在放送中のドラマ「屋根裏の恋人」ではベリーダンサーの姑という無茶ブリな役が好評ですよね。市子は医師の愛人ということで、濃いキャラクターを期待できます!

 

他にも、和田正人、内藤理沙、高嶋政伸、真矢ミキ、伊東四朗と豪華な役者陣が脇を固めます。松本清張没後25年を記念した6回目のドラマ化ということで、これまでの「黒革の手帖」から更にスケールアップした2017年版になりそうですね!

 

ドラマ「黒革の手帖」相関図

公式サイトにアップされ次第、書いていきますのでお楽しみに!

 

ドラマ「黒革の手帖」ネタバレあらすじ

親が遺した借金のために夜は銀座でホステスのバイトをしながら派遣社員として銀行に勤める原口元子(武井咲)。

勤め先から1億8千万円もの大金を横領し、その金と借名口座のリストが記された『黒革の手帖』を盾に事件をもみ消させて、元子は銀座に自身のクラブ「カルネ」(フランス語で「手帖」)をオープンさせます。

クラブ「カルネ」の看板はこんな感じ↓高級感と落ち着きのあるエレガントなデザインですね!

https://www.instagram.com/p/BViqHDGg4z6/?taken-by=kurokawatvasahi

後ろ盾もなく、みずからの野望のためだけに突き進み、若きママとして夜の世界を生き抜いていく元子。

バイトしていた老舗クラブ「燭台」のママ・岩村叡子(真矢みき)から忠告されながらも、元子は『黒革の手帖』を武器に魑魅魍魎の“怪物”たちと渡り合っていきます。政財界でトップを目指す男たちや、それを取り巻く女たちの欲望が息苦しいほど交錯する夜の街・銀座で、派遣の女の子から銀座のママへと華麗な転身を遂げた元子の戦いが始まります。

https://www.instagram.com/p/BVt46PLAXXQ/?taken-by=kurokawatvasahi

大きく生けられた豪華な花がいかにも「銀座の老舗クラブ」!!元子がバイトしていたクラブ「燭台」の内装だそうですよ。

ここから元子の「銀座のオンナ」人生が始まるんですね~。出演する女優さんたちの美しい着物姿やドレス姿が見られるのも楽しみ!!

 

夜の街銀座のクラブで織りなされる人間模様、その中で自分の才覚だけでのし上がって行く元子の生きざまに大注目!

主演の武井咲さんが戦っていく敵も、豪華な演技派俳優ばかり!!見応えのあるドラマになることは間違いありません!!

 

 

 

ドラマ「黒革の手帖」の見どころ2017年の夏ドラマはもうチェックされましたか?まだの方はコチラからご覧ください!

2017年7月スタート!夏の新ドラマ一覧とオススメランキング!


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る