CRISIS(クライシス)動画6話を無料視聴できる裏ワザ!ネタバレ感想&視聴率と評判も!

小栗旬さん主演の火曜ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」6話は5月9日火曜21時放送!CRISIS(クライシス)の6話動画を見逃した方!再放送を探している方!ネットで今すぐ動画を無料視聴できる方法をご紹介します。予告動画やあらすじ、評判と視聴率速報やネタバレ感想も書いていきます。

小栗旬さんと西島秀俊さんのかっこよさとアクションの激しさが大評判のドラマ「クライシス」!!

6話のゲストキャストは山口馬木也さん。11年逃げ続けている無差別爆弾テロの指名手配犯を演じます。

CRISIS(クライシス)6話の動画無料視聴の方法、予告動画やあらすじ、評判とネタバレ感想、視聴率速報をご紹介していきます。予告動画やあらすじはWEB限定動画などもあるので、要チェック!

CRISISドラマ動画6話はここで見られます!↓↓(ドラマ放送後当日中に配信開始!)

今すぐクリック!→動画を楽しむなら「FOD(フジテレビオンデマンド)」

CRISIS(クライシス)6話のあらすじ

火曜ドラマCRISIS(クライシス)は、起こる事件も解決法もすべて規格外の公安機動捜査隊特捜班のアクションエンターテイメントです。

11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見修一(山口馬木也)が、都内のコンビニに突如姿を現す。里見が再びテロを計画しているのではないかと危惧し、里見の逮捕に躍起になる警察。鍛治(長塚京三)も、警視総監の乾 陽一(嶋田久作)から特捜班をうまく使うよう圧力をかけられる。

その頃、とある地下鉄の駅構内には、当時テロを計画したカルト教団の信者・羽田(山口翔悟)の姿が。羽田は駅に厳戒態勢が敷かれていることを確認すると、警察から身を隠している里見の潜伏先へと向かう。

特捜班のオフィスでは、大山(新木優子)がネット上にワナを張り、早くも里見の居場所を突き止めていた。吉永(田中哲司)から指示を受けた稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)は早速現場へ急行。車でアジトを出た里見らを、待ち構えていた稲見と田丸が追跡を開始。しかし、その動きを察知した里見らは巨大なホームセンターへと逃げ込む。追いかける稲見と田丸の前に里見を守ろうとする羽田らが立ちはだかり、激しい攻防戦を繰り広げる。その隙に里見は現場から立ち去り、形跡一つ残さず姿を消してしまう。そのあまりに完璧な逃亡ぶりに違和感を覚えた稲見は、「何か知ってるんでしょ?」と田丸に問いかけて…。

                  引用 http://www.ktv.jp/CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班/story/02.html

CRISIS(クライシス)6話の予告動画

火曜ドラマCRISIS(クライシス)の関テレ公式の予告動画をこちらでご覧いただけます。Youtube限定の予告動画はTVで見れない限定Verもありますので、ご紹介していきますね!

地下鉄車両テロの爆発シーンが映画級に本格的な模様!11年間逃げ続けていた指名手配犯が新たなテロを仕掛けるのか、アクションシーンが楽しめる回になりそうです!!

CRISIS(クライシス)6話への期待点とみどころ!

ダブル主演のような小栗旬さんと西島秀俊さんの共演で話題のドラマ「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班](詳しいキャスト一覧はこちら)。

第6話のゲストは公式サイトのリスト順によると山口馬木也さんの模様です。キリッとした眼差しで時代劇の出演が多い山口さん。二枚目フェイスにも関わらず、なぜか現代もののドラマでは悪役やダメ男の役ばかりな気が…。今回は11年も逃げ続けている地下鉄無差別爆弾テロの指名手配犯ということで、難しそうな役ですね~!どんな風に演じるのか楽しみです!!

 

山口馬木也さんのプロフィール

http://natalie.mu/stage/news/181948

生年月日 1973年2月14日 出身 岡山県 出身大学 京都精華大学 芸術学部洋画学科卒業 特技 乗馬、剣道、殺陣、ドラム、ジャンベ(アフリカ民族楽器) 身長 180cm
出演作 ドラマ「まれ」「JIN-仁-」「坂の上の雲」「激流〜私を憶えていますか?〜」「ボーダーライン」「ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜」

CRISIS(クライシス)6話のみんなの評判

ドラマ「CRISIS(クライシス)」の放送中にネットでつぶやかれたみんなの評判を放送直後にアップしていきます。ネタバレ注意!

 

小栗旬さんはじめキャストがみんなカッコいい!!

みんなカッコ良いっ!

田中哲司と野間口さんカッコ良すぎかっ!

小栗旬のひげ面にドキドキ

小栗旬がめちゃカッコいい 益々かっこよくなってる10年後はもっと渋くなってるんだろうな

西島さんと小栗くんの並びにクラクラするドラマ(●´ω`●)

イイ男ばっかり。 仕事終わりの疲れた身体が癒される

立ち姿だけでも、皆、本当にステキ 面白いし

アクションシーンがすごい!!

アクションたまらん! 今夜は警棒アクションですか!

アクションきたー!!!

みんな警棒かよ!

アクション!ヤバい、カッコよすぎ!

迫力ありすぎて痛そうw

小栗のアクションがキレッキレッ

悪い人もカッコイイんですけど

 

特殊班の追跡尾行が下手?!

いつものことだけど、もう少しバレないように追跡できないの?w

車は2台用意しておけと前回も言ったのに

いや怪しいだろこのクルマ!(笑)

近づいたらバレない?

相変わらずこの黒いバンが怪しすぎ(笑) プリウスで追わなきゃ

またそんなすぐ後ろにつけたらバレバレでないのー?

稲見(小栗旬)が今回もダイブ!

小栗は高いとこから降りるのがほんと好きだな!

小栗旬カッコ良すぎかっ!!

また飛び降りてるよ、カラダよくもつなぁ

動きがすごい!アクションの為にめちゃくちゃ鍛えてるよね

小栗の立ち上がり方もすごい

身体能力やば!

鍛冶(長塚京三)の真意が謎

すみません、長塚京三って何か企んでるんですか?

長塚さんの立ち位置はいったい何なん!

長塚さんって悪役なの?

恨んでるのが長塚さん?

長塚さんは演技上手いと思う 底が知れない怖さがある

里見(山口馬木也)に同情の声多数!

潜入捜査官なのにテロの実行犯にされるなんて可哀想

仕事に人生を捧げ人生が狂ってしまったんだな。

泣けた。里美の顔の演技がリアルすぎて

潜入捜査してるのに自分が警察官だっていう経歴まで消されちゃうんだからおかしくもなるよね

またスッキリしない終わり方かなぁ 結局心底悪人は守られるんだよなぁ

警察にも利用され教団にも利用され どうすりゃいいのさって話だよね

えぇ…闇深すぎる。自殺じゃないでしょ?自殺させられたんでしょ?

 

 

CRISIS(クライシス)6話のネタバレ感想

地下鉄無差別爆弾テロ指名手配犯

コンビニの防犯カメラに映り込んでいた、11年前の「真実の光教」信者による地下鉄無差別爆弾テロの実行犯で、現在も指名手配中の「里見修一(山口馬木也)」を捕まえるのが今回の特殊班の任務。 

 

田丸(西島秀俊)は稲見(小栗旬)を爆弾テロ事件があった地下鉄・霞が関駅のホームに連れて行き、里見が起こしたテロについて説明する。

<再現映像風>

テロの際に里見は爆弾が入った小型のス-ツケースを車内に置いて降車、地下鉄が次の駅に着く前に携帯電話を使って爆弾を爆発させた。 

爆発させた時の爆風で髪がそよいでいるのに無表情な里見が恐ろしい!洗脳されていたということなのでしょうか。地下鉄内で爆発するシーンもリアルでありつつ淡々とした映像なのが映画っぽかったです。

 

鍛冶(長塚京三)に「里見のことに深入りしない方がいいのでは…」と進言する青沼(飯田基祐)に、「里見は警察という靴に入り込んだ小石のようなものだ。…それを取り除こうとしているだけだ。取り除いてみたら小石ではなくダイヤに変わるかもしれない」と答える。

そこに警視総監の乾(嶋田久作)から呼び出しがり、鍛冶は特殊班が里見を捕まえたら後ろ盾になろうと提案される。

…取り除くって言葉がひっかかりますよね。今回も嫌な予感が…。

 

警棒アクション

茅場町のコンビニの防犯カメラ映像の翌朝に、用賀のコインパーキングの防犯カメラに映り込んだ里見を大山(新木優子)が発見する。

用賀を中心に捜索する方向で、ネット上に偽の「里見の目撃談」を書き込み、それに反応して動き出すのを待つという罠を張ることに。

 

罠に引っかかって書き込みにレスを始めた4人は同じ住所、用賀の「吉川健康食品ビル」にいた。

そこに急行する田丸と稲見は里見たちを追跡する。…この追跡に使ってる車が黒くて大きなワゴン車、目立ちすぎです!!

 

メガネ&スーツの若い男性5人と里見はホームセンターに入って行く。

 人気のない店内奥で5対2の対決開始!揃って警棒を取り出すメガネたち!! 田丸と稲見もポケットから警棒を取り出し戦闘態勢に。

店内ディスプレイをなぎ倒したり、派手なアクションシーン!! 5人を倒してふたりが裏口にダッシュするも里見はすでに逃げていた。

 

歩きながらメガネをかけ、被っていた帽子を変え、リバーシブルのジャンパーを裏返し、描いてあった無精ひげを落とし、変装する里見。

田丸と稲見は里見を見失ってしまう。

 

潜入捜査官

この完璧な逃走と11年間隠れていられたことを疑った稲見は「里見はこっち(警察)の人間なんですか?」と田丸に尋ねる。

田丸はテロ事件当時公安内で聞いた「教団内に長期送り込まれていた公安の捜査官が、テロの実行犯になったという噂」について話す。

その捜査官はどんな人間にもなれる優秀な捜査官で、潜入先の教団で瞬く間に幹部になってしまったのだった。

長期的に潜入捜査に入る場合、警察官としての経歴は一時的に抹消されてしまうため、記録は残っていなかった。

 

それを聞いて稲見は「里見がもし俺たちと同じ警察官だとしたら、その足跡をみつけてやらなきゃならないんじゃないですか?それをみつけることがアイツを捕まえる早道なんじゃないですか?」と言い出す。

 

朝もやの墓地、里見は「鍋島家」の墓に参っていた。

大山が様々なデータから抽出し、「鍋島豊」という人物を探り当てる。やはり里見は潜入捜査官だった

 

「吉川健康食品」のもつ不動産物件、マンションを探すように田丸が指示、Xデーまで都内のマンションに潜伏するだろうというのが彼の読みだった。

南大井に潜伏している里見、マンションの入り口に携帯電話を使った監視カメラを仕掛けていた。

田丸と稲見がやってきたのをみつけた里見は窓から脱出し、外側からドアにつっかえ棒をして逃走。

すかさず稲見が2階の窓から飛び降り追いかけるが、またもや取り逃してしまう。…2階から向かいの物置の屋根に向かってダイブ!そこから積んであったゴミ袋の上に転がり落ちてダッシュ!結構痛そうなのにすごいアクションでした!!

 

標的は警視総監!

再び里見のテロの標的になりそうな地下鉄は厳戒態勢で実行は難しいと見られた。

里見は他の象徴的な施設を狙うのではないかと櫻井が読むと、稲見が自衛隊で受けた講習で聞いた「テロの標的には2種類しかない」と言い出す。

それは誰もが知っている「シンボル」と「テロリストの個人的な動機」から選ばれるひとや場所

 

里見の個人的な復讐として狙われる人物がいるのではないかと推察する稲見。

テロ事件当時に公安部で課長以上だった人物=里見の直属の上司をピックアップすると、3か月前に警視総監になった乾の名前が上がった。 

警備の薄い出勤時が危ないと、特殊班は警視総監の自宅に急行する。

 

車内で乾が出て来るのを待つ里見、そこに総監が出て来る。

銃が発射されて撃たれるSP、「ひさしぶりだな」と里見は乾に銃を向けて引き金を引こうとした瞬間、稲見が乾を押し倒し、田丸が里見を制圧する。 

車に乗り込み逃げる乾を里見はくやしそうに睨む。

SPは防弾チョッキを着ていて無事だった。

 

稲見が「どうして寝返った?」と尋ねると、里見は「俺が教祖からテロの指示を受けたのは5日前だった。すぐにそれを公安に報告すれば2~3日で教団にガさ入れが入り、任務は終わると思っていた。

決行日の3日前教祖に監禁された。俺は仲間が助けてくれるのを待った。ひたすら待ち続けた。だが、結局何も起こらず、決行日の朝に部屋から出された。その時の気持ちがわかるか?

「俺には決行するしかなかった。しなければリンチで殺されていたはずだ。俺の報告が無視されたのは…テロをきっかけに予算と人員を増やそうとした。またはカルト教団の一掃摘発がしたかったのかもしれない。もしかすると、警察が気に入らない官僚が地下鉄に乗っていたのかもしれない。」

「どちらにせよ、俺はそっちの世界に帰る道を失くしてしまった。だからテロを実行した」と語る。…警察がテロが起きる前に情報を持っていたことのに、そのまま実行させたなんて!!ドラマとはいえゾッとする真相です。

 

稲見が「リンチで殺されるとしてテロを実行すべきではなかった。その言葉を証明するものはない」と言うと、里見は虚しく笑って「それがお前らのいる世界だよ。まあいい、すぐにわかるさ」と答える。

そして留置場に首を吊った里見の姿が…

 

 

今回もまた犯人が死亡して真相はもみ消され、苦くモヤっとした終わり方でしたね。乾警視総監を嶋田久作さんが演じているだけで悪役感がビンビン伝わって来ます!

地下鉄サリン事件をイメージさせる今回のテロ事件、再現映像も見応えがありました。

そして真相を最初から全て知っていた鍛冶が、敵なのか味方なのか、特殊班を利用して警視総監を倒してのし上がろうをしているのか、なんとも先が読めません!ラスボスは鍛冶ってことになるのでしょうか?!

段々と警察内部・上層部まで響く事件に関わることになっている特殊班の動向から、次回も目が離せません!

 

CRISIS(クライシス)6話の視聴率速報

ドラマ「CRISIS(クライシス)」第6話の気になる視聴率は10.2% でした!

前回からほぼ横ばい、固定ファンをがっちり掴んだ感じですね!毎回かっこいい小栗旬さんはじめ特殊班のキャスト、アクションシーンは見逃せません!!

<CRISIS(クライシス)視聴率推移> 1 話:13.9% 2 話:11.2% 3話:12.0% 4話:8.4% 5話:10.3% 6話:10.2%

 

CRISIS(クライシス)7話のあらすじと予告動画

「続きが気になる、CRISIS(クライシス)7話のあらすじと予告動画はこちらで紹介中です! 見逃したり、もう一度見たい方はこちらのページをチェック!

→次週、CRISIS(クライシス)7話のあらすじと予告動画を見る!

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班 動画 6話を見逃した方に!フジ公式で無料で見れる?無料で見れる方法はこちら。

CRISIS(クライシス)の動画3話を見逃した!再放送ってあるの??って言う方の為に、CRISIS(クライシス)の動画を無料で見ることができる動画配信サービスを調べてきました!

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班 動画 6話の見逃し配信状況①:TVer(ティーバー、ティバー)

CRISIS(クライシス)の見逃し配信ですが、1週間無料で見られる、民法公式ポータルTVer(ティーバー、ティバー)では、未配信なのです!!!

え!?なんで!?フジテレビでしょ?

と、私も思ったのですが、どうやら、CRISIS(クライシス)は関西テレビ(カンテレ)で放送がフジテレビということなので、ティーバーに加盟していないので、配信されていないのです!!!ガビーン!!!

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班 動画 6話の見逃し配信状況②:フジテレビオンデマンド(FOD)では無料で見られる?カンテレの動画配信はある?

では、次に気になるのは、TV局のフジやカンテレで無料で見逃し配信を行っているのか?という点だと思います。

フジテレビとカンテレの動画配信サービスでは、FOD公式にて、CRISISの見逃し配信を行っています!!!!ヤッター!!!(≧▽≦)

しかも、嬉しいのは、ドラマ放送日のその日の夜中に見逃し配信が開始されるという!!!一番早くに動画配信が開始されるという点です!しかしながら、どちらも300円の個別料金がかかります…。無料では行っていないようですね。

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班はフジテレビ系列の関テレでの放送なので、フジテレビの動画配信サービスのフジテレビオンデマンドで見逃し配信をドラマ放送日中に見ることができます。今なら31日間無料トライアルを実施しているので(Yahoo IDでの登録の必要があります。)31日間はフジの動画が見放題になりますよ!4週間分が見放題になるので、これは登録するしかないっ!

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班の動画が今すぐ見られる!
FODプレミアムコースが31日間無料!FOD(フジテレビオンデマンド)申し込みはこちら!

※ご登録の際には、YahooIDでの31日間無料登録と、Yahooウォレットの登録手続きが必要になります。

※最新話の配信は、ドラマが終了後の当日中に公開されます。

※フジテレビオンデマンドの詳しい内容やほかのお勧め作品についてはこちらの記事でご紹介していますので、よかったらチェックしてみてくださいね!

CRISISは、公式やTVerなどで無料で見ることができません!!しかしながら、、!!!実施無料!で見ることができる方法があるんです!

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班 動画 6話の見逃し配信状況③:U-NEXTで実は実質無料で見逃し配信中!!!

でも、ご安心ください。U-NEXTというUSENを母体とする動画配信サービスでCRISISの見逃し配信を実施しています!しかも初回は31日間無料の上に、新作など動画が見られるポイントが600円分もらえます。なので、実質無料で!!!CRISISの動画を見ることができるんです!!!U-NEXTには下の青文字のリンク部分から公式サイトへ飛ぶことができます。
今すぐクリック!→クライシス動画が無料で見れる!U-NEXTお得31日間無料キャンペーンはコチラ!

※また、auが提供するauビデオパスでも同じく500円分のポイントをもらえるので、実質無料で見ることができます。auビデオパスについて詳しく知りたい方は、以下の比較表のページでクライシスの動画無料で見られる動画配信サービスの比較を行っていますので、見てみてください。

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班 動画を無料で見れる動画配信サービスの比較表

えー、もっと詳しく知りたい方は、こちらに表にしてCRISISが見られる動画配信サービスをまとめていますので、ご確認ください。

→CRISIS(クライシス)動画1話初回~最終回を無料視聴できる動画配信サービス一覧!(再放送日程)

ドラマ「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班 公安機動捜査隊特捜班」をもっと楽しむためにおすすめ記事

ドラマ「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班」をもっと楽しみたいひとはこちらもおすすめ!

引用画像 http://www.ktv.jp/CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班/index.html


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る