【視聴率速報・皆の感想評判・あらすじ】『不機嫌な果実』泥沼不倫の初回は!?(林真理子原作、キャスト:栗山千明・稲垣吾郎)ネタバレ注意

男女6人の禁断の恋愛模様が描かれる林真理子原作のドラマ『不機嫌な果実』が金曜ナイトドラマでいよいよ本日4月29日(金)夜11:15スタート!

原作は大人気小説林真理子さん作の「不機嫌な果実」。約20年ぶりとなるドラマ化で、原作ファンも、昔のドラマのファンも、そして昨今世間を賑わせている「不倫」がテーマとあって、深夜枠ながらも期待しているファンも多いハズ…!

こちらでは、ドラマ放送後にドラマ『不機嫌な果実』初回の視聴率速報、皆の感想評判、あらすじ(ネタバレ含む)をご紹介していきます。

!!!速報!!!不機嫌な果実最終話の放送日程はこちらの記事でご紹介しています。

 

絶対みたい名作「君の名は。」

レンタルに借りに行かなくても、

今すぐ動画をフル無料で見れちゃう

裏技教えちゃいます

↓↓↓

君の名は。のフル動画を高画質で無料で見られるキャンペーン実施中!



sponserd link

ドラマ『不機嫌な果実』キャスト(出演者)紹介

水越麻也子(みずこし・まやこ)32歳……栗山 千明

結婚して5年になる主婦。水越航一(稲垣吾郎)の妻で子どもはいない。マザコンの夫航一に女として見てもらえず、鬱屈な日々を過ごす。
人気弁護士・津久 井哲也の事務所に秘書として勤務しているが、上司にも軽んじられ不満を募らせている。
独身時代に付き合っていた敏腕広告マンの・野村健吾と再会し、関係を深めていく。やがて、音楽評論家の工藤通彦と出会って惹かれ合い、本当の愛に目覚めていくの だが…!?

 

工藤通彦(くどう・みちひこ) ……市原 隼人

最近、海外から帰国したばかりのクラシック専門の音楽評論家。
麻也子に一目ぼれし、情熱的な性格から、既婚者と知りながらも熱烈に麻也子に求愛する。

 

竹田久美(たけだ・くみ) ……高梨 臨

麻也子の大学時代の友人で、クールで堅実な性格。現在はワインバーを経営。
夫の不倫が原因で離婚し、不倫に対して嫌悪感を示し、再婚の意向もない。
しかしながら、麻也子たちには内密の「とんでもない秘密」を持つ

 

野村健吾(のむら・けんご) ……成宮 寛貴

麻也子が独身時代に不倫をしていた相手。大手広告代理店勤務。
既婚者ながら、女癖が悪く、複数の女性と付き合っている。
モテるタイプで女性の扱いがうまく、再び麻也子を魅了し、男女の中になる。

 

遠山玲子(とおやま・れいこ) ……橋本 マナミ

麻也子の大学時代の友人。自由奔放で派手な、女王様タイプ。
高収入の夫・茂と息子と暮らす現在は主婦モデル兼人気ブロガー。
実は、スポーツクラブのインストラクターと不倫をしている。

 

水越航一(みずこし・こういち) ……稲垣 吾郎

麻也子の夫。有名一流大学を卒業し、現在は大手金属メーカーの営業部課長。
結婚して5年。妻・麻也子に女性としての魅力を感じることができずに、家政婦のように扱う。
独占欲が強く、神経質で潔癖症。毎週末実家に帰り母親と過ごすマザコン。
麻也子にも隠しているとんでもない秘密も持つ。

 

 

ドラマ『不機嫌な果実』初回あらすじ(ネタバレ含む)

結婚して5年、水越麻也子(栗山千明)は夫の航一(稲垣吾郎)からまったく相手にされなくなり、職場でも冷遇を受ける日々…。「私は損をしてるんじゃないだろうか?」、「本当に私はついてない」、「夫選びを間違えたのかもしれない」――そ んな鬱屈した思いを、ことあるごとに抱いていた。

そんなある日、誕生日を迎えた麻也子は、航一から珍しく食事に誘われ、喜ぶが、なんと彼の実家で、大嫌いな姑・綾子(萬田久子)を交えた地獄の誕生日会だった!

「間違いない。私はやっぱり、ものすごく損をしたのだ…」

と、確信し、この鬱屈な日常から抜け出したいと強く思うようになる。

そんな時、大学時代の友人・竹田久美(高梨臨)が離婚した慰謝料でワインバーを開店。同じく大学時代の友人・遠山玲子(橋本マナミ)と開店祝に駆けつける。そこで、昔付き合っていた(不倫で)敏腕広告代理店の野村健吾(成宮寛貴)の名前を見つけ、再び連絡をしてしまい…!

 

さらに、後に運命的な相手となる、音楽評論家の工藤通彦(市原隼人)ともちょっとしたアクシデントで出会うこととなる。

 

 

ドラマ『不機嫌な果実』初回の感想(ネタバレ含みますので注意!)

(ネタバレ注意!!!知りたくない方は読まないでくださいね)

 

 

このドラマは、11時15分~の深夜枠のドラマということで、なかなか結構、過激なドラマでした。ランジェリーやら、第一話から不倫スタート!となる麻也子(栗山千秋)と野村(成宮寛貴)のベットシーンが登場したり。子供と一緒には見れないし、旦那と一緒にもちょっと気まずいからしらー。(苦笑)というシーンも多かったと思います。但し、あくまで少し綺麗な?シーンにはなっていて、私なんかは、栗山千明さんの美ボディが美しいわー。背中が綺麗~!なんて思ってしまいました。バラの花束つきだったからかな?

 

まず、第一話冒頭は、麻也子(栗山千明)の視点から自身の気持ちなどが語られつつ物語が展開してきます。これに関しては、栗山千明さんが元モデルの美女かつ声もちょっと可愛いということもあり、前作のドラマのように女性のドロドロした感じでねっちり、、、というわけではなく、なんだかファッション雑誌を読んでいるような軽いタッチでカジュアルな感じに語られていきます。これは好みによると思いますが、ドラマ全体をなんだか軽やかな雰囲気にさせている一番の要因だったかも。昔の不倫ドロドロ&昼ドラ大好きみたいな方には少し物足りない演出だったかもしれません。私のような不倫ドラマ初心者にとっては、案外軽い気持ちで見られるので、これはこれでよかったかなと思いました。

 

水越航一(稲垣吾郎)× 水越麻也子(栗山 千明)の関係は、麻弥子が可哀想

この夫婦の関係は、SMAPの稲垣吾郎さん演じる水越航一のマザコンっぷりが酷かったです。妻・麻也子の誕生日に仲の悪い姑の元へ連れて行き、料理は全部航一の好きなもの。誕生日プレゼントは姑から真っ赤なランジェリー(しかも姑とお揃いらしい)という恐怖の内容!これで逃げ出さないだけ偉いわーっと思ってしまった。いまどき、こんな姑いないでしょ!!!(笑)

 

さらには、麻也子が手に入れてきたコンサートのチケット2枚を、麻也子「友達からもらったの。そんなに興味ないけど、もらえるならって。一緒に行く?」→夫・航一「いきたい。もらっていいの?」→喜んで&嬉しそうに妻・麻也子「いいよ?」って流れで、どうして、「じゃぁ母さん喜ぶかな。どうせ君は行かないんでしょ」って。えー!?どうしてその流れで母と2人で行くことになるのかしら???

 

とか。夫婦の夜の生活に関しても、3年間レスなうえに、麻也子が意を決して姑からもらったランジェリーに身を包み、女性から誘うのに、「やめてくれ。疲れてるんだ。そんな気分じゃない」と第一話から2回も断るようなシーンがありました。まだ結婚5年、麻也子32歳だよー!?子供もいないし。と、これは麻也子に同情する。でも、不倫はダメだと思うが。

 

水越航一(稲垣吾郎)の秘密を予測

プロフィールの紹介に、航一には誰にも言えない秘密がある。とのことでした。前作のドラマを見ていないので、こちらは私の予想になりますが、航一の秘密ってEDなのかなー???とぼんやり。でないとこんな若くて美人の奥さんの夜のお誘い断ったりしないんじゃないかな?なーんて思っていたりします。

 

野村健吾(成宮寛貴)× 水越麻也子(栗山千明)の関係は、成宮クンに壁ドンキスが羨ましい!

昔の恋人(当時から野村は既婚者なので不倫)の野村健吾(成宮寛貴)に、麻也子は自ら連絡をしてしまい、会うことになる。会ったらもう、止められないよね。

また、敏腕広告代理店勤務の野 村健吾(成宮寛貴)は、ちょっと口説き方やセオリーがバブル時代を感じるクサさがあるけれども、やっぱり、女性は喜んじゃうよねーと思った。女性の扱いが うまい人はやっぱりモテるし。最後落とす為に、予約しておいたホテルに真っ赤なバラの花束とベットにも花びらを散らして、ダメ押しを欠かさないところなん かも、相当な手腕を感じる。いけないとわかっていても、キュンキュンしてしまう女心はよく描かれていたと思う。成宮クンは、スーツ姿が相棒の甲斐享のまんまだったけど、かっこよかったからそれだけでいいや。うん。苦笑

 

工藤通彦(市原隼人)× 水越麻也子(栗山千明)の関係は、純愛になりそうな予感

本命?とされている工藤通彦(市原隼人)さんと麻也子は、第一話で出会う。運命的かと言われるとそうでもない気がするが、二度目の出会いで工藤通彦(市原隼人)は麻也子が気になる存在になったそう。また、工藤通彦(市原隼人)は、まっすぐで人の好さそうな好青年という性格のいでたちで、市原隼人さんの笑顔がまぶしかった…!今後どうなることやら。

 

 

ドラマ『不機嫌な果実』初回の皆の感想・評判は?

こちらでは、ドラマを見た皆のネットやSNSなどでの感想や評判のポイントをまとめてみました。

 

  • 『不機嫌な果実』は林真理子原作で20年前の石田ゆり子主演でドラマ化されている。そのため、石田ゆり子主演のドロドロ不倫のドラマと比べると、役者層が全体的に若く、また栗山千明に生活感がないことからも、ちょっと物足りなさを感じている人が多いようだった。
  • 成宮寛貴さんのちょっと強引な壁ドン&キスシーン&ラヴシーンなど過激な描写に期待やら激しすぎるやらと賛否両論、色々声があがっているようでした。
  • 稲垣吾郎さんのマザコンのウザ夫役がハマリ役!!と好評のようです。
  • とはいえ、ある種「不倫」の魅力を最大限に引き出した作品であり、ドラマにかかる密かな期待は大きそうですね。

 

 

ドラマ『不機嫌な果実』初回の視聴率速報!

初回視聴率は、8.2%!!!でした!深夜帯ドラマにしてはいい数字のようですね。次回も期待!

 

ドラマ『不機嫌な果実』はエキストラ募集中(~6月下旬)

ドラマ『不機嫌な果実』では、エキストラを募集しているようです。エキストラ募集については以下の画像から詳細説明のページに飛ぶことができます。

不機嫌な果実_2関東近郊の方は、有名人に出会えるチャンスかも!?是非、ご応募ください!

 

 

ドラマ『不機嫌な果実』のスタートが遅れたのはSMAP解散騒動のせい!?

視聴率がまだ発表されないので、ちょっとした小ネタをご紹介。

実はこの『不機嫌な果実』が4月スタートなのに29日開始と大幅にスタートが遅れた理由は、世間を騒がせた”SAMP解散”騒動にある!?

本当はこの金11時の深夜ドラマ枠は、最初はSMAPの稲垣吾郎主演ドラマでスタートすると決定していたそうなのです。しかしながら年始から世間をわかせたSMAP解散騒動により、2016年春ドラマは嵐の大野智主演『世界一難しい恋』松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士』と解散騒動に勝ったとされているシェリー派が推す嵐は躍進し、派閥騒動に負けたとされるSMAPの稲垣吾郎さんは主役から脇役に降格させられて、、、ドラマのストーリーも大幅に変更された…との一説もあるようです。

ひょっとして4月スタートなのに下旬と遅れた理由は、SMAP解散になるかも!?(笑)なーんて話もあるようですよ。本当はどうなんでしょうね?

でも、ドラマ公式HPのキャスト紹介もメインキャスト6名の中で一番下に紹介されているのも、なんだか気になっちゃうところですね。

 

 

では、視聴率発表まで、しばらくお待ちください!


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る