リバース(ドラマ)最終回ネタバレ!原作とは異なる犯人!

2017年4月毎週金曜夜10時スタートのTBSドラマ『リバース』。主演は藤原竜也さんで原作は人気作家湊かなえさんの小説です。原作では、二転三転する犯人像にハラハラドキドキする珠玉のミステリー。原作の最終回ネタバレや実写化ドラマとの相違点に注目です。新ドラマ『リバース』の原作や最終回の真犯人!?ネタバレ予想を紹介します。

SNSで話題沸騰!
今からでも遅くない夏クールの大ヒットドラマ
「愛したって秘密はある」

最終回特別話はHulu限定無料配信中!
▼▼▼▼▼▼▼▼
Hulu無料登録はコチラ

TBSドラマ『リバース』の原作は?

→ドラマ『リバース』の基本情報はコチラ

 

2017年4月より毎週金曜夜10時から放送スタートする『リバース』。出演は、藤原竜也さん、戸田恵梨香さん、市原隼人さん、三浦貴大さん、Kis-My-Ft2の玉森裕太さん、門脇麦さんら若手実力演技派俳優という顔ぶれで話題を呼んでいます。

 

主人公の深瀬和久を演じるのは、映画やドラマ、舞台で活躍し演技に定評のある藤原竜也さんです。今回のドラマでは、事務機器メーカーに勤務する地味な男性役をメガネ姿で演じます。恋人役を演じる戸田恵梨香さんとは、映画『デスノート』以来10年ぶりの共演となります。そして、ドラマ『リバース』も10年前の過去に物語がリバースするようです。

 

主人公の深瀬は、大学生だった10年前に事故で親友の広沢由樹を亡くしました。10年たち、その事故の真相を解き明かしていくミステリードラマです!

 

原作は、2015年に講談社から刊行された湊かなえさんの長編小説です。湊かなえさんはこれまで『告白』、『少女』、『贖罪』など女性主人公の物語を描いてきましたが、今回の『リバース』では初めて男性主人公の作品となっています。

 

原作者湊かなえさんとは?

出典:http://minatokanae10th.jp/

 

湊かなえさんは、広島県出身の女性作家で、20代の頃には青年海外協力隊で活動していた経歴もあります。結婚後、主婦業のかたわら脚本や小説の創作活動を始め、2007年に『聖職者』で第29回小説推理新人賞を受賞し、翌年同作品を収録した『告白』で作家デビューしました。デビュー10周年ということで、2017年4月から47都道府県サイン会ツアーを行うようです。

出典:http://minatokanae10th.jp/

 

 

湊かなえさんのデビュー作『告白』はベストセラーとなり、松たか子さん主演で2010年に映画化され大ヒットしました。ほかにも映画化された作品は、吉永小百合さん主演『北のカナリアたち』(2012年、原作『往復書簡』)や井上真央さん主演『白ゆき姫殺人事件』(2014年)、本田翼さん・山本美月さんW主演の『少女』(2016年)があり、どの作品も大変話題となりました。

 

さらに、ドラマ化された作品も多数あります。今回『リバース』をドラマ化するTBS系では、これまでに鈴木京香さん主演『夜行観覧車』(2013年)や榮倉奈々さん主演『Nのために』、松下奈緒さん・市原隼人さん出演のドラマ特別企画『往復書簡〜十五年後の補習』(2016年)が放送されました。そして、『リバース』の制作には、『夜行観覧車』『Nのために』のスタッフが多数携わるようです。

 

 

TBSドラマ『リバース』の原作ネタバレ!

 

原作の文庫本が、ドラマの放送スタートを待たずに2017年3月15日に発売されています。湊かなえさんファンやミステリー小説好きはすでに読破してしまっているのではないでしょうか。

 

原作では、冴えない地味なサラリーマンの主人公深瀬和久が、恋人の越智美穂子の職場に「深瀬和久は人殺しだ」という手紙が届いたことから、3年前に事故で亡くした親友の広沢由樹のことを告白します。告白を聞いた美穂子は深瀬のもとを去ってしまうのですが、その後、深瀬や当時の仲間たちの身に不可解なことが起き、深瀬は親友の死の真相を調べ始めるというストーリー。

 

原作を読み終えた人の感想をみると、最後の1行に衝撃の真実があるようです。

 

 

TBSドラマ『リバース』の原作相違点!

出典:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs

今回のドラマ『リバース』では、原作者の湊かなえさんが原作とは異なるオリジナルストーリーの結末を書き下しているということでかなり楽しみです!ドラマと原作の相違点を調べてみました。

 

1.親友広沢由樹が亡くなった事故からの年数

出典:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs

 

原作では3年前のゼミ仲間5人で行った旅行で事故がおきているが、ドラマでは10年前になっています。3年後と10年後ではかなり差がありますが、ドラマ化するにあたってのキャスティングの問題でしょうか?

 

確かに、藤原竜也さんが20代半ばは少し無理があるかもしれませんが、原作では登場しない村井隆明の妹が、その10年前の旅行に、当時17歳で同行しているという設定となっており、原作とは違うオリジナルストーリーに期待です!

 

2.親友広沢由樹の事故状況

出典:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs

 

原作では、広沢は飲酒運転で事故をおこし亡くなります。季節は、就職活動が一段落着いた8月の初めで台風の時期。一緒に旅行にいったゼミの仲間が発見した時には、車が炎上していたようです。

 

一方ドラマでは、広沢は冬の雪山で行方不明になり、半年後白骨遺体が見つかるという設定。これはもしかしたら主人公深瀬の告白も、原作とはかなり違うものになるかもしれません!

 

3.ジャーナリストの小笠原俊雄

出典:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs

 

今回のドラマに登場する武田鉄矢さん演じるジャーナリストの小笠原俊雄は、原作には登場しません。かなりのキーパーソンになると思います。

 

小笠原俊雄は、広沢失踪事件を10年前に担当した元長野県警の刑事でした。その後も、ジャーナリストになり失踪事件の真相を調べているようです。

 

広沢失踪事件には、かなりの謎や不可解な点があったということでしょうか?

sponsored link

TBSドラマ『リバース』の最終回ネタバレ!?

 

今回のドラマは、原作とは設定がかなり変わっていて、原作のその後も描かれるということなので、最終回のラストシーンまで見逃せません。

 

広沢由樹の死の真相に、深瀬が大きく絡んでいるのは間違いないと思いますが、ドラマでは真犯人が別にいるのではないでしょうか?

 

門脇麦さん演じる村井の妹・明日香の存在が、今回のドラマでは鍵になります。彼女は、原作に登場しない人物で、広沢が亡くなった10年前の旅行に同行していました。さらに、現在はやはり一緒に旅行に行ったゼミ仲間・谷原康生の妻になっています。

 

明日香が重大な秘密を握っていることは間違いない!

 

ドラマ『リバース』の結末は、原作者湊かなえさんが書き下したオリジナルストーリーになっています。原作を超える結末を迎えるのではないでしょうか?期待が膨らみますね。放送開始が待ち遠しいです!

 

4月14日遂にスタート!

リバース1話の見逃し配信を見る方法やネタバレ感想を見ちゃうw!

 

2017年4月スタート!春の新ドラマ一覧とオススメランキング!


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る