ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(映画)の動画をフルで無料視聴する方法!

2016年公開映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のフル動画を無料視聴する方法!「ハリーポッター」のスピンオフ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は流石の力の入れようで、その辺りの情報も一緒に映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」フル動画を無料で楽しめる情報ですよ!

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」と「ハリー・ポッター」見るなら

→→U-NEXT!!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」基本情報

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は「ハリーポッター」のスピンオフと言うだけあって制作陣も分厚い!(笑)

  • 監督:デヴィド・イエーツ(ハリーポッターシリーズ・不死鳥の騎士団/謎のプリンス/死の秘宝1,2)
  • 原作/脚本:J・K・ローリング(ハリーポッター原作者)
  • 制作:J・K・ローリング、デビッド・ハイマン(ハリーポッターシリーズ全8作の全てを手掛けた)、スティーブ・クローヴス、ライオネル・ウィグラム
  • 製作総指揮:ティム・ルイス(ハリーポッターと謎のプリンス、シンデレラ、PANネバーランド~夢のはじまり~)

 

『ハリーポッター』の独特な世界観と空気感を引き継ぐ為にはやはりこう成りますよね。

“あの”音楽が流れた途端に魔法界にいざなわれます。音楽って凄い!

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は4月19日から配信開始となります!!でも今から登録しておいて懐かしい「ハリーポッター」シリーズやほかの見放題の映画を楽しんじゃいましょう!そして配信開始日には誰よりも早く「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」動画を見てしまいましょうよ!!

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」舞台は北アメリカ

今回の物語の舞台となるのはアメリカ。魔法界が存在するのはイギリスだけではなかったのです、北アメリカにも存在します。

 

出典元:出典元:映画公式HP

あらすじ

『ハリーポッター』第1作目より70年前、1926年のアメリカ。

イギリスの魔法使いで魔法生物学者であるニュートン・スキャマンダーがアメリカのアリゾナ州へ向かうルートの経由内ニューヨークに船で到着する。

ニュートンが持つトランクには魔法生物がたくさん飼育されている、トランクの中は動物園ほどもあるスペースなのだ。ニューヨークの街で逃げ出したニフラー(モグラとカモノハシを足した様な魔法動物)を追いかけるうちに、トランクがパン職人ジェイコブのものと入れ替わってしまう。家でトランクを開けたジェイコブは飛び出した魔法生物に噛まれて怪我をする。そして複数の魔法生物が逃げ出してしまい、ニューヨークの街は大変なことに!!

 

 

 

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」主人公は何者?

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で主人公に抜擢された人物はニュートン・スキャマンダー。彼はホグワーツの卒業生なのです!

一度はホグワーツ魔法魔術学校の生徒だったが、ビーストのせいで人間の命を危険にさらしたため、追放された。だが、ひとりだけ、ニュートをかばって反対した教授がいた。それが、かのアルバス・ダンブルドアである。その時点では、ニュートがホグワーツで最も重要な教科書のひとつ:「幻の動物とその生息地」の著者になるとは、誰も思っていなかったのである。

出典元:映画公式HP

 

で、この”ビーストのせいで人間の命を危険にさらしたため”というのが今回の騒動なのかな?それとも、よくこういう騒動を起こしてしまうドジッ子だったのだろうか?優秀だけど、不器用だそうなので…。

だけど、ハリーも使ってた、ホグワーツ魔法学校の教科書の1つ、「幻の動物とその生息地」の著者なんですものね。この伏せんは凄い~(ん?日本語訳版!amazonにて好評発売中!)

https://www.amazon.co.jp/

 

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」強気の展開

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の興行収入と次回作

  • 映画興行収入:(2016年世界第8位)8.12億USドル/約894億円、(日本国内)73億円

すでに5部作を作る事が発表されています。もともとは3部作の予定だったのが、今回の成功を受けて5部作へ変更されたという訳か?次回作は2018年に公開を予定、第3作目を2020年に公開予定としている。

 

ニュートン・スキャマンダーの経歴から今後の作品を予想

(経歴:著書「幻の動物とその生息地」内にある著者プロフィールより抜粋)

  • 1947年、50歳の時、『狼人間登録簿』を完成させ、関係者から高く評価される。(結構現代の事ですね)
  • 「ドラゴンの研究および制御室」の仕事(調査)で世界中を転々とする。後にこれらの調査情報をまとめた著書「幻の動物とその生息地」を発表し、ベストセラーに。

『狼人間』『ドラゴン研究』とキーワードのような言葉があります。次回作として発表されている“イギリスやパリを舞台にする”、ヨーロッパには昔から『狼人間』が居ると噂されていますからね、あるかもですね。

 

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の動画を無料視聴する方法!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の動画を違法ではなく合法にお得なキャンペーンを使って無料視聴する方法があります。もちろん、フル動画です。

 

それは→→U-NEXT!(今すぐクリック!)

大手動画配信サービスのU-NEXTでは31日間無料トライアルで配信動画が見放題!違法なYoutube動画を探さなくても安心して広告なしで快適に高画質動画での「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」フル配信動画を今すぐ見ることができますよ。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は新作で、見放題ではないので本来であれば別途視聴料がかかります。

ところが!U-NEXTの31日間無料キャンペーンは、嬉しいことに600円分のポイントがタダで貰えちゃうので「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、はポイントが必要な新作であるにも関わらず無料で視聴出来てしまう事になります!もちろん残りのポイントは他の有料作品、例えば『ハリー・ポッターシリーズ』を見る際に使うことができるので、無駄なく!お得です!!

『ハリー・ポッター』シリーズ全8作、U-NEXTは全て配信しています!!

 

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る