バイオハザード3(Ⅲ)の動画をフルで無料で見る方法!!

2007年11月公開シリーズ第3弾ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザード3(Ⅲ)」の動画をフルで無料で見る方法です!シリーズ中1番面白いのでは?と噂される「バイオハザード3(Ⅲ)」の動画を何とフルで無料視聴!とにかくミラがカッコイイ!!

 

バイオハザード全6作をすべて視聴できます!!

→→U-NEXT31日間無料キャンペーンはコチラ!

 

「バイオハザードⅢ」11月公開も蹴散らす!

  • 脚本/製作:ポール・W・S・アンダーソン
  • 主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ
  • 監督:ラッセル・マルケイ

今度は監督をラッセル・マルケイに替え挑んだ第3弾。前作「バイオハザードⅡアポカリプス」の公開時期よりも更に悪い11月公開にも拘らず、最終的な興行収入は28.5億円と「バイオハザードⅡアポカリプス」超えを記録した。

SFアクション映画の3作目が2作目を超えるヒットになるなど、それまでには無かった現象なのですよ!!

 

その辺りの情報も満載!

バイオハザード1動画をフルで無料で見る方法!!

バイオハザード2(Ⅱ)アポカリプスの動画をフルで無料視聴する方法!!

バイオハザード4(Ⅳ)アフターライフの動画をフルで無料視聴する方法!!

バイオハザード5(v)リトリビューション動画をフルで無料で見る方法!!

バイオハザード・ザ・ファイナル動画をフルで無料で見る方法!!

 

「バイオハザードⅢ」見どころ

「バイオハザードⅢ」はゲーム版の主要キャラクターである、クレア・レッドフィールド、それに宿敵のタイラントが登場するというゲームユーザーにとってはある意味ワクワクの展開かも。シリーズ最大級のスケールで繰り広げられる迫力のラストバトルは見ごたえアリ!

 

出典元:http://hm-hm.net/action/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%

 

いったい何体のアリスの死骸があるのか・・・衝撃的に不気味です。

 

SonyPicsHomeEntJapan

あらすじ

前作「バイオハザードⅡアポカリプス」から数年後。結局T-ウイルス汚染は食い止められず、全世界へ蔓延してしまう。人間や動物だけでなく『自然』をもT-ウイルスに破壊されてしまった地球は文明社会が崩壊し、膨大な数のアンデッドと荒廃した大地に覆い尽くされた死の星と化してしまっていた。

一方、アンブレラ社は豊富な備のある巨大な地下施設に潜み、東京本部のアルバート・ウエスカーを筆頭に世界各地の支部と連携を取りながら現状の打開を模索する。北米支部のアイザックス博士はアリスの血液から大量に複製したアリスのクローンを使い、アンデッドへの対抗手段や血清についての人体実験を何度も何度も繰り返していた。

出典:バイオハザードⅢWikkipedia

 

アリスVSタイラント戦闘シーン

タイラントとはアンデッドに噛まれたアイザック博士がT-ウイルスに対する抗ウイルス剤を大量に投与したことで突然変異を引き起こしクリーチャーと化してしまったもの。負傷してもすぐに再生してしまうやっかいな奴。

 

それでは、「バイオハザードⅢ」の最後の戦闘シーン・アリスVSタイラントの映像を大サービス!

 

そして!

遂にシリーズが完結した「バイオハザード」シリーズ全作をイッキに見る事ができる情報です!!

しかも、かなりお得です!

それは→→U-NEXT!(今すぐクリック!)

大手動画配信サービスのU-NEXTでは31日間無料トライアルで配信動画が見放題!違法なYoutube動画を探さなくても安心して広告なしで快適に高画質動画で「バイオハザード」シリーズのフル配信動画を今すぐ見ることができますよ。

「バイオハザードⅢ」は嬉しい見放題プラン対象!!しかも、シリーズ第1作目からファイナルまで全て配信されているので見直しも出来る上に、第1作~第4作がなんと見放題対象という凄いサービスです!!

しかもU-NEXTの31日間無料キャンペーンは、嬉しいことに600円分のポイントがタダで貰えちゃうので、完結編「バイオハザード・ザ・ファイナル」は別途ポイントが必要な新作であるにも関わらず無料で視聴出来てしまう事になります!

レンタルビデオ屋さんに行くと新作って今1泊2日でも400円くらいしますよね??旧作も最低でも100円はかかりますよ。それがU-NEXTならお得な上わざわざレンタルしに行かなくても、今すぐPCスマフォで楽しめちゃうというわけです!!つまり自宅でも、出先でも、どこででもバイオハザード祭り!!

 

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る