カルテット動画2話の無料視聴はコチラ!(TBS公式で全話見れる!)ネタバレ感想も!

松たか子主演ドラマ『カルテット』の第2話は1月24日(火)夜10時放送です。ここでは、ドラマ『カルテット』第2話の視聴率速報と、ネタバレ感想や視聴者の評判や評価、あらすじや予告動画、見逃し配信を見る方法などをご紹介していきます。

 

4人の出会いが偶然ではなかったことがほのめかされた前回でした。結婚式でのカルテットの演奏を依頼されたものの乗り気ではない司(松田龍平)…彼の秘密が明かされて行くのでしょうか?!ドラマ『カルテット』第2話の視聴率速報と、ネタバレ感想や視聴者の評判や評価、あらすじや予告動画、見逃し配信を見る方法などを書いていきます!

 

カルテット動画2話を無料視聴したい方はコチラからどうぞ↓↓↓

カルテットの見逃し配信はTBSオンデマンドで無料で見放題!

カルテットの動画を1話~最新話まで、TBSオンデマンドだけが2週間無料で動画「見放題」になる!!!

TBSオンデマンドは2週間無料でTBS最新作のドラマやバラエティ・映画などが見放題です。そしてなんといってもTBS公式のオンデマンド配信だから安心♪あの続編が話題の「逃げ恥」も見放題で見れちゃいますよ!
2週間無料で見放題!TBSオンデマンドはコチラ!

※登録時に、クレジットカードかDocomoキャリア支払いが選択できます。
※2週間以内に解約すれば一切費用はかかりません。

 

カルテットを最終回前に、1話からぜーんぶ振り返れちゃいます♪時間軸ずれてる説は否定されましたが、最終回の結末を前に初回から振り返りたいですよね!

関連記事:松たか子主演ドラマ『カルテット』/キャストあらすじネタバレ

 

絶対みたい名作「君の名は。」

レンタルに借りに行かなくても、

今すぐ動画をフル無料で見れちゃう

裏技教えちゃいます

↓↓↓

君の名は。のフル動画を高画質で無料で見られるキャンペーン実施中!



sponserd link

ドラマ『カルテット』第2話のあらすじ

quartetto19

真紀(松たか子)を監視するために、カルテットに加わったことが判明したすずめ(満島ひかり)。 依頼主である鏡子(もたいまさこ)に経過を報告に行くと、そもそもカラオケボックスほか二人がいたことにも、何か理由があったのではないかと疑問を持ちはじめる。

quartetto20
いつものように同僚の結衣(菊池亜希子)とカラオケに行った司(松田龍平)。 そこで結衣から、「私、多分結婚する」と聞かされる。突然の結婚報告に、戸惑いを感じる司。
さらに結衣は、結婚式の際には司らカルテットに演奏をしてほしいと依頼する。

煮え切らないまま家に帰った司は、3人に結衣から依頼された話をする。
仕事の依頼でもあるのに、後ろむきな態度をとる司に疑問を持った諭高(高橋一生)は、「これは行間案件だ」と言って司を追及し始める。

引用 : http://www.tbs.co.jp/quartet2017/story/

ドラマ『カルテット』第2話の予告動画

第2話の予告動画はコチラ

ドラマ『カルテット』第2話ネタバレ感想

同僚の結婚

今夜の夕食はブイヤベース…話題は旧軽井沢にできた餃子専門店について。

その和気あいあいとした会話の録音を聞いた巻鏡子(もたいまさ子)は「楽しんでください。かけがえのない友達になって最後の最後に裏切ってくださればいい」とすずめ(満島ひかり)に残酷な依頼をする。

すずめから司(松田龍平)の写真を見せられて「カルテットを組もうと言い出したのは彼だ」と聞かされた鏡子は、「息子を殺した共犯かもしれない」と言い出す。

 

数日後、司は職場で「別府ファミリーの大ファンなんです。サインいただけますか?」と取引先の女性からコンサートのチラシにサインを求められる。

そこには司の指揮者の父親とピアニストの姉(妹?)の写真が載っていた。

仕事帰りに同僚の結衣(菊池亜希子)とカラオケに行った司は、彼女から「たぶん結婚する」と聞かされ、

結婚式でカルテットの演奏をしてくれるように依頼される。

 

行間案件

司が帰宅すると別荘の室内は煙が充満。諭高(高橋一生)が夜食のチャーシュー丼を作るのに肉を七輪で焼いていたのだった。

ここで恋愛においての「行間」についての諭高の講義が繰り広げられる。それは「連絡します」=「連絡して来ないで」と読み替えるというものだった。

司は結婚式でのカルテットの演奏を依頼されたことを他の3人に伝える。

そこで「彼女、別府くん、わたしたぶん結婚する」と言っていたことを言うと、全員がそこで「それは行間案件だ」と気づく。

この発言の意味は「別府くん、この結婚を止めて!」だというのだ。

あくまでも結衣は友達だと言い張る司に、真紀は「人生には後から気付いて間に合わなかったってことがあるんですよ」と諭す。

 

気まずさから外に出て行く司をすずめが追う。

そこで「司は真紀を好きなのでは?」と尋ねるすずめ。

司は「すずめこそ諭高が好きだろう」と聞くと、すずめはそれを認めて「別府さんとわたしの秘密にしてください」と頼む。…実はすずめが想いを寄せている相手は司の様子。

司はそれを聞いて、自分が好きなのは真紀だと認めて「秘密ですよ!」と念を押す。

すずめはそれを録音して鏡子に報告する。

 

宇宙人のちにストーカー

突然ここで司の回想シーンが…大学時代の学園祭。全身タイツの宇宙人姿の司は学内のホールでリハーサル中の真紀のヴァイオリンの演奏に聴き惚れていた。

司は10年以上も前から真紀に憧れていたのだった。

 

ノクターンでのライブ後に、諭高は黒いワゴン車で怪しい男たちに連れ去られる。

それを知らずに別荘でポテトジェンガを楽しむ3人。 …これ一度やってみたいゲーム!積み上げるのも難しそうです。

「九条(結衣)さんの結婚を止めないんですか?」聞かれた司は「他に好きなひとがいるんです。片思いですけど。ずっと彼女に相談してて」と答える。

すると真紀は「九条さんが自分のこと好きなの知ってて相談してたんだ。そういう人が近くにいると楽だもんね~。彼女を利用してたんだ」と図星を言う。

そして司はこれまでに真紀に過去4回偶然に会っていたことを明かす。

4回目に会えたのは真紀の結婚式当日の結婚式場で、これまで偶然に会えた時になぜ話しかけなかったのか司は悔やんでいた。

そして5回目にカラオケボックスで会ったのは偶然ではない、会いに行ったと言い出し「ずっとあなたのことが好きです。あなたを捨てていなくなった男なんかより僕の方があなたのこと…」と告白する。

それを聞いて真紀は突然立ち上がり食器のキッチンを片づけ出し「悲しいより悲しいのはぬか喜びです。おかしいなと思ってたんですよ、カルテットが偶然に揃うなんて…嘘だったんだ」「今なら落ちるって思ったんですか?捨てられた女なめんな!」と怒る。

White Love

再びカラオケボックスで会う司と結衣。「なんでそんなつまんない男と結婚するんですか?!」と本心を言い出す司。

あえて終電を逃した司は結衣の部屋に行き男女の関係に。その後「九条さん僕と結婚しましょう」と言う司に結衣は答えずインスタントラーメンを作り出す。

なぜかそれを夜が白んで来る外のベランダで食べるふたり。「結婚とかはないよ、こういうのは今日だけのことだよ」と司は振られる。…「問題の多いレストラン」ぽい寒い都会の真ん中で、あたたかいものを食べながら語り合うシーン。観てるとほっこりします。

 

帰宅した司は早朝からヴァイオリンを練習し始めて「大切なひとが結婚します。演奏しなければいけません。協力してください」と3人に頼む。はりきって練習を始める4人。…諭高はいつの間にか無傷で帰宅した模様。

結衣の結婚式で演奏するカルテット ドーナッツホール。退場では司がソロでアヴェ・マリアを奏でる。

と、途中からそれはいつも司と結衣がふたりで歌っていた「White Love」に…。

結婚式からの帰りに4人はカラオケボックスへ行き、YOSHIKIの首のコルセットを真似たプラスチックの輪をはめて「紅」を熱唱する。…またまたアラフォーど直球の選曲とネタ!!諭高を連れ去りに来た車から聞こえたのもオメガトライブでした!

 

お線香の匂い

司から真紀への告白からの会話の録音を聞いた鏡子は、すずめに「夫が失踪した次の日にパーティーに出た」はしゃいで笑う真紀の写真を見せる。

すずめが帰宅すると、居間には置きっぱなしの真紀のスマホが。

ロックを解こうと真紀のデータを元に、すずめが様々な数字を入力してみると結婚記念日でロックは解除される。しかしそこに真紀が買い物から帰宅してしまう。

ふたりで会話していると、真紀が「すずめちゃんてちょっと謎ですね、時々お線香の匂いがする時がある」と言い出す。

「よくバスでひとに寄っかかって寝ちゃうから」とすずめは答え、真紀は納得する。

そして真紀は「すずめちゃんて別府さんのこと好きなんですか?」と切り出すが、それをすずめは否定してその場を離れる。

 

真紀は「鏡子がすずめを使って真紀のことを探って、心理的に痛めつけようとしていることを知っているのではないか?」と思えて来て、司の告白に怒ったことや夫のことを語ったこと、スマホを置き忘れたのもわざとかもしれないとゾッとしてしまいます。

司が真紀のストーカーをしていてカラオケボックスには自分から行ったことが明かされ、鏡子は司のことを知らなかったこともわかりました。 では、諭高はなぜあの時カラオケボックスにいたのかも気になりますね!

予告では、次回はすずめの過去と秘密が明かされて行く模様。諭高の「ウルトラ ソウル」黒パンツ姿もかーーーなり楽しみです!!

 

ドラマ『カルテット』第2話みんなの評判

脚本が素晴らしいと評判

一言一言がものすごく深い いつも思うけど何でこんな素敵で繊細な脚本が書けるんだろう

番宣でアドリブはほとんど無いって言ってた。 細かい脚本だな~。

最高の離婚の人だよね脚本 天才だわセリフが刺さる オリジナリティがすごい

人間のグレーな部分を描くのが本当にうまい脚本家だよね 人間、大抵が白黒じゃない

なんと真紀(松たか子)に振られた司のラブシーンが!!!!

あらら・・・・けっこう濃厚なラブシーンね( ̄▽ ̄;)

別府やることやってんのねw

別府。マキさんに拒否されたからって酷い

別府はフラれたから九條さんに甘えるの、リアルだね

別府めんどくせーな(笑) フラれたからって楽な方に行くのか!

やけになって他の女とヤルってありがち でも松田龍平だから許すw

司(松田龍平)の優しさにキュンキュン♪

龍平優しい好きになりそう

別府さん優しい。 おっとりした人がいいな。

松田さんのなんてことのない演技が自然でうまいわ。

高橋一生好きだけど役的には松田龍平みたいな人が好きー!!

なに今回松田龍平がいちいち可愛くてツボなんだけどwww

登場する料理がやたらとおいしそう!!という声多数!

このドラマ…ごはんがめちゃくちゃ美味しそう!

ブイヤベースが美味しそう

ポテトジェンガ、やりたい

ポテト食べたくなってきた。 みんなもでしょ?

おなかすかない?って インスタントラーメンって なんかリアル 笑

真紀の義母鏡子(もたいまさこ)の存在感と深まる謎。

もたいさん怖い。

もたいさん良い味出してるなー

え? みんなもたいさんの雇われじゃなかったのか

もたいまさ子さんの「大切な友達になって最後に裏切ってください」という言葉。

怖いな演技の言葉だとはいえど

別々の理由で集まったんだね 別府くんをお母さん知らなかったってことは 謎増えてくー

ドラマ『カルテット』第2話視聴率

ドラマ『カルテット』1月24日放送の第2話の視聴率は 9.6% でした!

う~ん、第1回の9.8%から微減…好き嫌いの別れる演出と、個性の強いキャストなのでこういうドラマが大好き!というひとが見続けるパターンでしょうか。

次週、『カルテット』第3話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週「カルテット」第3話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。

⇒次週、『カルテット』第3話のあらすじと予告動画を見る

sponsored link

ドラマ『カルテット』第2話の見逃し配信と動画を見る方法

ここでは、ドラマ「カルテット」を見逃してしまった!再放送ってあるの!?録画がとれていなかったー!!いや、もう一回みたいんだけど!という方のために見逃し配信の情報をご紹介していきます。

カルテットの動画を無料で見るには、2つの方法があります。

 

①TBS公式のTBSオンデマンドで動画を2週間無料で見放題

カルテットの動画は、TBSオンデマンドというTBS公式の動画配信サービスに登録することで、2週間無料で1話~最新話までのカルテットの動画が見放題になります。違法サイトで動画を探さなくても、TBS公式で無料で見ることができますよ。

 

2週間無料で見放題!TBSオンデマンドはコチラ!

 

②動画配信サービスのU-NEXTでも配信中!

もう一つは、動画配信サービスのU-NEXTでもカルテットを配信しています。こちらは見放題にはなりませんが、新作ドラマが見れるポイントが600円分も貰えますので、U-NEXTでも実質費用が発生せずに動画を見ることが可能です。U-NEXTは31日間無料キャンペーンを行っているので、映画やドラマにアニメ好きな方は最新作も沢山あって楽しめますよ。

 

U-NEXTは31日間無料キャンペーン実施中!

 

どちらがおすすめ?

カルテットを1話~最新話まで、最終回前に振り返りたい!全部見たい!って言う人は、TBSオンデマンドがおすすめです。

映画やアニメにドラマなど映像作品が好きでよく見るって言う方は、U-NEXTは子供向けチャンネル(アナ雪も見れる!)も充実しているので、U-NEXTは登録して損はないと思います。

 

どちらも無料でお試し期間があるので、登録して見て、どっちも試してみるのがいいですね!

こちらもオススメ記事

1月ドラマおすすめランキング


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る