緊急取調室(キントリ)シーズン2のキャスト相関図とあらすじネタバレ!天海祐希ドラマ!

2017年4月スタートの天海祐希さん主演ドラマ「緊急取調室(キントリ)シーズン2」のキャスト相関図とあらすじネタバレをご紹介していきます。テレビ朝日の木曜ドラマ、放送時刻は21時からです!
「緊急取調室(キントリ)」は、テレビ朝日の木曜ドラマとして2014年1月にシーズン1が放送されました。そして、2015年9月にはスペシャルドラマ「緊急取調室(キントリ)~女ともだち~」も放送されたました。基本的には一話完結ですが、シーズン1では天海祐希演じる真壁有希子の夫の殉職にまつわるナゾも解き明かされていきました。平均視聴率12.9%の大人気ドラマです。

 

シーズン2は、どんな展開がまっているのでしょうか?

sponserd link

待望のドラマ「緊急取調室(キントリ)」シーズン2!基本情報

クランクインのオフショットです。シーズン1と変わらぬメンバーが揃っていますね!

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/kintori/

  • TV局:テレビ朝日
  • 開始日時:2017年4月スタート 木曜ドラマ夜9時~
  • 出演者:天海祐希 田中哲司 でんでん 大杉漣、小日向文世 速水もこみち 鈴木浩介
  • 脚本:井上由美子
  • 音楽:林ゆうき
  • ゼネラルプロデューサー:黒田 徹也(テレビ朝日) 三輪祐見子(テレビ朝日)
  • プロデューサー:都築 歩(テレビ朝日)松野 千鶴子(アズバーズ)神馬 由季(アズバーズ)
  • 演出:常廣 丈太(テレビ朝日)本橋 圭太(アズバーズ)
  • 制作協力:アズバーズ

 

脚本もシーズン1から引き続き井上由美子さんです。シーズン1よりもさらに人間ドラマを深く掘り下げている、とのこと、楽しみですね!

待望のドラマ「緊急取調室(キントリ)」シーズン2!出演者とキャスト相関図

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/kintori/cast/

 

真壁有希子(天海祐希)

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の刑事。キャリア不合格組の警部補。以前は特殊犯捜査(SIT)第3係長の主任だったが、キントリに配属された。事件の捜査を通してキントリ・チームに連帯感を覚え、チームの一員としての役割を大切にするように…。第1シーズンでは、夫の死にまつわる警察内部の闇に触れ、真実を解き明かした。

 

ここのところロングヘアだったのをきっぱりと25センチカットして、再び真壁有希子になる天海祐希さん。2016年10月からのドラマ「シェフ~三ッ星の給食」でも主演を務めたばかりです。同じ木曜日にまたお姿が見られるのはうれしい限りですね。

真壁有希子は、かなりの当たり役だと思います。飾らず男前だけど、夫を亡くした二児の母である彼女は、時に強引に、時に繊細な感覚で容疑者を丸裸にしていきます。容疑者に詰め寄るときの強いまなざしがファンにはたまりません。

梶山 勝利(田中哲司)

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の管理官。警察組織の階級主義、縄張り争いのしがらみに苦慮する一方で、出世も目論む中間管理職。ノンキャリア。有希子の“卓越した交渉能力”に目を付け、キントリ・メンバーに抜擢した。

菱本 進(でんでん)

キントリの刑事。刑事人生の大半がマル暴一筋で、見た目も物言いもまるでヤクザ。犯罪の生き字引。海千山千の経験で被疑者を落とす。有希子のことを「おばはん」と揶揄したりもするが、有希子の能力は十分認めている。

中田 善次郎(大杉漣)

キントリの刑事。「ホトケの善さん」と呼ばれる。被疑者に対しては無駄にテクニックを駆使せず、誠実に対応し、情で落とす。有希子との間には、信頼関係が生まれている。

小石川 春夫(小日向文世)

キントリの刑事。頭脳派。ソフトに対応するが、その実、徹底した洞察力を発揮して追い込んでいく。普段はいつも笑顔。だが、誰も彼が本当に笑っているとは思っていない。有希子を有能な同僚として認めている。

 

渡辺 鉄次(速水もこみち)

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係の刑事。係長である監物大二郎とコンビを組んでおり、周囲から「もつなべコンビ」と呼ばれる。上司である監物の命令ならば、どんなことでも従順に従う。キントリ・チームとの関係をうまく利用していけばいい、という合理的な面も垣間見える優秀な刑事。

監物 大二郎(鈴木浩介)

警視庁捜査一課の殺人捜査第一係長。自分たちが検挙した犯人を横取りしていくキントリに対して、敵意を抱いている。すぐ物に当たる、度量の小さい男。「俺たちはパシリじゃねぇ」が口癖。徐々にキントリ・チームの実力を認めつつある。

磐城 和久(大倉 孝二)

警視庁刑事部部長。「開かれた警察」をモットーとしている。梶山勝利をライバル視しており、彼が率いるキントリの活躍を内心では面白く思っていないが、彼らをうまく利用し、自分のポジションを確立しようとしている。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/kintori_01/cast/

sponsored link

ドラマ「緊急取調室(キントリ)」シーズン2!みどころ!

主演の天海祐希さんはじめ、脇を固めるのはそうそうたる役者さんばかりです。シーズン1の平均視聴率は12.9%はうなずけますね。シーズン2は、より深く人間ドラマを掘り下げると言います。緊迫する取調べシーンに、いまからドキドキです!

「取調室」という名の“密室の戦場”で行われる“銃も武器も持たない生身の人間同士の死闘”――。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/kintori/

第2シーズンのテーマは「普通の人間が一番怖い」。人生を積み重ねる中で、超えてはいけない一線を越えてしまった普通の人々――彼らの時にゾッとさせ、時にやるせなさや悲しさを感じさせる“裏の顔”を、天海らがマル裸にしていきます!

こんなうたい文句でドラマが紹介されています。

シーズン1では、一話完結のドラマはありながら、通しのテーマとして有希子の夫の殉職のナゾがありました。でも、シーズン2では、個々の事件そのものがさらに大事に描かれる、ということですね。そういえば、スペシャルドラマも、女学生時代の親友同士の思いが、丁寧に描写されていきました。

レギュラーキャストは、みなさん芸達者で見応えがあるのは間違いありません。そこに、犯罪者として毎回登場するゲストキャストは、どんな方々でしょうか?どんな演技合戦を見せてくれるのか、本当に楽しみです!

 

他にも2017年4月からの春ドラマは面白そうなものが沢山!まだどれを見るか迷ってる方は、こちらから、サニステ!のオススメをチェックしてくださいね!

2017年4月スタート!春の新ドラマ一覧とオススメランキング!

 

 

 


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る