【裏ワザ】2017年おかあさんといっしょファミリーコンサート入手方法と倍率は?

4月から新しくなったおかあさんといっしょですが、1年間を通じて行われるファミリーコンサートの存在はご存知ですよね?そう、土曜日などに欲放映されているコンサートです!!!今日はその大人気イベント、NHKおかあさんといっしょファミリーコンサートのチケット入手方法とその倍率についてご紹介していきたいと思います。

 

※2017/3/11追記

おかあさんといっしょファミリーコンサート2017年度の最新のコンサート日程のスケジュールを追加しました。だいすけおにいさんの卒業が発表され、2017年5月のGWに行われるNHKホールでのコンサートはかなりの倍率が高くなるプラチナチケットになります。お申込みは3月21日(火)までです!しかも、昨年までと違って、2017年からは電話での申し込み抽選ではなく、WEB経由の申し込みのみ!になりました。ただ抽選の考え方は同じだと思いますので、こちらの裏技を熟読の上、お申込みにお進みください。

 

※2016/10/7追記
おかあさんといっしょファミリーコンサートのNHKホールコンサートのチケットですが、A席3枚×8回線で申し込んだ分は全て外れてしまいました。しかしながら、友達がB席4枚×6回線申し込んだ分は全て当選!!!ということでチケットを譲ってもらうことができましたー!!!やっぱり、NHKホールはB席・C席を第一希望で入れておくと、当選確率がググッと高くなるみたいですね…!!

 

当日のグッズ・写真撮影・トイレ・おむつ替え・TV放送日・B席で2歳児は楽しめるのか?について感想レポートをまとめました!

【感想レポートB席】2016年11月NHKホールおかあさんといっしょファミリーコンサート

 

※2016/6/24追記
おかあさんといっしょファミリーコンサートのチケット、午前一回目公演、A席4枚当たりました!当選したときのコツを記事本文でお教えします。

 

※2016/8/6追記 おかあさんといっしょ松戸公演に行ったときの感想をまとめました!グッズや当日の様子・そして空き時間の過ごし方など。
また、実際にTVにはどの席が映りやすかった?午後回・午前回はどちらがTV放送に多く使われるのかも徹底的に解説予定です。

➾関連記事:【感想レポ2016】おかあさんといっしょファミリーコンサート完全攻略マニュアル



3/21放送!カルテット最終回スペシャル!
カルテット1話~最終回までイッキに動画を無料で見る方法はコチラ

カルテット最終回の見どころや視聴者の感想はコチラ




sponserd link

2017年度 おかあさんといっしょファミリーコンサートの日程と会場

2017年度のおかあさんといっしょファミリーコンサートの日程と会場の一覧を追加いたしました。昨年のたくみお姉さんの卒業後のプラチナチケットとなった5月GWのコンサートと同様、だいすけおにいさんの卒業後、最初で最後のゆういちろうおにいさん、だいすけおにいさん、あつこおねえさんの歌声がコラボされる神回のコンサートです。必ず申し込みをお忘れなく!!

5 / 3 (水・祝) ~ 5 / 6 (土) 東京都渋谷区 NHKホール←横山だいすけおにいさんゲスト登場!!!
7 / 8 (土) 群馬県桐生市 桐生市市民文化会館
9 / 23 (土) 奈良県橿原市 奈良県橿原文化会館
9 / 30 (土) 北海道帯広市 帯広市民文化ホール
11 / 2 (木) ~ 11 / 5 (日) 東京都渋谷区 NHKホール
11 / 25 (土) 福島県福島市 福島県文化センター
12 / 9 (土) 高知県高知市 高知県立県民文化ホール
12 / 22 (金) ~ 12 / 24 (日) 大阪府大阪市 NHK大阪ホール
1 / 20 (土) 大分県宇佐市 宇佐文化会館・ウサノピア
1 / 27 (土) 三重県津市 三重県総合文化センター
2 / 10 (土) ~ 2 / 11 (日) 広島県福山市 ふくやま芸術文化ホールリーデンローズ
2 / 17 (土) 秋田県秋田市 秋田市文化会館
3 / 3 (土) 埼玉県川越市 ウエスタ川越

 

 

2016年度 おかあさんといっしょファミリーコンサートの日程と会場

5 / 2 (月) ~ 5 / 5 (木・祝) 東京都渋谷区 NHKホール (申し込み期間終了)
7 / 16 (土) 千葉県松戸市 森のホール21 (申し込み期間:期間:平成28年6月9日(木)午後7時 ~ 6月15日(水)午後10時)
9 / 24 (土) 北海道北見市 北見市民会館
10 / 1 (土) 和歌山県和歌山市 和歌山県民文化会館
11 / 3 (木・祝) ~ 11 / 6 (日) 東京都渋谷区 NHKホール
12 / 3 (土) ~ 12 / 4 (日) 愛媛県松山市 松山市民会館
12 / 10 (土) 愛知県刈谷市 刈谷市総合文化センター
12 / 23 (金) ~ 12 / 25 (日) 大阪府大阪市 NHK大阪ホール
1 / 14 (土) 宮城県仙台市 イズミティ21
2 / 4 (土) 栃木県足利市 足利市民会館
2 / 11 (土) 福岡県福岡市 福岡サンパレス
3 / 4 (土) 北海道函館市 函館市民会館
3 / 11 (土) 島根県益田市 島根県芸術文化センター「グラントワ」←だいすけおにいさんファイナル公演!

https://www.nhk.or.jp/event/okasan/contents/2-etv-top_28.html の公式HPより引用)

 

お近くの会場はありましたか?この中で一番人気の会場は、当然、GW連休に開催されるNHKホールでのコンサートです。この回は、なんと三谷たくみおねえさんがゲスト出演するとあって、二度とみられない、だいすけお兄さん&たくみお姉さん&あつこお姉さんの3人の歌声が聞こえるチャンスです。

 

チケット申し込み方法①特電で申し込む

!!!2017年度のおかあさんといっしょファミリーコンサートより、申し込み方法が特電ではなく、WEB経由の申し込みに変更になりました!!!詳しい申し込み方法はこちらの記事で詳しくまとめましたので、詳細知りたい方はこちらからどうぞ!

おかあさんといっしょファミリーコンサートチケット申込方法がWEBのみに変更!【2017年度東京公演】

 

チケットの申し込み方法ですが、大体コンサートの3か月くらい前から、公式HPにて、それぞれの公演の特電での申し込み期間が公表されます。

そして、申込期間は、公演日程の一か月前の一週間のとても短い限られた期間に電話で申し込みが可能です。

申し込み方法は、こちらに記載のNHK特電に電話をかけることで申し込みが可能です。

NHK おかあさんといっしょ ファミリーコンサートHP

<ここで要点Check!>

1.コンサートチケットは、申込期間に申し込まれた人数に対しての抽選で決まるため、早いもの順ではない!

2.申し込みができるのは、固定電話、携帯電話、それぞれの回線につき、一度まで!(IP電話、公衆電話では申し込みができない!)

3.当選確認も締切一週間から設けられる当選確認期間のうちに、申し込みをした電話回線からの電話で(申し込んだ電話番号からじゃなくて、確認の場合は「受付番号」がわかればOK!)「受付番号」を入力の上、自分から確認が必要!(当選の連絡は待っててもやってこない。確認をせずに申し込み手続きが完了しないと自動的にキャンセルになります。)

というのが注意事項です。

ここでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、

<チケット入手の裏ワザ>

一つの電話回線に対して、一回申し込みができます。ですので、たくさんの電話回線から多く申し込むことができます。

●パパママだけではなく、祖父・祖母や、地方が離れていて申し込みがかぶらない友人などに協力してもらい、多くの申し込みをすることが、当選確率を上げられるチャンスです!

 

※2016/6/24に以下追記

<2016年7月の千葉松戸公演チケット当選したときの話>

えーっと、2016年7月16日の千葉県松戸公演のチケット当選しました!!!子供が小さいので、11時開演の1回目公演&A席4枚という、恐らく申し込みが一番多そうなチケットです。裏ワザよろしく、私は8回線で電話をしまして。うちあたったのは、1回線です。地方公演の平均当選倍率が10倍と言われているようなのですが、恐らく首都圏や大都市の地方公演ではもっと倍率が高かったと思います。千葉公演は、近隣の東京都内やさいたまからも比較的近い距離なので、申込も多かったのではー?と考えられますね。

私が申し込んだデータだけによると、

  • 倍率は1/8(倍率8倍っていうのかな?)
  • 12.5%

 

そして、ここからは独断と偏見による何の根拠もない想像になりますので、さらっと耳に入れておく程度してほしいのですが…。

申し込んだ8回線、うち携帯電話6本、固定電話2本。
固定電話は公演のある県内の電話回線と、県外の電話回線です。どちらの固定電話も、NHK受信料はお支払しています。

 

あたったのは、、、もちろん、、、、お分かりいただけますよね?これだけのプレミアムチケットとなるおかあさんといっしょファミリーコンサートのチケットですから、転売対策に色々配慮されているような…。気がします…。

 

あくまで、個人の主観による感想ですよー。根拠はありませんw

 

後日、ファミリーコンサートレポートも公開していきますね!ご期待ください。公開しました!
※2016/8/6追記 おかあさんといっしょ松戸公演に行ったときの感想をまとめました!
グッズや当日の様子・そして空き時間の過ごし方など。
また、実際にTVにはどの席が映りやすかった?午後回・午前回はどちらがTV放送に多く使われるのかも徹底的に解説予定です。

➾関連記事:【感想レポ2016】おかあさんといっしょファミリーコンサート完全攻略マニュアル

 

チケット申し込み方法②キャンセル待ちを狙う

外れてしまった方、もうだめなのかな?と思わないでください。まだチケットが入手できる方法が残っています。この当選確認期間を超えて、もしキャンセルが出た場合には、なんとキャンセルされた分のチケットも販売されます。

 

2016年(28年度)のおかあさんといっしょのNHKホールでのGW連休のチケットのキャンセル販売の方法はこれからです。

<5/2~5/5 NHKホールでのキャンセルチケットの販売方法>

4月17日(日)午前10時~ 全国のぴあ店頭にて発売
※店舗によって営業時間が異なります。詳細はhttp://pia.jp/shoplist/でご確認ください。

また、キャンセル分の初日販売後に空席があった場合のみ、
4月18日(月)午前10時からセブン-イレブン、サークルK・サンクスでも販売します。
Pコード:631-824

・セブン-イレブンでのチケット販売時間:24時間
・サークルK・サンクスでのチケット販売時間:午前5時30分から翌午前2時まで
(ただし毎週火曜・水曜の午前2時30分~5時30分はメンテナンスのため購入いただけません。)
※チケット購入可能枚数はお一人様1席種4枚までとなります。
※公演当日1歳以上のお子様からチケットが必要です。
※チケットは売り切れの場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

 

となっており、全国のぴあ店頭で購入することが可能です。ほほー!!!翌日からはセブンイレブン・サークルKサンクスでも販売がされるようですね。これは当然、どうしても入手したい場合は、ぴあ店頭に開店前から並ぶことが必須でしょう。

 

このように、他の公演でも、キャンセルチケットの販売方法が公式HPに公表されますので、チケット抽選に外れてしまった方はキャンセルを狙うといいでしょう。

 

 

チケット入手方法③ネットオークションで購入する

こちらはあまりオススメはできませんが、ヤフオクやネットオークションでもチケットを入手することは可能です。でも、もちろん転売目的での申し込みはNGなので、そういった転売されたチケットを購入することもよくはありません。

しかしチケット販売専門サイトでは、たまにチケット申し込みがかぶってしまったや、用事ができていけなくなってしまったなどの理由でチケットを手放す方もいらっしゃるようなので、チケットキャンプという販売サイトを覗いてみるのもいいかもしれません。



 

チケットの倍率や狙いやすいチケットって?

おかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケット倍率は正式には公表はされていません。ひところで倍率は20倍以上という数字を見かけますが、こちらは「あるお母さんが20回線を使って申し込んだが、すべて外れた人もいた(NHKホール)」とのネットの書き込みから倍率20倍以上という数字があがっているようです。

当然のことながら、一番当選しにくいのはNHKホールでのコンサートです。地方コンサートの方が当選倍率はあがります。

また、倍率をどうしてもあげたい場合は、
A席(1F席&2階席前方でテレビに映る可能性あり)>>>>>>>B席(2階席後方)>>C席(3階席)

 

と、A席が一番倍率が高く、C席はかなり人気がない様子なので、C席を申し込むと会場の雰囲気は味わえると思います。但し、お子様は正直見えづらい席であるのには間違いないです。

 

以上です。今年は頑張って、チケット申し込みをしてみましょう!!!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る