薮宏太の早稲田大学卒業が厳しく、留年のピンチ!の真相とは?

YabuKota01

2012年4月に名門の早稲田大学人間科学部情報科学科(通信課程)に入学されたHey!Say! JUMPの薮宏太さん。無事に4年間の大学生活を経て、卒業できたのであれば、今年2016年3月に卒業式を迎えているはずですね。しかしながら、ちょっとその大学卒業に関しては、ちょっと待ったの黄色信号!?との噂があるようです。

まだ、フライデーされた彼女がいることはファンの間でも有名ですが、その彼女との熱愛画像が流出した理由がなんと、彼女の”友達のブログ”からだったそうで、その友達のブログについても調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

薮宏太さんは早稲田大学生

ジャニーズのHey!Say! JUMPとしての忙しいアイドル活動の傍らで、なんと薮宏太さんは2012年4月から早稲田大学に通っているそうです。え~!じゃぁ早稲田大学に入学すると薮宏太さんに会えちゃうの!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、薮宏太さんが通われているのはちょっと普通の大学とは異なるようです。

 

早稲田大学 通信課程コースとは?

薮宏太さんが通われているのは早稲田大学でも通信課程コースという、大学のキャンパスで授業を受けるスタイルではなく、自宅でネットを通じて、自宅学習で学べるというちょっと特別な大学なのです。でも、忙しくて大学に通うことが難しい芸能人には、向いているかもしれませんね。

通信課程(eスクール)コースの入試方法

この通信課程コースの入試方法ですが、なんと書類選考と面接だけで、入学の志望動機がはっきりしていれば、普通の一般入試よりはかなり入りやすいようです。

最近は、ジャニーズでも高学歴アイドルなメンバーも多く、大学に通い始める芸能人も増えてきまし、

元々、薮宏太さんは

「もともと勉強が嫌いではなく、大学に行きたいという気持ちがずっとあった」

と言っていることから、志望動機は十分ですし、学部に関しても、

「メディアなどの情報発信に人々がどんな感情になるのか、という分野はコンサートの演出などにも役立つと思う。
学業と活動を両立させたい」

と、芸能活動にも役立てられることで選ばれたようですね。

大学卒業が厳しいってどういうこと?

では、そんな薮宏太さんですが、大学卒業が厳しいというのはどういうことなのでしょうか?

それは、まず一般的には、”通信制の大学”というは、4年で卒業するのがとても難しいと言われており、

 

通信制の大学の中退率は、

なんと95%!

 

ほとんどの人が、通信制では卒業できずに中退してしまうそうです。何故かというと、そもそも、通信制の大学とは、一般の大学とは違い、普通の日中に大学に通えない、社会人として昼間は働いている人が多く、その割には、4年生大学ということで、一般の大学生と同じようなカリキュラムや単位をとらないといけないわけですかね…。

 

また、通信制大学の卒業生は、

「入学後は入学前の100倍しんどい」

と経験を語っているように、

通信制といっても、スクーリングや試験などでは大学に通わないといけないという時間的制約
また同じ大学生活を共にする仲間がおらず、一人孤独に勉学に取り組まなければならないというモチベーションの維持が難しいと言っています。

 

しかしながら、その中でも早稲田大学の通信課程は、卒業率がなんと40%

と、かなり通信課程の大学の中では、高い卒業率を誇っているようです。

これは、早稲田のeスクールは、大学の単位取得となるレポート・スクーリング・試験が、全て自宅のネットでできるようになっており、通信制で通う学生に対して、非常に配慮されているからなんだそうです。(学費が年間200万円とかなり高いということもあるそうですが…。)

 

…とはいえ、卒業率40%とは、高い数字ではありませんし、忙しい芸能人である薮宏太さんが4年間で卒業できるかどうかは、少し厳しいように思えます。元々、通信課程で4年で卒業する人の方が少なく、仕事と学業と両立できるペースで卒業を目指しているのではないでしょうか。

sponsored link

 

同じ早稲田大学通信課程のジャニーズは?

実はこの早稲田大学のeスクールには他のジャニーズメンバーも通っていました。

早稲田大学人間科学部eスクールのジャニーズ

NakamaruYuichi01KAT-TUN 中丸雄一(1983年9月4日生まれ)→5年で卒業

なんと、高校卒業をしてから6年後となる2008年に入学。その後5年間の大学生活を経て、無事に2013年に卒業。
かなり強い本人の意思があって、卒業までたどり着いたようですね。スゴい!

 

TegoshiYuya01NEWS 手越祐也(1987年11月11日生まれ)→中退

2006年に早稲田大学通信課程に入学。

元々、明治大学付属中野高校(偏差値70)から仕事の都合で堀越学園に転校。
転向後も常にテスト成績は学年2位を維持。ということからも元から頭はよかったようで、
2006年に早稲田大学人間科学部へ入学。

・4年間、科目をきちんと履修し、現場でも勉学に励む

・一切途中休学をすることなしに、2009年には卒業試験に着手できる状態の単位は揃っていた

と、卒業間近かと思われていたが、卒業試験がとても難しく、2010年がNEWSの活動としても大事な時期だったことから、中退を決意。本人も、

「入学時は4年で卒業するのが目標だったので、それをできなかったのは悔しいです。」

「この選択に後悔はないです。中退した10年に学校が あるのでと休んでいたら、今の僕はない。NEWS内でも大変な時期だったので、それ以外を考える余地はなかなかなかった。」

と、大学中退の決断に後悔はないようです。

こちらもきちんとしたご自身の意志で入学・勉強・そして中退を選べれていてスゴいですね!

 

…と、早稲田大学人間科学科通信課程には2人の先輩方がいるようですが、どちらも卒業までの道のりは相当険しかったようです。

薮宏太さんも、是非頑張って卒業してほしいですね!

2016年3月卒業の同級生ジャニーズの行方は?

岡本圭人、上智大学卒業式で目撃情報は?父と”似てない”の噂を検証!

中島健人、大学は卒業できずに留年の真実とは?小松菜奈と熱愛、岸島鈴蘭と彼女はどっち?

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る