下剋上受験の原作は実話!?進学先中学は豊島岡は嘘!?

下克上受験

下克上受験の原作は実話なのか!?進学先中学は豊島岡女子なのか!?という疑問を徹底調査!ドラマ「下克上受験」の原作が実話だったら、娘の進学先中学校が気になる!!有力説の「豊島岡女子」は実は嘘!?噂の真相を明らかにしました!

スポンサーリンク

☆下克上受験は1/13スタート!☆

ドラマ『下克上受験』が、いよいよ、2017年1月13日(金)22時にスタートします!

 

金曜夜22時枠のTBSドラマは、前クールは菅野美穂VS松嶋菜々子のサスペンスドラマ『砂の塔』でした。かなりネットでも盛り上がりましたね!そんなドラマファン期待大のTBS金曜夜22時のドラマ枠に1月からは『下剋上受験』がスタートします!

 

ドラマを盛り上げるキャストや、原作…、そして一番重要な娘ちゃんの進学先について調査しました!

 

ドラマでは阿部サダヲさんと深田恭子さんが夫婦役で共演するようです。

他にも豪華なキャストさんが出演されるようで楽しみですね!

 

 

☆下克上受験の原作は実話?☆

 

このドラマの原作は、

タイトルは同じ

『下克上受験』です。

作者は桜井信一さん。

出版社は産経新聞出版です。

 

登場人物の名前などは偽名ですが

お話自体は実話だそうです。

 

 

☆簡単なあらすじ☆

中卒の父と偏差値41の娘が塾に行かず

二人三脚で桜蔭学園を目指す物語。

 

父は

昼はガテン系の仕事

夜は娘と勉強

娘が寝たら朝まで予習

の繰り返し。

 

中学受験を決意してから受験までは

約1年半!

その受験までを記録した実話です!

 

本当に実話か!?という噂もあがるくらい

凄い(ハード?)内容のようですね。

 

でも、ホームコメディのようなので

笑いあり、涙あり、楽しめるのではないでしょうか?

 

※ちなみに、第一志望の桜蔭学園は

東京都に実在する私立の学校です。

偏差値はなんと75らしいです!

(○□○u )

凄すぎて反応できない。

 

sponsored link

☆下克上受験原作実話の進学先中学は?☆

原作では、どうやら第一志望の桜蔭に落ちてしまったようで。第二志望の難関中学へ進学するという内容で終わっています。

 

では、実際の進学先はどこなのか!?

 

ということになります。

 

原作では進学先中学は明かしていないようなのですが、桜蔭学園を受験する人は豊島岡女子を第二希望に併願先に選んでいることが多いようです。

 

なので、1番有力な進学先中学は

『豊島岡女子学園』

が濃厚です!

 

あくまでも憶測です。

一般人なので、詳しいことまで調べることはできませんでした(;^_^A

 

※ちなみに、豊島岡女子も桜蔭学園同様、東京都内に実在する私立の学校です。

こちらも偏差値は高いです。

 

調べたところ、

1位桜蔭学園

3位豊島岡女子

 

とのことでした。

 

☆最後に☆

個人的な意見ですが

受験まで約1年半しかないのに

偏差値41の娘を70の私立に行かせよう!

と決断するのが凄い!

 

通常、中学受験のための準備期間は、最低でも3年くらいはかかるみたいです。

 

それを1年半て。

 

それに、娘のために自分の時間を全て削り

朝、昼、夜、深夜まで頑張るなんて

凄いことだと思います。

私なら無理です(;^_^A

 

合格したらしたで気を失ってしまうくらいの高額なお金もかかる。

 

子供のために!って思う力って

無敵ですよね☆

 

 

ドラマではどのようにえがかれているのか

とても楽しみです☆

 

 

コチラも覗いて見てください☆

↓↓↓↓↓

下剋上受験のブログはあるの?!原作者娘・佳織の現在は?

下剋上受験 ドラマ ロケ地を調べたよ!

下剋上受験 ドラマ キャストの最新情報

 

 

 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る