『視覚探偵日暮旅人』最終回ネタバレ!原作とドラマの違いは?

http://www.ntv.co.jp/tabito/

2017年1月より放送開始の連続ドラマ『視覚探偵日暮旅人』。原作は人気小説『探偵・日暮旅人』シリーズです。原作は累計75万部を突破するほど人気があり、今回連続ドラマ化されるということで、ファンは待ち遠しく思っていることでしょう。ドラマ『視覚探偵日暮旅人』の最終回はどのような展開になるのか予想してみました。原作とドラマの相違点が気になりますよね!松坂桃李さん演じる日暮旅人と多部未華子さん演じる山川陽子が迎える最終回はファンを納得させることが出来るのでしょうか?

 

関連記事:2017年1月スタート!冬の新ドラマ一覧&これは面白い!オススメランキング

スポンサーリンク

 

『視覚探偵日暮旅人』の原作は!

http://magazine.maho.jp/uploads/2015/09/150916_higurashi_tabito_thumb.jpg

出典:http://magazine.maho.jp/

 

2017年1月22日日曜夜10時放送スタートする(2回目以降は夜10時30分から)、日本テレビ系新日曜ドラマ『視覚探偵日暮旅人』。

 

松坂桃李さん演じる主人公の日暮旅人(ひぐらしたびと)は、過去の事件で人間の五感のうち4つ(聴覚・臭覚・味覚・触覚)の感覚を喪い、唯一残った視覚を駆使して物探しをする探偵です。旅人の目には、普通の人には見えない「何か」が視えているようです。

 

原作は山口幸三さんによる小説『探偵・日暮旅人』シリーズです。山口幸三さんは、1983年生まれのライトノベル作家で、『神のままに!』(第15回電撃小説大賞選考委員奨励賞を受賞した『語り部じんえい』(2008年)の改題)で小説家としてデビューしました。

 

小説家デビューした翌年の2010年9月に『探偵・日暮旅人』シリーズの第一作『探偵・日暮旅人の探し物』が刊行され、2016年12月22日に発売された新作を合わせて『探偵・日暮旅人』シリーズは第10作まであり、累計75万部を突破する人気小説です。

 

漫画化もされていて、『探偵・日暮旅人の探し物』が月刊ASUKAで好評連載中です。スピンオフとして『探偵・日暮旅人の隠し物 ~刑事・増子すみれの事件簿~』が電撃コミックスNEXTより発売されていますが、女刑事の増子すみれは今回の連続ドラマにも登場するキャラクターなので要チェックです。

sponsored link

『視覚探偵日暮旅人』の原作ストーリー!

https://prtimes.jp/img/7006/2851/thumb/d7006-2851-366316-2.jpg

出典:https://prtimes.jp/img/

 

第10作まで刊行されている『探偵・日暮旅人』シリーズは、「ファーストシーズン」「セカンドシーズン」「番外編」の三部作に分かれています。

 

ファーストシーズンは、『日暮旅人の探し物』『日暮旅人の失くし物』『日暮旅人の忘れ物』『日暮旅人の贈り物』の4作で、旅人の壮絶な過去や謎が徐々に明かされていきます。保育士陽子との出会いやユキジとの過去も描かれ、旅人自身の謎に迫る内容になっています。

 

1作目はほのぼのとしたストーリーですが、旅人の真実が明かされるにつれ、次第にシリアスなストーリーへと変わっていきます。

 

セカンドシーズンは、『日暮旅人の宝物』『日暮旅人の壊れ物』『日暮旅人の笑い物』『日暮旅人の望む物』の4作で、旅人と陽子の恋の進展が気になるストーリーとなっています。シリーズ本編は8作品目の『日暮旅人の望む物』で完結となっていて、原作ファンも納得の終わり方になっているようです。旅人と陽子の結末が、かなり気になりますね!

 

番外編は、『日暮旅人の遺し物』『日暮旅人の残り物』の2作が出版されています。本編では語られなったかストーリーが描かれています。

 

『視覚探偵日暮旅人』のドラマ版ストーリー!

http://www.tvguide.or.jp/wp-content/uploads/2015/09/news_20150916_01_01.jpg

出典:http://www.tvguide.or.jp/

 

2015年11月に放送されたスペシャルドラマの続編となる今回の連続ドラマ『視覚探偵日暮旅人』。前作スペシャルドラマでは、旅人と陽子の出会いで物語が始まり、登場人物の設定紹介や旅人の過去に何かがあったことを匂わせるラストで終了しました。

 

今回、前作スペシャルドラマでは明かされなかった事実が明かされます。旅人と陽子が同じ保育園にいたようですが、二人の過去に何があったのか、娘として一緒に暮らしている灯衣の出生の秘密やユキジの過去ついても判明するようです。

 

また、前作スペシャルドラマでは、娘の灯衣が誘拐される事件が起こりましたが、原作にはない物語でオリジナルストーリーになっていました。旅人が目を酷使すると失明する恐れがあるという設定も原作とは違っているようです。今回も原作とは異なるオリジナルストーリーになっている可能性があります。

 

原作者の山口幸三郎さんも「是非!原作を完全に喰ってしまうドラマにして頂きたい!いや、されるでしょう!間違いなく!」とコメントをしています。プロデューサーの荻野哲弘さんも、「福原光則さんの脚本は前作以上の出来栄え」と語っているし、原作を超えるような面白いドラマになるかもしれませんね。

sponsored link

『視覚探偵日暮旅人』の最終回予想!

http://www.crescendo.co.jp/creators/images/pic_tsutsumi.jpeg

出典:http://www.crescendo.co.jp/

 

大人気の小説を豪華なキャストでドラマ化ということで、放送前からかなり楽しみなのですが、勝手にドラマの最終回予想をしたいと思います。

 

演出が『20世紀少年』『SPEC』などを手掛けた堤幸彦監督だということを踏まえると、今回の『視覚探偵日暮旅人』もシリーズ化されるのではないでしょうか。漫画原作の『20世紀少年』は、2008年から2009年にかけて3部作で映画が公開されました。『SPEC』も連続ドラマからシリーズ化され、映画が3作品公開されています。

 

『視覚探偵日暮旅人』も、原作『探偵・日暮旅人』シリーズ同様に、「ファーストシーズン」→「セカンドシーズン」→「番外編」とシリーズ化されることが予想されます。

 

今回の連続ドラマでは「ファーストシーズン」ということで、旅人の壮絶な過去が明らかになり最終回を迎えるのでしょう。そして、続編「セカンドシーズン」が期待されます。原作では「セカンドシーズン」で黒幕が明らかになるようなので、今回の連続ドラマのラストは黒幕を匂わせて終わるかもしれませんね。

 

そして、「番外編」はもちろん映画化!オールキャスト勢ぞろいで『視覚探偵日暮旅人』の世界が描かれるかも…。

 

かなり妄想が膨らみましたが、2017年1月22日スタートの連続ドラマ『視覚探偵日暮旅人』の放送開始が待ち遠しいです!原作の小説も気になります!

 

そんな視覚探偵日暮旅人のドラマのキャスト相関図はこちらから!

『視覚探偵日暮旅人』キャスト相関図とあらすじ!松坂桃李がパパに!?

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る