相武紗季は宝塚の姉・音花ゆりと不仲説とは!?甥っ子写真画像が可愛い過ぎる!?

Aibusaki03過激的なシーンで話題となった2015年の『硝子の葦』から一点、2016年4月スタートのドラマ『僕のヤバイ妻』に出演される相武紗季さん。実はお姉さんがタカラジェンヌの音花ゆりさんだということを、姉の卒業の2015年に公表されました。

今まで公表していなかったのは、実は姉妹に不仲であったとの噂があり、調べていくと、相武紗季さんのご実家の凄いこと!また家族構成や生い立ちに隠された姉妹の不仲説の真相を確かめてみたいと思います。

また、その姉・音花ゆりさんの息子で、相武紗季さんの甥っ子がとても可愛い!との噂もあるようなので、こちらについても調べていきたいと思います。

SNSで話題沸騰!
今からでも遅くない夏クールの大ヒットドラマ
「愛したって秘密はある」

最終回特別話はHulu限定無料配信中!
▼▼▼▼▼▼▼▼
Hulu無料登録はコチラ

相武紗季の家族がスゴイ!

まずは、姉を含めた、相武紗季さんのご家族についてご紹介したいと思います。

 

父親:開業医

相武利尚さん。宝塚市で開業医をしている。甲南大学出身でアメフト部で副主将を務める
(お医者様のお嬢様で、実家はお金持ちだったんですね。)

母親:元タカラジェンヌ

Haha朱穂芽美さん。1976年~1982年に宝塚歌劇団に所属。娘役。

姉:元タカラジェンヌで現在は舞台で活躍

OtohanaYuri02音花ゆりさん。(本名:相武由莉)1983年12月16日生まれ。身長161cm。
相武紗季さんの2歳年上のお姉さん。

17歳の2001年3月に宝塚歌劇団に入団。以降、星組の娘役でデビュー。
その歌声には定評があり、娘役の花形、エトワール(終幕の際のソロパート)を7回も務める。

また、在団中にCDをリリース。

妹:女優・相武紗季

Aibu041985年6月20日生まれ。身長165cm。
清純派女優として大人気になり、CM女王の座に輝く。2015年の『硝子の葦』では、官能的なシーンにも挑戦し、女優としての新たな一面を見せる。

 

すごい、ご家族ですね~!!!

実家はお医者様でお金持ちの上に、母と姉がタカラジェンヌだったんですね!!!

姉妹の不仲説とは?

そんな素晴らしいご家族を持つ相武紗季さんですが、2015年に姉・音花ゆりが卒業するまでその存在は公開されていませんでした。これにより、どうやら姉妹が不仲だったのではという話が囁かれます。

Otohana03音花ゆりさん

姉妹の確執は、どうやら幼少期にさかのぼるようです。

相武紗季の実姉音花ゆりは、小学校高学年から宝塚コドモアテネに通い、日本舞踊やバレエなどに才能を発揮。その後宝塚に入団した。そんな姉をいつもライバル視していたのが紗季。
姉と同じ分野ではかなわないと、おもっていた矢先父親に「姉のように歌いなさい」と注意されたことに反発。
宝塚へは見切りをつけシンクロナイズドスイミングをはじめたんだとか。

と、やはり母親が元タカラジェンヌで宝塚市在住とのこととなると、当然のように姉妹は宝塚歌劇団を目指したのでしょう。しかしながら、姉のゆりさんがが歌や踊りの才能を開花させていく中、妹の相武紗季さんは、優秀な姉に対して、コンプレックスを抱くようになったようです。

Aibusaki05高校生の頃の相武紗季さん

そして、同じ道を目指しては姉に勝てないと思った相武紗季さんは宝塚歌劇団ではなく、女優という別の道を選ぶことになります。

相当、幼少期から優秀な姉と比べられてライバル心が高かったようですし、反骨精神で女優の道に進まれたようで、お姉さんの存在が、相武紗季さんの女優としての才能を高めていっているようにも思えます。

不仲というよりは、ライバルっといった方が合う関係なのかもしれませんね。

 

姉・音花ゆりの卒業を祝う

しかしながら、お互いがお互いの道で活躍していく中で、遂に雪解けの時がきたようです。

 

それが、2015年の音花ゆりさんの卒業の時。

Otohana04

相武紗季さんは自身のインスタグラムで姉妹が抱き合うツーショットを披露。

AibuSaki01「ついに。いつもいつも頑張ってた姉の背中を追ってきた私。これからも尊敬し続け、愛し続けます。卒業おめでとう!」

と祝福のメッセージを贈ったそうです。

 

また、最新2016年3月のインスタでも、

Aibusaki06「最近似てきたね。って。でも姉の方が若く見られるのはナゼ、、」

とコメント付きで、仲良し姉妹のツーショット写真を披露!

 

幼い時の確執も、自分たちの道を突き詰めて自信がついたことで、お姉さんの存在を尊敬として認められるようになったのでしょうか。大人になったんですね。

Otohana02

sponsored link



 

甥っ子が可愛いとの噂は?

そして、相武紗季さんの甥っ子が可愛い!との噂があったので、

宝塚在団中に、音花ゆりさんに息子さんがいたのかな?っと思い色々調べてみました。

 

・・・が、実は宝塚歌劇団は、入団中は、結婚厳禁!妊娠なんてもってのほか!!と厳しい暗黙の規約があるようで、音花ゆりさんは2015年の昨年に退団したばかりで、結婚も妊娠もされていませんでした。

 

では、どういうことなのでしょうか?

 

実は、姉の音花ゆりさんが出演したミュージカル「ロミオとジュリエット」の劇中で、

甥のティボルトと恋に落ちるキャピュレット夫人役を演じたことから、

「姉」の「甥」と話題になってしまったそうです。

 

OtohanaYuri01

「ロミオとジュリエット」より

 

 

・・・あれ~?ロミオとジュリエットってそんな話だったっけ?と小さな疑問が残るのはおいておきましょう。

 

と、まだ姉妹ともに独身のようですね。相武紗季さんについては、長瀬智也さんと別れた後の彼氏と結婚間近とも言われていますが、それはまた次の記事でご紹介しますね。

今後も芸能界の美人姉妹の活躍に期待です!

相武紗季さんが出演する2016年4月スタートのドラマ「僕のヤバイ妻」ではどんな役に挑戦してくれるのか、楽しみですね。


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る