『スーパーサラリーマン佐江内氏』原作はドラえもん!?最終回ネタバレ

2017年1月14日スタートの新ドラマ『スーパーサラリーマン佐江内氏』、その原作はドラえもん?最終回は?ネタバレは?堤真一さんが主演を務める『スーパーサラリーマン佐江内氏』の原作に込められたテーマや、ドラえもんとの関係、最終回に登場する“あの人”の事もネタバレします!

 

2/4最新4話のさえないしが放送されましたね!ドラマの動画をもう一度見たい方は無料で初回から4話までいっきにHuluで見れますよ!詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)の動画が1話から最新話まで全部無料で見られる!!

➾Hulu 2週間無料トライアルはコチラから!

sponserd link

とにかくインパクトのあるコスチューム、しかもそれを二枚目俳優堤真一さんが着るというので大いに話題になっている、2017年1月14日スタートの日本テレビ土曜ドラマ『スーパーサラリーマン佐江内氏』、その原作の事を色々なネタバレ込みでご紹介します。

 

ドラマの詳しい情報が気になる方はコチラ!

『スーパーサラリーマン佐江内氏』キャスト相関図あらすじ

 

原作は偉大なる漫画家 藤子・F・不二雄先生

%e7%84%a1%e9%a1%8csupper

日本に居て知らない人はいないはず、偉大な漫画家 藤子・F・不二雄先生が唯一連載をした大人ヒーローもののSF漫画『中年スーパーマン佐江内氏』が原作となります。

連載が始まったのは1977年9月からで、全14話を『漫画アクション』に連載し1978年10月に連載を終えました。

 

この漫画の佐江内氏から何がどう転んで堤真一さんが演じることになったのか、不思議でたまりませんが、それはさて置き今回のドラマの内容にも大きく関係するであろう『中年スーパーマン佐江内氏』の中身を見てみます。

 

言わずと知れた、藤子・F・不二雄先生の代表作はコチラ!

『オバケのQ太郎』『パーマン』『ドラえもん』『キテレツ大百科』など国民的漫画のオンパレードです

 

『スーパーサラリーマン佐江内氏』の原作漫画の第1話をご紹介します

~スーパーマンになる事を引き受けたきっかけは、娘はね子の危機~

佐江内さんは建設会社で働くうだつの上がらない万年係長。ところがある日怪しいサングラスの男に「ヒーローになってくれ」と付きまとわれる。自称「スーパーマン」のこのサングラスの男は「スーパースーツ」を佐江内に譲りたい、多分自分は引退したい。ヒーローになんて成りたくないし、佐江内は勿論本気にもしない。

でも娘・はね子が夜道でバイクに乗った男に言い寄られて危ない状況に!佐江内は駆けつけるがバイクの男に歯が立たない。そして佐江内は娘はね子を救うため、藁をも掴む気持ちでヒーローになる。

と、これが原作漫画の第1話となります。

 

なのでドラマでも第1話で娘・はね子(島崎遥香)に何か危機が迫って、それがきっかけで佐江内はヒーローを引き受ける事になるのでしょうね。実は娘の為にヒーローを止む無く引き受けた優しい父親なのです。

sponsored link

「スーパーサラリーマン」の能力とは?ドラえもん!?

さて、この普通の中年おじさんが「スーパーヒーロー」に変わったら、具体的にどうなるのか?知りたいですよね~   色々あるのですよ、これが! いや、もう、ドラえもんなのか!?という感じです。

 

【ハンカチ】・・・ごく普通のハンカチ、でも広げるとパッとスーパースーツに変わる!(タラララッタラ~と最初に出したのは怪しい男であるが…)

【飛行が出来る】・・スーパースーツを着ると空を飛ぶ事が出来る(タラララッタラ~ タケコプター)

【早く走る】・・スーパースーツを着ると弾丸よりも早く走る事が出来る(タラララッタラ~ 人間機関車セット~)

【パンチ】・・スーパースーツを着るとパンチ一発で岩やバイクを砕く(ドラえもんの基礎体力・129.3馬力)

【透視が出来る】・・スーパースーツを着ると数段階で透視が出来る(タラララッタラ~ 透視シール)

【記憶を無くす】・・スーパースーツからは忘却光線が常に発せられていてスーパーマンを見た人も数秒でその存在まで忘れてしまう(タラララッタラ~ タイム風呂敷~)

 

あれっ?ドラえもん!?って感じですよね^^ いつの世も、『ヒーロー』はこういった能力を隠し持っているのもなのですね。

sponsored link

『スーパーサラリーマン佐江内氏』の原作漫画の最終話をご紹介します

~原作漫画、最終回のネタバレ~

1・国会議員の不正と汚職を通して佐江内は「正義とは何か?」を考える。

原作漫画のあらすじがコチラです。

『いつもの様に細々とした人助けをしていた佐江内がたまたま助けた人物は理想党の国会議員。国有地払下げ絡みの不正を国会で追及、与党の大物議員に狙われていた議員だったと知る。佐江内はその与党の大物議員を正そうと詰め寄るが、相手は不正も政治だと言わんばかりのふてぶてしさ。

正義感の強い佐江内は会社を休んでまで理想党の議員を守ろうとするが、スーパースーツの忘却光線で佐江内に助けられたことをすっかり忘れてしまっている理想党議員は一向に与党の不正を糾弾する様子を見せない。それどころか、あろうことか裏で与党議員と手打ちをし、金まで受け取っていた。

その様子を目の当たりにした佐江内は、空しさに泣きながら議員たちが密会していた建物ごとを川に投げ捨てる。』

いったい『正義』とは何なのか!?佐江内はたったひとり考え込んでしまう。

 

 

2・パーマン4号が登場!?

原作漫画のあらすじがコチラです。

『本当の正義とはいったい何なのかが分からなくなり、力を落としている佐江内のもとにある人物が近づいて来ます。マスクにマント、胸にPのバッチを付けたやや太めの青年が夜空を飛んで来たのです。そして彼は言います、「スーパーマンは他にも結構居るし、もっと気楽にやっている」のだと。他のスーパーマン達を紹介しても良いと言い、2人は夕日の中に消えて行った・・・』

そうです、佐江内は一人では無かったのです!

 

3・原作漫画最終話ネタバレを受けて、ドラマ最終回の予想!

この青年こそ「パーマン」の登場人物・パーマン4号ことパーヤン!!佐江内の孤独を拭い去る大事なエピソードなのですが、ここで「パーマン」を出すか?福田氏!現代人にパーマンはどれほど認知されているのか?それとも、そんなこと(認知されていようが無かろうが)は気にせずに堂々と「パーマン4号」を繰り出すのでしょうか!?

このドラマ自体、藤子・F・不二雄先生へのオマージュ的な意味合いを持っているものに違いありません。それなのに明言されてはいないものの、明らかにパーマン4号と分かる登場人物を別のキャラクターに変えて、あるいは無いものとすると言う事は考え難いのです。

権利関係等の大人な事情やら何やらがあるかも知れないですが、パーマン4号の登場を期待してしまいます!

皆さんはどう思われますか?  「パーマン」?  ん?な感じですか?

 

という訳で、ドラマ『スーパーサラリーマン佐江内氏』の最終回は、

『政治家の不正や汚職を目の当たりにした佐江内が、正義の意味に混乱し苦悩しつつも、仲間を得てまた立ち上がる』

 

この様な内容で決着するのではないかと予想します。多分、面白おかしいだけでは終われないでしょうから。

 

 

どちらにしろ、楽しくなってきました。早く見たいですね!!

 

子役で出演している横山歩君のことが気になる方はコチラ!

『スーパーサラリーマン佐江内氏』子役は横山歩君が演技派

 

スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)の動画が1話から最新話まで全部無料で見られる!!

➾Hulu 2週間無料トライアルはコチラから!


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る