映画「ダイ・ハード」のフル動画を無料で確実に見る方法(感想つき)

a5c0a5a4a5cfa1bca5c9a3b1

映画「ダイ・ハード」のフル動画を探しても見つからない!Youtube動画では削除されてみれなかった方必見!!主婦の私が映画「ダイ・ハード」を今すぐ・無料で・フル動画が見れた方法をお教えいたします。

スポンサーリンク

映画「ダイ・ハード」のフル動画を無料で視聴できた方法

凶悪な武装集団を相手に、卓越した戦闘力を持ったマクレーン刑事がたった1人、密閉された巨大ビル内を舞台に戦いを挑む映画「ダイ・ハード」。ボヤきながらも必死に戦う新たなヒーローに、ワクワク、ドキドキする子持ち主婦の私…。アクションシーンが圧巻です!

アクション映画好きのママ友に薦められて、でサクっとPCで動画でも見たいな…。やはり映画の動画は著作権上、Youtubeなどでは削除されて見られませんでした。

icon-finger1-rそんな中、どうやら、動画配信サイトのU-NEXTでは映画「ダイ・ハード」が無料で見られるということを知ったのです。

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

ポイント

動画配信サイトはHuluなどいろいろありますが、「ダイ・ハード」が見られるのは、U-NEXTだけ!

登録は3ステップで簡単!30日以内で解約すれば1円もかからない!

まず登録は3ステップで簡単に登録できます。必要なものは、クレジットカードの情報(デビットカードも可)だけ!

<え?カード情報が必要で無料じゃないの?>

いいえ、30日間は無料キャンペーンなので費用は一切かかりません。その後継続する場合に手続きが簡単なように初期登録の際にカード情報が必要になってくるようですね。解約もU-NEXT解約手続きはコチラのページで簡単に解約も可能です。

computer_nekorogaru_woman

<U-NEXTオススメポイント>

  • 3ステップで簡単登録♪
  • PCやスマフォ今すぐ!(私は登録から映画を見るまでに3分かからなかったです♪)見れちゃいます。
  • 10万本以上の動画が30日間見放題!
  • 子供番組やお母さんと一緒のDVD・アンパンマンなどもあるのでお出かけの際にめっちゃ便利!(タブレットで移動中、見させてます♪)
  • 家庭で1契約するだけで、主人も子供も別々のPCやスマフォから見放題に!

icon-finger1-r

今すぐ「ダイ・ハード」が見られて、さらに10万もの動画がスマフォやPCで見放題!!!

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

「ダイ・ハード」を見た感想レビュー

武装テロリストに占拠された日本企業のハイテク高層ビルを舞台に、たった一人の刑事の戦いを描いた超娯楽作。スーパー・ヒーロー然としていない人間臭い主人公が人気を呼んだアクション映画です。

30代男性の「ダイ・ハード」感想レビュー(★★★★☆)「気分爽快単純明快」

映画の感想は?

ブルース・ウィリスの出世作だと思います。クリスマスに刑事マクレーンが妻の働くビルへ会いに行きます。そこへ凶悪な強盗集団が出現。閉鎖されたビルの中で、クリスマスという一年で最も大事と思われる日に、世界一不運な男マクレーン刑事の孤独な闘いが始まる!。妻との確執、閉鎖されたビルの外にいる見知らぬ警察官との友情。ブルース・ウィリスの渋くもユニークな演技と、それは無理だろっと思わず突っ込みたくなるアクションの連発です。何度も死にかけます。しかしその度にありえない機転をきかせて切り抜けます。主人公が孤独な闘いをする映画は他にもありますが、単純で分かりやすいストーリー、なぜか親しみやすいブルース・ウィリス演じるマクレーン刑事の不死身っぷりが楽しめる、他のアクション映画では得られない物があります。ストーリーを楽しむ、感動する映画を望むのなら他の映画をお勧めします。とにかく単純に、何も考えずにハラハラドキドキして二時間過ごしたいという方、一度も見たことがない方は必見です。

見どころは?

妻との復縁や、相棒となる刑事の活躍場面などありますが、とにかくマクレーン刑事が、閉鎖された空間で、孤独、単身でいかに強盗集団を撃破するのか。その一点にあります。ストーリーを重視する方は別として、単にエンターテインメントとして楽しむ映画です。

他にどんな映画が好きですか?

ダイハードシリーズの中では、『2』もお勧め。3以降は相棒がいて閉鎖された空間でもなくなり少し趣向が異なります。2は空港という閉鎖された空間で、またクリスマス、孤独、と1に通じるものがあり、かつ敵が軍隊と強力になります。

 

50代男性の「ダイ・ハード」感想レビュー(★★★★★)「超過激ハードアクション大作」

映画の感想は?

テロ集団が人質をとって立てこもったビルに、たまたま立ち寄っていた刑事マクレーン(ブルース・ウイルス)が、警察に応援要請するもののうまくいかず、自分ひとりで敵を倒してゆく物語です。
中年で頭の禿げた刑事マクレーン、今までのアクション映画のヒーローとは全く異質の普通のオッサンが主人公の映画です。このキャラクターのおかげで『ダイハード』は大ヒットしたと思います。私が見ても窮地に立たされた彼を応援したくなりました。また中高年親父を勇気づけてくれる映画です。
アクション映画は今まで数多く見てきましたが、『ダイハード』のアクションシーンには驚きました。銃撃戦一つとっても今までにない派手さです。爆破シーンもDVDで見ても度迫力です。さらにマクレーン刑事の肉体アクションが無茶苦茶で笑いさえ出るほどです。誰が考えても無理だろうということを映画の中でやってしまいます。
まさにターミネーター状態の中年親父です。
すべて悪い方向にいってしまうマクレーンの行動は見ていておかしく、最悪の状況になって一か八かで仕掛ける攻撃には胸がスカッとします。
そんな親しみを感じるブルース・ウイルスのダイハードは誰が見ても楽しい作品だと思います。

見どころは?

爆破、破壊、銃撃戦とド派手なアクションシーンとテロ集団に一人で立ち向かうマクレーン刑事の無敵さ。

他にどんな映画が好きですか?

アドレナリンシリーズ。

 

30代男性の「ダイ・ハード」感想レビュー(★★★★★)「最高」

映画の感想は?

わかりやすいストーリーなのがいいですね。
正義の味方が悪をやっつけるっていうながれの映画で1、2、3、4全部見ました。
確か1を私が初めて見たのが小学生のときだったんですが父が当時VHSで、レンタルビデオ店で借りてきて一緒に見たのを覚えています。
主人公の刑事マクレーンがド派手なアクションをするところが見どころで、悪党共を派手に蹴散らす姿は爽快です。小さいながらに憧れてみていました。もう一つの見所はシリーズを通して映画が終盤に行くにつれて、ハードなアクションや格闘のすえマクレーンの服がボロボロになっていくのがとてもリアルで好きです。映画スタートしてから徐々に徐々に最初は綺麗だった服が汚れ、ちぎれ、脱ぎすてて、映画の後半はたいがい白のタンクトップで所々怪我をしているじょうたいです。怪我もけっこう多く、タフな主人公がとっても大好きです。どのスリーズかは忘れましたが自分ごと敵を撃つシーンは今でも衝撃的でクレージーそのものでした。それでも文句をいいながら街を救うために悪党共と戦っている姿はヒーローそのもので、男の中の男って感じです。

見どころは?

ガンアクションと主人公のイカれっぷり。

他にどんな映画が好きですか?

戦争映画、とくに、第二次大戦のあたりの。

 

30代女性の「ダイ・ハード」感想レビュー(★★★★★)「ジョンマクレーンは不死身」

映画の感想は?

毎回ヒヤヒヤするが、ジョンマクレーンは体をはって卑劣な犯行を阻止してくれる。ユーモアもあり、アクションの凄さもありで見入ってしまう映画です。ブルースウィリス以外の俳優は考えられないですね。「ダイ・ハード3」はサミュエル・L・ジャクソンも出演してマクレーンとナイスコンビって感じ。どんなに危険な状態でもマクレーンは死なないからいいです。普通なら死ぬ様な状況でも生きている、そこがマクレーンでもありダイ・ハード。いつもマクレーンは服もボロボロで、体もクタクタなのに悪い奴らを退治してくれる男の中の男。スカッとしますね。女性が観てもハマる映画ですね。あんな屈強な男性がいたら、守ってもらいたいものです。男性もマクレーンには敵わないと思うはず。何度観ても面白いし展開が分かっていても飽きない映画です。いつか午後のロードショーでダイ・ハードのシリーズを一挙に放送してもらいたいです。他の局でもいいので放送してもらいたいです。

見どころは?

テロとの戦いに立ち向かう。

他にどんな映画が好きですか?

ダイ・ハードシリーズ。

 

「ダイ・ハード」が今すぐみられる!

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

映画「ダイ・ハード」の基本情報

ボヤきながらも必死に戦う新たなヒーロー像を創出した、大ヒット傑作シリーズ第1弾!

見どころ
裸足&ランニングシャツ姿で体を張る、ブルース・ウィリス演じる刑事の人間臭さが最大の魅力。プロットや演出も実に巧みで、娯楽アクション映画としては殿堂入り的作品!

ストーリー
非番の刑事マクレーンは妻とクリスマスイブの夜を過ごすため、彼女の勤め先である高層ビルを訪れる。ところが謎のテロリスト集団がこのハイテクビルを占拠し、妻を含めた社員を人質に!外部との連絡も遮断された中、マクレーンは単身敵に挑むほかなくなり…。

ここがポイント!
テロリスト集団のリーダーの、説得力ある造形も成功の一因!ジョン・マクティアナン監督、ヤン・デ・ボン(撮影)は本作以降、アクション映画を先導する存在となった。

キャスト・スタッフ
出演 (ジョン・マクレーン) ブルース・ウィリス
(ハンス・グルーバー) アラン・リックマン
(ホリー・ジェネロ・マクレーン) ボニー・ベデリア
(カール) アレクサンダー・ゴドノフ
(アル・パウエル巡査) レジナルド・ヴェルジョンソン
(ドゥエイン・T・ロビンソン) ポール・グリーソン
(ソーンバーグ) ウィリアム・アザートン
(エリス) ハート・ボックナー
(タカギ) ジェームズ繁田
(ユーリ) アル・レオン
監督 ジョン・マクティアナン
原作 ロデリック・ソープ
音楽 マイケル・ケイメン
脚本 ジェブ・スチュアート
スティーヴン・E・デ・スーザ
製作 ローレンス・ゴードン
ジョエル・シルヴァー

「ダイ・ハード」が今すぐみられる!

無料キャンペーン登録はコチラ

➾

U-NEXT

「ダイ・ハード」大ヒットアクション映画の第1作目!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る