木村拓哉ドラマ「A LIFE~愛しき人~」キャスト相関図とあらすじ

http://chuchu-tsushin.com/wp-content/uploads/2016/11/7ee312ceff9024ccf899e4823984280f.png

木村拓哉さんが主演を務める新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』が、2017年1月日曜劇場で放送スタート決定!!これまで数多くの役柄を演じてきた木村拓哉さんですが、今回のドラマ『A LIFE~愛しき人~』では外科医師役に挑戦します。木村拓哉さんのほかにも、豪華な俳優陣がキャスティングされているということで話題となっています。新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の豪華キャストや見どころについて紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の基本情報

http://static.republika.co.id/uploads/images/detailnews/kimura-takuya-_150220112646-332.jpg

出典:http://static.republika.co.id/

 

2017年1月、TBS日曜夜9時枠で新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』が放送スタートします。

主演は木村拓哉が務め、SMAP解散後、初のドラマ主演となります。ヒロインには竹内結子さんがキャスティングされているほか、松山ケンイチさん、木村文乃さん、菜々緒さん、及川光博さん、浅野忠信さんら豪華な俳優陣が出演することで話題を呼んでいます。

 

脚本は、橋部敦子さんが手掛けるオリジナル作品です。橋部敦子さんは、かつて草彅剛さん主演の『僕と彼女と彼女の生きる道』(2004年)『僕の歩く道』(2006年)や三浦春馬さん主演の『僕のいた時間』(2014年)など数多くのヒューマンドラマの名作を手掛けてきた脚本家です。

 

演出は、これまでのTBS日曜劇場『とんび』(2013年)『天皇の料理番』(2015年)『仰げば尊し』(2016年)などを手掛けた平川雄一郎さんです。また、2009年と2011年に放送された『JIN-仁-』でも演出を担当しており、最終話の週刊最高視聴率は31.7%を記録しています。その他にも多数の大ヒットドラマで演出や監督を務めているということもあり、今回の新ドラマも、素晴らしい名作が期待されます。

 

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の登場人物&出演者(キャスト)相関図

http://news.merumo.ne.jp/articleimg/5314945/0

出典:http://news.merumo.ne.jp/

 

木村拓哉/沖田一光(おきたかずあき)役

親友の策略で病院を追われ、単身アメリカに渡りオペの技術を磨いてきました。患者を救うことに熱意を燃やす外科医。

 

2016年でSMAP解散後、初のドラマ出演となる木村拓哉さん。2015年のテレビ朝日『アイムホーム』出演からも2年ぶりの連ドラ出演となります。これまでにも数々の大ヒットドラマに出演しているので、今回の『A LIFE~愛しき人~』にも期待が集まります。

 

 

竹内結子/壇上深冬(だんじょうみふゆ)役

檀上記念病院病院長の娘。沖田の元恋人。

 

竹内結子さんは、NHK大河ドラマ『真田丸』でも活躍していますが、民放の連ドラ出演は2013年に放送された『ダンダリン 労働基準監督官』ぶりです。最近では気の強い女性の役が多かったようですが、今回のドラマでどのような演技を見せるか楽しみです。

 

松山ケンイチ/井川颯太(いがわそうた)役

自分の腕に絶対の自信を持つ心臓血管外科医。

 

松山ケンイチさんは、NHK大河ドラマ『平清盛』(2012年)、漫画原作のドラマ『ど根性ガエル』(2015年)で主演を務め、映画『聖の青春』(2016年)では天才騎士役など、様々な役柄に挑戦しています。役作りにはストイックに取り組んでいるようです。外科医の松山ケンイチさんも見ものです。

 

 

木村文乃/柴田由紀(しばたゆき)役

医師にも負けないぐらいの知識を持つ一流オペナース。

 

木村文乃さんは、元気で勝気な役柄が多いように思います。今回の役もハマり役になりそうですね。

 

 

菜々緒/榊原実梨(さかきばらみのり)役

檀上記念病院の顧問弁護士

 

ドラマに引っ張りだこの菜々緒さん。弁護士役は菜々緒さんのイメージにピッタリのような気がします。

 

 

及川光博/羽村圭吾(はむらけいご)役

第一外科部長で心臓血管外科専門医

 

『相棒』のイメージが強くなってしまった及川さん。2015年に放送された『アイムホーム』で、木村拓哉さんと共演しています。今回のドラマでは、裏がある人物を演じるようです。及川さん演じる羽村の動向に注意ですね。

 

 

浅野忠信/檀上壮大(だんじょうまさお)役

副院長で深冬の夫

 

浅野忠信さんは、近年、映画への出演が多かった実力派俳優です。TBSの連ドラに出演するのは何と28年ぶり。浅野忠信さんの演技に注目です。

 

sponsored link

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』のあらすじ

主人公沖田一光は、医師になりたての頃、とある理由で病院を辞めさせられてしまいます。恋人を残し単身アメリカに渡った沖田は、ひたすらオペの経験を積み、外科医としての技術を磨きました。

 

10年後、日本から救ってほしい患者がいるという打診があり、沖田は帰国することになります。その患者は、かつての恋人の父で、東京の大病院檀上記念病院の病院長でした。

 

沖田がアメリカに渡っている10年の間に、元恋人は沖田の親友と結婚しています。そして、その親友は檀上記念病院の後継者として副院長の座についていました。さらに、10年前に沖田が病院を追い出されたのは、実はその親友の仕業だったのです。

 

単なる医療ドラマに留まらず、大病院を舞台に癖のある医師や看護師たちが繰り広げる奥深いヒューマンドラマが描かれます。

 

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の見どころ

http://static.republika.co.id/uploads/images/detailnews/kimura-takuya-_150220112646-332.jpg

出典:http://static.republika.co.id/

 

新ドラマで木村拓哉さんが演じるのは、患者を救うために妥協を許さない外科医の役です。

 

脚本担当の橋部敦子さんは、これまでにも『救命病棟24時』(1999年)『ナースのお仕事』(2000年)『フラジャイル』(2016年)医療ドラマを手掛けています。どの作品でも個性ある医師や看護師が描かれていましたので、今回の木村拓哉さんが外科医師をどう演じるのか楽しみです。

 

木村拓哉さんがドラマで演じる役柄の職業が今回の外科医で20個目ということで、これまでにどんな職業を演じてきたのか調べてみました。

 

「ロンバケ現象」なる社会現象まで引き起こした大ヒット作『ロングバケーション』(1996年)ではピアニスト。田村正和さんや宮沢りえさんと共演した『協奏曲』(1996年)では建築家。松たか子さんと初共演した『ラブジェネレーション』(1997年)では広告代理店に勤める会社員で、高視聴率を記録しています。

 

常盤貴子さんとの共演で話題となった『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』(2000年)では美容師。大人気シリーズとなった『HERO』(2001年)では、型破りな検察官を演じました。

 

『GOOD LUCK!!』(2003年)ではパイロット、『エンジン』(2005年)ではレーシングドライバー。『CHANGE』(2008年)では、内閣総理大臣も経験しています。『MR.BRAIN』(2009年)では脳科学者、『月の恋人〜Moon Lovers〜』(2010年)では会社の社長

 

『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』(2013年)では、職業とは言えないかもしれませんがアンドロイド役を演じています。

 

そのほかにも出演する作品ごとに新たな役柄に挑戦している木村拓哉さんですが、SMAP解散後初のドラマ主演となる、新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』での活躍が期待されます。放送が待ち遠しいですね!

 

スマップ解散、、、2017年はスマップじゃないけど、草彅君のドラマも始まりますよ!

草彅剛主演ドラマ『嘘の戦争』キャスト相関図!菊池風磨クンも出演決定!

 

視聴率争いが、どうなるか楽しいですね!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る