相棒映画2017劇場版4のネタバレあらすじ!ロケ地・キャスト情報

news_xlarge_aibou4_201609_01

2017年に放映予定の「相棒-劇場版IV-」の特報映像が公開され、キャストが知りたい人、ネタバレあらすじ予想してる人、ロケ地が知りたい人もいるはず。今回は2017年の映画「相棒-劇場版IV-」のキャストやあらすじのネタバレとロケ地について調べていきます!

 

関連記事:相棒Season15のあらすじとキャスト!再放送最新情報

スポンサーリンク

 

相棒映画2017「劇場版4」のキャスト

news_header_aibou4_201609_01

相棒「劇場版Ⅳ」の初映像が公開され、それと同時に同作のスペシャルキャストも明らかになりました。ここでは今現在(2016年10月28日)分かっているキャストをご紹介していきたいと思います。

 

杉下右京(水谷豊)

まずは、勿論「相棒」シリーズには欠かせない主人公・杉下右京を演じるのは、水谷豊さん。

現在64歳ですが、相棒では数々のアクションシーンを演じており、「劇場版Ⅳ」でも軽やかな身のこなしを期待!!

 

主役の杉下右京(水谷豊)は、警視庁・特命係に勤務する刑事で、抜群の観察力と推理力を使い数々の難事件を解決す切れ者。何にでも首を突っ込んでしまうので、警視庁内では厄介者と扱われている。

 

冠城亘(反町隆史)

4代目となる杉下右京(水谷豊)の相棒・冠城亘を演じるのは反町隆史さん。

過去にパリコレ出演の経験もある元モデル。俳優に転身後は「GTO」なので主演を果たし、今現在も有名俳優の一人として活躍中。

 

反町隆史さんが演じる冠城亘は、相棒14から登場し、当時は警視庁の刑事ではなく法務省のキャリア官僚だった異例の相棒でした。ですが、杉下右京(水谷豊)の捜査に首を突っ込み過ぎて法務省をクビになり、警視庁に飛ばされ、相棒15からは警視庁で勤務。

 

社美彌子(仲間由紀恵)

総務部広報課で広報課長・社美彌子を演じるのは、仲間由紀恵さん。

「TRICK」や「ごくせん」で主演を果たし一躍有名になった後、朝ドラ「花子とアン」で国民的女優に。その功績が認められ、近年では紅白歌合戦や日本レコード大賞の司会としても活躍しています。

 

社美彌子(仲間由紀恵)はキャリア官僚で、初登場した相棒13では内閣情報調査室に出向していたが、相棒15では総務部広報課へ出向になり再登場。

プライベートでは一人娘を育てるシングルマザーだが、アメリカに亡命したロシア人スパイとの関係を疑われており、公安調査庁から極秘裏にマークされている。

 

甲斐峯秋(石坂浩二)

警察庁長官官房付・甲斐峯秋を演じるのは、石坂浩二さん。

石坂浩二さんは、誰もが知るマルチタレントで、俳優を始めタレント・司会者・作家・画家・ナレーター・翻訳家・作詞家として活躍しています。

 

警察庁長官官房付・甲斐峯秋(石坂浩二)は、以前右京(水谷豊)の相棒だった自身の息子・亨(成宮寛貴)が起こした不祥事の責任をとり、警察庁ナンバー2の次長職の座から現在のポジションに降格。だが、未だに警察庁内での権力は衰えていない。

 

神戸尊(及川光博)

相棒2代目・神戸尊を演じるのは、及川光博さん。

「ミッチー」の愛称で知られ、1996年に歌手デビュー後自らプロデュースした「王子キャラ」で音楽活動をしていたが、1998年に「王子様卒業宣言」をした。俳優としての活躍は1998年からで、その後幅のある役を演じている。

 

神戸尊(及川光博)は相棒2代目として相棒7(最終話)~相棒10まで登場。ノンキャリアとして警視庁に入庁後、警察庁警備局警備企画課・課長補佐として順調に出世をしていたが、上層部から右京の実態を調査するように言われ特命係で勤務。だが、とある事件後に警察庁長官官房付きに移動となり相棒を”卒業”。

 

国際犯罪組織「バース」の主要メンバー“黒衣の男”(北村一輝)

北村一輝さんは、今では多くの作品で活躍している俳優ですが、19歳の時に大阪から上京し俳優を目指し活動してきたものの、なかなか目が出ずに一度挫折し、約4年間海外を放浪していた。しかし、これでは逃げているだけだと気づき帰国。その後2003年の「あなたの隣に誰かいる」での正体不明の殺人鬼役で一気に世に知られた俳優。

 

今作で警察庁と対決する国際犯罪組織「バース」の主要メンバー”黒衣の男”(北村一輝)は今だベールに包まれた存在だが、何かを壮大な事件を企み日本に来たと思われる。

 

鷺沢瑛里佳(山口まゆ)

山口まゆさんは現在まだ16歳ですが、2014年に活動を始めてからすでに多くの作品で活躍。本格デビューしたのは、社会現象を起こしたドラマの「昼顔」で、滝川利佳子(吉瀬美智子)の長女滝川真菜役で出演。その他に「アイムホーム」や「コウノドリ」などのドラマや昨年公開された「くちびるに歌を」にも出演している今注目の若手女優。

 

鷺沢瑛里佳(山口まゆ)は10歳の時に誘拐され行方不明になっていた少女で、今作では重要なカギを握る登場人物。

 

マーク・リュウ(鹿賀丈史)

鹿賀丈史さんは、学生時代はクラシックの声楽家を志していましたが、大学浪人中に友人に誘われて受けたオーディションがキッカケで劇団四季に入団し活躍。1972年から劇団四季でミュージカルを演じ、1980年に退団。その後舞台以外に映画やドラマで活躍の場を広め注目を浴びる。

俳優としても知られているが、1993年に放映されたバラエティー番組「料理の鉄人」で美食アカデミー主宰として出演した事でも有名。

 

マーク・リュウ(鹿賀丈史)は、長年国際犯罪組織「バース」の捜査を続けてきた国連犯罪情報事務局の元理事。「バース」を追って来日し、右京(水谷豊)らが案内役を担当する。

 

sponsored link

 

相棒映画2017「劇場版4」の放映日はいつ?いつまで放映?

この豪華キャストで贈る「劇場版4」の放映日も9月に発表されましたね!その気になる日は2月11日だそうです!!土曜日という週末ですし、初日動員数が膨らみそうな予感です。

 

上映期間は発表されていませんが、通常ですと映画は大体1ヶ月の上映が1つの目安になっているので、恐らく3月10日ぐらいまで公開されるのではないかと予想されます。

ですが、映画が大ヒットし、動員数が良好の場合は上映期間を延長したり、上映館を増やしたりする事もあるそうなので、もしかすると「劇場版4」も長めに放映されるかもしれませんね。

 

 

相棒映画2017「劇場版4」の映画料金、学生料金はいくら?

気になるのは公開日もそうですが、やはり映画料金もきになるところ。映画館によって若干違ってくると思いますが、料金を調べてみたので皆さんの参考になればなと思います。

 

基本料金

一般料金:1800円

大学・専門学生料金:1500円(要学生証)

小中高学生料金:1000円(要学生証)←小中学生が「相棒」を見に行くのか?と思いましたが、念のため(笑)

シニア料金:1000円(要身分証明書)

ハンディキャップ料金:1000円(同伴者の方も割引が適用されます)

 

割引料金

レイトショー:1300円(20時以降に放映されている映画に適用)

ファーストデイ:1100円(毎月1日は誰でも1100円で鑑賞可能)

レディースデイ:1100円(毎週水曜に設定されている事が多い)

メンズデイ:1100円(毎週月曜に設定されている事が多い)

夫婦50割:1000円(50歳以上の夫婦に適用され、どちらかの身分証明書の提示が必要)

 

大体この様な料金設定になっていますが、特に割引料金は映画館で異なる事多く、また他の割引サービスを実施している施設もありますので、前もって確認してから行く事をお勧めします。

 

sponsored link

 

相棒映画2017「劇場版4」ネタバレあらすじ

劇場版4の公開日が発表され、特報映像も同時に公開されました。もうご覧になられましたか?まだ見てない方はこちらからどうぞ!!

「その事件の未来(さき)には何がある?」のナレーションから始まるこの映像。物凄く私好みです(笑)

 

映画のテーマは、2016年の日本でいつ現実に起きてもおかしくない「いま、そこにある巨大な危機」。大まかな筋書きは、警察庁 v.s 国際犯罪組織「バーズ」。特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は、長年「バーズ」の捜査を続けていた国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウ(鹿賀丈史)が来日した際に案内役を頼まれ事件に巻き込まれていくという感じのようで、その事件は恐らく国際犯罪組織「バース」による無差別テロだと思われます。

 

確かに今は国際テロが非常に多く発生しており、4年後の東京オリンピックを控えている日本にとっても決して他人事ではなく、いつ起きてもおかしくない事件ですね。

 

ここからは私の勝手な憶測ですが、公開された映像の中盤には「誰が真実を隠しているのか」という言葉があるので、本作のオリジナルキャストか相棒ファミリーの誰かが大きな秘密を隠し、それが事件のカギになってる可能性があるのではないかと思っています。

 

また最後の「追い詰めるのは真実の愛」という言葉。「愛」と言っても「恋人」「家族」「友情」「師弟」など様々な形があるので、どの「愛」を追い詰めていくのかも気になる所です。もしそれが「家族」なら、一人娘がいる警視庁総務部広報課課長・社美彌子(仲間由紀恵)とか3代目相棒でありながら不祥事を起こした甲斐享(成宮寛貴)の実父・甲斐峯秋(石坂浩二)の2人が大きく関わってきそうだなと勝手に予想しています。

 

まだまだ謎が多い本作のストーリー。皆さんはどう予想されていますか?

 

 

相棒映画2017「劇場版4」ロケ地

「劇場版4」の撮影はすでにオールアップしているようで、本作でのエキストラ出演は出来そうにありません。ですが、ロケ地に訪れる事は可能です!

 

今回「劇場版4」のロケ現場は、北九州市小倉北区の小倉通りだったようです。

北九州には、「北九州フィルム・コミッション」と呼ばれる映画撮影を誘致する団体があり、ここが主導となりロケが進んでいくんだとか。過去に「寄生獣」、「おっぱいバレー」、「図書館戦争」、「MOZU]」など数多くの映画が撮影されています。

 

その北九州で行われたロケは、かなりの大規模ロケ撮影だったようで、なんと集められたエキストラは3000人!!!しかも当日は国道・小文字通りを朝6時から夕方6時まで12時間、距離にして約300メートルを封鎖して撮影が行われたんだとか!これだけのエキストラを集める「相棒」も凄いですが、これだけの規模のロケ撮影に寛大な北九州市にも驚きです。

 

現在は募集していませんが、エキストラ募集概要を見てみると空港やオフィスビルレストラン街で撮影する際のエキストラを募集していたので、南区にある北九州空港や小倉のビジネス街で撮影された可能性も高そうですね。

 

他にも情報が入り次第更新していきたいと思います!!

 

 

まとめ

2017年に放映予定の「相棒-劇場版IV-」について色々調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

相棒の劇場版は第1作・2作共に映画初登場ランキング1位を取るほど人気で、3作目は大コケという声もありましたが最終的な興行収入は20億を超えています。

9月に公開された映像を見て「いつもの相棒と違って楽しみ!」という声や、現在放映中の相棒15の視聴率も順調なので、益々2017年公開の「相棒劇場版Ⅳ」に期待がかかりますね!2月までもうしばらく期間が空きますが、その日が来るのを楽しみに待ちましょう!!

 

関連記事:相棒15で米沢守(六角精児)が降板した真の理由とは?

 

 

 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る