原田知世&斎藤工ドラマ【第7話】運命に似た恋の視聴率速報とネタバレ感想と見逃し配信動画再放送!

%e9%81%8b%e5%91%bd%e3%81%ab%e3%80%81%e4%bc%bc%e3%81%9f%e6%81%8b

ドラマ「運命に似た恋」のネタバレ感想と視聴率などをお届けしています。

最終回を前にいよいよクライマックスにさしかかって来ましたね。

カスミ(原田知世)とユーリ(斉藤工)へのマホ(山口沙也加)の復讐はヨージ(小市慢太郎)と手を結んで熾烈になっていくのでしょうか。

ドラマ「運命に似た恋」の第7話お見逃しなく!

(速報)10月28日放送の6話についての感想や視聴率速報はコチラから

スポンサーリンク

ドラマ『運命に、似た恋』第7話のあらすじ

第7回「君のいない世界」

カスミ(原田知世)は、ユーリ(斎藤工)が仕事を若手たちに引きつぎ始めている事と、なにか薬を飲んでいるらしい事を知り、ユーリから真意を聞き出そうとする。しかしユーリははぐらかし、ふたりの間に距離が出来てしまう。一方、マホ(山口紗弥加)はヨージ(小市慢太郎)と結託して、ユーリのある“疑惑”をメディアに売り込もうとしていた。そんな折り、能登のヨシタカ(奥田瑛二)のもとに、世界的に栄誉のあるデザインの依頼が舞い込む…。

http://www.nhk.or.jp/drama10/unmei/html_unmei_story.htmlより引用

ドラマ『運命に、似た恋』第7話のネタバレ感想

盗作疑惑

ユーリ(斉藤工)のオフィスで、ユーリが部下たちに自分の手がけている仕事を引き継いでいると聞くカスミ(原田知世)。

最近服用している薬の袋に大学病院と書いてあり、カスミは心配になって病気ではないかと尋ねるが、ユーリは答えをはぐらかす。

 

その頃、マホは週刊誌の編集部にユーリの盗作疑惑についての記事を書いてもらうように、ネタを持ち込んでいた。

深見(奥田瑛二)とユーリの作品のフォルムが3Dデータで見ると完全に一致するのが、ユーリが深見の盗作をしている証拠だというのだ。

…編集部のりのりだけど、逆に深見がユーリのデザインを盗用してるとは考えないのか疑問が。

 

40年に一度のデザインチェンジだという大きなスポーツの大会ユニバーサルカップのトロフィーのデザインコンペ参加依頼が深見に舞い込む。

翌日、ユーリにそのコンペの詳細を見せる深見。

締め切りまでの3週間で仕上げるようにと、深見はユーリに任せる。深見がユーリにゴーストとして自分の仕事をさせていたのだ。 

喧嘩 

必至でデザインを考えて余裕をなくし、言葉がきつくなるユーリ。

「しばらくひとりにしてくれないか、ひとがいるとダメなんだ」の一言でカスミは怒って去る。

…ここのやり取りが思春期の男の子と母親のやり取りのようだった。実際にその年頃の息子がいるんだから上手くできそうなのに恋に不器用なカスミがかわいいような、モヤモヤするような。

アカリ(草笛光子)の写真館を訪れて、「がんばるのに疲れちゃった」と恋愛の愚痴をこぼすカスミ。

「いつでも丸い円でなくても、寄り添う気持ちがあればそれでいい、ひととひとは」とアカリに諭される。

 

ユーリは深見にカップのデザイン案を見せるが、却下される。

「後世に残る自分の作品」と言いながら、深見が自分ににデザインさせている矛盾をユーリは問いかけるが無視される。

…深見のアーティスト風というか岡本太郎風の手振りが微妙でいい。なんとなく振り切れてないところがまた。

 

マホから「あいつ死ぬよ」とユーリのがんが再発したら危ないということを聞いて、本気で心配になるカスミ。

涙を浮かべるカスミを見て、自分のユーリへの恋心を再認識してしまい切なくなりマホは去る。

 

ユーリのがんのことを知っているリリは「本当にオペをしないのか」と尋ねて彼の意思が固いと知り、ユーリが「死ぬ理由を探している」と指摘する。

ゴースト 

マホの「カスミさんになってユーリにもう一度出会い直したいなぁ…」という言葉に打たれて、ユーリのことを探ってみることにしたカイチ(渋谷謙人)。

誰もいない夜中のオフィスでユーリのメールを盗み読む。

カイチはそこから、ユーリが深見のゴーストをしていることを知ってしまう。

そこにユーリが現れてメールを盗み読んでいる現場を見られる。

「記事を出してもいい。俺は深見先生をパクったということでいい。どうせいなくなるから、命が尽きるんだ」とカイチに明かすユーリ。 

 

カスミの家を訪れるヨージ。

「ユーリが盗作しているというスクープが明日週刊誌に載る、(付き合うのを)止めておけ」と言いに来たのだった。

それを聞いてすぐに、編集部に抗議をしに直談判をしに行くカスミ。

編集長から「それ、本人も認めましたよ。言質を取りました」と聞いてカスミはショックを受ける。

その足でユーリのマンションに行ってみるが部屋には行かれず立ち去る。

…編集部に行こうとエプロンのまま出かけようとしていたカスミ。その後、家に行く勇気が出ずに帰る時の歩き方に複雑な気持ちが表れている。上手だな、原田知世。

真相の書かれた手紙 

「誕生日おめでとう!」とメッセージが入り、カスミは夕方ユーリの部屋に行く。

そこにはプレゼントのリングと手紙が…。

『カスミ、突然いなくなる僕を許してください。…誓って言いますが僕は盗作はしていません、それを被らねばならない理由がありました。』

『カスミ、ずっと君に言えなかったことを言います。僕はアムロではありません。僕はアムロの友人でした。同じがん病棟の親友でした。彼はいつも同じ話をしました。初恋の話しです。いつかその女の子に恋してしまいました、それがカスミです。どうしてもあなたに会いたくて、あなたをみつけて、あなたの住む街に越して来ました。バレッタはアムロから預かっていました。』 

 

『僕はアムロじゃない、と言えなかった理由はふたつ。アムロのふりをしていれば君に愛されると思った。もう一つの理由は君のアムロはもう死んだと言えなかった。』 

全てを読んで号泣するカスミ。

真相が明かされましたね。カスミのことを探して越して来て、偶然を装って出会うとか…ユーリがイケメンじゃなければ相当怖いような気がしますが、ここまでのストーリーからすると、ユーリの必至さが伝わって来ていい話に感じてしまいます。

そしてやはりアムロは亡くなっていたんですね。カスミの号泣はこのためなのか、ユーリが去ってしまったことへなのか。

次週はいよいよ最終回。ふたりの運命の行方はどうなるのか見逃せません!!

 

次週、『運命に、似た恋』第8話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週第8話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。

次週、『運命に、似た恋』第8話のあらすじと予告動画を見る

ドラマ『運命に、似た恋』第7話の視聴率速報

11月4日放送の第7話の視聴率は 4.3% でした。

ユーリの告白の手紙が読まれる大事な回だったのにも関わらずダウン…強力な裏番組があったのでしょうか。

次回は最終話、お見逃しなく!!

ドラマ『運命に、似た恋』第7話の見逃し配信動画や再放送の情報は?

ドラマ「運命に、似た恋」ですが、NHKの放送なので、残念ながらTV局公式の見逃し配信は行われていません。うーん、残念!

ただ、動画配信サイトの最大手「U-NEXT」で見逃し配信動画の放送を行っています。U-NEXTでの「運命に似た恋」はNHK作品になりますので、見放題の中には含まれておらず、「レンタル」で見ることが可能です。但し、31日間無料キャンペーンに登録すると、レンタルにも使えるポイントが600Ptもらえますので、2話分くらいは過去の動画も見ることができますね。

まだ、残念ながら3話については動画配信されていません!1話2話については、現在見逃し配信中なので、1話2話の動画を見たい方は是非チェックしてくださいね!

U-NEXT31日間無料トライアル実施中

U-NEXT登録はコチラ
※登録の際にはクレジットカード情報が必要です。

再放送については、NHKなので決まった時間に配信されている等は、明確にはわからないようですね。1話2話ダイジェストがお昼の時間に放送されていましたので、流石に1話2話をもう一回再放送する可能性は低いと思います。U-NEXTで見るのがおすすめですね。

※2016年10月7日時点の情報です。最新の配信情報についてはU-NEXTのサイトでご確認をお願いいたします。

こちらもオススメ記事

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る