【4話】兄のプライドずたずた!山田涼介月9ドラマ「カインとアベル」視聴率速報・ネタバレ感想・見逃し配信動画(無料)

カインとアベル

山田涼介主演ドラマ『カインとアベル』の第4話は11月7日(月)夜9時放送です。

ここでは『カインとアベル』第4話の視聴率速報と、ネタ バレ感想や視聴者の評判や評価、あらすじや予告動画、見逃し配信を見る方法などをご紹介していきます。

 

仕事で明暗分かれてしまった優と隆一。隆一は、もともと優の脅威をわかっていたのでしょうかね?自分がそれほど優れている人間じゃないとわかっていて、ずっと努力し続けてきたのかと思うと、そのプレッシャーはどれだけ彼を苦しめていたのかとかわいそうになりますね。

 

仕事で大失敗し、消えてしまった隆一。そして、そのことを聞いていた(察していた?)梓。隆一は、どこに行ってしまったのでしょうか!?

 

そして、平幹二郎さんが亡くなったことで、会長の宗一郎役に寺尾聰さんが決定!4話からいよいよ登場です!

 

(速報)10/31放送の「カインとアベル」第3話についての視聴率・ネタバレ感想はこちらから!

スポンサーリンク

ドラマ『カインとアベル』第4話のあらすじ

kain4 高田たかだゆう(山田涼介)は、兄・隆一りゅういち(桐谷健太)が出社していないことをプロジェクトルームでだんまもる(木下ほうか)から知らされる。すぐさま隆一の携帯に電話をかける優だが、留守電になってしまう。優が矢作やはぎあずさ(倉科カナ)に昨夜の様子を聞いた。すると梓は、隆一は戻ってこないかもと言う。梓によると、隆一はかなり酒を飲んで部屋に来たのだが、何も話さずに帰ってしまったのだそう。様子のおかしい隆一には、優も心当たりがあった。隆一は、幼い頃に父の貴行たかゆき(高嶋政伸)からもらった大事な万年筆を優に譲っていたのだ。

その頃、社長室では貴行が隆一の行方が知れぬことを隠して役員会を乗り切っていた。役員会が終わると、会長の宗一郎そういちろう(寺尾聰)が来た。隆一の役員会欠席を心配する宗一郎だが、貴行は問題ないと答える。だが、宗一郎は隆一のように完璧に見える人間の方が脆いのではないかと貴行に問う。それでも、貴行は隆一を信頼しきった様子だった。
家に帰った優は、隆一の部屋で行方の手がかりを探すのだが、何も見つからない。しかし、隆一から譲られた万年筆を見つめていた優は、あることに思い当たる。

翌日、優は梓に隆一のいどころに心当たりがあることを伝えた。すると、梓は一緒に連れて行ってほしいと言う。2人はその夜、高田家の別荘へ向かった。 一方、高田家では桃子ももこ(南果歩)がフィアンセに会ってほしいと貴行に頼んでいた。桃子の結婚に反対する貴行は頑なに断るが…。

 

http://www.fujitv.co.jp/CainandAbel/story/story_04.htmlより引用

ドラマ『カインとアベル』第4話の予告動画

 

ドラマ『カインとアベル』第4話のネタバレ感想

失踪した隆一(桐谷健太)を探しに、優(山田涼介)と梓(倉科カナ)は別荘へ

隆一(桐谷健太)が会社に出社していないことを知り、心配する優(山田涼介)と梓(倉科カナ)。優は、失踪した前夜、隆一が大切にしていた万年筆を優に譲ったことに何かヒントがあるのではないかと考えていまいた。そして、その万年筆を二人で探した思い出の葉山の別荘に隆一がいるのではないかと考えた優は、梓と二人で別荘を訪れます。

 

 

すると、優の予測通りそこには隆一の荷物がありました。本人は外出していたものの、待っていれば会えると確信した優ですが、梓は隆一の荷物の中から結婚指輪が入っているだろう小箱を見つけます。そして、隆一の気持ちを痛いほどわかる梓は、「隆一さんは一人で解決しようとしている。今は会っちゃいけない」と優を連れてその場を後にします。

 

 

桃子(南果歩)のフィアンセ黒沢(竹中直人)に、優(山田涼介)が100億円の出資を頼む

一方、桃子はフィアンセの黒沢(竹中直人)に貴行(高嶋政伸)を会わせたがっていました。しかし、貴行は黒沢が高田家の財力目当てで桃子を騙しているのではないかと疑っていました。渋々黒沢と会う席に顔を出すものの、「二人の結婚に、高田の家は一切関与しません。今後何かあっても、一切の出資はしません」と黒沢のことをまるで詐欺扱いします。

 

 

そこに同席していた優。貴行がさっさと帰ってしまうと、突然黒沢に「100億円用立ててもらえませんか?」と切り出します。初対面の相手にするお願いではありませんが、優の覚悟は大きく「もし、断られたら脅してでも貸してもらうつもりでした。もし、ここで100億円用意できたら、詐欺じゃないことを証明できる。でも、用意できなかったらずっとその疑惑を晴らすことはできない。父に叔母との結婚を破断にされたくなかったら、100億円出資してください、と脅すつもりでした」と。

 

 

そんな優を気に入った黒沢は、出資を了承します。「何事にも直感力が大事」と優に対して何か光るものを感じた様子です。ここで、竹中直人さんとは大物来ましたね~。今後の展開にも関わってくる予感大ですね。そして、隆一や貴行の“論理的”“計算的”な特徴とは真逆の優の“直感的”な部分に魅力を感じるあたり、やはり黒沢も優や宗一郎、桃子と同じ才能の持ち主といった感じですね。

 

 

隆一(桐谷健太)の生き方に、寂しさを感じる梓(倉科カナ)

なんとか隆一を救うことができ、安心する優と梓。しかし、梓はこんな大きなピンチに陥っていたのに、自分は何も聞かされていなかったことにショックを受けていました。これから一緒に生きていくのに、そんな隆一の生き方で幸せになれるのかと優に問いかけられ、一抹の不安とさみしさを感じる梓。しかし、「しょうがないでしょ!そうゆう人を好きになっちゃったんだから」と笑顔を見せ涙を拭くのでした。

 

 

でも、社長令嬢とかって、案外仕事のこと何も聞かされてないパターンあると思うんですが、それでも不満なのでしょうかね~?梓はキャリアウーマンだから、そう感じるのかな?一緒に助け合って生きていくなら優のほうが合っている感じしますよね。今回、課長の木下ほうかさんも、二人の仕事ぶりに「まるで夫婦みたいに助け合って」と評価していましたが、それが梓にとっての理想の夫婦像なのでしょうか?

 

 

優(山田涼介)に助けられたという事実を知らされた隆一(桐谷健太)が激怒!

黒沢からの出資を受けて、なんとかピンチを脱した隆一。やっと会社に戻ってきて、自分が窮地を切り抜けたと貴行や役員に報告。

 

 

そして、梓にも婚約指輪を渡してプロポーズ!全てがうまくいき、キラキラとした顔で「奇跡が起きたんだ。やっぱり俺は持っているんだ!」と自信にみなぎる隆一。それを見て、優のしたことを隆一は知らないのだと気づいた梓は、すべてを一人で解決したと思い込んでいる隆一を咎めます。「こんなタイミングで奇跡なんて起こるわけないじゃない。誰かが助けてくれたに決まっているでしょう?あなたが一番頼りにしてない人よ?優くんよ?」

 

 

真実を知った隆一が大激怒!家に帰ると優を呼び出し、突然殴りかかります。「俺を影で助けて、いい気分か?」

 

 

プライドをズタズタに傷つけられた隆一。でも、複雑な心境なのはわかるけど、そこまで激怒しなくても・・・。自分だって今まで散々優の仕事を裏で手を回して助けてきたくせに。それが優しさじゃなくて優越感に浸るためだったって認めたようなもんですよね?明らかに下に見ていたからこそ、優のことを面倒見ていたのかと思うと、本当に勝手な人だな~って思います。

 

 

感想まとめ

今回は、優の同期のひかり(山崎紘菜)が、梓が隆一の恋人だと知って浮かれているシーンがかわいかったですね。ああゆう純粋なタイプと付き合っても優は幸せになれると思うんだけど。

 

 

でも、優も梓も「一緒に助け合って歩んでいくこと」を幸せと捉えているような感性が合っているみたいですね。今回のことで、少し隆一に疑問を持った梓。今後、優に対して気持ちが傾いていくのでしょうか?

次週、『カインとアベル』第5話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週「カインとアベル」第5話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。
見逃したり、もう一度見たい方はこちらのページを要チェック!

⇒次週、『カインとアベル』第5話のあらすじと予告動画を見る

sponsored link

ドラマ『カインとアベル』第4話の視聴率速報

カインとアベル4話の視聴率は、

7.0%

でした!

 

<これまでの視聴率>

カインとアベル視聴率 1話 8.8%

カインとアベル視聴率 2話 8.6%

カインとアベル視聴率 3話 6.9%

カインとアベル視聴率 4話 7.0%

ドラマ『カインとアベル』の見逃し配信動画(無料)を見る方法

ドラマ「カインとアベル」は、フジテレビでON AIRなので、フジテレビオンデマンドで見逃し配信動画をドラマ放送後1週間は無料で見ることができます♪また、初めての方は初月は無料でお試しができますので、フジテレビの月9「好きな人がいること」や「営業部長吉良奈津子」など最終回を見逃してしまった人も無料で見ることができますよ♪

登録はコチラから
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

こちらもオススメ記事

秋ドラマおすすめランキング!

豪華過ぎる!?カインとアベルキャスト紹介!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る