玉木宏ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』がつまらない!と酷評で視聴率低下がヤバ過ぎる!

http://blog-imgs-93.fc2.com/b/b/c/bbcall/drama_1731.jpg

2016年10月期ドラマの視聴率が気になるところですが、各局苦戦しているようです。本当につまらない番組ばかりなのでしょうか?玉木宏さん主演のフジテレビ系ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』の視聴率も気になります。人気刑事ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』がつまらない!の噂の真相を追跡します!!

 

関連記事:玉木宏のドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』で愛用のリュックはこれ!

スポンサーリンク

玉木宏ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』がつまらないとネットで話題

 

ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』は、新しくやってきたキャリア官僚の警察署長・遠山金志郎が、現場に出て独特の捜査方法で事件を解決するコミカルな刑事ドラマです。

 

主人公の遠山金志郎を演じるのはイケメン俳優の玉木宏さん。ひょうひょうとした変わり者のエリート警察官でありながら、気になったらすぐに街に出てしまいます。人情深く、困っている人をほっておけない市民のヒーローという新たな役どころを熱演しています。

 

玉木さんと対立するノンキャリアのベテラン刑事役には高嶋政宏さん、女性刑事役にはフジテレビ連ドラ初ヒロインの瀧本美織さん、そのほか豪華俳優陣がキャスティングされています。

 

ストーリーや豪華なキャストをみるとかなり期待できそうなドラマなのですが、「つまらない!」と酷評されているようなのです。

 

玉木宏ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』の視聴率は?

 

ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』の第1話の平均視聴率は7.9%、第2話は6.2%でした。玉木宏さんにとって久しぶりの主演ドラマとして大きな注目を集めていたのですが、残念な数字です。

 

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』も、同時間に放送される日曜劇場ドラマ『仰げば尊し』の視聴率が高かったので、低視聴率に苦しんだようです。さらに、芦田愛菜ちゃん主演ドラマ『OUR HOUSE』の平均視聴率は4.5%でした。

 

現在は同時間にTBS曜劇場『IQ246』が放送されており、主演織田裕二さん、土屋太鳳さん、ディーンフジオカさん、中谷美紀さんなど豪華キャスティングで話題を集めています。日曜劇場『IQ246』の第1回の視聴率は、13.1%でした。日曜劇場はこれまでに『半沢直樹』『下町ロケット』『99.9』など大ヒット作品が多いので、フジテレビがこの枠で視聴率を超えるのは難しそうです。

 

ドラマ『キャリア』は本当につまらないのか?

 

「つまらない!」と感じる人は、ドラマの設定が面白くないと思っているようです。

 

ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』は、人気時代劇「遠山の金さん」の設定を現代風のオリジナルストーリーで描いています。

 

時代劇「遠山の金さん」は、かつては高橋英樹さん、杉良太郎さん、松方弘樹さんらが「遠山金四郎」を演じ、シリーズ化されるほどの大人気作品でした。

 

『水戸黄門』と同じくらいクライマックスの痛快さがたまらないストーリーで、ドラマ『キャリア』のクライマックスも毎回見逃せません。桜吹雪はでませんが、玉木さん演じる遠山金志郎の正体が警察署長だとわかった瞬間の犯人の顔が見ものです。

 

ドラマ『キャリア』は、甘いルックスと渋い声で主人公を演じる玉木宏さんの魅力が視聴者を惹きつけているようです。

 

 

まとめ

フジテレビ日曜9時のドラマ枠は、視聴率的には苦戦しているようです。

 

他にも今期クールのフジテレビドラマでは高視聴率の女王と言われた天海祐希さんのシェフ三ツ星の給食でもかなりの視聴率に苦戦を強いられているようですね。。。

天海祐希ドラマ「シェフ」のキャストとフル動画を無料で見る方法

 

今回主役を務める玉木宏さんは、昨年大ブレイクしたNHKの朝ドラ『朝が来た』でも人気を集めていた俳優ということで、幅広い層に支持を得て、今後視聴率が浮上することが期待されます。

 

そんな苦戦中のドラマの原作って実はあの人がかかわっているんですね…!?

➾玉木宏ドラマ『キャリア』の原作とロケ地に秘密が・・・?

 

 

ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』は、玉木宏さんの魅力あふれる演技が堪能できるドラマのようです。玉木宏さんのファンの方は、日曜夜9時が待ち遠しくてたまらないのではないでしょうか?

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る