相棒15で米沢守(六角精児)が降板した真の理由とは?

%e7%9b%b8%e6%a3%9215%e7%b1%b3%e6%b2%a2%e5%ae%88

今秋ドラマで遂に15シーズン目を迎える「相棒」。その大人気シリーズの「相棒」に欠かせなかった登場人物の米沢守(六角精児)が、15シーズンから降板。右京の本当の相棒だと言われていた米沢守(六角精児)がなぜいなくなったのか、その真相を探っていきたいと思います。

 

鑑識の後任は登場せず、米沢さんの後任は、サイバーセキュリティの青木年男か?といわれているようですが、、、

相棒15新キャスト青木年男役(浅利陽介)の挙動が怪しい!最終回波乱の予感!

スポンサーリンク

相棒Season15で米沢守(六角精児)が遂に降板!?

もはや国民的ドラマとなった相棒が、今秋でついにSeason15を迎えました。

ですが、それまで欠かせなかった登場人物だった米沢守の姿が見当たりません。以前より噂されていた米沢守(六角精児)の降板は本当だった様です。

 

 

相棒の名脇役・鑑識の米沢守とは?

%e7%9b%b8%e6%a3%9215%e7%b1%b3%e6%b2%a2%e5%ae%88

出典:http://blog.goo.ne.jp/genkikoureisha_ndr/

 

ドラマで名脇役だった米沢守は、2000年に放送された相棒Pre Seasonから監視役として登場し、2016年3月に終了した14シーズンまでレギュラー出演していました。米沢守は右京の事を「尊敬する刑事」と言って慕い、右京に情報を提供しており、世間では真の相棒とも言われています。

米沢守の人気は高く、過去に「裏相棒」という短編のスピンオフドラマや「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」というタイトルでスピンオフ映画も制作されたほどです。

相棒15が放送されると「米沢ロス」も起きており、視聴者の寂しい気持ちがネット上に流れています。

sponsored link

相棒Season15で米沢守が降板?後釜は益子桑栄か?

これほどまで人気で重要な脇役だった米沢守。相棒15の公式サイトのキャストの欄にはやはり名前は載っていませんでした。

新しい鑑識の名前がキャストに載ってるのかと思ったら、それすらも載っていません。今までの相棒と違って、鑑識がそこまで関わってこないのでしょうか。

 

ですが、ドラマには出てきた新鑑識。彼の名前は益子桑栄で演じてるのは田中隆三さんです。米沢がしていた鑑識の仕事をしていたようなので、益子が米沢の後を継いだようですね。

ただ、長年右京の関わりを持ってきた米沢とは違い、益子はまだまだ右京と距離があるので、今からどう右京と関わってくるのかも気になる所です。

 

相棒15で米沢守(六角精児)が降板した真の理由とは?

米沢ロスが起きるほど降板が惜しまれ、相棒は六角精児を俳優として育ててくれ大切にしてくれたドラマ。それなのになぜ降板したのでしょうか。その理由は色々あるようなので順番に見ていきたいと思います。

 

相棒15で米沢守が降板の理由①

相棒はこれまで、杉下右京(水谷豊)と共に事件を解決する相棒役の人達が次々と変わっています。そして相棒が変わるたびに言われるのが水谷豊さんとの不仲説。

六角精児さんの降板情報が濃厚になった時、やはり水谷さんとの不仲説があちこちで出てきています。本当か嘘かは分かりませんが、水谷さんは結構気難しい方だと聞きますし、彼がドラマの演出をすることもあるそうで色々と注文もあるのでしょかね・・・。

 

相棒15で米沢守が降板の理由②

六角精児さんは、俳優業以外にも「六角バンド」で音楽活動をしたり、趣味の電車競輪にもかなり力を入れている方のようです。

俳優業以外の事にも時間を割きたいと思っていても、相棒は水谷豊さんあってこそのドラマなので、スケジュールは水谷さんに合せる為、六角さんの望むスケジュールと合わなくなってきたという可能性もあるようです。

 

特にドラマは撮影期間が長いので、趣味に打ち込む時間も限られてきますし、体力的な問題もあるのかもしれません。

 

相棒15で米沢守が降板の理由③

六角さんは自身の誕生日ライブで、相棒の出演に一区切り付けることにしましたと語っているそうで、その理由は「新たな事に挑戦したい」という事だそうです。

そしてその旨を水谷さんもそれを応援してくれているらしいです。

今でも様々な活動をしているのに、さらに新しい事に挑戦しようとしているのでしょうか。

 

結論

米沢守(六角精児)の理由を大きく3つに分けてみましたが、一番有力な理由は③のようです。

ご自身の誕生日ライブで降板の旨を話した他にもインタビューなどで、同じことを話しているようです。

 

今となっては売れっ子になった俳優さんなので、理由②で書いたスケジュールが合わないのも理由の一つのようですが、

それは水谷さんと不仲だからではなく、自分の将来を考えて自分から申し出た降板だった可能性が高いですね。

 

まとめ

国民的ドラマの相棒で、外せない名脇役の米沢守(六角精児)の降板について今回調べてみましたが、いかがだったでしょうか。

様々な憶測が生まれていましたが、彼の降板役者として育ててもらった「相棒」からの卒業という、六角さんの前向きな決断でした。

 

今後はレギュラー出演は恐らくないと思われますが、ゲストという形で出演する可能性や、2017年公開予定の劇場版に出演予定という情報もあるので、米沢守ファンの方はそれを楽しみに彼が相棒のスクリーンに戻ってくる日を待ちましょう!

 

 

そんな米沢鑑識が卒業してしまった相棒15ですが、新しいキャラも登場し、ますます目が離せません!詳しいキャスト情報は、

相棒Season15のあらすじとキャスト!再放送最新情報

 

 

こちらからどうぞ!

 

 

やっぱり、この人が鑑識の代わり?なのか、でも警察に恨みあるし、あやしすぎる…w

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る