【3話】消えた兄!山田涼介月9ドラマ「カインとアベル」視聴率速報・ネタバレ感想・見逃し配信動画(無料)

カインとアベル

山田涼介主演ドラマ『カインとアベル』の第3話は10月31日(月)夜9時放送です。

ここでは『カインとアベル』第3話の視聴率速報と、ネタ バレ感想や視聴者の評判や評価、あらすじや予告動画、見逃し配信を見る方法などをご紹介していきます。仕事の楽しさに気づき始めた優と、仕事に息詰まる隆一。どうなる3話!?のネタバレをご紹介します!

 

ついに隆一(桐谷健太)と梓(倉科カナ)の関係を優(山田涼介)が知ることに・・・!梓への気持ちが動き始めていた優は、自分の気持ちを封印することができるのでしょうか!?

 

そんな時、またしても隆一の仕事がピンチに!それに引き換え優の仕事は順調に軌道に乗っていきます。逆転し始めた二人の立ち位置。貴行の二人への態度にもだんだんと変化が表れ始める予感です。

 

(速報)10/24放送の「カインとアベル」第2話についての視聴率・ネタバレ感想はこちらから!

スポンサーリンク

ドラマ『カインとアベル』第3話のあらすじ

  • kain3 高田たかだゆう(山田涼介)は、兄の隆一りゅういち(桐谷健太)と父の貴行たかゆき(高嶋政伸)から食事に誘われた。そこには、矢作やはぎあずさ(倉科カナ)もいて、隆一の恋人で近々結婚すると知らされた。少なからず梓に好意を抱いていた優はショックを受けるが、表情には出さず明るく振る舞う。幼い頃のエピソードを持ち出し、隆一を褒めあげた。
  •  優のプロジェクトチームはだんまもる(木下ほうか)からアウトレットモール建設のゼネコン選定に入ることを知らされる。
    バンコクの都市開発参入の危機を乗り越えた隆一は、役員たちから次期社長就任も早まるのではないかとうわさされていた。その夜、隆一と優がそろうと貴行が話を切り出す。貴行はバンコクの件がこのまま軌道に乗ることを条件に、来たる株主総会で隆一を社長に推薦すると告げた。嬉しさを隠せない隆一に、優も賛同する。
    プロジェクトチームにアウトレット建設地の地元有力者・兵頭光一(イッセー尾形)が来た。応対に出た優、梓、団に兵頭は地元の建設会社を入札に加えてほしいと言う。しかし、すでに有力会社の選定を終えているため、優たちはやんわり断った。
  •  その頃、隆一が進めるバンコクの事業に異変が…。うまく収めたはずの地元企業の債務が新たに発覚。その額は、莫大なものだった。
    一方、優たちのチームには、環境団体の代表が建設計画を全面的に見直すよう求めて来る。
    優と隆一、それぞれの仕事に新たな壁が立ちはだかった…。

http://www.fujitv.co.jp/CainandAbel/story/htmlより引用

ドラマ『カインとアベル』第3話の予告動画

ドラマ『カインとアベル』第3話のネタバレ感想

隆一(桐谷健太)と梓(倉科カナ)の関係を知った優(山田涼介)は

梓(倉科カナ)が隆一(桐谷健太)の恋人だったことを知り、優(山田涼介)はショックを受けます。しかし、そんな感情を必死に隠しながら隆一のことを立てて二人を祝福する優。子供の頃、貴行(高嶋政伸)の万年筆がなくなり二人で探したときも、隆一が見つけ出したのだと隆一のことを褒め称えます。

 

しかし、小料理屋「HIROSE」の女将(大塚寧々)は、「寂しそうな顔してる」と優の気持ちを察している様子。そして、優を心配する同期のひかり(山崎紘菜)との関係も気になります。優はなんとも思ってないので、ガシっと肩を抱くシーンがありましたが(仲間~!みたいなノリですが)、好きな人からこんなことされたらドキドキしちゃいますよねー!ひかりも優、隆一、梓の三角関係に関わってきそうな予感ですね!

 

 

隆一(桐谷健太)の仕事がまたもやピンチに

バンコクの件で、一度はピンチを乗り切った隆一。貴行は、次の株主総会で隆一を社長に推薦すると断言します。しかし、その矢先隆一の仕事がまたもやピンチに陥ります。バンコクのゼネコンに新たな負債が発覚したのです。その額は50億円!

 

隆一はなんとか追加融資を受けられないかと奔走します。そして、銀行の頭取に追加融資を頼みに行きますが、そこで厳しい現実を話さずに「見込みのある事業だ」と説明したため、本当のことを知っていた頭取を怒らせてしまいます。「君は私に嘘をついたんだ!」と。

 

ここが優とは違うところなんですかね~。優は、バカ正直でそんなやり方じゃダメだと~と思えるようなやり方だけど、嘘をつくことができないタチです。そういった優のほうが何かと成功しているので、ずっとまじめに努力をしてきた隆一が複雑な心境になるのもうなずけますよね。

 

 

優(山田涼介)がプロジェクトチームのピンチを救う!

優たちのプロジェクトチームは、アウトレットモールの建設業者の選考段階に入ります。ある日、地元有力者の兵頭(イッセー尾形)が、「地元の建設会社を選考の入札に加えてくれないか」と頼みに来ます。しかし、大規模な一大プロジェクトを技術力の低い小規模会社に任せることは難しく、団(木下ほうか)は断ってしまいます。

 

すると後日、環境保護団体を名乗る佐野という人物がデモを起こし、アウトレットモール計画の中止を求めてきます。そして、譲歩案として地元の白河建築に工事を受注させることを条件としてきます。しかし、白河建築の技術は最低点で、とうてい大きな工事をまかせられるものではありません。そして、佐野の言動に不審な点を見つけた優は、兵頭と白河建築の繋がりを発見!佐野は兵頭が送り込んだ偽者だったことを見抜き、本物の環境保護団体に話を通し工事を再開させることができました!

 

 

分かれた明暗!隆一(桐谷健太)が消える!

優の活躍で救われたプロジェクトチーム。団は優への評価をますます上げ、隆一に報告します。しかし、自分の仕事が大失敗したばかりの隆一は、その話をとても喜べる心境ではありません。

 

その夜、ひどく酔っ払って梓の部屋を訪れた隆一。梓は隆一に何かとんでもないことが起こったのだと察します。そして、家に帰った隆一は深夜にも関わらす寝ている優を起こして、昔の貴行の万年筆を探したときの話をします。万年筆を見つけたのは、本当は優でした。なくさないように預かっておくと隆一が万年筆をもらいそれを貴行に渡すと、貴行はとても喜び隆一にその万年筆をあげたのです。「本当は、お前がもらうはずだった」そう言って、隆一は優に万年筆を差し出します。

 

この思いつめた行動は、隆一が消える予兆でした。次の日、隆一は出社しておらず、それを知った優が急いで電話をかけるも繋がらないのです。隆一は一体どこへ消えてしまったのでしょうか?完璧に見える人間ほど、もろくて弱い。このまま戻ってこないのか?梓との関係は?

 

 

感想まとめ

梓と隆一の関係を優が知って、恋愛部分が急展開するかなーと思ったけど、今週もあんまり進みませんでしたね。でも、仕事面で兄弟の明暗が分かれたのはかなりドキドキ!隆一はどうなっちゃうんでしょうね!?もしかして、優が助けちゃうとか?そしたら、もっとプライドずたずただろうな~。

 

そうそう、おじいちゃん役、寺尾聰さんに決定しましたね。次週から登場です。どんな雰囲気になるのか注目です!

次週、『カインとアベル』第4話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週「カインとアベル」第4話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。
見逃したり、もう一度見たい方はこちらのページを要チェック!

⇒次週、『カインとアベル』第4話のあらすじと予告動画を見る

sponsored link

ドラマ『カインとアベル』第3話の視聴率速報

カインとアベル3話の視聴率は、

6.9%

 

でした!これは月9史上ワーストを最も早い3話の段階で記録してしまたようですね…。ヤバイなぁ…。

やっぱり、月9枠はもっと胸キュンキュンのラブストーリー希望している人が多いのかもしれませんね!山田涼介君、頑張れー!!!

ドラマ『カインとアベル』の見逃し配信動画(無料)を見る方法

ドラマ「カインとアベル」は、フジテレビでON AIRなので、フジテレビオンデマンドで見逃し配信動画をドラマ放送後1週間は無料で見ることができます♪また、初めての方は初月は無料でお試しができますので、フジテレビの月9「好きな人がいること」や「営業部長吉良奈津子」など最終回を見逃してしまった人も無料で見ることができますよ♪

登録はコチラから
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

こちらもオススメ記事

秋ドラマおすすめランキング!

豪華過ぎる!?カインとアベルキャスト紹介!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る