地味にスゴイのOP主題歌chay「12月の雨」はユーミンカバー!発売日はいつ?

2016年秋クール水曜ドラマ・「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」が10月5日よりスタートしました!全然地味ではないポップな映像と共に可愛い声で流れてきた主題歌は、女性シンガーソングライターのChayさんが歌う「12月の雨」。この「地味にスゴイ!」の主題歌は、実は“ユーミン”こと松任谷由実さんの楽曲です。

 

今回は、国民的歌手であるユーミンの事は知ってるけど、Chayって誰?!と思ってる方の為にChayさんの紹介と、「12月の雨」を歌うことになった時の経緯を少しご紹介したいと思います。

※11月30日にChay「運命のアイラブユー/12月の雨」シングルリリース決定しました!

sponserd link

地味にスゴイのオープニング主題歌「12月の雨」を歌うchayって誰?

Chayさんは2012年から芸能活動をスタートし、これまでに企業やドラマとタイアップした楽曲は18曲。

メジャーデビューしたのが2012年10月ですが、それまでにもオリジナル曲が様々な所で起用されています。

 

とても順調な音楽活動に見えますが、本人は音楽活動に行き詰まりを感じ、2013年に「テラスハウス」に自ら出演しました。

すると、その可愛らしさと洋服のセンスが人気となりモデルとしてもブレイク。

 

現在は音楽活動だけにとどまらず、ファッション雑誌「CanCan」で専属モデルを務め活動の幅を広めています。

 

「12月の雨」が流れるオープニングは可愛い映像が流れてくるのですが、歌詞は曲の題が表してる様に、少し寂しい内容になってます。

歌詞に集中して聞いていると、過去の彼との思い出を少しまだ引きずってる感じですね。

 

ドラマは、今のところ仕事に打ち込む女性の主人公をメインにコミカルに描かれていますが、もしかしたら今後主人公の過去の男性が出てきたりするのでしょうか?!

主題歌が物語の内容と関係してくる事も多いので、今後のドラマの展開も楽しみですね!

 

地味にスゴイオープニング主題歌Chay「12月の雨」はユーミン楽曲提供!?

そんなChayさんが歌う「12月の雨」を聞いて、今までと歌い方が違うと感じた方や、前に聞いたことある曲だなーと思った方がいるのではないでしょうか。

その理由は「12月の雨」を歌うにあたっての経緯に関係しています。

 

これまで数々のオリジナル曲が起用されてきたChayさんですが、今回はカバー曲を歌っています。実は「12月の雨」は、1974年に発売された松任谷由実さんの楽曲で、これまでに4回別のアーティストにカバーされている名曲の一つです。

 

Chayさんは1990年生まれなので、オリジナルの「12月の雨」は彼女が生まれる16年も前。

全く知らないだろうなと思いきや、ご両親の影響もあり、元々松任谷由実さんの大ファンだそうで、ユーミンが歌う「12月の雨」はお気に入りの曲の一つだったそうです。

 

慣れ親しみ、大好きな「12月の雨」をカバーする事が決まった時はとても嬉しく、光栄に思ったそうですが、それと同時にどうやれば自分なりの表現が出来るのか悩んだそうです。

そんな中で、スタッフやプロデューサーの「元はっぴいえんど」の鈴木茂さんと相談し合い、新鮮なアレンジに仕上がったと彼女は弾き語りライブで話しています。

 

そして、歌い方をいつもより少し大人っぽくし、オリジナルの雰囲気も残しつつ、彼女の色も出せる一曲になったそうです。

 

松任谷由実さんの「12月の雨」とChayさんの「12月の雨」を聞き比べてみるのもまた楽しいかもしれませんね。

 

Chayさんの「12月の雨」は視聴はコチラ↓↓

 

地味にスゴイオープング主題歌Chay12月の雨」の発売日は?

気になるシングル発売日は11月30日にリリース決定しました!

今回は、11/30(水)にリリースされる新曲「運命のアイラブユー」のカップリングとして、「12月の雨」が収録されます♪

 

Chayさん作詞作曲の「運命のアイラブユー」の楽曲はコチラ

ドラマ主題歌といえば、もう恋ダンスMVは見ましたか?一緒にLet’s dance!あの有名人も踊ってる話題の動画はコチラから!

逃げ恥の恋ダンスの振り付け師は誰?解説フル動画は?

 

 

ですが、一日でも早く好きな時に聞きたい!と思ってる方に朗報です!

配信は10月19日より開始されるそうなので、もうしばらくの辛抱です。

➾絶賛配信中です!

 

 

それでも配信まで待てない方は、10月12日(水)10時から第2話が放送されるので、ポップな映像と共に流れる「12月の雨」を聴いてくださいね。

きっと彼女の歌声に癒されると思います。

 

ドラマ地味スゴってどんなドラマ?

石原さとみが演じる・河野悦子は、憧れのファッション雑誌の編集者になる夢を叶える為、今年も例外なく面接を受けました。

するとなんと数年越しの願いが叶い、遂に採用されたのですが配属先は、世にあまり知られていない「校閲部」。

 

岸谷五朗が演じる校閲部長に「今後の活躍次第で、編集部にいけるかもしれない」と言われ、それを目標に仕事を頑張ろうと決意。

 

さっそく大ベストセラーのミステリー小説の校閲を任されますが、そこで河野悦子は常識外れの仕事をし、大物作家に呼び出されます。

果たして彼女は無事に初めての仕事を成功させたのでしょうか?!

 

そして仕事を頑張る一方で、菅田将暉演じる風変りな男子学生に一目ぼれした河野悦子。

今後の彼女の仕事ぶりと恋の行方に注目です!!

 

地味にスゴイは衣装でも話題に


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る