【第2話】吉田羊倒れる!メディカルチームレディ・ダ・ヴィンチの診断の視聴率速報とネタバレ感想と見逃し配信無料動画

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』のあらすじ、ネタバレ感想、皆の評判、視聴率速報や見逃し配信動画(無料)を見る方法を書いていきます!

 

主人公・志帆役の吉田羊さんが体調不良により、撮影をお休みされているようです。第7話まではすでに撮影済みとか…主演ドラマの他出演作を多数抱えて、さらに舞台までこなす予定だったとのことで、過労でしょうか。病気を治す医師の役だけに、早く回復して元気な姿を見たいですね!!

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』

見るならフジテレビオンデマンドで見逃し配信中!

【公式】FOD(フジテレビオンデマンド)

※スマフォPCで今すぐ見れます♪

第1話で子供の命を救った解析診断部、第2話では「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」の疑いがある水泳選手の病の謎に迫ります。

(速報)10月11日放送の1話についての感想や視聴率速報はコチラから



3/21放送!カルテット最終回スペシャル!
カルテット1話~最終回までイッキに動画を無料で見る方法はコチラ

カルテット最終回の見どころや視聴者の感想はコチラ




sponserd link

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第2話のあらすじ

davinci20

選手生命の危機に陥ったメダリスト候補を救え!志帆(吉田 羊)たちは南野の体をむしばむ病の正体を暴き、その願いをかなえることができるのか!?4年後に東京で開催される世界大会でメダルを期待される注目の水泳選手・南野和己(浅香航大)が、東光大学病院に極秘で検査入院することに。全身の倦怠(けんたい)感と筋力低下に悩んでいた南野は、とある病院でALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断されたのだが、ALSは進行を遅らせることはできるものの、根本的な治療法がないとされる病。

davinci21

メダルどころか、いずれ命を落とす危険性もあることから、南野はセカンドオピニオンを求めてやって来たのだ。志帆(吉田 羊)は、葉子(伊藤 蘭)からくれぐれも口を出さないようくぎを刺されるが、大量に水を飲む南野の様子が気にかかり、早速、綾香(吉岡里帆)と練習施設のプールで聞き込みを開始。

davinci22

雪野(相武紗季)らとALS以外の病気の可能性を探るが、検査の結果は南野がALSであることを裏付けるものばかりだった。そんななか、南野の入院がマスコミにかぎつけられ、一部で重病説も飛び交う事態に発展し…。

davinci23

南野のコーチから入手したタイム表の数字が気になっていた志帆は、綾香を使って南野の練習を再現してみることに。さらに、南野が以前に自転車で転んで頭を強打していたことを知り、病はその時の外傷が原因ではないかと考える。それならば外科手術で治療ができるかもしれないと、いちるの望みを抱いたその矢先、今度は突然、南野が全身の痛みを訴えて…。

http://www.ktv.jp/ladydavinci/story/01.htmlより引用

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第2話のネタバレ感想

ずぶ濡れの男 

ずぶ濡れの黒いレインコートの男性が銀色のシートに包まれた、ストレッチャーに載せられた身体に手で触れようとするがすり抜けてしまう。

ER(救急)に銀色のシートで包まれた患者が運ばれて来る。中には負傷した橘志帆(吉田羊)が…。

と、そこで目が覚める志帆。

いきなり夢・幻覚シーンから始まってちょっと怖かった…このずぶ濡れの男は元夫?なのでしょうか。

 

競泳選手・南野和己(浅香航大)が、チームドクターに主任予定の岩倉葉子(伊藤蘭)のつてで、東光大学病院に検査入院して来る。 

解析診断部の会議で「くれぐれも入院は極秘で!」と釘を刺す岩倉。

ALSのオリンピック選手 

症状は全身の倦怠感と体力低下、身体を思うように動かせないこともある。

他の病院での診断は「ALS」筋萎縮性側素硬化症と診断されていた。

ALSは筋肉が伸縮していく病気で治療法がなく、3年から5年で呼吸困難になって死亡するという重篤なもの。 

もしALSならオリンピックは到底無理ということで、岩倉にセカンドオピニオンを託したのだった。

南野の検査結果を見直す志帆。

ALS診断の決め手は全身の著明な筋繊維束性収縮だった。

志帆が直接南野の病室に話しを聞きに行くと、南野は自分はALSではないと信じていると言いながら立て続けに水を飲む

 

研修医・田丸綾香(吉岡理帆)と南野の練習所に行ってみた志帆は、こっそりタイム表の写真を撮ってデータを見る。

その頃病院では南野が病室からいなくなっていた。

 

北畠院長(高橋克典)と新田雪野(相武紗季)が話をしているのを立ち聞きする心臓疾患外科医・高杉祐樹(小林且弥)。

雪野はどうやら心臓外科を追い出されて解析診断部に送り込まれ、心臓外科に戻ることを希望している模様。

北畠院長が去るのと入れ違いに高杉は「俺が戻してやるから!」と言いに来る。

高杉、嫌なやつなのかと思っていたら雪野のことが好きなのか意外と熱くていいやつ!!

 

いなくなった南野を探して大騒ぎの解析診断部。

それを聞いてすぐに屋上に駆け付ける志帆たち、南野はこっそりトレーニングをしていた。

志帆はその場で膝の反応の検査をするが、 

ALSなら過敏に出るはずの反応が全くなかった。 

そして南野にトレーニングと食事の時以外に水を飲むことを禁止する。 

 

揺れる診断

腰椎穿刺の検査をする岩倉たち、結果は陰性でALSと診断する。

頚反射がなかったことを伝えるが、検査方法が悪かったのでは?と岩倉がもう一度検査すると今度は反応が。

やはりALSの可能性があると言われた南野は怒って出て行くが、脚に力が入らないと言って倒れる。

その場を通行人に見られSNSで拡散され、マスコミに南野の入院が知られてしまう。

 

タイム表のデータを見て、大きな大会の次の日に必ずタイムが落ちていることに着目した志帆は、綾香に10本全力で泳がせてタイムを取ってみる。

コーチには過去に南野選手はケガをしたことがあるかどうかも尋ねる。

南野は自転車で転倒して左手首を骨折、その時に頭部も打っていた。 

カンファレンスで、志帆と綾香は「南野は外傷性の首の病気ではないか」と提案、MRIと手術で検査するしかないと話し合う。

それを伝えに来た綾香の目の前で全身の痛みを訴える南野、血尿からは腎機能障害の数値が出ていた。 

夜のプールで泳ぐ娘と話す志帆。

「全ての材料は揃っているのに繋がらない」という志帆に「このパズルに間違ったピースが混じってるんじゃない?」と娘はヒントをくれる。

プールに服のまま飛び込み、思考する志帆…。

 

原因はドーピング!! 

病室で目を覚ます南野。病気になってしまった不運を綾香に嘆いていると突然急変してしまう。

志帆は検査をした医師に直接、検査の検体を取り違えていないかを尋ねるが医師は否定。

しかし看護師から血液検査の検体を運んだ時に、検査室が昼休みだったので検査が遅くなったもしれないと知らされる。

心電図を見て志帆は病名が「低カリウム血症」だと診断。

すべての症状が当てはまるが、血液検査の結果とだけ矛盾していたため、検体がすぐに処理されなかった人為ミスのため、カリウム値が平常に戻ってしまっていたと推測された。 

低カリウム血症の原因は利尿薬のせいだった。

利尿薬を使用した理由はドーピング…度重なる使用ですでに身体はボロボロ。 

それを南野に告げると証拠がないと本人は開き直る。

証拠は、タイム表の試合翌日のタイムの落ち方が尋常ではなかったことにあった。 

素人の綾香が10本泳いだ実験結果では疲れでタイムが5秒も落ちることはなかった。

タイムが落ちたのはドーピングを抜いたためだった。

最後はドーピング使用を開き直って「メダルを取るためだ!」と言い切る南野。

志帆は「母親にとってはね子供が金メダルなの!かけがえのない世界で一番大切なもの、そんな大切な子供が自分よりに先に死ぬなんて耐えられない!どんな親でも!」と訴え涙ぐむ。 

自宅に帰り、娘・まおを抱き寄せる志帆。

おそらく娘を亡くしている志帆の言葉…母親にとっては子供が金メダル…とても重く刺さりました。言い方によっては陳腐になりそうなのに、吉田羊さすがの迫真の演技です!

 

志帆の言葉に動かされたのか、ドーピングを使っていたことをマスコミに公表した南野。

解析診断部では岩倉が「もう一度這い上がって来るわよ、きっと!」と応援している。

 

志帆にはまた幻覚が…ずぶ濡れの黒いレインコートの男性が「これでよかったのか?」と問いかけて来る。

それに答えているところを雪野が目撃するが…志帆はひとりで空中に向かって話していた。

 

志帆の発想の切り替えで、本当の病名を探り当てることができました。

今回は研修員の綾香が自分の生い立ちを南野に話して、励ますシーンがあったり志帆に泳がされたりと活躍していましたね!

これから解析診断部のメンバーそれぞれの活躍が見られるのでしょうか。今後の展開にも期待大です!

次週、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第3話のあらすじと予告動画

続きが気になる、次週第3話のあらすじと予告動画はこちらのページでご紹介中です。

次週、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第3話のあらすじと予告動画を見る

sponsored link

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第2話の皆の評判

倒れてしまった吉田羊を心配する声も。

吉田羊さんの体調大丈夫かな?

羊さん、具合大丈夫かしら?

羊さん、やつれたままだね戻るといいな

吉田羊の演技が上手い!!

羊さんやっぱり演技上手い泣くところとかすごい!

羊さんが泣くところグッときた泣きの演技うまいね

吉田羊叩かれようが上手いから安心して観れる

娘の姿は現実なのか、幻覚なのか?

あれ娘生きてるのかな…死んでるのかな…どっちだろ

やっぱり娘は幻なんだね?

やっぱり娘は幻覚なのかな不思議な登場の仕方だからそうっぽいよね

きっと事故で娘さん亡くしたんだね。それにしても娘、いい事ゆうなあ!

本人も幻覚ってわかってないんじゃないかななんか切ない

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第2話の視聴率速報

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』10/18放送の第2話の視聴率は 8.0% でした。

やはりマツコは強いですね…。サイドストーリーの志帆の過去と幻覚らしき女の子はなんなのか、これからの展開が気になります!

ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』第1話初回の見逃し配信動画を無料で見る方法

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』

見るならフジテレビオンデマンドで見逃し配信中!

【公式】FOD(フジテレビオンデマンド)

※スマフォPCで今すぐ見れます♪

こちらもオススメ記事

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る