天海祐希主演ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』/キャストあらすじネタバレ

10月13日夜10時15分(初回のみ)放送スタートの木曜ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』について紹介しています!

『Chef~三ツ星の給食~』の気になるキャスト、放送日、ネタバレなどを書いていきます!

天海祐希が初めて「シェフ役」に挑む、給食をテーマにしたドラマです。

星野光子(天海祐希)はパリで修行後に、日本でフレンチレストランの総料理長に就任、店は三ツ星を獲得するという凄腕のシェフ。

彼女が店を辞めて、テレビ番組で小学校の給食を作ることになります。

予算や栄養などの制約、子供たちの好み、光子が思っていたよりも給食作りには様々な困難があり、毎回彼女が課題を乗り越えていくという展開が期待されますね!

こちらでは2016年10月13日スタートのドラマ『Chef~三ツ星の給食~』の出演者、あらすじネタバレなどの情報をまとめています。

ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』基本情報

・TV局   フジテレビジョン

・開始日  2016年10月13日(初回10時15分スタート・15分拡大)

  • ・出演者  天海祐希 、小泉孝太郎 川口春奈 荒川良々、 池田成志、 市川しんぺー、 伊藤修子、 豊原功補、 友近 遠藤憲一 春風ひとみ、 堀口ひかるほか

・脚本   浜田 秀哉(『ナオミとカナコ』、『ラストホープ』)

・プロデューサー 長部 聡介(『離婚弁護士』『医龍ーTeam Medical Doragonー』)、高田 雄貴(『Our HOUSE』『テディ・ゴー!』)

・演出   平野 眞(『5→9~私に恋したお坊さん』『HERO』)、田中 亮(『ラスト・シンデレラ』『オトナ女子』)、

森脇智延(『HERO』『医龍ーTeam Medical Doragonー』)

・主題歌  松任谷由実「Smile for me」

 

ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』出演者(キャスト)

chef1

主人公・星野 光子・・・・・・天海祐希

天才女性シェフ。男性社会といわれる料理界で、厳しい修業を強靱な体力とタフなメンタルで乗り切り、パリの名だたるフレンチレストランで修行しました。帰国後は有名フレンチレストラン「La Cuisine de La reine(ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ)」の総料理長に。繊細な味覚と他の追随を許さない創造性で次々と新たなレシピを生み出し、世界のトップシェフまで上り詰めて店は三ツ星を獲得するという快挙を成し遂げました。chef2

篠田章吾・・・・・小泉孝太郎

フレンチレストラン「La Cuisine de La reine」のオーナー。アメリカで MBAを取得。国際的な経営コンサルタントとして活躍し、綿密なリサーチと大胆な発想で数々の企業の経営を再建しました。その後、念願であったレストラン経営に進出、パリのレストランから人気シェフであった星野光子を引き抜き「La cuisine de la reine」を開店。光子の料理が話題を呼び三ツ星を獲得しました。

 

chef3

高山晴子・・・・・川口春奈

光子に関心を寄せる女子大生。光子が三ツ星レストランを追い出され給食作りを始めたことを知ると、その学校の調理師補助に応募して採用されて共に働き始めます。三ツ星レストランと同じやり方で給食を作ろうとする光子に激しく反発。

chef4

荒木平介・・・・・遠藤憲一 

三つ葉小学校給食の栄養士。限られた予算と調理時間、細かく定められた栄養素など、厳しい給食のルールの中で献立を考えます。

chef5

 

矢口早紀・・・・・友近

バラエティー番組の敏腕プロデューサー。光子のキャラクターに視聴率のニオイを感じ、彼女を使って番組コーナーを作ろうとする野心家。三ツ星シェフが給食作りに苦戦する姿は大きな反響を呼びます。

chef6

 

奥寺健司・・・・・豊原功補

「La Cuisine de La reine」副料理長。光子の片腕。光子の料理を忠実に再現できる高度な技術を持つ職人肌です。

ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』の見どころ

まず何よりも主演の天海祐希のシェフコート姿が凛々しくて美しい!!

公式サイトを見ているだけでうっとりしてしまいます。同性として理想とする知的な美しさなんですよね。

ストーリーは、長年パリの名だたるレストランで修行した星野光子(天海祐希)が、日本に帰国後、篠田省吾(小泉孝太郎)がオーナーを務めるフレンチレストラン「La Cuisine de La reine」の総料理長に就任します。

光子がシェフであることと、最高においしい彼女の料理が評判を呼び、世界有数のトップシェフに登りつめ、レストランも三ツ星を獲得。

しかし、オーナーの篠田とケンカになり、光子はレストランを辞めることに…しかも篠田が光子の料理で食中毒者が出たと拡散されたことで、光子の他店への再就職の道は閉ざされてしまいます。

そんな時にテレビプロデューサーの矢口早紀(友近)からの話しで、光子はバラエティ番組の企画で小学校で給食を作ることに!!

考えていたよりも子供たちに光子の料理はウケず…栄養・経費・味覚の違いなど、多くの壁にぶつかります。

しかし光子はあきらめず、子どもたちに「美味しい」と言ってもらうため、さらには失った星を取り戻すため給食作りに挑み続けます。

切れ者のレストランオーナーの篠田、クールで嫌なヤツという感じがストーリーを読んだだけでにおいますね。

給食室の栄養士の荒木平介(遠藤憲一)はじめ、調理師補助のメンバーは最初やる気がありませんが、光子のがんばりに影響されて段々輝き出すという展開になりそうな…。

光子は子供たちに「おいしい!」と言ってもらえる給食を作り上げることができるのでしょうか?

毎週、美しい天海祐希とおいしそうなフレンチや、懐かしい給食メニューが見られるのも楽しみですね!!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る